« 3895中国は見る(2440)戦後最悪の殺人事件 犠牲者19人(上) | Main | 3897中国は見る(2442)日本人女性の平均寿命四冠記録 香港に抜かれる »

3896中国は見る(2441)戦後最悪の殺人事件 犠牲者19人(下) 重度障害者施設殺傷事件 容疑者“意思疎通できぬ人刺した”

智障者设施事件 嫌疑人称刀刺无法沟通的人
July 27, 2016  来源:朝日新闻中文网
相模原市緑区千木良の障害者施設「津久井やまゆり園」で26日未明、刃物を持った男が入所者らを襲い、19人が死亡、26人がけがをした事件で、神奈川県警に殺人未遂などの容疑で逮捕された元職員の植松聖容疑者(26歳)が、“意思の疎通ができない人たちをナイフで刺した”と供述していることが県警への取材でわかった。 
 
県警は植松容疑者が身勝手な動機から、重度の障害者を狙って事件を起こしたとみて調べる。 
 
植松容疑者の逮捕容疑は、26日午前2時ごろ、同園で入所者の女性(19)を刺して殺害しようとしたというもの。 県警の調べに対して容疑を認め、“障害者なんていなくなればいい”とも話しているという。
 
 
捜査関係者によると、植松容疑者は今年2月15日、衆院議長公邸を訪ね、手紙を渡していた。 手紙には、“車椅子に一生縛られている気の毒な利用者も多く存在”“私の目標は(複数の障害がある)重複障害者の方が家庭内での生活、及び社会的活動が極めて困難な場合、保護者の同意を得て安楽死できる世界です”などと自分勝手な考えを示していた。
 
 
植松容疑者は、今年2月18日、園の関係者に“重度障害者の大量殺人は、日本国の指示があれば、いつでも実行できる”などと話したため、話し合ったうえで19日に退職願を提出してもらった。

 
智障者设施事件 嫌疑人称刀刺无法沟通的人
July 27, 2016  来源:朝日新闻中文网
 
26日凌晨,位于神奈川县相模原市绿区千木良的残疾人设施“津久井山百合园”(日文为:津久井やまゆり園)内,1名持刀男子袭击入住者等人,造成1起19人遇害身亡、26人受伤的事件。记者通过对县警的采访后获悉,因杀人未遂等嫌疑被县警逮捕的原职员、嫌疑人植松圣(26岁),在供述中称:“用刀刺向了无法沟通的人们。”
县警认为,完全是由于嫌疑人植松的自私动机,将目标瞄准重度残疾人从而酿成惨事,目前正介入调查。
据了解,嫌疑人植松遭到逮捕的嫌疑为,26日凌晨2点左右,预谋杀害入住在该园内的1名女性(19岁)。据悉,面对县警的调查他承认罪行,并称:“像残疾人什么的消失了最好。”
据搜查相关人士透露,嫌疑人植松于今年2月15日,在造访众议院议长官邸时递交的信件中,曾写道“也有很多可怜的(设施)利用者一辈子都被束缚在轮椅上”,“我的目标是建设一个(拥有多处残疾的)多重残疾人在家庭内的生活、以及在极难从事社会活动的情况下,经过监护人同意后能够实施安乐死的世界”等有关残疾人的内容,表达了自己任性的想法。
然后,2月18日,由于嫌疑人植松向园内的相关人士谈到“只要日本国下达指示,我随时都能执行大量屠杀重度残疾人的任务”等内容,双方在相互洽谈后,工作人员于19日要求其提交了离职申请。

|

« 3895中国は見る(2440)戦後最悪の殺人事件 犠牲者19人(上) | Main | 3897中国は見る(2442)日本人女性の平均寿命四冠記録 香港に抜かれる »

社会生活」カテゴリの記事