« 3971中国は見る(2512)外国人の目に映る“日本のいいところ、悪いところ”(上) | Main | 3973中国は見る(2514)“過保護”な日本の親達 »

3972中国は見る(2513)外国人の目に映る“日本のいいところ、悪いところ”(下)


外国人眼中的“日本令人喜欢之处&令人厌恶之处”
2016/09/26  来源:演播室by明子
O とても安全
 
“犯罪が少いのがいいです。 財布を出した状況で電車で眠っても、財布が盗まれる心配がない”(オランダ人男性)
 
“犯罪率が低い。 外国人にとっては、大きな魅力です。 これは日本人の美徳です。 日本に滞在していて、とても安全だと感じました”(アイルランド人男性)
 
“私は野球が好きで、よく試合を見に行きます。 球場は日本で最も人を熱狂的にさせる場所です。 でも、人々は規律性があって、とても安全だと感じました。 このような「コントロールされた喧噪」が好きです。 また、サッカーファンの多くが公共交通機関に乗って試合を見に行きます。 試合終了前に思いきりビールを飲むことができます。 私はこの点が好きです”(米国人男性)
 
――日本では、12球団の野球チームのファンの行為のランキングがあります。
 
O 伝統と現代が交錯する
 
“人の往来が盛んな大通りのところに小さい神社と伝統的な建築物、それに気持ちの落ち着く庭園がありました。 また、着物を着ている女性が洋服を着たサラリーマンの横で、携帯をかけていて、おもしろいなと思いました”(米国人女性)
 
“小さいけれど、とても面白い場所をよく発見します。 私が住んでいる四谷付近は美しい小道があって、毎日小さい発見があります。 例えば神社、寺院、それから人間のような服を着た犬などです。 冬の日が差している所、温泉、おもしろい老人……、日常生活にも冒険的なことが一杯あると思います”(ドイツ人男性)
 
――温故知新。
 
日本にはいいところがあるけれど、当然、悪いところもあります。
 
日本は世界でも有名な“小さい島国”です。 大陸からの外国人の皆様にとって、このような狭さは、精神的プレッシャーを感じるようです。
 
“人口が過密すぎるところがイヤだ。 特に東京と大阪などの大都市は、どちらも人口が多く問題です”(ハンガリーの女性)
 
“込んでるのと飲んだくれが嫌いです。 朝の出勤時間のピークの電車には乗り慣れても、イワシの缶詰のように押し込まれるのはイヤです”(米国人男性)
 
海外赴任を終えて日本に戻ったサラリーマンや、地方から大都市へ異動したサラリーマンは、時には大都市の通勤電車に辛抱できず、会社を辞職する人もいる。
また、日本は飲んだくれが多くて、外国人はイヤがる。
 
“酒好きな日本人が多い。 しかし実際には大した酒量ではない。 よく電車の中でひどく酔っ払ってる人や道端で嘔吐している人を見かける。 たいへんイヤだ”(米国人男性)
“アルバイトのため、終電に近い電車に乗ると、車内はアルコールの匂いが充満しています。 とてもイヤです”(中国人女性)
 
私も酒飲みは嫌いです。
 
また、日本の“お役所仕事(形式的で不親切)も外国人に評判が悪い。
 
“融通性のないお役所仕事がイヤ。 外国人登録証の手続きのため、私は役所の窓口に行きました。 その時、待っている人がいないのに、相手はあくまで、「どうぞ番号札を取ってください」と言います。 しかたなく番号札の機械のところに行き、1番の番号札を取りました。  そこでやっと、受け付けの人が、“1番札の人どうぞ!”と言った。(オーストラリア人男性)
 
“日本の警察が嫌いです。 私は携帯電話を拾ったので交番に行きました。 しかし警察官は30分の間、私の宿泊所、出身、職業などを追及しました。  今は、どんなものを拾おうと、もう交番には届けません。 コンビニに届けます”(ニュージーランド人男性)
拾得物は紛失者が現れなかった時、拾った人のものになります。そのため警察官は、詳しく拾った人の住所や連絡方法などを尋ねたのでしょう。 もしこのような説明をしなかったら、確かに怒っちゃうでしょうね。
 
