« 4135中国の三面記事を読む(1334)アジアの大学 ランキング100 中国の影響力強まり 日本順位を下げる  | Main | 4137中国は見る(2594)安倍首相“森友事件”で退陣あるか?(下)  »

4136中国は見る(2593)安倍首相“森友事件”で退陣あるか?(上) 

安倍会因“森友事件”下台吗?
2017/03/24  来源:日经中文网
 
東京の豊洲か、大阪の森友か。いま世の中の関心事はこのふたつだ。 互いに関係なさそうで、どちらも安倍政権にはマイナス材料という意味では共通する。 果たして安倍1強体制は揺らぐのか。 「森友政変」の可能性を考えてみよう。
 
各メディアの内閣支持率は軒並み低下したが…
 
報道各社の3月の世論調査における内閣支持率を表にまとめた。 幅は若干違うが、いずれも低下した。 読売新聞は10ポイントである。
 
3月の報道各社の世論調査の結果
 
Photo_2 産経新聞とFNN 57.4 ▲1.4
読売新聞 56 ▲10
共同通信 55.7 ▲6.0
時事通信 51.3 ▲2.1
NHK 51 ▲7
毎日新聞 50 ▲5
朝日新聞 49 ▲3
(支持率が高い順、単位は%。日経新聞とテレビ東京の共同調査は26日に発表予定)
 
内閣支持率は政権運営のエンジンであり、ブレーキである。安倍政権は第1次内閣だった2007年7月の日経調査で支持率が27%まで低下し、9月に退陣に追い込まれた。
 
さかのぼると、1989年4月に竹下内閣の支持率が共同通信調査で3%にまで下がった。 導入したばかりの消費税の税率と同じだったため、「消費税の呪い」と皮肉られた。
 
ただ、戦後史を子細に振り返ると、政変は参院選の少し前に起きがちという法則がみえてくる。 支持率が下がると、与党議員は次の選挙で自分たちが落選するのではないかと心配になる。それで党首おろしが始まるのだ。
 
心配はすべての国会議員に共通なのだが、選挙がいつあるかが確定していない衆院ではうねりは散発的だ。 参院選は3年ごとの夏という日程が定まっているので、“ここまでに党の顔をすげ替えてはどうか”という話が盛り上がりやすい。
 
上記の竹下登首相の辞任は参院選の1カ月前。 2001年の森喜朗首相は3カ月前だった。
 
いまの安倍政権で支持率の低下傾向が続いたとしても、参院選は昨年7月に終えたばかりだ。 衆院も2018年12月の任期満了まで1年9カ月もあり、慌てる局面ではない。
 
Photo_3 小学校の建設現場を視察する参議院予算委員会の委員達と森友学園の籠池理事長(前方中央)(3月16日午後,大阪府豊中市)
 
 
加えて18年9月には自民党の総裁選がある。 安倍首相を任期途中に無理やり引きずり下ろさなくても、3選不出馬という形で退かせることが可能だ。
 
任期途中で辞めさせると怨念が残る。 麻生太郎副総理が石破茂氏を嫌っているのは、首相在任時に倒閣の急先鋒が石破氏だったからだ。 ポスト安倍を目指す面々はそうした過去をよく記憶していよう。
 
安倍会因“森友事件”下台吗?
2017/03/24  来源:日经中文网
 
大石格:东京的丰洲,大阪的森友。现在日本社会最关心的就是这两件事。二者之间似乎没有什么关系,但有一点是相同的,那就是都对安倍政府造成了负面影响。安倍独大的政治体制是否会被动摇?发生“森友政变”的可能性有大多?
 
各大媒体的内阁支持率全部降低
 
笔者汇总了日本各家媒体3月实施的内阁支持率调查结果。虽然降幅有所不同,但所有媒体的调查都显示安倍政权支持率全部下降。《读卖新闻》的调查甚至下降了10个百分点。
 
内阁支持率既是政权运营的引擎,也是制动器。在2007年7月的日经调查中,安倍第一次内阁时期的支持率降至27%,到了9月就被迫下台。
 
再往前追溯,1989年4月竹下登的内阁支持率在共同社的调查中降至3%。由于与当时导入的消费税税率相同,被讽刺是“消费税的诅咒”。
 
不过,仔细回顾日本战后史可以总结出一个规律,那就是“政变”一般容易发生在参议院选举前夕。支持率一降低,执政党议员就会担心在下届选举中自己的政党会落选。然后就开始更换党首。
 
所有的国会议员都会担心,但在选举时间不确定的众议院,这种状况就比较少见。参议院选举的日期是固定的,每3年一次在夏季举行,党内容易出现“换掉党首”的想法。
 
上述的竹下登首相辞职是在参议院选举的1个月前。2001年的森喜朗是在3个月前。
 
现在的安倍政府即使支持率持续走低,但参议院选举在2016年7月已经结束。众议院距离2018年12月任期届满也还剩1年零9个月,目前并未发展到人心惶惶的局面。
 
视察小学建设现场的参议院预算委员会的委员们与森友学园的笼池(前方中央)(3月16日下午,大阪府丰中市)
 
另外,2018年9月还有自民党总裁选举。即使不把任期内的安倍强行拉下台,也可能出现安倍不再参加第3届总裁选的可能。
 
在任期内被迫辞职的话会留下怨恨。副首相麻生太郎之所以讨厌石破茂,是因为麻生担任首相时石破是倒阁的领头人。瞄准后安倍时代的每个人都应该会记得这段过去。

|

« 4135中国の三面記事を読む(1334)アジアの大学 ランキング100 中国の影響力強まり 日本順位を下げる  | Main | 4137中国は見る(2594)安倍首相“森友事件”で退陣あるか?(下)  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事