« 3791中国は見る(2340)“趣味がない”日本人(上) | Main | 3793中国は見る(2342)かわいい大阪と大阪人 »

3792中国は見る(2341)“趣味がない”日本人(下)

“没有爱好”的日本人
2015/08/31 来源:演播室by明子 
日本人のこのような特徴から、日本では、“趣味を探す”情報が大量に提供されています。 では、“趣味がない”と言う人は、どんな趣味を探しているので」しょうか?
 
まず最も一般的な趣味を見てみましょう。
 
〇 写真
 
仲間が見つかりやすく、戸外活動のため、気分転換に役立ちます。
 
 
〇 サイクリング
 
自転車は健康的なスポーツです。 通勤や通学に、環境保護に役立つ交通機関として関心を持たれています。
 
 
〇 登山
 
若い人から老人まで広く人気があります。 初心者ルートやベテランルートなどだけでなく、仲間と一緒に登山するなど、楽しいイベントとして最高である。
面接などで、相手の興味を引く趣味にはどんなものがあるだろうか?
 
 
〇 楽器
 
特に管楽器。 ジャズなどで不可欠なサックスが最近、急速に人気が出ている。 もちろんピアノ、ギター、ウクレレなどもOKです。
 
 
〇 海上スポーツ(サーフィン、ダイビングなどを含む)
 
本来これは若い人の趣味と思われていますが、しかし最近は70歳でダイビングを始める女性もおり、とてもおもしろいと思います。
 
これから分かることは、学習と娯楽は年齢は関係ありません。
 
ここ数年、人気のある趣味は何でしょうか?
 
 
〇 DIY
 
以前言われた“日曜大工”(日曜日にやる大工仕事)です。 自分で椅子や食卓、本棚などを作ります。 DIYの店は沢山あり、道具、材料、設計図や、セット販売などを行っています。
 
 
〇 家庭菜園
 
自分で食べるものを自分で栽培します。 家庭で集まりがある時など、自分で作った野菜で料理すれば、尊敬の目を勝ち取る事ができる。
 
 
〇 書道と珠算(これはまたブームとなった趣味)
 
日本には“美人書道家”、“イケメン書道家”などの言い方があり、書道ブームは続いている。 ここ数年、“書道療法”なるものが現われた。 “墨の匂いをかぎながら、精神を集中させれば、頭を転換するのに役立つ”という。
 
その他、計算器の時代になぜ珠算を学ぶのか? 計算は、大脳を活性化させ、思考能力を養うのに役立つという。
 
成人が今、懸命になって趣味を探している。 特に間もなく就職する若い人やほどなく定年を迎えるサラリーマンが、一生懸命に趣味を探している。 若い人は就活で自分をアッピールするため。 定年サラリーマンは、“毎日が日曜日”となった後(つまり定年後)、なにもすることもない日をどう過ごすかを心配してだ。
 
 
しかし、つらつら考えると疑問がある。
 
日本の学校教育は趣味を持つことに熱中したことがある。 小学校の時から“クラブ活動(課外活動)”があり、趣味を見つけることで才能を伸ばすなどの教育を推進した。 中学、高校、大学でも、クラブ活動は学生生活の基本だった。
 
 
それでは、なぜ日本人はそれでも趣味がないというのか?
 
 
その背後には日本人の特性があります。 楽しく遊ぶことができないんです。 どんなことも、すべて学習としてしまうのです。これは日本人の癖というべきものです。 いったん趣味にのめり込むと、極限まで達しないと気がすまなくなるのです。 要するに、プレッシャーを除くための努力が、逆にプレッシャーを増やしてしまうのです。
 
 
私もそうでした。
 
日本に帰った後、私は趣味を探しました。 結果的に、小さい時やっていたことがあるピアノを選びました。 私は、いつも趣味の欄に“ピアノ”と書き込みます。 でも、モーツァルトやベートーベンの曲をうまく弾けなきゃいけないんじゃないかといつも考えてしまいます。
 
 
やはりおかしいですよね。
 
日本人に欠けているもの――趣味は楽しむもの――という基本的態度です。
 
“没有爱好”的日本人
2015/08/31 来源:演播室by明子 
 

由于日本人这样的特点,在日本,“寻找爱好”的信息被大量提供。那么,声称“没有爱好”的人正在寻找什么样的爱好呢?

首先看看最常见的爱好。
 
○拍照 容易找到伙伴,由于是户外活动,还有助于转换心情。
 
○自行车运动 自行车属于有氧运动,最适合保持健康。(对中国人来说或许理所当然)在上班和上学等时候,作为环保的交通工具正受到关注。
 
○登山 广泛受到从年轻人到老年人的欢迎。不但有新手路线、熟练者路线等等,而且与志同道合的伙伴一起登山,作为娱乐活动也非常棒。
而在面试等情况下,容易引起对方兴趣的爱好有哪些呢?
 
○乐器 尤其是管乐器。据说爵士乐等不可或缺的萨克斯最近迅速受到追捧。当然钢琴、吉他和尤克里里琴也OK。
 
○海上运动 包括冲浪、潜水等。
原本以为这是年轻人的爱好,但最近听说有70多岁女性最近开始学潜水,感觉很有意思。
 
由此可见,学习和娱乐不分年龄。
 
近年来,提到倍受欢迎的爱好是什么呢?
 
○DIY 以前被称为“日曜大工”(星期天干木匠活儿)。就是自己制作椅子、餐桌和书架等。DIY店铺大量存在,从事工具、材料、设计图和套件的销售等。
 
○家庭菜园 自己吃的东西自己种植。在家庭聚会等情况下,如果带来用自家蔬菜制作的菜肴,将赢得崇拜的目光。
 
○书法和珠算 这是再次兴起的热门爱好。
日本出现了“书法美女”、“帅哥书法家”等说法,书法热潮仍在持续。近年来,还出现了“书法疗法”,据说“一边闻着墨香一边集中精神,有助于转换脑筋”。
 
另外,要问在计算器时代为何学习珠算,据说计算有助于激活大脑,能培养思考能力。
成年人如今都在拼命寻找爱好。尤其是即将找工作的年轻人以及不久将迎接退休的商务人士正拼命寻找爱好。年轻人是为了在求职活动中宣传自己,而面临退休的商务人士则担忧在“每天都是星期天日”之后(也就是退休后),不知如何度过无所事事的日子。
 
但是,细想起来也存在疑问。
 
日本的学校教育曾热衷于培育爱好。从小学就有“俱乐部活动(课外活动)”,以推进发现爱好增长才能等的教育。而在初中、高中和大学,课外活动小组也是学生生活的基本。
 
那么,为何日本人还是没有爱好呢?
 
其背后存在日本人的特性。不是愉快地玩乐,而是把任何事情都当做学习,这是日本人的癖好,一旦喜欢上一项爱好,就认为必须不断达到极限。也就是说,消除精神压力的努力反而会带来精神压力。
 
我也是如此。
 
在回到日本之后,我就开始寻找爱好,结果重新捡起了小时候曾学过的钢琴。但我总觉得,要在爱好一栏填写“钢琴”,应该是在能流畅弹奏莫扎特和贝多芬的曲子之后。
果然有些奇怪。
 
日本人所欠缺的或许是一个基本态度——爱好是用来享受的。

|

« 3791中国は見る(2340)“趣味がない”日本人(上) | Main | 3793中国は見る(2342)かわいい大阪と大阪人 »

社会生活」カテゴリの記事