« 3680中国は見る(2237)ユニチャーム、中国で「地産地消」の勝算 | Main | 3682中国は見る(2239)日本ってすごい? »

3681中国は見る(2238)新国立競技場、「木と緑のスタジアム」を主なコンセプトにしたA案に決定

东京奥运会场定设计方案 绿色理念方案胜出
December 22, 2015  来源:朝日新闻中文网

2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の整備で、安倍晋三首相は22日、業者2チームから提案されていた設計・施工案のうち、“木と緑のスタジアム”を主なコンセプトにしたA案で建設することになったと発表した。 

PhotoPhoto_2その後に会見した遠藤利明五輪担当相は、これまで非公表だったA案の業者は、大成建設・梓設計・建築家の隈研吾氏で構成するチームだと明らかにした。

この日午前に開かれた政府の関係閣僚会議(議長・遠藤五輪相)で、事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)の決定を了承。 遠藤五輪相は、JSCの審査委員会(委員長=村上周三東京大名誉教授)が19日行った審査結果で、A案は610点、B案は602点だったと説明した。

採用されたA案は、木材と鉄骨を組み合わせた屋根で“伝統的な和を創出する”としているのが特徴。 地上5階、地下2階建て、高さは49・2メートル。 総工費は約1490億円、完成は19年11月末。

东京奥运会场定设计方案 绿色理念方案胜出
December 22, 2015  来源:朝日新闻中文网

关于2020年东京奥运会、残运会主会场的新国立竞技场修建事宜,首相安倍晋三于22日宣布,从两家企业所提交的设计与施工方案中,选定以“木与绿体育场”为主要设计理念的A方案来建设主会场。

在之后举行的记者会上,奥运担当大臣远藤利明表示,一直都未公开的A方案企业,是由大成建设、梓设计及建筑师隈研吾所组成的设计团队。

在当天上午召开的政府相关阁僚会议(议长为奥运大臣远藤)上,同意了主管单位日本体育振兴中心(JSC)的这一决定。此外,奥运大臣远藤还作出说明称,JSC审查委员会(委员长为东京大学名誉教授村上周三)于19日实施的两方案审查结果,其中A方案为610分,B方案为602分。

被选定的A方案,利用木结合钢筋结构的屋顶“演绎出传统和式风格”的设计理念为其最大特色。会场建筑地上部分有5层、地下部分有2层,高49.2米。总工程费预算约为1490亿日元(约合人民币79亿5660万元),预计在2019年11月末竣工。

|

« 3680中国は見る(2237)ユニチャーム、中国で「地産地消」の勝算 | Main | 3682中国は見る(2239)日本ってすごい? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事