« 3926中国は見る(2471)東京五輪の時の首相は誰か? | Main | 3928中国は見る(2473) 映画「007」に出演した中国人女性は誰か? »

3927中国は見る(2472) BBC“21世紀の偉大な映画ベスト100”を発表

中国映画5作品ランクイン 《花様年華》第2位
数字解读BBC“21世纪最伟大百部电影” 五部华语电影入围《花样年华》第二
2016年08月26日 07:32:09  来源:中国日报网   
No1
 
首位に輝いたのはデヴィッド・リンチ監督の
“マルホランド・ドライブ”です。
 
 
21世紀はまだ15年半過ぎただけだが、BBCは世界各地36ヶ国から177人の映画評論家を招き、“21世紀の偉大な映画ベスト100”を選出した。 この選定では、“超人気”路線は避け、芸術や商業の両方に配慮を加えた。 ランクイン作品の大多数は私達がよく知っている作品ばかりである。
 
 
BBC“21世紀の偉大な映画ベスト100” 中国映画5作品ランクイン 《花様年華》第2位
Huayangnianhua
 
《花様年華》が第2位にランク入り
 
 
このランクの中に、中国語作品が5作品ランク入りしている。 その中の王家衛監督の《花様年華》は、なんと第2位に選ばれた。 楊昌徳のすばらしい作品《ヤンヤン 夏の思い出》は第8位に選ばれる。 ほかにランキングされた中国語作品は李安(アン・リー)監督の《卧虎藏龙:グリーン・デスティニー》、《断臂山:ブロークバック・マウンテン》、侯孝賢監督の《黒衣の刺客:刺客聶隠娘》がある。
 
 
第一位に選ばれたのはデヴィッド・リンチ監督の“マルホランド・ドライブ”です。
 
 
▌言語
 
 
このベスト100には20種類の異なる言語による映画で構成されている。 その中の57作品は英語で、13作品はフランス語、4作品がスペイン語、北京語、ハンガリー語、タイ語、その他です。
 
▌性別
 
ベスト100の中には、12作品が女性監督の作品(男性監督との共作も含む)があります。 投票に参加した映画評論家の中に37人女性がいますが、投票結果によると、女性評論家が女性監督に投票しない傾向性があります。 女性映画評論家から一番人気があった映画は私達もよく知っている《花様年華》です。
 
▌監督
 
 
ウェス・アンダーソン監督(《グランド・ブダペスト・ホテル》、《ザ・ロイヤル・テネンバウムズ》、《ムーンライズ・キングダム》)
 
クリストファー・ノーラン監督(《メメント》、《ダークナイト》、《インセプション》)
 
コーエン兄弟(《ノーカントリー》、《インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌》、《シリアスマン 》)
 
など6人の監督は3作品がランク入りした。 アン・リーを含む11人の監督は2作品がランク入りした。
 
▌映画祭
 
 
四大国際映画祭の中では、このランキングはカンヌ映画祭に近い。 その中でも45作品がカンヌ映画祭で最初に上映された。みんながよく知っているアカデミーについては、今回投票した映画評論家の好みには合わなかったようです。 100作品の映画の中で、アカデミー作品賞を獲得した作品は4作品、外国語映画賞を獲得したのは8作品。 66作品は、アカデミー賞の何賞も取れず、39作品は、まったくアカデミーにノミネートもされていなかった。
 
 
21世紀の偉大な映画(25位まで紹介)
 
1、《マルホランド・ドライブ》(デヴィッド·リンチ)
2、《花样年华》(王家卫:ウォン・カーウェイ)
3、《ゼア・ウィル・ビー・ブラッド》(ポール・トーマス・アンダーソン)
4、《千と千尋の神隠し》(宮崎駿)
5、《6歳のボクが、大人になるまで》(リチャード・リンクレイター)
6、《エターナル・サンシャイン》(ミシェル・ゴンドリー)
7、《ツリー・オブ・ライフ》(テレンス・マリック)
8、《ヤンヤン 夏の思い出》(エドワード・ヤン)
9、《別離》(アスガー·ファルハディ)
10、《インサイド・ルーウイン・デイヴィス 名もなき男の歌》(ジョエル・イーサン・コーエン)
11、《ノーカントリー》(ジョエル・イーサン・コーエン)
12、《ゾディアック》(デヴィッド・フィンチャー)
13、《トゥモロー・ワールド》(アルフォンソ・キュアロン

