« 3983中国は見る(2522)日本人が熱中する血液型の話題 | Main | 3985中国は見る(2524)中国  日本国債を爆買い »

3984中国は見る(2523)外国人観光客のための日本料理教室!


面向外国游客的日本料理培训班!
2016/09/05  来源:演播室by明子

中国の友達が日本で半年間、暮らしたことがあった。 この時、私は何度もこの友達を自宅へ招待し、私の家族と一緒に食卓を囲んで食事をした。 その時考えたのは、この友達に私達日本人がふだん食べる家庭料理を味わってもらいたいと思ったのだ。 現在、高級日本料理は中国でも食べることができる。 しかし、日本人の家庭で日本人が作った食事を食べる機会はないだろう。
我が家の家庭料理で、友達が特に喜んだ料理があった。 それはお昼に作ったスパゲッティー――アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ【アーリオ(ニンニク)+オリオ(オリーブ・オイル)+ペペロンチーノ(唐辛子)】だった。
 
“中国にもあるけれど、日本風のはもっとおいしい”
 
友達(男性です)は、私に作り方を教えてほしいと言った。
 
“中国に帰ったら、娘に食べさせたい”
 
作り方はとても簡単です。 私もできるくらいです。 オリーブ油、ニンニク、唐辛子に好きな野菜(ナスやブロッコリーなど)、ベーコンを一緒にし、よく炒め、それから茹でたスパゲッティーを入れ、よくかき混ぜ、塩とコショウで味をととのえればOKです。 友達はとても喜び、中国に戻ったら、家族に食べさせたいと言いました。
 
ニンニク、唐辛子、オリーブ油のスパゲッティー(アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ)は純粋の日本料理ではありませんが、しかし日本では、よく家庭の食卓に並ぶことがあります。 また日本人女性は、このようないろいろなスパゲッティーを作ることができます。
 
日本人の家庭料理は世界でも種類が豊富だと言われています。 毎日の食卓には、日本料理はもちろん、そのほか世界の料理が並びます。 もともとは外国料理ですが日本風になり、そのためこれも日本料理と言えると思います。 近年、外国人が、このような日本の家庭料理を学びたいと望むようになりました。 上述の私の友達のように、日本で料理を学び、自分の国に戻って作ってみたいという情況が流行っています。
 
もし長いこと日本で暮らすなら、それも可能でしょう。 しかし、観光客のように短期滞在の場合、多くの人は、料理を学ぶ時間などなく、学んでも難しいと思うでしょう。 しかし事実は、決してそんなことはありません。 現在、訪日観光客向けの料理教室が出来ています。
 
例えば、京都のある料理教室が定期的に、外人観光客向けの日本料理講習会を開いています。 これまでの実績を見てみると、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ人の講習会では、“日本家庭でよく作られるメニュー”を紹介しています。 メキシコの観光客に対しては、“天ぷらと寿司”の講習会を開きました。 韓国の学生の講習会では、“日本の食材と料理方法”などを紹介していました。
 
東京にも料理教室があります。 東京の外国人対象の日本料理教室の広告には、“20分ですぐ習得できます! 英語で一般家庭で食べる和食を教授します”とあります。 メニューには、主な料理、おかず各1、味噌汁と食後のデザートで、日本料理の基本として、“味噌汁の作り方”は欠かせません。
 
旅行情報として世界最大の閲覧数がある「トリップアドバイザー」が紹介しているのが“COOKING WITH MARI”(まりさんの日本料理教室)です。 ここは外国人観光客を主な対象とし、季節に合わせた日本の家庭料理教室を開いています。 料理教室には、年間1000名以上の外国人観光客が参加しています。 創立者の滑志田真理さんのブログによると、外国人が作ることができる日本料理には3つの条件が必要です。 その一つは、外国人に受け入れられる味であること。 第二は複雑でないこと。 第三は材料が自国でも買うことができるもの。 あるいは日本から簡単に持ち帰ることができること。
 
この三つの条件を満たす日本の家庭料理には、以下のメニューがあります。 中国でも作ることができます。 みなさんも参考にしてみて下さい。
 
1.カレーライス(料理で使う野菜はどの国でも買うことができます。 カレー粉は大体、日系スーパーで販売しています)
 
2.ミックス焼き(中国でも小麦粉は販売されています。 また作り方はとても簡単です)
 
3.各種なべ料理(日本の各家庭では冬になると、毎晩のようにいろいろななべ料理が出てきます。 材料や調味料を変えれば、味の違うなべ料理が味わえます)
 
4.日本風焼きそば(日本のめんついて言うと、第一はラーメンとうどんが挙げられますが、日本風の焼きそばも無視できません。 以前、私は中国の同僚に日本風焼きそばを作ったことがあります。 その後、その同僚は“これからも毎日食べたい”と言いました)
 
5.オムライス(オムライスは、ケチャップで味付けしたライスを、オムレツのような鶏卵で包んだ米飯料理で、代表的な日本の洋食の一つです。 これは大人も子供も大好きなメニューで、私は外国人もオムライスは嫌いじゃないと思います)
 
6.手巻き寿司(酢ご飯、海苔と付け合わせの野菜があればOK。 どんなところでも作ることができる客用メニュー。付け合わせ野菜には、マグロやサケなども含まれる。 スーパーでも買うことができる。 もし魚がダメなら、アボカド、卵やキュウリなどの野菜を選んでもよい)
 
