« 3710中国は見る(2266)廃棄食品 横流し続々 大手コンビニにも | Main | 3712中国は見る(2268)2016年 安倍首相の施政方針演説  »

3711中国は見る(2267)中国依存の観光立国の危うさ

社评:日本观光立国不能只靠中国
2016/01/22  来源:日经中文网

2015年に日本を訪れた外国人が1973万人に達し、過去最高となった。 円安効果もあり、2年間でほぼ倍増したことになる。 ただし中国をはじめ近隣からの訪日客が大半を占めるなど課題も多い。 為替などに左右されず安定的に観光客が来るような仕組みづくりが大事になる。
15年の訪日客を国・地域別にみると、中国が25%で初の首位となった。 これに韓国、台湾、香港を足した上位4カ国・地域の占有率は72%となり、14年から6ポイント上昇した。 東南アジアとインドは計11%、欧米とオーストラリアは計13%で、いずれも14年よりシェアを減らしている。
中国景気が減速するなか、中国人観光客の旺盛な消費意欲にも陰りが見え始めている。 物流網の整備も進みネットで日本から直接、生活用品を購入する動きも広がりつつある。 中国からの団体客と、その買い物だけをあてにした観光振興には危うさがある。
  
 
今後は東南アジアや欧米などからの観光客誘致にも一層、力を入れたい。 こうした地域からの観光客は単純な買い物より日本ならではの体験に関心があり、繰り返し訪日してくれる可能性は高い。 地方へ誘致する道も広がる。
 
観光地としての日本の弱みは外国語が通じにくいことだ。 現在不足しているアジア系の言語の通訳ガイドを早く育成すべきだ。個人旅行者に要望が多い無料ネット接続サービスももっと広げたい。
 
 
富裕層がゆっくり滞在する旅への対応も力を入れるべき分野だ。戦後、大衆向け団体旅行で伸びた国内の観光産業には、こうした旅行のための施設や人材、運営ノウハウが不足しているからだ。
 
 
手ごろな価格で日本の生活を味わいたい外国人も多い。 一般の人が持つ空き部屋や空き家に客を受け入れる「民泊」は大きな魅力になる。 過度に規制せず、ふれあいの場を増やしたい。
 
 
こうしたきめ細かい工夫や規制緩和の積み重ねが、安定感のある訪日客の増加につながる。
 
 
 

 

社评:日本观光立国不能只靠中国
2016/01/22  来源:日经中文网

 
2015年访问日本的外国游客达到1973万人,创出了历史新高。由于日元贬值效应等的推动,在2年里几乎翻了一番。不过,以中国为代表的周边国家的访日游客占到了其中的大部分等,日本旅游也面临的课题依然很多。构建不受汇率等因素影响、有稳定客源到访日本的机制日趋重要。

 
按国家和地区来观察2015年的访日游客,中国大陆占25%,首次跃居首位。加上韩国、台湾和香港,排在前4的国家和地区的游客人数比例合计高达72%,比2014年提高6个百分点。东南亚和印度合计为11%,而欧美和澳大利亚合计为13%,比例均比2014年有所减少。

 
在中国经济减速的背景下,中国游客旺盛的消费意愿已开始浮现阴影。此外,随着物流网建设取得进展,由网络渠道从日本直接购买生活用品的趋势也正在扩大。仅仅依赖来自中国的团体游客以及其购物需求的旅游振兴措施存在风险。

 
今后还应更加积极地吸引东南亚和欧美等游客。这些地区的游客与单纯的购物相比,更加关注日本特有的体验,形成“回头客”的可能性更高。此外,还能打开吸引游客前往日本地方城市之路。

 
日本作为旅游地的弱势是外语还很难通用。应尽快培养目前缺少的懂亚洲语言的翻译兼导游。此外,还应进一步加强自由行游客需求较多的免费上网服务。
 
 
此外,为富裕阶层构建舒适逗留环境的措施也是应大力加强的领域。这是因为,对于二战后借助面向大众的团体旅游实现增长的日本国内旅游业来说,服务于高端旅游的设施、人才和运营经验存在不足。
 
一方面,也有很多外国人希望以实惠的价格体验日本的生活。以普通人拥有的空房间和空置住房接纳游客的“民宿”(即家庭式旅馆)将具有明显吸引力。希望避免过度限制,增加人与人的互相接触。
 
这种细致周到的措施和放宽限制的累积将有助于访日游客的稳步增加。

|

« 3710中国は見る(2266)廃棄食品 横流し続々 大手コンビニにも | Main | 3712中国は見る(2268)2016年 安倍首相の施政方針演説  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事