« 3663中国は見る(2220)日本海 カニの季節を迎える 各地のおいしいブランドカニをチェック | Main | 3665中国は見る(2222)元・中国人、李小牧さん:日本で“中国の夢”を実現する(下) »

3664中国は見る(2221)元・中国人、李小牧さん:日本で“中国の夢”を実現する(上)

前中国人李小牧:在日本实现“中国梦”
October 25, 2015  来源:辛子IN日本

私が初めて李小牧さんに会ったのは、7,8年くらい前、新宿歌舞伎町の彼の店“湖南菜館”でだった。 当時、李小牧さんはすでに中日両国で有名でした。 李さんは日本と中国で本を何冊も出版し、両国メディアに中国語コラムや日本語コラムを寄稿していました。 5回の離婚を経験、6回目の結婚をし、自分のレストランを持っています。 李さんにはいろいろな肩書があります。 歌舞伎町案内人、“湖南菜館”の店主、コラムニスト……等々、それに中国の超人気SNS“新浪微博(ツイッター)”の「Vマーク」(なりすましでない本人確認済証明)著名人。

1988年に来日する前、李小牧さんの中国国内での経歴もとても多彩です。 ダンサー、記者、留学の仲介人、スーパーマーケティングの幹部、中国大陸の早い時期のバレーダンサー……。 日本に来た後の李小牧さんは、“歌舞伎町案内人”という呼び方で有名となった――これは李さんが日本で出版した処女作で、彼がやった職業の一つ。 文庫版を含め、日本で発行部数10万冊を超すベストセラーとなったもので、李小牧の名前を一躍広めることとなった。 これで、彼はメディアのコラムニストになり、李さんが見た歌舞伎町の裏社会のあれこれを詳しく書いて見せた。

歌舞伎町は日本の有名な歓楽街だ。 だから、李小牧さんの“歌舞伎町案内人”の肩書は、歌舞伎町を知らない多くの人々の好奇心を呼んだ。 だが李小牧さんはいろいろ取沙汰されていることを気にせず、平然としていた。

“平然”とは、李小牧さんの落ち着いた性格からくるものだろう。 分かりやすい言葉でいうと、“偉ぶらない”ということだ。 中国で最も人気がある日本人女性スターの蒼井そらさんが、人気を受ける理由の一つに、“偉ぶらない”がある。 “強引さがない”“わざとらしくない”“隠し事がない”中国人はこういうことが好きなのである。 自分が相手にされた、だまされてないと感じることだ。 李小牧さんもこのような“偉ぶらない”人なのです。

Mu


9月、復旦大学で講演した李小牧さん(写真は李小牧さんから)

公的な場合でも、李小牧さんは自分のプライバシーを隠すことはしない。 というより、しょっちゅう自分の方から“正直に言ってしまう” 数年前、私は李小牧さんが香港の“鳳凰衛星テレビ”で最も人気のあるトーク番組“鏘鏘三人行”の特別ゲストに出たのを見たことがある。 司会者が李小牧さんを紹介した時、李小牧さんはその場で自分から中国のパスポートを出して見せ、笑顔を見せながら、“私は李小牧です。 中国国籍、歌舞伎町の案内人です。 私は6回結婚しました。 そのうちの3回は同一女性との結婚です”と自己紹介してました。

 

日本人だったら、恐らくこのような自己紹介を不思議に思うでしょう。 テレビ番組のゲストなのに、パスポートを手に持って国籍までいう自己紹介なんてありますか? これは個人のプライバシーの範疇です。

でも、ほとんどの中国人の目から見たら、在日中国人が中国の国籍か日本の国籍かは、プライバシーの問題ではなく、政治の正しい問題であり、民族の立場の問題であり、愛国心問題なのです。 中国人は徹底的愛国主義教育を受けており、グローバル化した現在でも、多くの人は“国を愛するかどうか”が中国人としての“道徳の最低ライン”と見ているのである。

 

前中国人李小牧:在日本实现“中国梦”
October 25, 2015  来源:辛子IN日本

我第一次见到李小牧,是在新宿歌舞伎町他开的“湖南餐馆”,那是大约7、8年前的时候。当时李小牧已经在中日两国都大名鼎鼎:他在日本和中国都出版了N本书,并在两国媒体分别拥有中文专栏与日文专栏。认认真真离过五次婚又结了第六次婚,有一家属于自己的餐厅。他拥有各种各样的身份:歌舞伎町案内人、“湖南餐馆”的老板、专栏作家……,等等。还是中国超人气SNS“新浪微博”上的名人大V。

在1988年来日本之前,李小牧在中国国内的经历也非常多彩:做过舞蹈演员、记者、留学中介人、超级营销骨干、中国大陆最早时装队的组织者……,而来到日本后的李小牧,则因“歌舞伎町案内人”这一称呼而出名——这是他在日本出版的日文处女作,也是他众多职业中的一份子。这部包括文库版在内,在日本发行量超过10万册的畅销书,令李小牧名声大振。他因此成为与媒体签约的专栏作家,撰写歌舞伎町的风花雪月,阐述他看日本的种种视角。

歌舞伎町是日本著名的欢乐街,所以,李小牧的“歌舞伎町案内人”身份,很容易带给不了解歌舞伎町的其他人各种好奇的联想。不过李小牧对任何色彩斑斓的联想都毫不在意,甚至表现得非常坦然。

“坦然”大概是李小牧最令人感觉愉悦的性格。用一个更通俗流行的中文词来说,就是“不装”。在中国最人气的日本女星苍井空,倍受欢迎的主要理由之一,就是“不装”:不矫情,不做作,不隐瞒——这让中国
人感到开心:认为自己没有受到怠慢或者欺骗。李小牧也是这样一个“不装”的人。

9月在复旦大学演讲的李小牧(照片由李小牧提供)

即使在公共场合,李小牧也从不隐瞒自己个人隐私,甚至还经常主动“坦白交代”。例如在几年前,我曾看过李小牧在中国“凤凰卫视”最人气的谈话节目“锵锵三人行”里做特邀嘉宾,当主持人介绍李小牧的身份时,李小牧当场便在节目里主动亮出自己的中国护照,笑嘻嘻地自我介绍:“我是李小牧,中国国籍,是歌舞伎町的案内人,我结过六次婚,其中三次是与同一个女人结婚。”

任何一个日本人,恐怕都会对这样的自我介绍感到奇怪吧?有谁见过手持护照去电视节目里做嘉宾,并连国籍一起公告通报的自我介绍呢?这应该是属于个人隐私范畴才对。

但是,不过,在大部分中国人眼里,在日华人是中国国籍还是日本国籍,似乎并不是个隐私问题,而是政治正确问题,是民族立场问题,是爱国心问题。中国人接受过最彻底的爱国主义教育,即使在全球化的现在,仍然有相当多的人认为“爱不爱国”是作为一名中国人的“道德底线”。

|

« 3663中国は見る(2220)日本海 カニの季節を迎える 各地のおいしいブランドカニをチェック | Main | 3665中国は見る(2222)元・中国人、李小牧さん:日本で“中国の夢”を実現する(下) »

社会生活」カテゴリの記事