« 4167中国の三面記事を読む(1335)習近平中国国家主席 トランプ米大統領と電話会談 | Main | 4169中国の三面記事を読む(1337)瓊瑶 息子と息子の嫁が世論から非難されないよう「自分の死後の事について」の手紙を公開(下)  »

4168中国の三面記事を読む(1336)瓊瑶 息子と息子の嫁が世論から非難されないよう「自分の死後の事について」の手紙を公開(上) 

琼瑶公开一封信交代身后事 免儿子儿媳受舆论指责
2017年03月14日 11:10 华商网-华商报
 
瓊瑶が、最近《自分のすばらしい別れの予約》と言う文章を読み、その後、この文章に触発され、自分が死んだ後の事を考え、息子と嫁に宛てた手紙を公開したことが明らかとなった。
 
Photo
 
瓊瑶 
 
 
 
華商報電:視聴者のために多くの名作ドラマを送った瓊瑶も、あっという間に79歳の年になってしまった。 昨日(3月13日)、瓊瑶は突然ソーシャルネットワークに、息子と息子の奥さん宛に書いた手紙を公開した。 自分の死んだ後の事を述べるとともに、ネットの人々に彼女の証人となるよう望んだのだ。 この発言はネットの人々から同意を得るとともに、更には多くの人からも称賛を呼んだ。
 
瓊瑶は最近、《自分のすばらしい別れの予約》と言う文章を読んだことを明かし、その後、この文章に触発され、自分の死んだ後の事を考えた。 戦乱、思いがけない変事、病気などの理由で死ぬことなく、すべては天がくれ給うた恩愛のため、笑いながら死ぬことができそうだ。 瓊瑶は、これは彼女の人生の最も重要な手紙だといい、なぜこの手紙を公開したかについて、瓊瑶は何度も子供たちに自分の願いを話してきて、了解も得たが、もし死が近づいた時、子供たちは彼女への愛から後悔して、瓊瑶の死がつらく思え、彼女の“自然死”の最大の障害となるにちがいない。 だから今回、ネット上で文書を発し、この手紙を見た人に証人となってもらいたいのだという。  子供たちにはどんなにつらかろうと、どのようなプレッシャー圧力に直面しようと、むりやり母親の身体を生かし、寝たきり老人という“苦しい立場に置く”ことはしないで欲しい。 瓊瑶は、これこそ子供たちの最大の“親不孝だ”だと思っている。 来年、80歳になる瓊瑶は、特に声明を出して子供に繰り返し、“母親の病気が重くなった時は、緊急措置をとる必要はない。 また、死後のことはすべて簡略にすますよう”にと申し渡した。 
 
声明の後、瓊瑶は身を入れて次回作を計画することができると明かした。 孫娘と挿し絵を協力して、一緒に“にゃあにゃあ星人”の本を出すことにしているという。
 
このニュースはファンたちを大いに驚かせた。 人々はブログで瓊瑶が生死を率直に言ったことに敬服すると共に、更に多くの人が、瓊瑶が長寿で健康であるように祝福し、彼女の新しい小説を早く見たいとの期待の声が上がった。 ネットでは、瓊瑶の今回の事は健康に問題があったのではとの心配の声もあった。 昨日の午後、メディアの記者が瓊瑶の息子の嫁・何秀瓊に電話したところ、“瓊瑶は現在、身体の状況はとてもいいです。 この公開状の中で触れた点については、実際に家族の間でもうとっくに話し合っています。 だいぶ前にお父さんの体が不調になった時、母(瓊瑶)が私達に言ったことがありました。 最後の時まで自分の生命について自主権を持たせたいと言いいました。 私達も母の意見に賛成しました。 でも中国ではずっと身体と死についての観念は保守的であることを考えました。 それで母はこの事を公開することに決めたのです。 その時が来た時、後輩の私達が世論の非難を受けないようにしたのです”
 
瓊瑶 《息子と嫁に書いた公開状》(抜粋)
 
私はもう79歳で来年80歳になります! この長い人生、私は戦争、貧乏、不時の出来事、天災、人災、病気……などの理由で先に死ぬこともありませんでした。 この年まで生きれば、もう神様がくれた恵みです。 ですから、これ以降、私は笑って死にたいです。 私の頼みたいことは次の通りです。
 
 
琼瑶公开一封信交代身后事 免儿子儿媳受舆论指责
2017年03月14日 11:10 华商网-华商报
 
琼瑶透露自己最近看到了一篇名叫《预约自己的美好告别》的文章,之后有感而发想到了自己的身后事,写了一封给儿子媳妇的公开信。
 
琼瑶
 
华商报讯 为观众奉献无数经典作品的琼瑶转眼间已经到了79岁的年纪。昨天,琼瑶突然在社交网站公开了一封写给儿子媳妇的公开信,交代自己的身后事,并希望网友能帮她见证,一番言论获得了网友的认可,更被称赞境界很高。
 
琼瑶透露,自己最近看到了一篇名叫《预约自己的美好告别》的文章,之后有感而发想到了自己的身后事,认为没有因战乱、意外、病痛等原因离开,一切都是上苍给的恩宠,所以会笑看死亡。琼瑶提到这是她人生最重要的一封信,而她之所以会公开这封信,是因为她虽然一再向儿女表明自己的心愿,也得到了保证,却怕到那个时候,孩子因为出于对她的爱而后悔,舍不得她离开,而成为她“自然死亡”的最大阻力,所以希望这次在网络上发文让看到这封信的人做个见证。希望儿子无论多么不舍、面对什么样的压力,都不要勉强留住她的驱壳,让她变成“求生不得,求死不能”的卧床老人,她认为这才是儿女最大的“不孝”。明年将迈入80岁的琼瑶,特别发出声明叮咛儿子,她若病重,不必进行抢救,同时她交代身后事一切从简。交代完后,琼瑶透露她可安心计划她的下一部小说,还打算和孙女的插图合作,计划共同出一本关于“喵星人”的书。
 
这条新闻令粉丝们大吃一惊。人们在微博上表示敬佩琼瑶直言生死的同时,更多的是祝福琼瑶长寿安康,期待早日看到她的新小说。也有网友担心琼瑶此举是否是因为出现了健康问题?昨日下午,媒体记者致电琼瑶儿媳何秀琼得知,琼瑶现在身体状况很好,在这封公开信里谈到的观点其实家人之间早有商议,“自从前些年公公身体变差之后,她(琼瑶)就跟我们谈到过,希望到最后时刻能够拥有对于自己生命的自主权,我们也都同意她的意见。不过考虑到中国一直沿袭的对于身体和死亡的观念还比较保守,所以她决定把这件事公开讲出来,以免到时候作为后辈的我们会受到舆论的指责”。
 
琼瑶《写给儿子和儿媳的一封公开信》(节选)
 
我已经79岁,明年就80岁了!这漫长的人生,我没有因为战乱、贫穷、意外、天灾人祸、病痛……种种原因而先走一步。活到这个年纪,已经是上苍给我的恩宠。所以,从此以后,我会笑看死亡。我的叮嘱如下:

|

« 4167中国の三面記事を読む(1335)習近平中国国家主席 トランプ米大統領と電話会談 | Main | 4169中国の三面記事を読む(1337)瓊瑶 息子と息子の嫁が世論から非難されないよう「自分の死後の事について」の手紙を公開(下)  »

社会生活」カテゴリの記事