« 4088中国の三面記事を読む(1291)2017年 桜の開花予想 三大名所 紹介 | Main | 4090中国の三面記事を読む(1293)トランプ大統領の娘 中国大使館の「春節レセプション」に出席 中国に対し善意のメッセージを伝える(下) »

4089中国の三面記事を読む(1292)トランプ大統領の娘 中国大使館の「春節レセプション」に出席 中国に対し善意のメッセージを伝える(上)


特朗普女儿到中国大使馆拜年 传递对华善意信息
2017-02-03 04:25:05  来源:环球网

Photo 1日夜、在アメリカ中国大使館で、イヴァンカ・トランプ氏と娘が、崔天凱大使の随行の下、中国の伝統手工芸の展示を見学。 陳麗丹/撮影
  
 

Photo_2 【環球時報駐米特派員記者:陳麗丹 環球時報記者:林鵬飛、呉志偉、王逸】:“中国大使館 新年レセプションのサプライズ参加者”――米国《ワシントン・ポスト》は2月1日、米国の“長女”のイヴァンカ・トランプ氏が、同日夜、ワシントンの中国大使館を訪れ、中国の春節を祝った。 現場の写真によると、イヴァンカ・トランプ氏とその5歳の娘のアラベラちゃんが一緒に出席している。 アラベラちゃんは、春節に合わせ、全身、赤色のお祝いの服を着ていた。 
 
これと対称的なのが、多くのメディアが注目しているように、就任したばかりのトランプ大統領。 従来の大統領は、春節には中国に、新年の祝賀メッセージを送っていたが、トランプ大統領は、送らなかった。 この動きが放つ複雑なメッセージに、いろいろな解釈を引き起こしている。
  
1日夜、在アメリカ中国大使館は“2017歓楽春節――中国文化の夜”のイベントを催した。 中国文化を愛する米社会の各界から500人あまりが出席した。 《ワシントン・ポスト》によると、“長女”のイヴァンカ・トランプ氏が突然、現れた。 当時、イベントの最高潮は過ぎ、多くのゲストは、帰宅のため車に乗り込もうとしていた。 イヴァンカ・トランプ氏と娘のアラベラちゃんが中国の崔天凱駐米大使に随行され会場に入ってくるや、会場のゲスト達は次々と携帯で写真を撮った。 
 
台湾の《自由時報》が、会場参加者の話として伝えたところによると、イヴァンカ・トランプ氏は現場に約10~15分くらい滞在し、挨拶はなく、メディアからの取材も受けなかった。 アラベラちゃんはみんなに注目され、少し上がり気味で、中国語も出てこなかった。 報道によると、アラベラちゃんは18ヶ月の頃から中国語を学び始めたという。 イヴァンカ・トランプ氏は去年、中国の春節(申年)祝賀の動画ビデオの中で、アラベラちゃんが、中国語で唐詩を朗読している動画をアップしたという。
  
AP通信によると、イヴァンカ・トランプ氏は崔天凱大使の随行の下、切り紙細工や雑技(曲芸)など、中国の伝統芸術を観賞した。 《環球時報》記者も1日夜、このイベントに参加した。 イヴァンカ・トランプ氏は娘を連れて、エレベーターで大使館の地下に下り、先に宴会場の外で行われていた中国民間の人々が作った手工芸展示場を見て回った。 卯年生まれの彼女が中国語で“ウサギ”と言ったので、切り紙細工の人が、アラベラちゃんにウサギの切り紙細工を贈った。
 
イヴァンカ・トランプ氏は、娘が彼女の通訳になると話した。 《ワシントン・ポスト》の分析によると、イヴァンカ・トランプ氏はイベント当日、非常に注目され、“魅力的な笑顔”を振りまいた。 これは彼女の“狂暴な”父親とはまったく対照的だ。
  
2日早朝、イヴァンカ・トランプ氏はツイッターで、“アラベラちゃんは中国の新年で習った歌を歌っています。 この春節の楽しい時に、みんながすばらしい新年を迎えるよう祈っています。 明けましておめでとうございます!(新年快乐)” 最後の4文字は中国語で書いていた。 そして娘が北京語で歌う中国の歌《新年おめでとう》のビデオをアップ(公開)した。 この37秒の動画の中で、アラベラちゃんは歌いながら、中国伝統のおもちゃを手にしていた。 歌の最後には、視聴者に向かって投げキッスを送り、お辞儀をした。
 
