« 4181中国は見る(2633)全世界共通 もてないのはこのような男性!(上) | Main | 4183中国の三面記事を読む(1340)教養のある男性が絶対にしないこと(上) »

4182中国は見る(2634)全世界共通 もてないのはこのような男性!(下)

全球皆同:不吃香的男性是这样!
2017/01/23  来源:演播室by明子
 
“部屋と車の中がとても汚い”も 女性から嫌われやすく、十分に注意しなければなりません。
 
〇 クールに振る舞う人
 
“ダサイ奴”と比べ、“格好いい人”はもちろん人気があります。 でも、極端に“クールに振る舞う人”は女性達からの共感を得ることはできません。
 
例えば、“バックする際、手を助手席の上に置く”行為。 昔、江口洋介や織田裕二などのトレンディドラマの主役達が、バックする時、手を助手席の上に置くシーンがあり、女性達に“かっこいい”と思われ、そのポーズが人気となった。 しかし、今は違ってるようです。 これはあまりにカッコ良すぎで、逆にとても格好悪い例の一つとなってるようです。
 
もちろん、人は中身が大切! でも、もっといいのは見た目もいいこと。 最近、男性の美容も関心を呼んでおり、男性化粧品、男性美容なども人気です。 女性はこのような風潮を支持していますが、しかし極端なのは、やはり嫌がられます。
 
女性と一緒にいる時、(もしかするとそのため?)、自分の格好をチェックしようと、鏡やショーウインドーなどを見て、真剣にヘアスタイルを直す人がいたら、女性はこれには引いてしまいます。 女性達は男性の前では、ヘアスタイルを直したり、化粧した顔をチェックすることはしません。 そのような事は、トイレで直します。 クールにするのも適当なところでやめた方がよさそうです。
 
〇言動に慎みがない人
 
「言動に慎みがない」ことについては、いろんな情況に分けられます。 当然、最も悪いのは、“女性関係で慎みがない人”です。 昔、日本は亭主関白をあがめる時代があり、“夫が一・二度浮気しても、文句を言うな”といった言葉がありました。 しかし、今は、全く違います。 浮気する男性を→女性は、誰がそんな人を好きになりますか? →その結果、女性関係で慎みがない男性は→生活のすべての面で自重がないに決まっている……。ということで、女性に嫌われています。
 
また、いつも金を借り“金銭面でだらしなく”浪費という悪習がある男性や、時間を守らない“時間でだらしない”男性などもいます。
 
〇弱い立場の人に威張る人
 
心待ちにしていたデート。 行きたいと思った人気店で、付き合っている男性が店の人に対して居丈高にふるまう態度を取ったら、女性はたちまちがっかりしてしまいます。“お客さまは神さまです” 店の方はお客さまに逆らうことはしません。 ですから、居丈高にふるまう男性は、嫌われます。 店員にミスがあった時も同じです。 もし大声で店員を怒鳴ったら、逆に“とても恥ずかしい”と思われてしまいます。
 
これは仕事の場合でもぴったり当てはまります。 部下、あるいは立場の弱い人に対して、居丈高に振る舞う人は、明らかに“恥ずかしい人”です。 弱い立場の人を軽視するような人は、当然、誰からも尊敬されることはありません。
 
〇貧しい人
 
学生時代、求職、停職期間中……、人生の過程で、お金がない時が間違いなくあります。 このような人には問題がありません。いずれよくなると考えているからです。(もちろん、好転できない情況もあります)
 
問題は仕事への意欲をなくし、今だけでなく、将来もずっと貧しいままの男性です。 このようなタイプは、女性からの尊敬を得ることは不可能です。 もとより、“たとえ一生貧しくても、この人と一緒にいたい”という魅力を感じさせるものがあれば、別ですが。
 
女性達が嫌いなタイプはまだたくさんあります。 “香水のかけすぎ”“食事の際、電話が頻繁にかかってきて、話ができない”“両親の自慢をする”“自分に金があることをひけらかす”“留学経験を誇示する”“英語がわかると自慢する”“自分が忙しいことを強調しすぎる”“女性がわからない自分の好きな趣味のおしゃべりばかりする”……等々。
 
他にも沢山あります。 でも男性各位のみなさん。 男性の“女性が嫌いな問題”がないので、私はくどくど言うのはやめます。 どうか参考にして下さい。
 
今回は、女性が嫌いな男性のタイプを紹介しました。 今後“男性が嫌いな女性”を研究するつもりです。
 
期待して下さい!
 
