« 4014中国の三面記事を読む(1257)福島などでM7.4発生(上)  | Main | 4016中国は見る(2551)ソニー中国工場売却、従業員の乱  »

4015中国は見る(2550)福島などでM7.4発生(下) 

1.福島、茨城、栃木で5弱の地震
  福島県などで津波発生  
2.福島第二原発の使用済み核燃料プールの冷却装置 
  地震で一時停止 
3.福島でM7.4の地震発生
1.福岛茨城栃木5弱地震 福岛县等出现海啸
  November 22, 2016   来源:朝日新闻中文网
2.福岛第二核电站乏燃料池冷却装置因地震暂停
  November 22, 2016  来源:朝日新闻中文网
3.福岛发生7.4级地震
  2016/11/22  来源:日经中文网

 
1.福島、茨城、栃木で5弱の地震
  福島県などで津波発生  
 
 
22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とする地震があった。
 
 
気象庁によると、福島県中通り、福島県浜通り、茨城県高萩市、栃木県大田原市で震度5弱を観測したほか、宮城県や山形県などの東北地方や関東地方の広い範囲で震度4を観測した。
 
 
震源の深さは約25キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7・4と推定される。
 
 
気象庁は午前7時6分に福島県相馬市で90センチの津波を観測、仙台市では午前8時3分に140センチの津波が観測された。
 
 
岩手、宮城、福島3県で避難指示・避難勧告が出されたのは少なくとも16万世帯、40万人にのぼる。 朝日新聞が青森、岩手、福島、宮城、茨城、千葉の各県などに取材したところ、一時約9千人が避難した。
 
 
総務省消防庁は、午前10時40分現在で計12人の負傷を確認している。
 
 
2.福島第二原発の使用済み核燃料プールの冷却装置 
  地震で一時停止 
 
22日早朝の福島県沖を震源とする地震の影響で、東京電力福島第二原発3号機(同県富岡町、楢葉町)の使用済み燃料プールの冷却装置が一時停止した。 東電が現在、原因を確認中である。
 
 
原子力規制委員会や東電によると、発生直後の午前6時10分にポンプが停止した。 
プールの水を調整するタンクで水位低下を示す警報が出たため、自動停止装置が正常に働き、冷却システムのポンプが停止したという。 水漏れなどの異常がないことを確認し、約1時間40分後の午前7時47分に再開した。
 
 
プールには2544体の燃料が入っているが、停止時の水温は、29・3度。 運転上の制限値の65度を超えるには7日間の猶予があったという。 再開時の水温は29・5度だった。
 
 
3.福島でM7.4の地震発生
 
 
22日午前5時59分ごろ、福島県、茨城県、栃木県で震度5弱の地震があった。 気象庁によると、震源は福島県沖で、地震の規模を示すグニチュード(M)は7.4、震源の深さは約25キロメートル。 福島県の福島第1原発に新たな異常はない。 福島第2原発3号機の使用済み核燃料プールの冷却設備が一時停止したが、午前8時前に運転を再開した。
 
 
Photo
 
強い地震で商品が散乱したコンビニエンスストアの店内(22日朝、福島県いわき市)=共同
 
 
 
震度5弱の地震が観測されたのは、福島県中通り、福島県浜通り、茨城県北部、栃木県北部。 気象庁は2011年の東日本大震災の余震との見方を示している。
 
 
政府は福島県を震源とする地震発生を受け、午前6時2分に首相官邸の危機管理センターに官邸連絡室を設置した。 安倍晋三首相は国民に津波、避難などに関する情報提供を適時的確に行うことや、早急に被害状況を把握することなどの災害応急対策に全力で取り組むことを指示した。
 
