« 3730中国の三面記事を読む(1246)中国中央テレビ:海外視聴者の95%が「春晩」に満足(下) | Main | 3732中国は見る(2283)長野で忍者体験満喫! »

3731中国は見る(2282)宮崎謙介議員 不倫を認め 議員辞職へ 

1.育休表明議員 不倫を認め 議員辞職を表明
2.国会議員 育休表明後に不倫疑惑
 
1.宣言休育儿假国会议员承认出轨 致歉表辞意
  February 12, 2016  来源:朝日新闻中文网
2.国会议员宣言休育儿假 却被曝出轨引发争议
  February 11, 2016  来源:朝日新闻中文网
 
 
 
1.育休表明議員 不倫を認め 議員辞職を表明
 
 
国会議員として育休を取る考えを表明した後に、週刊誌「週刊文春」で不倫疑惑を報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員(35歳)が12日、国会内で記者会見し、不倫の事実を認めて議員辞職する意向を表明した。
 
 
“私の不適切な行為により、多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げます”と謝罪した。
 
 
宮崎氏は“自分が主張してきたことと、軽率な行動のつじつまが合わない。 深く反省し、議員辞職する決意を固めた”と説明。男性の育休推進を訴えながら、不倫をしていたことについては“男性の育休を真剣に考えてくださった方々に深くおわび申し上げる”と頭を下げ、“私に論じる資格はないが、男性の育児参加の流れが止まらないことを願う”と述べた。
 
宮崎氏は妻の金子恵美衆院議員(37歳)が男児を出産した5日後に発売された週刊文春で、宮崎氏が金子氏の出産直前に、女性タレントを地元・京都の自宅に泊めたと報じられた。 党内外から批判が殺到し、党側は離党も促していた。
 
 
2.国会議員 育休表明後に不倫疑惑
 
国会議員もイクメンに――。 男性の育休取得問題に、そんな一石を投じた自民党の宮崎謙介衆院議員(35歳) ところがその宮崎氏の不倫疑惑を10日発売の週刊文春が報じた。 
 
 
週刊文春は、宮崎氏が妻・金子恵美衆院議員(37歳)の出産6日前に、宮崎氏の地元・京都の自宅に女性タレントを泊めたと報じた。
 
 
10日の衆院予算委員会で、民主党の西村智奈美氏は“育休宣言をされた時、実はちょっと期待した。 今は売名行為のためと疑わざるを得ない”と厳しく批判。 安倍晋三首相は“信なくば立たず。 政治家は自らの行動を律していく必要がある”と守勢に立たされた。
宮崎氏は、育休を宣言して国会議員のルールを変えようとした際、党の先輩議員から注意を受ける一方、永田町の外からは“古い男性意識を打破して”など期待の声も上がった。
 
 
昨年11月に男の子を出産し、育休中の東京都内の会社員女性(31歳)も期待した一人。 “裏切られた、許せない”と落胆する。 夫が育休を取り、泣く子の世話や家事を分担する。 “泣き声が続くとつらいが、心身ともに夫が大きな支え。 奥さんにとっては一番夫にそばにいてほしいはずの時期なのに……”
 
 
育休を取った政治家はどう受け止めたか。 2010年に計19日間の育休をとった茨城県龍ケ崎市の中山一生市長(53歳)は“政治家には育休をPRする役割がある”と話す。 “今回の議員の行動と育休の問題は全く別の話。 育休の議論は国会でしっかり続けてほしい”
 
 
1.宣言休育儿假国会议员承认出轨 致歉表辞意
  February 12, 2016  来源:朝日新闻中文网
 
宣言考虑以国会议员身分休育儿假的自民党众议院议员宫崎谦介(35岁),遭到周刊杂志爆出疑似出轨后,于12日在国会举行记者会,坦承出轨事实,并表明意愿将辞去议员一职。
 
宫崎道歉表示:“由于我的不当行为,给许多人造成诸多困扰,我由衷表示歉意。”
 
而宫崎还说明道:“我至今的主张,和轻率的行动确实前后矛盾。我将深刻反省,并下定了辞去议员一职的决心。”对于他自己在呼吁推动男性休育儿假的同时,却发生出轨一事,他表示:“对于认真思考男性休育儿假的诸位,深深地表达我的歉意。”他鞠躬道歉,又说道:“虽然我没有资格谈论此事,但希望男性参与育儿的趋势不会就此停滞。”
 
宫崎是在妻子、众议院议员金子惠美(37岁)生下儿子5天后发行的周刊中,被爆出他在妻子生产前夕,带某位女艺人在老家京都的家中过夜。宫崎因此受到自民党内外的强烈批评,党方面也催促他脱离政党。
 
 
 
2.国会议员宣言休育儿假 却被曝出轨引发争议
  February 11, 2016  来源:朝日新闻中文网
 
国会议员也可以成为奶爸——。针对男性该不该休育儿假,35岁的自民党众议院议员宫崎谦介此前抛出的这一议题,一石激起千层浪。然而10日发行的《周刊文春》杂志中,却爆料出这位宫崎议员疑似出轨的消息。
 
根据《周刊文春》的报道指出,宫崎的妻子、37岁的众议院议员金子惠美生孩子前6天,宫崎带某位女艺人在老家京都的家中过夜。
 
对此,在10日的众议院预算委员会上,民主党的西村智奈美强烈批评表示:“当初他宣言要休育儿假的时候,说真的我还小小期待了一下。但我现在不得不怀疑,他当时只是想打着育儿名义宣传自己。”而首相安倍晋三则是站在保守立场表示:“身为政治家,有必要自律行为。”
 
宫崎在宣言要休育儿假,试图改变国会议员成规时,受到了党内前辈议员们的提醒忠告,但另一方面,在国会之外也出现了“打破陈腐的男性意识”等期待之声。
 
去年11月生下儿子,目前正在休育儿假的东京都31岁女性公司职员,也是对宫崎抱着期待的其中一人。她沮丧地表示:“被骗了,无法原谅他。”她的丈夫也休了育儿假,帮忙照顾哭闹的孩子,并分担家务等。她继续说道:“孩子哭个不停,真的很辛苦,但有丈夫在身边身心会得到强大支持。对于妻子来说,这正是最需要丈夫陪伴的时期……”
 
而实际上休了育儿假的政治家,又是如何看待此事的呢?茨城县龙之崎市(日文为:龍ケ崎市)的53岁市长中山一生,在2010年共休了19天育儿假,他表示:“身为政治家,也有使命要推广宣传育儿假。”他还说道:“这次这位议员的行为,与育儿假问题完全是两回事。希望国会能针对育儿假的议题,继续切实地展开讨论。”

|

« 3730中国の三面記事を読む(1246)中国中央テレビ:海外視聴者の95%が「春晩」に満足(下) | Main | 3732中国は見る(2283)長野で忍者体験満喫! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事