人はそれぞれ違います。 それぞれがいいもの悪いものがあるのは、当然のことです。
もし“外国人の目に触れた、中国のいいところ”というアンケート調査を行う場合、真っ先に私に聞いてください。 もしかすると私は、誰よりもたくさん列挙できると思います。

外国人眼中的“日本令人喜欢之处&令人厌恶之处”
2016/09/26  来源:演播室by明子
 
○非常安全。
“喜欢轻罪很少这一点。即使是在露出钱包的情况下在电车中睡着,也不必担忧钱包被盗”(荷兰男性)
“犯罪率很低,对于外国人来说是巨大吸引力。这是日本人的美德。呆在日本,令人感到非常安全”(爱尔兰男性)
“我喜欢棒球,经常去看比赛。球场是日本最令人狂热的地方,但人们仍很有纪律性,令人感到安全。非常喜欢这种‘得到控制的喧闹’。此外,球迷很多都是乘坐公共交通工具去看比赛,能在比赛结束之前尽情喝啤酒,我也喜欢这一点”(美国男性)
—— 在日本,甚至存在12个职业棒球队粉丝的行为举止排行榜。
○传统和现代相互交织
“人来人往的大道边也有小的神社和传统建筑物,而且还有令人心情平静的庭园。身穿和服的女人在身穿西装的工薪族身旁打手机,令人感到很有意思”(美国女性)
“经常能发现虽然很小、但很有趣的场所。我居住的四谷附近有美丽的小路,每天都有小发现。例如神社、寺院以及穿着像人类那样的衣服的狗。冬天的向阳处、温泉、有意思的老年人……,感到日常生活也充满冒险”(德国男性)
—— 温故知新。
日本既存在令人喜欢的地方,当然也存在令人讨厌的地方。
日本是世界上知名的“小岛国”。对于来自大陆的各位外国人来说,这种狭小似乎构成精神压力。
“讨厌人口密度过高的地方。尤其是东京和大阪等大城市,所有地方都人满为患”(匈牙利女性)
“讨厌拥挤和醉鬼。在早晨上班高峰期的东京,习惯了乘电车上班,但仍然非常讨厌像沙丁鱼罐头一样被塞进去”(美国男性)
结束海外赴任返回日本的工薪族、以及从外地调动到大城市的工薪族,有时会因无法忍受大城市的通勤电车而从公司辞职。
此外,日本醉鬼众多,外国人也感到讨厌。
“喜欢喝酒的日本人很多,但实际上却全都没有太大酒量。经常看到在电车上酩酊大醉的人、或者在道边呕吐的人,我非常厌恶”(美国男性)
“由于打工,会在接近末班电车时乘坐电车,但车内充满酒气,我非常厌恶”(中国女性)
我也非常厌恶醉鬼。
此外,日本的“公事公办”也令外国人难以理解。
“讨厌缺乏灵活性的公事公办。为了办理外国人登记证,我去了政府部门的办事窗口,当时没有人在等待,但对方仍然说‘请取号码纸’。结果特意跑到打印号码纸的机器处,拿了1号的号码纸。 于是,接待的人终于说“请1号办理!”(澳大利亚男性)
“讨厌日本的警察。我捡到手机交到派出所,但警察在30分钟里盘问我的住处、出身乃至从事什么职业。 现在如果捡到什么东西,不再送到派出所,而是送到便利店”(新西兰男性)
拾得物在没有失主出现时,将归属于拾到的人,因此警察会详细询问拾得人的住所和联络方式等。如果没有这样的解释,的确令人感到生气。
人都各不相同,存在各自喜欢和讨厌的地方也是理所当然的。
如果进行“外国人眼中的中国令人喜欢的地方”这种问卷调查,首先请先问我。或许我比任何人都能列举更多。

|

« 3971中国は見る(2512)外国人の目に映る“日本のいいところ、悪いところ”(上) | Main | 3973中国は見る(2514)“過保護”な日本の親達 »

社会生活」カテゴリの記事