« 4096中国の三面記事を読む(1299)日米首脳のゴルフ外交 60年前の奇縁(上) | Main | 4098中国の三面記事を読む(1301)トランプ大統領 次の矛先は中国とドイツに(上) »

4097中国の三面記事を読む(1300)日米首脳のゴルフ外交 60年前の奇縁(下)


安倍与特朗普高尔夫外交60年前的奇缘
2017/02/11  来源:日经中文网
岸は後に、一連の出来事を“緊張した気持ちがほぐれて翌日からの会議がスムーズにいった”と振り返っている。 もちろん、大統領がこれだけ日本の首相を厚遇したのは冷徹な計算があるからにほかならない。
 
当時は51年のサンフランシスコ講和条約を経て米軍の占領期を脱し、日本が国際社会に復帰してまもないころだ。 訪米の前年の56年、日本は日ソ共同宣言でソ連と国交を回復した。 米国とソ連の冷戦が激化するなかで、米側には日本を自由主義陣営につなぎ留める必要に迫られていた。
 
“対日基本政策を根底から再検討すべきだ”“必要なのは、できる限り早急に日本との関係をほかの同盟国とのような対等な基盤に基づくものにする”ことだ――。 当時のマッカーサー大使は本国宛てにこんな電報を送っている。
 
岸によると、アイゼンハワーは会談で“日本政府を代表して日本国民の大変な期待を背にきているんだから、何か手土産ぐらいのことは考えてやったらどうなんだ”と語ったという。 この訪米で岸は後の日米安全保障条約の改定につながる新たな協議機関の設置で合意し、米軍占領下にあった沖縄に対する日本の潜在主権を確認するなど一定の成果をあげた。
 
訪米に先立ち岸は東南アジア6カ国を訪れている。 その狙いは“現職の総理が米国に行く前に、東南アジアを回ってとにかく「アジアの日本」というものをバックにしたいという考えがあった”ためだと説明している。
 
訪米前のアジア歴訪は今年1月、東南アジア3カ国とオーストラリアを訪れた安倍と共通する。 トランプ政権のアジア太平洋政策がなお見えにくいなかで、足場を固め直す狙いがあった。
 
岸のワシントン滞在期間は3日間だった。 ゴルフを日程に入れたことには日米両政府の一部に“一種の遊びじゃないか”と慎重論があったが、アイゼンハワーの鶴の一声で実現した。 対等な日米関係をめざす「日米新時代」を掲げた岸は、ゴルフを通じてアイゼンハワーと距離を縮め、日米関係を前進させた。
 
今回のゴルフにも日本政府内に慎重論がくすぶっていたが“仕事と離れ、強い信頼関係を構築していきたい”と考えた安倍はトランプの誘いに乗った。“人を知るには昼食をとるよりもゴルフコースの方がいい”。 こう語るトランプの狙いはなにか。その答えは、プレー後まもなく分かるのかもしれない。
 
安倍与特朗普高尔夫外交60年前的奇缘
2017/02/11  来源:日经中文网
 
 
岸信介后来就一系列的事情回顾说,“紧张的心情放松了下来,第二天开始的会议非常顺利”。当然了,总统如此厚待日本首相肯定是有冷静透彻的打算。
 
当时经过1951年的《旧金山对日和平条约》后,日本摆脱了美军占领期,刚刚重返国际社会。在访美前一年的1956年,日本通过《日苏共同宣言》与苏联恢复外交关系。在美国与苏联的冷战激化的背景下,美国方面有必要将日本留在自由主义阵营。
 
“应该从根本上重新讨论对日基本政策”、“有必要尽早像对其他同盟国一样,基于对等的基础发展对日关系”,当时的美国驻日本大使道格拉斯·麦克阿瑟(Douglas MacArthur)向本国发去了这样的电报。
 
据岸信介回忆,艾森豪威尔在会谈中称“你代表日本政府背负着日本国民的殷切期待访问美国,不能让你空手而回”。通过此次访美,双方就设置新的磋商机构(之后促成日美安全保障条约的修订)达成共识,并确认了日本对于被美军占领的冲绳拥有潜在主权,岸信介取得了一定的成果。
 
岸信介在访问美国之前历访了东南亚6国。其目的是“现任总理去美国之前历访东南亚国家,希望将‘亚洲的日本’作为立脚点”。
 
在访美之前历访亚洲,今年1月访问东南亚3国和澳大利亚的安倍的做法与此如出一辙。在摸不透特朗普政权的亚太政策的背景下,安倍希望借此巩固立脚点。
 
岸信介在华盛顿呆了三天,对于打高尔夫的日程安排,日美两国政府内斗存在慎重论调,认为“这不是娱乐活动吗?”不过最终因艾森豪威尔的一声令下而得以实现。力争构筑对等的日美关系、提出“日美新时代”的岸信介通过打高尔夫与艾森豪威尔拉近了距离,发展了日美关系。
 
对于此次安倍与特朗普打高尔夫,日本政府内部也出现了慎重论调,不过“希望脱离工作、构筑个人信赖关系”的安倍接受了特朗普的邀请。特朗普说“相比吃饭,打高尔夫更能了解一个人”,其目的何在呢?答案或许将在两人打完高尔夫之后揭晓。

|

« 4096中国の三面記事を読む(1299)日米首脳のゴルフ外交 60年前の奇縁(上) | Main | 4098中国の三面記事を読む(1301)トランプ大統領 次の矛先は中国とドイツに(上) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事