« 3968中国は見る(2509)レノボ、富士通のパソコンを傘下に | Main | 3970中国は見る(2511)理解できない! 日中両国の“なぜ?”(下) »

3969中国は見る(2510)理解できない! 日中両国の“なぜ?”(上)


难以理解!日中两国的“为什么?”
2016/10/03  来源:演播室by明子

“一衣帯水”という言い方に触れる場合、大体が中国と日本のことを指しています。 この言葉は狭い河川や海洋で、お互いが間近な関係にあることを形容するのに用いています。 実際に、中国と日本はとても近く、確かにこのとおりです。 しかし、距離は近いですが、相互理解は実現できておらず、理解できない関係があります。 中国と関わりを持ってから20年余りになります。 しかし私がその中から得た結論としては、“中国は日本と日本人が理解できてない”、“日本は中国と中国人を理解していない”です。
 
では、理由はどこにあるのか? その原因はたくさんあります。 共通のルーツがあり、それが逆に相互理解を妨げているのかもしれません。 漢字を共有していることはいいことですが、しかし同時に弊害となっています。 日中双方とも自分の言語を通じて、同一の情報を理解しているため、微妙な違いが起きています。 微妙な違いを挙げるとすれば、キリがありません。 それでは、中国人と日本人の理解できないところとはどんなものでしょう?
 
まず中国人が感じる“日本人のおかしなところ”からご紹介しましょう。
 
(1)日本人はなぜ眼鏡をかける人が多いのか?
 
確かに大勢います。 私は30歳代の男性のうち、半分以上が眼鏡をかけていると感じます。 また眼鏡をかけている子供も多いです。 中国で有名な子供――名探偵コナンや《ドラえもん》の野比のびたも眼鏡をかけています。 日本で眼鏡をかけてる人の数は6720万人に達しており、近視の比率もとても高いということです。 原因について、これは日本語が漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字を使うからだという人もいます。 多くの文字が混在した文章を読む時、じっと見つめる必要があり、目の負担が加わるというのです。 英語は、26種の文字しかなく、簡体字を使う中国や日本人と比べ、目の負担は軽いのです。 こう言うとなんですが、台湾地区でも近視を患う人が多いのです。 やはり繁体字が眼精疲労を起こすんでしょうか?
 
(2)日本人はなぜカレーを食べるのが好きなのか?
 
カレーは日本人の国民食品です。 平均的に見て、1年に約84回、カレーを食べるといいます。 これは毎週一回以上食べる勘定です。 日本人の家庭でカレーを作る比率は毎月2.5回だそうです。 しかしどうしてカレーが好きかというと……、答えられません。 もしかすると家庭と学校給食などで、小さい時からこの味に慣れたからでしょう。
 
(3)日本人はなぜ清潔好きか?
 
この点は私もはっきり分かりません。 小さい時から、“きれいにしなさい”と日本人は厳しく教育されてきました。 理由は日本は湿度が高く、よく汗をかき、ものが腐りやすいからとも言われます。 このような環境が日本人の清潔好きを招いたと言います。 私の女友達は、犬の頭を撫でた後、必ず手を洗うといいます……。 少し度が過ぎるでしょうか?
 
(4)日本人はなぜ話が得意でないのか?
 
これは国民性に何の意味もないものですが、日本人が受けた教育は、“聞き取り”でした。 もしかするとこの理由からか、私も他の人の話を聞くのが苦手な人と話し合うのはあまり好きでありません。 話をするのは得意ではありませんが、聞くのは得意です。
 
(5)日本人はなぜ列をつくるのが好きなのか?
 
