« 3694中国は見る(2250)新年2題 ①東証大発会 ②築地初競り | Main | 3696中国は見る(2252)香港銅鑼湾書店失踪事件 »

3695中国は見る(2251)北朝鮮が核実験 初の水爆実験

1.北朝鮮が「初の水爆実験に成功」と発表 
  日韓「国家安全保障会議(NSC)」を招集
2.金正恩氏 中朝悪化も構わず  大バクチ

1.朝鲜称首次氢弹试爆成功 日韩召开安全会议
  January 06, 2016  来源:朝日新闻中文网
2.金正恩不惧中朝关系恶化的豪赌
  2016/01/06  来源:日经中文网

1.北朝鮮が「初の水爆実験に成功」と発表 
  日韓「国家安全保障会議(NSC)」を招集

北朝鮮は6日午後、「6日午前10時(日本時間10時30分)、朝鮮で初の水素爆弾実験を成功させた」と発表した。

朝鮮中央通信がこのニュースを伝えた。 北朝鮮による核実験は2013年2月以来、4回目。韓国政府は同日正午に国家安全保障会議(NSC)を招集した。北朝鮮の核実験により、朝鮮半島での緊張が高まるのは必至の情勢だ。日本政府も国家安全保障会議(NSC)を開き、情報収集と分析を始めた。

日米韓は、北朝鮮が弾道ミサイルに搭載できる核爆弾の小型化を目指し、実験を更に続けるだろうとみていた。 ただ、北朝鮮には水爆を開発する技術力は保有していないと見られるが、今回の核実験は、核融合技術を一部使って爆発力を飛躍的に高めた「ブースト型核分裂爆弾」(強化原爆)を使った可能性は残されている。

韓国政府によれば、北朝鮮は今回、中国に対して実験を事前に通報しなかった。 過去3回の核実験では、実験直前に中国に通報してきた。

2.金正恩氏 中朝悪化も構わず  大バクチ

北朝鮮は6日、「水素爆弾の実験」と称して核実験を強行した。 国際社会が制裁を強化して一段と孤立することが確実なのに、なぜこのタイミングで強硬策に踏み切ったのか。 36年ぶりの朝鮮労働党大会を5月に控え、長く行き詰まったままの対米関係を改善する望みを自ら断ち切り、盤石とはいえない権力基盤の強化を優先する「賭け」に出た格好だ。 雪解けの兆しがみえていた中朝関係が再び悪化することも織り込んだ行動ともいえ、習近平国家主席の出方が今後の地域情勢を左右しそうだ。

核実験は今回で4回目。北朝鮮が「水素爆弾の実験」と発表したこと以外にも、幾つかの点で過去の核実験とは違う「想定外のパターン」が見られる。 過去の3回は核実験の数カ月前に長距離弾道ミサイルを発射していたが、今回はなかった。 核実験前の関係国への通知もなかったもようだ。

金正恩氏は2015年12月10日に“水素弾の爆音をとどろかせることができる”と発言していた。 北朝鮮の政府声明によると正恩氏は同月15日に「水爆実験」を命令済みだったが、今年1月1日のテレビ向け演説「新年の辞」で核開発に関する直接の言及はなかった。 緊張をあおって政治的な効果を最大化するという過去のパターンは当てはまらない。

さらに、正恩氏は演説で“南北関係改善に努力する”と強調していたのに核実験を強行した。 過去は“(米韓などが)合意を破棄したから、自衛のために核実験に踏み切った”など何らかの理屈があったが、今回の声明はあいまいだ。 北朝鮮内部で絶対的な重みを持つ最高指導者の発言として辻つまが合わない。

とはいえ、演説を読み返してみると「兆候」はあった。 正恩氏は核開発に直接触れなかったものの、前年とは異なり米国を名指しして“無分別な反共和国(北朝鮮)策動”や“時代錯誤の敵視政策で緊張を激化させた”など、強い対抗意識や批判を繰り返した。

オバマ任期中は変わらない?

金正恩氏は、米国との直接交渉を切望している。 自らの権力基盤を固めるためには米国からの武力行使を受けないという「体制の保証」が欠かせないためだ。

しかし、米朝交渉は金正恩体制が始まった12年2月から4年近く途絶えたままだ。 北朝鮮は「ウラン濃縮の一時停止」などを米国と約束したが、同4月に長距離弾道ミサイルの発射を強行し、米朝合意は破棄された。 その後、米国は一貫して「核放棄に向けた具体的な行動」を要求し、北朝鮮側の対話要求を拒んでいる。

北朝鮮は核実験後の声明でも“核放棄は絶対あり得ない”と断言した。 米大統領選後も17年1月まで続くオバマ政権の任期中は「対北朝鮮無視外交」が変わらないと踏んで、米朝交渉の可能性を捨てて核保有国の立場誇示を選んだ可能性が高い。

米国との対決を宣伝すれば、内部の結束を呼びかけ、住民に耐乏を強いる理由も立てやすい。 しばらく正恩氏は国際的な孤立を逆手にとって、5月の党大会に向けた内向きの活動に注力するだろう。

これに伴い、拉致問題をはじめとする日朝協議、南北間の協議も当面ストップするのは確実だ。 安倍晋三首相は、14年5月の「ストックホルム合意」で一部緩和した制裁の再強化に動くだろう。 南北関係の改善を進めていた韓国の朴槿恵大統領も、対話中断を選択せざるを得ないとみられる。