料理は最も意思疎通が図れるものです。 中国人観光客の爆買いは一段落しました。 今後、訪日観光客の重点は“日本体験”という第二段階に入ります。 スケジュールは厳しいでしょうが、午後の時間を利用して、日本料理を学ぶことは、きっと日本訪問の思い出になると思います。
 
 
面向外国游客的日本料理培训班!
2016/09/05  来源:演播室by明子
 
 
日经中文网特约撰稿人 青树明子:一位中国朋友曾在日本生活了半年时间。在这期间,我多次邀请这位朋友到自己家,和我的家人一起围着餐桌吃饭,当时想的是,让这个朋友尝尝我们日本人平时吃的家常菜。 如今,高档日本料理在中国也能吃到。但是,日本
人家里由日本人制作的饭菜应该没机会吃到。
 
在我家的家常菜中,有一个菜令朋友特别喜欢。那就是中午吃的手工制作的意大利面——+蒜香辣椒橄榄油意大利面。
 
“虽然中国也有,但日本式更加好吃”
 
朋友(说明一下,是男性)说,希望我教他制作方法。
“希望回到中国之后,做给女儿吃”
 
制作方法很简单。我也会做。就是用橄榄油、大蒜和辣椒将爱吃的蔬菜(茄子和花椰菜等)和培根一起炒好,然后放入煮熟的意大利面拌均匀,再以盐和胡椒调味即可。朋友非常高兴,据说回到中国之后,做给家人吃了。
 
蒜香辣椒橄榄油意大利面并非纯粹的日本料理,但在日本,却经常被摆上家庭的餐桌。此外,日本女性都能做很多种这样的意大利面。
 
日本人的家常菜被誉为在世界上种类最丰富。在每天的餐桌上,日本料理自不必说,同时还会摆上全世界的菜肴。虽然原本是外国菜肴,但已经日本化,因此这也属于日本料理。近年来,外国人似乎希望学习这种日本家常菜。像上述我的朋友那样,在日本学习烹饪、回到本国后试着做的情况很流行。
 
如果长期在日本生活,这也是可能的,但如果像游客那样短期停留,很多人会认为没有学习烹调的时间等、学习起来非常困难。但事实并非如此。目前面向访日游客的烹饪培训班已经出现。
 
例如,京都一家烹饪培训班正在定期推出面向外国游客的日本料理讲习会。从此前的成绩来说,通过面向澳大利亚、新西兰和美国人的讲习会,介绍了“日本家庭中经常出现的菜谱”,面向墨西哥游客举行了“天妇罗和寿司”讲习会,通过面向韩国学生的讲习会,介绍了“日本食材和烹饪方法”等。
 
东京也有烹饪培训班。东京一家面向外国人的日本料理培训班的广告词是,“20分钟即可学会! 用英语教授普通家庭中吃的和食”。菜单为主菜和副菜各1个、汤菜以及餐后甜点,作为日本菜的基础,“汤汁的用法”是必不可少的。
 
作为旅行信息内容具有世界最大浏览量的TripAdvisor (中文名:猫途鹰)提到的是“Cooking with Mari”。这是以外国游客为主要对象、教授各个季节应季日本家常菜的烹饪培训班。烹饪培训班全年有1000名以上外国游客参加。据创办者滑志田真理的博客表示,外国人也能制作的日本菜肴需要具备三个条件。其一是被外国人接受的味道,第二是不过度复杂,第三是材料在当地也能买到,或者能轻易从日本带回。
 
满足这三个条件的日本家常菜包括以下菜单。在中国也可以制作,请大家也作为参考。
 
1.咖哩饭(配菜在任何国家都能买到。黄油面酱在大部分日资超市都有出售。)
 
2.什锦煎菜饼(在中国,也有面粉出售。而且做法非常简单。)
 
3.各种火锅(在日本各个家庭,一到冬季,几乎每晩都有各种火锅摆上餐桌。只要改变材料和调味料,就能享受味道不同的火锅。尤其推荐给经常吃火锅的各位中国读者)
 
4.日本式炒面(提到日本的面食,首推拉面和乌冬面,但日本式炒面也不容忽视。以前,我给中国的同事做过日本式炒面,结果对方说“以后希望每天都吃”。)
 
5.蛋包饭(蛋包饭是以类似煎蛋卷的煎鸡蛋,包裹以西红柿酱调味的米饭。属于代表性的日本式西餐。这是成年人和儿童都非常爱吃的菜单,我感觉或许不会有外国人不爱吃蛋包饭。)
 
6.手卷寿司(只要准备醋饭、海苔和配菜即可,因此是任何地方都能制作的待客菜单。
配菜包括金枪鱼和大麻哈鱼等,在超市都能买到,如果不爱吃生鱼,可以选择鳄梨、鸡蛋和黄瓜等蔬菜。)
 
食物是最好的沟通工具。中国游客的爆买已经告一段落,今后访日旅游的重点进入了“体验日本”这一第二阶段。虽然日程或许很紧凑,但利用下午的一点时间,学习日本料理,无疑也将成为留在记忆中的访日旅游。

|

« 3983中国は見る(2522)日本人が熱中する血液型の話題 | Main | 3985中国は見る(2524)中国  日本国債を爆買い »

社会生活」カテゴリの記事