« 3668中国は見る(2225)蔵王温泉、雪質ばっちり スキー場開き | Main | 3670中国は見る(2227)「世界の工場」中国に陰り 「労働コスト」日本超す »

3669中国は見る(2226)《火垂るの墓》の野坂昭如さん死去

1.日本人作家・野坂昭如さん病気で死去 著書に《火垂るの墓》
2.《火垂るの墓》の作者 野坂昭如さん死去

1.日本作家野坂昭如因病去世 曾著《萤火虫之墓》
  2015-12-10 17:50:44  来源:中国新闻网 

2.《萤火虫之墓》作者野坂昭如去世
  2015・12・10  来源:日经中文网

1.日本人作家・野坂昭如さん病気で死去 著書に《火垂るの墓》

3中新ネット12月10日電:日本メディアの報道によると、日本人作家で元参議院議員の野坂昭如さんが9日午後10時37分、心不全のため東京都内の病院で死去した。 85歳だった。

野坂さんは神奈川県で誕生。 小説《火垂るの墓》などの作品で直木賞を受賞。 また作詞家やタレントとして活躍した。 葬儀や告別式は未定。 2003年、脳梗塞で倒れた後は、ずっと病魔と闘っていた。
  

Photo

野坂昭如

1945年、野坂さんは少年時代を過ごした神戸て空爆に遭い、その後、妹は死んだ。 早稲田大学文学部を中退後、ラジオ作家、CM作詞家として活躍、1963年に《おもちゃのチャチャチャ》などを作った。

野坂さんが書いた小説《エロ事師たち》が三島由紀夫から称賛され、正式に作家としてデビューする。 1968年、野坂さんは米軍占領を題材に書いた《アメリカひじき》と、戦争体験を基に書いた《火垂るの墓》で直木賞を受賞。 また「焼跡闇市派」を名乗り、日本社会を批判していく。

1983年、野坂さんは二院クラブから出馬し、参議院議員に当選する。 同年、田中角栄の対抗馬として旧新潟3区から出馬したが、落選した。

9日午後9時過ぎ、妻旸子から119番電話があり、野坂さんは東京杉並区の自宅から病院に送られたが、病院で死亡が確認されたという。 

2.《火垂るの墓》の作者 野坂昭如さん死去

4終戦前後の体験を題材にした小説「火垂るの墓」「アメリカひじき」で直木賞を受賞、タレントや歌手としても活躍した作家の野坂昭如氏が9日午後10時半ごろ、心不全のため東京都内の病院で死去した。85歳だった。

野坂さんは、83年の衆院選で故田中角栄元首相の対抗馬として出馬したが、落選した。

早稲田大仏文科を中退。 CMソングの作詞やコント番組の放送作家として活躍し、1963年に童謡「おもちゃのチャチャチャ」が日本レコード大賞童謡賞を受賞した。

63年「エロ事師たち」で文壇デビューし、68年に「火垂るの墓」「アメリカひじき」で直木賞を受賞した。 火垂るの墓は後にアニメ映画化された。 97年には「同心円」で吉川英治文学賞。 「焼跡闇市派」を自称し、戦災体験に基づく作品を多く手掛けた。

72年には編集長を務めていた雑誌に掲載した「四畳半襖の下張」がわいせつ文書として摘発され、最高裁まで争ったが80年に罰金刑が確定した。

歌手やタレントなど幅広く活動。 83年6月、参院選に二院クラブから立候補して初当選。 同年の衆院選で故田中角栄元首相の対抗馬として旧新潟3区から出馬したが、落選した。

2003年に脳梗塞で倒れた後は、リハビリをしながら執筆活動を続けていた。

1.日本作家野坂昭如因病去世 曾著《萤火虫之墓》
  2015-12-10 17:50:44  来源:中国新闻网 

中新网12月10日电 据日媒报道,日本作家、前参院议员野坂昭如当地时间本月9日晚10点37分左右因心力衰竭在东京一家医院去世,享年85岁。

野坂生于日本神奈川县,曾以小说《萤火虫之墓》等作品获直木奖,并作为作词家及艺人活跃于业界。葬礼及告别仪式的日期未定。2003年,野坂就曾因脑梗塞病倒,此后一直与病魔抗争。

  
野坂昭如。

1945年,野坂在度过少年时代的神户遭遇空袭,之后妹妹离世。从日本早稻田大学文学部中途退学后,他作为广播作家及广告歌曲作词家活动,1963年为《玩具恰恰舞》等歌曲作词。

他所写的小说《黄色大师》被三岛由纪夫称赞,此后正式作为作家出道。1968年,野坂凭借以美军占领为题材所写的《美国羊栖菜》及根据战争灾害经历所写的《萤火虫之墓》获直木奖,并作为“火灾废墟黑市派”对日本社会展开批判。

1983年,野坂从第二院俱乐部首次当选日本参院议员。同年,他作为候选人与日本前首相田中角荣在众议院旧新潟3区对抗,但最终落选。

据有关人员介绍,当地时间9日晚9点多,野坂从东京都杉并区自家住宅被送往医院,并在医院确认死亡。据悉当时由妻子旸子拨打了119急救电话。

2.《萤火虫之墓》作者野坂昭如去世
  2015・12・10  来源:日经中文网

曾凭借以二战前后的亲身经历为题材的小说《萤火虫之墓》和《美国羊栖菜》获得日本文学奖项——直木奖,同时也作为艺人和歌手等活跃于各界的日本作家野坂昭如因心力衰竭,于12月9日晚间10时30分左右在东京都内的医院去世,享年85岁。

野坂昭如曾在日本众议院大选中成为田中角荣的竞争对手(1983年日本众议院大选)

野坂昭如早年从早稻田大学法国文学专业中途退学。曾作为广告歌曲的作词人和电视节目的剧作家等活跃在日本文艺界。1963年,他参与作词的童谣《玩具的恰恰舞》获得日本唱片大赏童谣赏。

1963年发表处女作《黄色大师》,1968年凭借《萤火虫之墓》和《美国羊栖菜》荣获直木奖。之后《萤火虫之墓》被改编为动画电影。1997年又以《同心圆》获得日本吉川英治文学奖。他以“火场废墟黑市派”自居,创作了众多以战争体验为题材的作品。

1972年,野坂在担任某杂志主编期间,因刊登的文章被指涉嫌淫秽内容遭到起诉,官司一直打到日本最高法院,但还是在1980年以被处罚款而告终。

野坂昭如曾以歌手和艺人等身份广泛开展活动。1983年6月,在日本参议院大选中,他曾作为日本政党“第二院俱乐部”的候选代表参选,并首次当选参议院议员。同年,在日本众议院大选中作为旧新澙3区前首相田中角荣的竞争对手参选,但最终落选。

2003年,野坂患脑梗塞,此后在接受康复治疗的同时还坚持进行创作。

|

« 3668中国は見る(2225)蔵王温泉、雪質ばっちり スキー場開き | Main | 3670中国は見る(2227)「世界の工場」中国に陰り 「労働コスト」日本超す »

文学」カテゴリの記事