« 4155中国は見る(2612)“妻”の力が強い日本の“県”はどこ?(上) | Main | 4157中国は見る(2614)北朝鮮 金正男氏殺害事件で 完勝だろうか?(上) »

4156中国は見る(2613)“妻”の力が強い日本の“県”はどこ?(下)

“妻子”权力高的日本的“县”是哪个?
2016/12/26  来源:演播室by明子
                                                                                                                           
続いて夫婦の権力関係を見ることにしましょう。 日本人と結婚したい人は参考にしてください。 妻が財布を握っている。 つまり、妻が家庭の収支を管理している地域はどこか?
 
・第1位 “長崎県”
・第2位 “佐賀県”
・第3位 “沖縄県”
 
家庭の収支を管理するとは、家での権力の強さを意味します。
 
次に、夫婦ゲンカの際、妻がよく勝つ地域はどこか?
 
・第1位 “長崎県”
・第2位 “沖縄県”
・第3位 “大分県”
 
日本の女性は全体的に落ち着いていておとなしいと言われています。 でも、けんかする時優位に立つ、つまり“強い”のは、西部と南部出身の女性のようです。 日本には“九州男子”という言い方があり、以前の印象では、九州では家の中で威張る“亭主関白”が多かったということですが、しかしここ数年来、変わりつつあるようです。
 
日本家庭の中には、たいていお風呂があります。 温泉のようにお湯をいっぱいにためています。 シャワーではなく、お風呂は一家が共有して使います。 長い間、一番先に風呂に入るのは家長の“父親”でした。
 
でも、今はどうでしょう? 妻が一番先に入ると答えた県は次のとおりです。
 
・第1位 “神奈川県”
・第2位 “埼玉県”
・第3位 “青森県”“岩手県”
 
また、長い間、日本の“専業主婦”というと、「夫が遅く帰って来るまで待って、その後、休む」といった印象でした。 でも、このような情況にも変化が起こりました。 妻が先に就寝すると答えた県は、次のとおりです。
 
・第1位 “岩手県”
・第2位 “静岡県”
・第3位 “神奈川県”
 
神奈川県の横浜市などは、東京で働き、退社後住む場所(ベッドタウン)となっています。 働きバチの夫達は残業後、1時間くらいかけて家に帰ります。 時間はとっくに12時を回っています。 妻と子供達はもうお風呂に入り、眠っています。
 
妻は家庭の収支を握り、お風呂も先に入ります。 その上、遅く帰ってくる夫を待つことなく就寝します。 妻の権力が強い家庭は、間違いなく平和です。
 
最後に、一ヶ月の“小遣い”という、重要な問題を見てみましょう。  これはその土地の物価と関係があります。 ですから、一概に論じることは難しいですが、この点はを加味しない前提の下、ランキングした結果は次のとおりです。
 
・第1位 “東京都” 45、850円
・第2位 “茨城県” 36、750円
・第3位 “神奈川県”33、550円
 
それぞれの地域には、それぞれの特徴があります。 北京人と上海人が明らかに違うようなものでしょう。 でも外国人にとって、このような違いは簡単には理解できないものです。 しかし、理解できない状況で接触するのと、理解した後、接触するのとでは、その結果には大きな違いがあります。 私も、日本の県民性に似た中国の地域性を深く理解できたらと心から願っています。
 
“妻子”权力高的日本的“县”是哪个?
2016/12/26  来源:演播室by明子
 
 
接下来看夫妻的权力关系。打算和日本人结婚的人,请加以参考。妻子掌握钱包,也就是说,妻子管理家庭收支的地区是?
 
·第1位“长崎县”
·第2位“左贺县”
·第3位“冲绳县”
 
管理家庭收支,意味着在家里的权力很大。
 
其次,在夫妻吵架之际,妻子经常胜利的地区是?
 
·第1位“长崎县”
·第2位“冲绳县”
·第3位“大分县”
 
日本女性整体上具有稳重而温顺这一口碑,而吵架时占上风、也就是表现“强势”的似乎只是西部和南部出身的女性。日本有“九州男儿”的说法,过去给人的印象是,九州流行在家里逞威风的“大男子主义”,但近年来或许正在改变。
 
日本的家庭里肯定都有浴室,是像温泉那样装满热水泡在里面的形式,而非淋浴。热水由一家人共享。长期以来,最先进去泡澡的是作为家长的“父亲”。
 
但是现在如何呢?回答称妻子经常最先进去洗澡的县是?
 
·第1位“神奈川县”
·第2位“埼玉县”
·第3位“青森县”“岩手县”
 
此外,长期以来,日本的“家庭主妇”给人的印象是,等待晚归的丈夫回来之后才上床睡觉。但这种情况也发生了改变。回答称妻子经常先就寝的县是?
 
·第1位“岩手县”
·第2位“静冈县”
·第3位“神奈川县”
 
神奈川县下辖横滨市等,同时是在东京工作的下班族住的地方(Bedtown)。犹如工蜂的丈夫们在加班之后,花费1小时左右才能到家。时间早已过了12点,妻子和孩子们可能已经洗完澡睡觉了。
 
妻子掌握家庭收支,洗澡时最初进入,而且不等待晚归的丈夫就直接就寝。妻子的权力高的家庭无疑充满和平。
 
最后,看看非常重要的问题,即一个月的“零用钱”。这与当地的物价有关,因此难以一概而论,但如果在忽略这一点的前提下观察排行榜,结果是
 
·第1位“东京都”45,850日元
·第2位“茨城县”36,750日元
·第3位“神奈川县”33,550日元
 
各个地区都有各自的特点。 据说北京人和上海人也明显不同,但对于外国人来说,这种差异很难轻易理解。但是,在不了解的情况下接触、和了解之后接触,结果会大相径庭。我也发自内心地希望更加深入地了解类似日本县民性的中国的地区性。

|

« 4155中国は見る(2612)“妻”の力が強い日本の“県”はどこ?(上) | Main | 4157中国は見る(2614)北朝鮮 金正男氏殺害事件で 完勝だろうか?(上) »

社会生活」カテゴリの記事