« 3929中国は見る(2474)初めて会う場合、その人のどんなことを知りたいか?(上) | Main | 3931中国は見る(2476)香港映画を通じて“友達”の重みを知る(上) »

3930中国は見る(2475)初めて会う場合、その人のどんなことを知りたいか?(下)


对于初次见面的人,你希望知道什么? 
2014/05/05  来源:演播室by明子

年齢? 未婚か既婚か? 月給はいくら? 初対面の時、相手の個人情報について、一番知りたいのは、この三つでしょう。
しかし日本では、この三つの問題は、絶対に初対面の人に聞くことはノーです。
 
 
知りたければ、単刀直入に尋ねる。 これは中国のやり方です。
 
 
知りたければ、遠まわしに探る。 これは日本のやり方です。
 
 
私は日本人の年齢を推測する時、よく子供時代に見た子供番組を話題にします。 もし相手が“私は《ルパン三世》を見た、“《銀河鉄道777》が好きだ!”と言ったら、その人は70年代生まれです。
 
 
もし相手が“一番好きなのは絶対に《ガンダム》だ”、“たぶんセイントセイヤ《聖闘士星矢》”と言ったら、その人は80年代生まれです。
 
 
もし《鉄腕アトム》、《ちびまる子ちゃん》、《ウルトラマン・シリーズ》のような連続10年から20年にわたり大人気のアニメー番組だったら、年齢の推測に混乱が起きます。 これらは話題にしない方がいいです。
 
 
当然、このような方法は中国人には該当しません。 中国で、アニメが放送された時間は、日本とは約10年くらいの差があります。 しかしこうした理由から、日本の60年代生まれの人と中国の70年代生まれの人は共に、《鉄腕アトム》、《一休さん》などの話題を話しあうことができます。
 
2つ目の問題は「未婚か既婚か」です。 簡単にわかるのは結婚指輪をはめているかいないかです。 しかし日本の男性は、結婚指輪をつけない人が圧倒的で、そのため正確率は低いものでした。
 
 
ある女性の友達によると、“野菜や肉の値段をよく知っており、クリーニングの値段をわかってる男性は独身”、“ハンカチにアイロンをかけた痕があるのは既婚です”という。
 
 
月給について、はっきりさせるのは難しいものでした。 お見合いの場合でなければ、日本では絶対に教えてくれません。
 
 
普通ではとてもわかりません。
 
 
そこで、私はふと思いつきました。 初対面の人について知りたい3つの問題について、もし頭をひねって推測するんだったら、中国のように単刀直入に聞いたらいいんじゃないか。
 
 
「年齢、既婚か未婚か、月給」 私が、もし基本的な情報をわかっていたら、友達関係も順調に行ったと思います。 みなさんはどのように思いますか?

 
对于初次见面的人,你希望知道什么? 
2014/05/05  来源:演播室by明子
 
 
年龄?未婚还是已婚?月工资多少?在初次见面时,关于对方的个人信息,最希望了解的或许就是这三个吧。

 
但在日本,这三个问题绝对不能问初次见面的人。
 
 
想要知道。所以直截了当地询问,这是中国的做法。
 
 
想要知道。所以拐弯抹角地打探,这是日本的做法。
 
 
我在推测日本人的年龄时,一般会说起儿童时代经常观看的儿童节目的话题。如果对方表示“我看过《鲁邦三世》!”、“非常喜欢《银河铁道777》!”那么他就是70年代出生。
如果对方说“最喜欢的绝对是《高达》”、“可能是《圣斗士星矢》吧”那么他就是80年代出生。
 
 
而如果是像《铁臂阿童木》、《樱桃小丸子》和《奥特曼系列》这样连续播出10年甚至20年的大热门动画片,年龄推测就将出现混乱,最好不要在话题里提及。
 
 
当然,这种方式不适合中国人。在中国,动画片的播出时间与日本存在约10年的间隔。但因为这个原因,日本60年代出生的人可以和中国70年代出生的人一起兴高彩烈地谈论《铁臂阿童木》、《聪明的一休》等话题。
 
第二个问题是未婚还是已婚。容易看出来的是没有戴结婚戒指。但是,以日本男性为例,不戴结婚戒指的人仍然很多,因此准确率很低。
 
一位女性朋友说,“熟悉蔬菜和肉的价钱、了解干洗店价格的男性就是独身”,“手帕有熨烫过的痕迹,就是已婚”。
 
而谈到月工资,要弄清楚就非常困难了。只要不是在相亲的场合,在日本肯定不会有人告诉你。
 
一般说来非常困难。
 
于是,我突发奇想。关于对初次见面的人想要了解的三个问题,如果费尽心思进行推测,像中国那样直截了当地问就好了。
 
年龄、已婚还是未婚、月工资,我觉得如果了解了基本信息,朋友关系也能进展顺利,那么大家觉得如何呢?

|

« 3929中国は見る(2474)初めて会う場合、その人のどんなことを知りたいか?(上) | Main | 3931中国は見る(2476)香港映画を通じて“友達”の重みを知る(上) »

社会生活」カテゴリの記事