« 3689中国は見る(2245)日本の新年の巫女 | Main | 3691中国は見る(2247)クルーズ船100万人時代到来 主要港は呼び込み合戦 »

3690中国は見る(2246)年末帰省ラッシュ キャリーバッグの事故めだつ

日本‘春运’ 拉杆箱成事故潜在风险
December 31, 2015  来源:朝日新闻中文网

年末の帰省ラッシュでの事故がめだつーーキャリーバッグ。 先頃、つまずいてけがをした男性がバッグを引いていた女性を訴え、100万円の賠償を命じる判決も出ており、事故防止のため鉄道会社などは注意を呼びかけている。

2年前に京王井の頭線吉祥寺駅の構内で起きた事故は、東京地裁での裁判に発展した。 88歳の男性が女性とすれ違った際、女性が引いていたキャリーバッグが左足首にぶつかって転倒。 男性は立ち上がれず、救急車で搬送された。 その後、男性は168万円の損害賠償を求めて提訴。 今年4月の判決は、キャリーバッグが事故の原因と認め、女性に治療費など約100万円の支払いを命じた。

事故を未然に防ぐため、JR西日本会社は6月から、各地の駅のモニターやポスターなどで乗客に注意を促し始めた。 そのうち、新幹線の利用客が集まる新大阪駅では、数分おきに、“接触事故にご注意ください”とアナウンスしている。

羽田空港の国内線ターミナルでは、一昨年からエスカレーター付近にポスターを掲示。 夏休みや大型連休には警備員を配置して注意を呼びかけている。

千葉県浦安市の東京ディズニーリゾートは、“人混みでの利用は危険”として、観光客のキャリーバッグの持ち込みを禁止している。

日本‘春运’ 拉杆箱成事故潜在风险
December 31, 2015  来源:朝日新闻中文网

年末返乡高峰期引发争执的导火索——拉杆箱。之前出现了伏地受伤的男性,状告当时拉着箱子的女性,法院判处对方赔偿100万日元(约合人民币53900元)的裁决。因此,为防止事故发生,铁路公司等部门呼吁市民多加留意。

2年前,发生在京王井之头线吉祥寺车站站台内的事故,最终发展为双方对簿东京地方法院,接受法律判决的地步。88岁的男性在与一名女子擦肩而过时,女性的拉杆箱撞上男性左脚脚踝,致其摔倒在地,随后被救护车送往医院救治。之后,男性提起诉讼要求对方支付损失赔偿168万日元(约合人民币90552元)。今年4月法院做出判决,认定拉杆箱为事故的源头所在,责令女方支付约100万日元(同上)的治疗费等相关费用。

为防患于未然,JR西日本公司从6月开始,便在日本各车站,通过车站屏幕及海报等途径,督促乘客注意安全。其中,聚集了众多乘坐新干线乘客的新大阪车站,每隔几分钟还会播放“请注意冲撞事故”的广播。

羽田机场国内航站楼从前年开始,在自动扶梯附近张贴了海报。暑假及大型连休时期,机场还会配置警卫员,呼吁旅客提高警惕。

而位于千叶县浦安市的东京迪士尼度假区更是以“人潮拥挤、存在风险”为由,禁止游客携带拉杆箱入园。

|

« 3689中国は見る(2245)日本の新年の巫女 | Main | 3691中国は見る(2247)クルーズ船100万人時代到来 主要港は呼び込み合戦 »

社会生活」カテゴリの記事