全球皆同:不吃香的男性是这样!
2017/01/23  来源:演播室by明子
 
“房间和汽车里很脏”,也容易被女性们厌恶,需要多加注意。
 
〇扮酷的人
 
与“土气的人”相比,“帅气的人”当然更受欢迎。但是,过度“扮酷的人”无法获得女性们的共鸣。
 
例如,“在倒车时将手放在副驾驶席上”的行为。如果是以前,出现江口洋介和织田裕二等潮流剧(Trendydrama)的主角们在倒车时将手放在副驾驶席上的镜头,会被女性们认为“很帅”,并且受到欢迎。但今天似乎有所不同。这是过度扮酷、反而看起来很丑陋的例子之一。
 
当然,人要靠内涵取胜!但最好外表也很帅。最近,男性美容也受到关注,男性化妆品、男性美容等受到欢迎。女性们即使支持这种风潮,但走向极端仍然会感觉讨厌。
 
即使是与女性呆在一起的时候,(或许正因为如此?)一旦看到镜子和橱窗等,肯定有男性检查自己的样子。其中,有人认真整理发型,女性会对此敬而远之。女性们在男性的面前,基本上不会整理发型,或者检查妆容。这样的事最好在化妆室完成。扮酷似乎要适可而止。
 
〇不检点的人
 
不检点分为各种情况。当然,最严重的是“在女性关系上不检点”。在过去,日本崇尚大男子主义的时代,曾有“丈夫出轨一次二次,不要唠唠叨叨”等说法,但如今完全不同。出轨的男性→只要是女性、任何人都喜欢?→结果在女性关系上不检点→ 无疑在生活所有方面不检点……。于是,遭到女性的厌恶。
 
此外还有存在浪费恶习、总是借钱的“金钱方面的不检点”。不遵守时间的“时间上的不检点”等等。
 
〇面对弱势立场的人趾高气扬
 
在非常期待的约会场合。在想去的热门店铺,如果交往的男性对店里的人显示出盛气凌人的态度,女性将迅速感到失望。“由于顾客是上帝”,店方不可能违逆顾客。深知这一点、态度盛气凌人的男性会遭到讨厌。在店员出现某些失误的时候也是如此。如果大声怒斥店员,反而会被认为“很丢人”。
 
可以说这在工作场合也如出一辙。对于部下、或者立场处于弱势的人,态度趾高气扬的人明显“很丢人”。轻视弱势立场的人这种态度当然不会被任何人尊敬。
 
〇贫穷的人
 
学生时代、正在求职、以及停职期间……,在人生的进程中,肯定存在没有钱的时期。这样的人没有问题。这是因为让人感觉迟早能好起来(当然也有无法好转的情况)。
 
问题是一贯缺乏工作意愿、令人感觉不仅是现在、将来也会一直贫穷的男性。这种类型要赢得女性的尊敬是不可能的。当然,如果具备令人感觉“即使一生贫穷、也想和这个人在一起”的魅力,就另当别论了。
 
女性们讨厌的类型还有很多。“过度喷香水”、“在就餐时,电话频繁打进来,无法说上话”、“炫耀父母”、“炫耀自己有钱”、“炫耀留学经历”、“炫耀懂英语”、“过度强调自己确实很忙”、“一个劲聊女性不了解的狂热爱好”……。
 
不一而足。但是,各位男性,(我认为)没有男性会存在所有“女性讨厌的问题”,所以不要认为我很啰嗦,请一定作为参考。
 
此次介绍了女性讨厌的男性的类型,今后打算对“男性讨厌的女性”加以考察。
 
敬请期待!

|

« 4181中国は見る(2633)全世界共通 もてないのはこのような男性!(上) | Main | 4183中国の三面記事を読む(1340)教養のある男性が絶対にしないこと(上) »

社会生活」カテゴリの記事