« 3986中国は見る(2525)日本人が二度と勉強したくない科目は何?(上) | Main | 3988中国は見る(2527)世界大学ランキング 清華大学,北京大学 東大を圧倒 »

3987中国は見る(2526)日本人が二度と勉強したくない科目は何?(下)


日本人再也不想学的课有哪些?
2016/06/27  来源:演播室by明子
ついでに少し補足すれば、中国歴代王朝を覚えることに苦痛を感じる日本の学生も沢山います。 みなさん、本当にご苦労さまでした。
 
第三位 数学
 
たとえ理科が苦手でも、しかし数学には2種類の情況に分けられます。 まったく数学が苦手な女子学生が多くいますが、しかし得意だとする女子学生も多くいます。 私は前者の方です。 記憶力面で、私は十分に他の人に自慢できますが、でも、数字については、聞いてもすぐ忘れてしまいます。 私は、数学が苦手な女子学生の苦しみがよく理解できます。
 
25歳の自由業の女性は“物理と数学の公式の意味がまったく理解できません”という。 32歳の技術者は“高校の数学で挫折しました”と語る。
 
第四位 化学
 
化学も地質と同じように頭の痛くなる科目です。 自分が試験管やビーカーをきれいに洗う当番したこと、今なお思い出すと気持ちが憂鬱になるという私と似た答えをする女性がたくさんいます。
 
“いつも至る所X点ばかりで、「理解できた!」と感じた瞬間は一度もなかった”(28歳の金融関係の人)
 
“元素記号が分かりにくく、全く記憶できませんでした”(29歳の販売員)
 
“要するにその意味が全くわからなかった。 特に高校に入った後”(28歳)
 
第五位 漢文
 
昔から、日本人の教養については、中国古典に精通しているかどうかで決まった。 学問とは中国の古典を学ぶことだった。
 
この点については現代も依然として変っていない。 高校にも“漢文”の科目がある。 現在は、選択制履修となっている。 しかし私が通っていた時代は必修科目だった。 漢文とは、中国の古典を日本語読みにして学ぶことです。 日本の古典(文語文)を学ぶのも難しいですが、中国の古典を学ぶのはそれ以上に難しいものです。
“最も苦手なのがこれ”(21歳の自由業)、“全く頭に入らなかった”(28歳の営業)
 
このように、漢文が苦手な日本人が多い。 《史記》、《論語》、《孟子》、《老子》はもちろん、更に《詩経》、《楚辞》、《唐詩選》などを学ぶ。 確かに頭が痛い。
 
以上は女性版です。
 
次に男性を見てみましょう。 男性達は学生時代、どんな科目が苦手だったでしょう?
二度と勉強したくない科目ランキング (男性版)
 
第一位 漢文
第二位 古文
第三位 英語 美術
第5位 世界史
 
文系が苦手な男子学生が多い。 日本の古典も苦手で、まして中国の古典はなおさら。 そのため第一位は漢文となった。(中国の読者のみなさん、すみません!) 要するに、“授業を受けても、全くわからなかった”(30歳の専門職)
 
しかし、日本人は世界でも珍しい“勉強好き”です。 学生時代を振り返って、多くの人は次のような感想を述べる。
 
“何歳になっても、勉強を続けたい”
“学生時代に戻れるなら、しっかり勉強を続けたい”
“もし今なら、おもしろい科目がたくさんあると思う”
“もし一から始めるなら、新鮮感があって、学習願望が起きるだろう”
 
高校生というと、年齢は大体16歳~18歳です。 自分のことが確立してないだけでなく、また将来の道も見えていません。 このような時期に分野の広い教育を受けることは「幸せな事」です。 
 
“勉強をする理由がわかれば、興味が起きるかもしれません”
 
ついでに補足しますと、私がどうして中国語に興味を持ったかについて言うと、高校の漢文の授業があったからです。 先生が中国語で私達に漢詩を朗読してくれました。 今、思うと、先生の発音はとても“日本風”でした。 でも、16歳も私にとっては、“音楽のようにすばらしく”感じられました。
 
苦手な科目の背後に、もしかしたら美しい花園が待っているかもしれません。
 
頑張ってください、若いみなさん!
 
 
日本人再也不想学的课有哪些?
2016/06/27  来源:演播室by明子
 
顺便补充一下,对于记住中国历代王朝知识感到痛苦的日本学生也大有人在。大家,的确辛苦了。
 
第3位 数学 
 
即使不擅长理科,但数学也分为两种情况。确实不擅长数学的女学生很多,但特别擅长的女生也不在少数。我是前者。在记忆力方面,我足以向别人夸耀,但对于数字,则是听到后马上就忘记。我非常清楚不擅长数学的女生的痛苦。
 
25岁的自由职业者表示“完全不理解物理和数学公式的含义”, 32岁的技术人员称“因为高中数学而遭遇了挫折”。
 
第4位 化学 
 
化学也是像地质学那样令人头痛的科目。自己负责清洗试管和烧杯,至今想起来仍感到心情郁闷。答案与我相似的女性很多。
 
“总是到处都是错号,‘感觉已经理解!’的瞬间一次也没出现”(28岁金融人士)
 
“元素符号很难记,完全记不住”(29岁销售人员)
 
“总之是不懂其中含义。尤其是进入高中之后”(28岁)
 
第5位 汉文 
 
自古以来,说到日本人的修养,就取决于是否精通中国的古典。甚至可以说,学问曾经就是学习中国的古典。
 
这一点在现代仍没有改变,高中里有“汉文”课。现在似乎采取选修制,但我上学的时代则是必修科目。汉文指的是将中文的古典改为日语读音加以学习。学习日本的古典(古文)就很难,学习中国的古典更是难上加难。
 
“最不擅长这个”(21岁自由职业者)“完全装不进大脑”(28岁营业人员)
 
就像这样,不擅长汉文的日本人很多。《史记》、《论语》、《孟子》、《老子》自不必说,还要学习《诗经》、《楚辞》、《唐诗选》等等,确实令人头疼不已。
 
以上是女性版。
 
下面将目光转向男性。日本男性们在学生时代不擅长哪些科目呢?
 
再也不想学第二次的课排名 男性版
 
第1位 汉文 
第2位 古文 
第3位 英语 美术 
第5位 世界史 
 
不擅长文科的男性很多。连日本的古典都不擅长,更何况是中国的古典,因此第1位是汉文。(各位中国读者,对不起!)也就是说,“就算听课,也完全听不明白”(30岁专业职)。
 
但是,日本人在世界范围内属于罕见的“爱学习”。回想学生时代,很多人会表达下面的感想。
 
“不管到了多大年纪,都想继续学习”
“如果能回到学生时代,真想继续学习”
“如果是现在,感觉有意思的科目很多”
“如果从一开始学起,将有新鲜感,感觉将产生学习愿望”
 
说到高中生,年纪大概是16岁至18岁。不但自我的概念没有确立,同时看不到将来的道路。在这样的时期接受领域广泛的教育是幸福的事情。
 
“只要懂得学习的理由,或许就产生了兴趣”
 
顺便补充一下,说到我为何对中文产生兴趣,是因为在高中的汉文课上,老师用中文给我们朗读汉诗。如今回想起来,老师的发音非常“日本化”,但只有16岁的我却感觉“像音乐一样优美”。
 
在不擅长的科目的背后,或许有美丽的花园在等待大家。
 
加油吧,年轻人们!

|

« 3986中国は見る(2525)日本人が二度と勉強したくない科目は何?(上) | Main | 3988中国は見る(2527)世界大学ランキング 清華大学,北京大学 東大を圧倒 »

社会生活」カテゴリの記事