中国の反応が焦点

今後の北朝鮮情勢の焦点は、中国の習近平国家主席がどう反応するかだ。 中国政府は昨年10月、朝鮮労働党創建70年式典に劉雲山・政治局常務委員を平壌に派遣して核実験をしないよう正恩氏に直接クギを刺し、中朝関係の改善を探り始めたとされる。 今回の核実験は、中国のメンツもつぶした格好となる。 中国は金正恩体制の不安定化は避けたいところだが、安保理決議や自らの経済制裁などで具体的な行動を取るかが注目される。

1.朝鲜称首次氢弹试爆成功 日韩召开安全会议
  January 06, 2016  来源:朝日新闻中文网

朝鲜于6日下午宣布“6日上午10点(日本时间10点30分),朝鲜成功进行了首次氢弹试验”。

朝鲜中央通信社发布了这一消息。这是自2013年2月以来,朝鲜进行的第4次核试验。韩国政府在同一天正午召开了国家安全保障会议(NSC)。朝鲜所进行的核试验,势必会造成朝鲜半岛局势紧张。此外,日本政府也召开了国家安全保障会议,开始着手进行情报收集与分析。

日美韩3国之前预测,朝鲜为追求可搭载在弹道导弹上的核弹进一步实现小型化,继续展开试验。但却并不认为朝鲜拥有研发氢弹的技术能力。此次核试验,其中使用了部分利用核聚变技术,使爆炸威力得到极大提高的“助爆型裂变弹”(增强型原子弹)也不乏可能性。

据韩国政府透露,朝鲜此次核试验并未提前知会中国。而过去实施的3次核试验,均在进行前向中国发出了通报。

2.金正恩不惧中朝关系恶化的豪赌
  2016/01/06  来源:日经中文网

朝鲜1月6日强行进行的“氢弹试验”,实为核试验。国际社会必将加强制裁,进一步孤立朝鲜,朝鲜为何要在这个时机采取强硬做法呢?5月将时隔36年举行朝鲜劳动党大会,金正恩自己主动放弃了改善长期陷入僵局的美朝关系的希望,进行了优先巩固很难称得上坚如磐石的权力基础的“赌博”。可以说此次行动考虑到了出现解冻迹象的中朝关系再次恶化的可能性,中国国家主席习近平的态度或将决定今后的地区局势。

此次是朝鲜第4次进行核试验。除了朝鲜对外宣布是“氢弹试验”之外,还可以在几个方面看到与过去核试验不同的“超出预期的模式”。过去的3次均在核试验的数个月之前发射了远程弹道导弹,但此次没有发射。似乎并未在核试验之前通知相关国家。

金正恩2015年12月10日表示“有能力让氢弹爆炸声响起来”。朝鲜的政府声明表示,金正恩于12月15日已命令进行“氢弹试验”,但在今年1月1日的电视“新年致辞”中,并未直接提及有关核开发的问题。这似乎不是过去那种加剧紧张气氛、以寻求政治效果最大化的旧有模式。

此外,金正恩曾在演说中强调“将努力改善南北关系”,但却强行进行了核试验。过去曾寻找某种理由,例如“(美韩等)破坏了协议,因此为了自卫,决定进行核试验”等,但此次声明措辞模糊。作为在朝鲜内部拥有绝对权力的最高领导人的发言,显得前后矛盾。

但是,如果回顾金正恩的演说,会发现“前兆”。金正恩虽然未直接提及核开发,但与上年不同,点名批评了美国,称“不顾一切的反共和国(朝鲜)的阴谋活动”和“不符合时代潮流的敌视政策激化了紧张关系”等,重申了强烈的对抗意识和指责。

奥巴马任期内不会改变

金正恩非常希望与美国进行直接谈判。这是因为要巩固自己的权力基础,美国不动武的“体制保证”是不可或缺的。

但是,美朝谈判自金正恩体制启动的2012年2月起,已经中断近4年时间。朝鲜曾向美国承诺“暂停铀浓缩”等,但当年4月却发射了远程弹道导弹,美朝协议遭到破坏。随后,美国始终要求朝鲜采取“弃核的具体行动”,拒绝朝鲜方面的对话要求。

朝鲜也在核试验后发表声明称“绝对不会放弃核试验”。在美国总统选举之前,持续到2017年1月的奥巴马政权任期内无视朝鲜的外交不会发生改变,因此,朝鲜很可能放弃与美国谈判的可能性,选择彰显核保有国的立场。

如果宣称与美国对决,将有助于强化内部的团结,也容易获得让民众艰苦奋斗的理由。金正恩将利用在国际社会上的孤立,面向5月的党大会专注于国内的活动。

受此影响,以日本人被绑架问题为首的日朝协议和南北协议当前也将陷入停滞。预计日本首相安倍晋三将再次强化对朝鲜的制裁,之前日本基于14年5月的“斯德哥尔摩协议”部分放宽了对朝制裁。预计一直在推进改善南北关系的韩国总统朴槿惠也不得不选择中断与朝鲜的对话。

中国反应是焦点

今后朝鲜形势的焦点是中国国家主席习近平将如何反应。中国政府在去年10月朝鲜劳动党建党70周年庆典之际派出政治局常务委员刘云山访问平壤,刘云山直接向金正恩表达了要求朝鲜停止核试验的立场,开始摸索改善中朝关系。此次朝鲜的核试验也让中国颜面尽失。虽然中国不希望金正恩体制走向不稳定化,但是否会采取安理会决议和经济制裁等具体的行动成为各方关注的焦点。

|

« 3694中国は見る(2250)新年2題 ①東証大発会 ②築地初競り | Main | 3696中国は見る(2252)香港銅鑼湾書店失踪事件 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事