中国人から見て、日本人はあまり必要性のない状況でも、整然と列を作ります。 これは理解できません。 例えば、席がすべて指定席になっている映画館でも、日本人は整然と並んで入場を待ちます。 並ぶのは美徳です。 たとえ恐慌状態にあっても、日本人は整然として並び、従順に列をつくります。 私はこれは世界に広めたい習慣だと思います……。 また、食習慣でも、中国人にとって、“日本のおかしいところ”がたくさんあります。 例えば、“ラーメンご飯” 中国人は、“主食に主食って、どういうこと?”って思います。 “料理に卵を入れる” 日本人はうどん、ソバやどんぶりものなどに卵を入れるのが好きです。 中国人にはまったく信じられないことです。 日本人はしゃぶしゃぶなべの時にも卵を入れる。 中国人には、“理解できない”と言います。

难以理解!日中两国的“为什么?”
2016/10/03  来源:演播室by明子
 
日经中文网特约撰稿人 青树明子:提到“一衣带水“这个说法,基本上都是指中国和日本。这个词用来形容隔着狭窄的江河与海洋、彼此靠近的关系。实际上确实如此,中国和日本距离很近。但虽然距离很近,却仍未实现相互理解,处于确实令人难以理解的关系。与中国产生关系已有20多年,但我从中得出的结论是,“中国并不理解日本和日本人”、“日本并不理解中国和中国人”。
那么,原因何在呢?原因或许有很多,但拥有共同根源,或许反而阻碍了相互理解。共享汉字是一个优势,但同时也存在弊端。双方都通过自己的语言理解同一个信息,将会产生微妙的分歧。要想列举微妙的差异,将没有止境,那么,中国人和日本人无论如何都难以理解的地方都有哪些呢?
首先从中国人感受到的“日本人的奇怪之处”说起。
(1)日本人为什么戴眼镜的人很多?
的确很多。我感觉在30多岁的男性中,一半以上都戴眼镜。此外,戴眼镜的儿童也不在少数。在中国知名的儿童——名侦探柯南和《哆啦A梦》中的野比大雄都戴着眼镜。据称日本戴眼镜的人数达到6720万人,近视眼比率非常高。关于原因,有说法认为,这是因为日语同时使用汉字、平假名、片假名和罗马字母。据称在阅读多种文字混在一起的文章时,必须保持目不转睛,眼睛的负担将加重。在英语中,只有26个字母,眼睛的负担较轻,而使用简体字的中国与日本人相比,眼睛的负担也很轻。这么说来,台湾地区患近视眼的人也很多。果然是繁体字令眼睛疲劳吗?
(2)日本人为什么喜欢吃咖喱饭?
咖喱饭是日本人的国民食品。平均来看,据称一年吃约84次咖喱饭。这相当于每周吃一次以上。据说日本人家庭制作咖喱饭的频率达到每月2.5次,但要问为什么喜欢吃……,就难以回答了。或许是由于家庭和学校供餐等,自小时候起就习惯了这种口味。
(3)日本人为什么爱清洁?
这一点我也想不明白。总之从小时候起,日本人就被严格教育说,“要保持清洁”。一种说法是,原因是日本湿度很高,经常出很多汗,同时东西也容易腐烂。据说这样的环境导致日本人爱清洁。我的一位女性朋友在抚摸犬的头部之后,肯定会洗手……。是否有点过头?
(4)日本人为什么不擅长讲话? 
说这属于国民性也没什么意义,日本人受到的教育是,“要善于倾听”。或许是由于这个原因,我也不太喜欢和不擅长倾听别人说话的人交谈。与不擅长讲话这一点相比,更加善于倾听。
(5)日本人为什么喜欢站排?
从中国人的角度来看,日本人即使是在不怎么能感受到必要性的情况下,仍然整整齐齐站成一排,令人难以理解。例如,在座位全部对号入座的电影院,日本人也会整齐地排成队等待入场。排队是一种美德。就算处于恐慌状态,日本人仍会整齐地排队,顺从地站排。我认为这是应推广至全世界的习惯……。此外,在饮食习惯方面,对于中国人来说,“日本的奇怪之处”也很多。例如,“拉面搭配米饭”。中国人认为,主食加主食算怎么回事?“料理都加生鸡蛋”。日本人喜欢在乌冬面、荞麦面条和大碗盖饭等之上浇上生鸡蛋,中国人简直感到难以置信。有日本人在吃日式牛肉火锅时也会放入生鸡蛋,在中国人看来,据称也“无法理解”。

|

« 3968中国は見る(2509)レノボ、富士通のパソコンを傘下に | Main | 3970中国は見る(2511)理解できない! 日中両国の“なぜ?”(下) »

社会生活」カテゴリの記事