 
JR各社によると、東海道新幹線や東北新幹線なども一時運転を見合わせた。 点検など後、運転を再開した。
 
 
福島県いわき市錦町の石油コンビナートで火災が発生した。 その後、鎮火されたという。
 
 
工場などを持つ企業は被害状況の確認を進めている。 トヨタ自動車東日本(宮城県大衡村)は岩手県、宮城県の工場などに被害がないか確認を進めている。 アイリスオーヤマ(仙台市)も宮城県内などの工場の状況を確認中だ。

 
1.福岛茨城栃木5弱地震 福岛县等出现海啸
  November 22, 2016   来源:朝日新闻中文网

 
22日凌晨5点59分左右,发生以福岛县近海为震源的地震。
 
据气象厅称,除了在福岛县中通、福岛县滨通、茨城县高萩市、栃木县大田原市观测到5弱震度以外,包括宫城县、山形县等东北地区及关东地区的广大范围内,也均观测到4级震度。
 
震源深度约达25公里,推测地震规模为里氏7.4级。
 
气象厅表示,早间7点6分在福岛县相马市观测到90厘米高的海啸。宫城县仙台市则在早间8点3分观测到1.4米的海啸。
 
在岩手、宫城、福岛3县内,至少有16万户、40万人收到避难指示·避难劝告。朝日新闻在青森、岩手、福岛、宫城、茨城、千叶各县等地采访后获悉,共有约9000人临时避难。
截至上午10点40分,总务省消防厅确认到共有12人受伤。
 
 
2.福岛第二核电站乏燃料池冷却装置因地震暂停
  November 22, 2016  来源:朝日新闻中文网

22日清晨,受到以福岛县海域为震源的地震影响,东京电力福岛第二核电站(位于该县富冈町、楢叶町)乏燃料池内的冷却装置暂停运转。东电正在确认原因。

 
据原子力规制委员会及东电透露,暂停的是3号机的乏燃料池。地震发生后的清晨6点10分,由于调整池内水量的蓄水池出现水位低下的警报,冷却系统的压力泵随即停止运转。经确认并未出现漏水等异常情况后,在约1小时40分钟后的清晨7点47分重启运转。
 
乏燃料池内共有2544具燃料,暂停时水温为29.3度。据悉,距离超过65度的启动限制值,仍有7天的缓冲时间。重启时水温为29.5度。
 
 
3.福岛发生7.4级地震
  2016/11/22  来源:日经中文网
 
 
日本时间22日早间5点59分左右,福岛县、茨城县、栃木县发生震度接近5的地震。据日本气象厅的消息,此次地震规模为里氏(M)7.4级,震源深度约为25公里。福岛县福岛第1核电站未发生新的异常。福岛第2核电站3号机组的乏燃料池冷却设备一度停止工作,但已于当地时间上午8时前恢复运转。
 
地震引起的晃动导致便利店内的商品散落一地(22日上午,日本福岛县磐城市)
 
观测到震度近5的地震地区为福岛县中通、福岛县浜通、茨城县北部和枥木县北部。日本气象厅认为这是2011年发生的东日本大地震的余震。
 
以福岛县为震源的此次地震发生后,日本政府于上午6时2分在首相官邸的危机管理中心设置了官邸联络室。日本首相安倍晋三指示要及时准确地向国民提供关于海啸和避难等的信息、尽快掌握受灾情况等,全力做好灾害应急措施。
 
日本主要的铁路运营企业JR各地机构发布消息称,地震发生后东海道新干线和东北新干线暂时停运。不过目前东海道新干线已经恢复运营。
 
据称,福岛县磐城市锦町的联合油厂发生火灾,但随后被扑灭。
 
拥有工厂等的企业正在确认受灾情况。位于宫城县大衡村的丰田东日本公司正在确认位于岩手县和宫城县的工厂等是否受灾。仙台市的爱丽思欧雅玛公司也在确认宫城县内等的工厂的情况。

|

« 4014中国の三面記事を読む(1257)福島などでM7.4発生(上)  | Main | 4016中国は見る(2551)ソニー中国工場売却、従業員の乱  »

社会生活」カテゴリの記事