14、《アクト・オブ・キリング》(ジョシュア・オッペンハイマー )
15、《4ヶ月、3週と2日》(クリスチャン・ムンギウ)
16、《ホーリー・モーターズ》(レオス・カラックス)
17、《バンズ・ラビリンズ》(ギレルモ・デル・トロ)
18、《白いリボン》(ミヒャエル・ハネケ)
19、《マッドマックス 怒りのデス・ロード》(ジョージ・ミラー )
20、《脳内ニューヨーク》(チャーリー・カウフマン)
21、《グランド・ブタペスト・ホテル》(ウェス・アンダーソン)
22、《ロスト・イン・トランスレーション》(ソフィア・コッポラ)
23、《隐された記憶》(ミヒャエル・ハネケ)
24、《ザ・マスター》(ポール・トーマス・アンダーソン)
25、《メメント》(クリストファー・ノーラン)
 
数字解读BBC“21世纪最伟大百部电影” 五部华语电影入围《花样年华》第二
2016年08月26日 07:32:09  来源:中国日报网   
 
 
位列榜首的是大卫 林奇导演的“烧脑”影片《穆赫兰道》
 
尽管21世纪刚刚过去了15年半,BBC就迫不及待地邀请到来自世界各地36个国家的177位影评人投票选出了“21世纪最伟大电影”。这份榜单没有走“高冷”路线,而是兼顾了艺术与商业,榜上作品大多数是我们耳熟能详的作品。
 
数字解读BBC“21世纪最伟大百部电影” 五部华语电影入围《花样年华》第二
《花样年华》位列榜单第二
 
在这份榜单中,5部华语作品榜上有名,其中王家卫执导的《花样年华》惊喜位列第二;杨昌德的经典作品《一一》位列第八;其余上榜的华语作品还包括李安的《卧虎藏龙》、《断背山》,侯孝贤的《刺客聂隐娘》。
 
位列榜单第一位的,是大卫 林奇导演的“烧脑”影片《穆赫兰道》。
 
▌语言
 
这份榜单由20种不同语言的影片构成,其中57部为英语,13部为法语,4部为西班牙语,普通话、匈牙利语、泰语分别各有3部。
 
▌性别
 
榜单中,有12部女性导演执导的作品(包含与男性导演合作)。参与投票的影评人中,有37位女性。但据投票结果显示,女性影评人并不会对于女性导演的作品有更多倾向性。最受女性影评人青睐的影片是我们非常熟悉的《花样年华》。
 
▌导演
 
韦斯 安德森(《布达佩斯大饭店》、《天才一族》、《月升王国》)、克里斯托弗 诺兰(《记忆碎片》、《黑暗骑士》、《盗梦空间》)、科恩兄弟(《老无所依》、《醉乡民谣》、《严肃的男人》)等6位导演有3部作品榜上有名。包含李安在内的11名导演有2部作品入围。
 
▌电影节
 
与四大国际电影节的风格相比,这份榜单更加偏向于戛纳电影节。其中有不少于45部影片是在戛纳电影节首映的。说到大家更为熟悉的奥斯卡,似乎与本次投票的影评人口味并不吻合。100部影片中,只有4部获得过奥斯卡最佳影片、8部获得过最佳外语片奖、66部影片在奥斯卡颗粒无收、39部影片根本没入围过奥斯卡任何奖项。
 
 
21世纪百大佳片前25名榜单
 
1、《穆赫兰道》(大卫·林奇)
2、《花样年华》(王家卫)
3、《血色将至》(保罗·托马斯·安德森)
4、《千与千寻》(宫崎骏)
5、《少年时代》(理查德·林克莱特)
6、《美丽心灵的永恒阳光》(米歇尔·冈瑞)
7、《生命之树》(泰伦斯·马力克)
8、《一一》(杨德昌)
9、《一次别离》(阿斯哈·法哈蒂)
10、《老无所依》(伊桑·科恩/乔尔·科恩)
11、《醉乡民谣》(伊桑·科恩/乔尔·科恩)
12、《十二宫》(大卫·芬奇)
13、《人类之子》(阿方索·卡隆)
14、《杀戮演绎》(乔什·奥本海默)
15、《四月三周两天》(克里斯蒂安·蒙久)
16、《神圣车行》(莱奥·卡拉克斯)
17、《潘神的迷宫》(吉尔莫·德尔·托罗)
18、《白丝带》(迈克尔·哈内克)
19、《疯狂的麦克斯:狂暴之路》(乔治·米勒)
20、《纽约提喻法》(查理·考夫曼)
21、《布达佩斯大饭店》(韦斯·安德森)
22、《迷失东京》(索菲亚·科波拉)
23、《隐藏摄像机》(迈克尔·哈内克)
24、《大师》(保罗·托马斯·安德森)
25、《记忆碎片》(克里斯托弗·诺兰)

|

« 3926中国は見る(2471)東京五輪の時の首相は誰か? | Main | 3928中国は見る(2473) 映画「007」に出演した中国人女性は誰か? »

映画・テレビ」カテゴリの記事