« 4107中国の三面記事を読む(1310)金正男 殺害される(8)金正男殺害事件 外交戦に変わる 大使召還 金正男司法解剖報告 22日発表(上) | Main | 4109中国の三面記事を読む(1312)金正男 殺害される(10)遺体から猛毒VX検出 »

4108中国の三面記事を読む(1311)金正男 殺害される(9))金正男殺害事件 外交戦に変わる 大使召還 金正男司法解剖報告 22日発表(下)


刺杀案变外交战马召回大使 金正男验尸报告明出炉  下
2017-02-21 08:16:15  来源:大公网
金正男氏検死報告 22日発表
 

ナジブ・マレーシア首相はその後、“マレーシアは北朝鮮を悪し様に言う理由はない。 金正男氏の調査を客観的にするだけだ”と答えた。 更に“マレーシアが必ず法治の原則に則って本事件を処理しなければならないことを、北朝鮮には理解してもらいたい”と述べた。 マレーシア外交部はそれより前、少し言葉遣いの強硬な声明の中で、“マレーシアは姜哲大使が出した何の根拠もない非難は、マレーシアの名誉を損なうものと見なす。 
マレーシアは金正男事件の協議のため、マレーシアの駐北朝鮮大使を召還した。
 
 
またマレーシア当局によると、金正男氏の検死報告は22日に行われ、彼らは金正男の遺体を親族に渡すと述べた。 メディアと航空会社のニュースによると、金正男の息子・金韓松氏が20日夜8時にクアラルンプールに到着、遺体を引き取るという。
 
 
4人の特務の目眩まし ドバイ経由ピョンヤンに帰国
 
 
フジテレビは20日、金正男が殺された空港の隠しカメラの画面を公開した。 殺害の全過程は約3秒間だった。 一部の画面によると、金正男氏が襲撃後も依然として正常ではっきりしていたが、歩く足並みに少し不安定なところが見られた。 その後、空港診療所で亡くなった。
 
 
金正男殺害事件は、現在11名の容疑者がわかっている。 4人の北朝鮮人は逃走。 その他3名の容疑者は行方不明。 日本のテレビは、4人の北朝鮮容疑者は事件発生後、2人の女性などを残し、警察側の目をそらすため、時間を有効に使って人知られず姿をくらました。
 
 
調査によると、すでに出国した4人の北朝鮮容疑者は外交パスポートではなく、普通のパスポートだった。 1月31日~2月7日にそれぞれマレーシアに入り、その後、13日の暗殺事件当日、事前に予約していたフライトに乗って一緒にマレーシアを出国した。 報道によると、この4人はインドネシアのジャカルタ、アラブ連合共和国のドバイとロシアのウラジオストックを通って、ピョンヤンに帰ったという。
 
 
インドネシアの移民局の担当者が月曜日、明らかにしたところによれば、4人の北朝鮮人のうち、3人は襲撃当日、ジャカルタからドバイに飛んだ。 3人の容疑者の名前は、それぞれ李在男、洪松学、李志賢という。 インドネシア当局によると、彼らは現地時間13日夜10時20分、アラブ連合共和国の飛行機EK0359便に乗ってドバイへ向かった。 4人目の呉宗吉は行方不明である。
 
 
韓国《朝鮮日報》が北朝鮮の消息筋の話を引用したところでは、逃走の4人の北朝鮮は、東南アジアを拠点とする北朝鮮の特務で、その所属部門はそれぞれ、北朝鮮偵査総局、労働党統一戦線部所属の文化交流局などだという。
 
 
マレーシアに逮捕された47歳の北朝鮮人・李鐘哲については、マレーシアが発行した外国人労働者のパスポートを持っていた。 マレーシア現地のメディアの報道によると、李鐘哲は北朝鮮偵察総局の特務の一人だという。 逃亡した容疑者のホテルの手配や現場の案内など、後方支援の仕事を担当していた。 李鐘哲が勤めていたクアラルンプールの癌治療薬会社のトップが、20日語ったところによると、李鐘哲はこの会社へ出勤したことがなかったという。

 
刺杀案变外交战马召回大使 金正男验尸报告明出炉  下
2017-02-21 08:16:15  来源:大公网
 
 
金正男验尸报告明出炉
 
 
马来西亚总理纳吉布随后回应称,大马没理由丑化朝鲜,对调查金正男之死将会保持客观。纳吉布还说,希望朝鲜理解,马来西亚必须依法治原则处理本案。马来西亚外交部稍早在措辞强硬的声明中称,马来西亚将姜哲提出的毫无根据的指控,视为旨在企图严重玷污马来西亚的声誉。大马已召回大马驻朝鲜大使尼占,以便针对金正男一案进行协商。
 
 
此外,马来西亚当局表示,金正男的验尸报告将于22日出炉,他们将把金正男遗体交给其亲属。根据媒体和航空公司的消息来源称,金正男的儿子金韩松在于20日晚上八点时候飞抵吉隆坡,领取遗体。
 
 
四特工布疑阵 经迪拜返平壤
 
 
日本富士电视台20日公开金正男遇害的机场闭路电视画面,整个刺杀过程仅约3秒钟。片段显示,金正男遇袭之后仍状似正常清醒,走路步伐略有不稳,不料在机场诊所毙命。
 
 
金正男被杀案目前涉及11名疑犯,四名朝鲜疑犯在逃,另外三名怀疑涉案人士下落不明。日本电视台指出,四名朝鲜疑犯在案发后留下两女犯等,可能是为了转移警方焦点,以争取时间金蝉脱壳。
 
 
经调查,已出境的四名朝鲜疑犯没有持外交护照,而是一般护照。1月31日到2月7日分别进入马来西亚,而后在13日暗杀事件发生当天,乘坐事先预定的航班一同离境。据报道,这四人经印尼雅加达、阿联酋迪拜及俄罗斯海参崴返回平壤。
 
 
印尼移民官员周一证实,四名朝鲜疑犯中有三人在施袭当日已经由雅加达飞往迪拜。三名疑犯分别是李在男、洪松学和李志贤。印尼当局指,他们当地时间13日晚上10时20分,乘搭阿联酋航空编号EK0359班机往迪拜。至于第四名疑犯吴宗吉则行踪不明。
 
 
韩国《朝鲜日报》援引朝鲜消息人士说法称,在逃的四名朝鲜疑犯,是以东南亚为据点的朝鲜特工,其所属单位分别是朝鲜侦查总局、劳动党统一战线部旗下的文化交流局等。
 
至于被大马逮捕的47岁朝鲜人李钟哲,持有大马发出的外劳护照。大马当地媒体报道,有观点认为,李钟哲是朝鲜侦察总局的特工之一,负责为逃逸的朝鲜疑犯安排酒店和做现场引导等后方支援工作。李钟哲曾供职的吉隆坡一家癌症治疗药公司的高层20日称,李钟哲并未去该公司上过班。

|

« 4107中国の三面記事を読む(1310)金正男 殺害される(8)金正男殺害事件 外交戦に変わる 大使召還 金正男司法解剖報告 22日発表(上) | Main | 4109中国の三面記事を読む(1312)金正男 殺害される(10)遺体から猛毒VX検出 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事