米国のマロニー上院議員、ラッセル国務次官補なども1日夜のイベントに出席した。 崔天凱大使は挨拶の中で、“2017年は中米両国にとって、とても重要な年となります。 米国の新政権が発足したばかりです。 中国共産党第19回全国代表大会が、今年秋開催され、中国の将来の発展のために方向を示すことになります。 両国関係は新しいチャンスに直面しています。 中米の交流、協力の深さと広さは、未曾有のことです。 中米関係の戦略と世界的意義も、いまだかつてないことです。 「衝突せず、対抗せず。相互尊重、ウインウインの協力関係」は、両国が引き続き従うべき指導の原則であり、中米は2つの大国として国際社会で持つべき責任を負うべきです”と述べた。
 
特朗普女儿到中国大使馆拜年 传递对华善意信息
2017-02-03 04:25:05  来源:环球网
 
1日晚,在中国驻美国大使馆,伊万卡及女儿在崔天凯大使陪同下观看中国传统手工艺展示。陈丽丹/摄
  
【环球时报驻美国特派记者 陈丽丹 环球时报记者 林鹏飞 吴志伟 王逸】“中国大使馆新年晚会的惊喜参会者”——美国《华盛顿邮报》2月1日称,美国“第一女儿”伊万卡·特朗普当天晚上前往中国驻华盛顿大使馆,恭贺中国农历新年。现场照片显示,伊万卡和其5岁女儿阿拉贝拉一同出席,阿拉贝拉身穿一身喜庆的红色衣服,非常应景。与此相对应的是,不少媒体注意到,刚刚上任的特朗普并未像其前任者一样,向华人拜年。这些举动释放的复杂信息,引起不同解读。
  
1日晚,中国驻美大使馆举办“2017欢乐春节——中国文化之夜”活动,喜爱中国文化的美社会各界500余人出席。《华盛顿邮报》报道说,“第一女儿”伊万卡的出现颇为突然,当时活动高潮已过,很多嘉宾已经一只脚踏进回家的车里。伊万卡和女儿在中国驻美大使崔天凯陪同下步入会场后,在场嘉宾纷纷举起手机拍照。台湾《自由时报》引述与会者的话说,伊万卡在现场停留了约10至15分钟,没有致辞,也没有接受媒体访问。阿拉贝拉在众人瞩目下有些怯场,不肯秀中文。报道说,阿拉贝拉从18个月起就开始学中文。伊万卡曾经在去年庆祝中国农历猴年春节的录像中,大秀阿拉贝拉用中文朗诵唐诗的画面。
  
美联社称,伊万卡在崔天凯的陪同下观看了中国传统艺术,包括剪纸和杂技等曲艺节目。《环球时报》记者1日晚也参加了该活动。伊万卡带着女儿搭电梯下到使馆地下一层,先看了宴会厅外中国民间艺人的手工艺展示区,艺人们送给阿拉贝拉剪纸,兔年出生的她用中文说要“兔子”。伊万卡说,女儿可以当她的翻译。《华盛顿邮报》分析说,伊万卡在活动当天甚是抢眼,显然是在发动“魅力攻势”,这与她“狂暴”的父亲大相径庭。
  
2日一大早,伊万卡发推文说:“阿拉贝拉唱着她从中国新年学到的歌曲,在这节日庆典之际,祝愿每个人都有个精彩的新年。新年快乐!”最后4字用中文所写,并配发了女儿用普通话演唱中国歌曲《新年好》的视频。在这段37秒的视频中,阿拉贝拉一边演唱,一边拿着中国传统工艺玩具。唱到最后还给观众送上飞吻,并鞠躬致谢。
 
美国众议员马洛尼、助理国务卿拉塞尔等人也出席了1日晚的活动。崔天凯在致辞中说,2017年对中美两国而言都是非常重要的一年。美国新一届政府刚刚就职;中国共产党第十九次全国代表大会将在今年秋天举行,为中国未来发展指明方向。两国关系面临着新的机遇。崔天凯说,中美交流合作的深度和广度前所未有,中美关系的战略和全球意义前所未有。“不冲突不对抗、相互尊重、合作共赢”是双方应该继续遵循的指导原则,也是中美作为两个大国对国际社会应有的担当。

|

« 4088中国の三面記事を読む(1291)2017年 桜の開花予想 三大名所 紹介 | Main | 4090中国の三面記事を読む(1293)トランプ大統領の娘 中国大使館の「春節レセプション」に出席 中国に対し善意のメッセージを伝える(下) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事