« 3683中国は見る(2240)2015年 日本の十大ニュース | Main | 3685中国は見る(2242)高浜原発、再稼働容認 福井地裁、差し止め決定取り消し  »

3684中国は見る(2241)ペットから日本を見る

莫邦富的日本管窺 (81)通过宠物看到的日本
2015/11/13  来源:日经中文网

中国はついに一人っ子政策を撤廃し、第二子を認めるようになった。 いつも一人っ子の娘を見る時、彼女に兄弟姉妹がいないことを残念に思っていた。 だが3年前に、我が家に二人目の娘・ララを迎えることになった。 彼女は我が家にもらわれてきた小動物である。

日本で暮らしている中国人社会で、「ララ」は たぶん知名度が高い犬だろう。 誕生日を2回迎え、3歳となったララは、中国の人民日報、新華社、中国新聞社など大メディアが彼女のニュースを伝えたため、米国、ヨーロッパ、アフリカにさえファンがいる。

以前、このコラムでも書いたことがあるが、ある初春、私と女房が上海に戻った時、上海市庁の関係部署の部長さんなどが私達を宴席に招待してくれた。 宴会が終わって帰ろうとした時、市庁の担当者が私達に、“日本に戻られたら、あなたの家の二番目のララさんによろしくお伝えください!”と言ったので、女房はびっくりしていた。

これだけではない。 今朝早く、日本で暮らしている華人画家の馬艶さんから写真が届いた。 私のララが日本の雑誌《書画の楽しみ》第97号に載っている。 この雑誌は身辺の小動物をテーマにしたもので、馬艶さんが書き、説明しているという。

どうやら私達がもらったララは、実際にはララがいることで、日本を見る際、新しい角度や視野を広げてくれるようだ。

例えば、ララを連れて自由に駆け回りたいと思う。 私が住んでいる墨田区には子犬が自由に駆け回われるドッグランがないのに気がついた。そこで、私は当地のメディアでドッグランを作るよう呼びかけた。 ほどなく、私は区役所が、隅田川のそばにある隅田公園で試験的に短期ドッグランを開設するというニュースを見た。 その後の反響で、長期にドッグランを設けるかどうかを検討するという。

ララを連れて旅行したいと思っているため、私は自然とペットと一緒に泊まれるホテル旅館の普及情況に注意していたところ、伊豆半島にこういった施設が比較的多いのを発見した。 そして、ペット関連の施設が完備すれば、潜在的旅行市場と消費者を掘り起こすことができるのではと気づいた。

その後、私が北陸の能登半島の春蘭の里を訪れた時、村の幹部さんと、どうしたら地域経済を振興できるかという話題について、話していた時、伊豆半島ではペットと一緒に泊まれるということを積極的に取り入れている旅館があるという、この実例を挙げ、春蘭の里でもこうしたやり方を導入したらいいのではと提案した。 村の幹部は、“明日みんなと相談します。 すぐ、こうした有効な方法を学びたい”と興奮気味に語った。

もしもララをもらわなかったら、私はこれらの問題に気がつかなかったし、当然、このような提案もできなかったと思う。 馬艶さんがララの写真が載った雑誌を送ってくれると約束してくれた。 2,3日したら届くだろう。 でも、とても待ち遠しい。

莫邦富的日本管窺 (81)通过宠物看到的日本
2015/11/13  来源:日经中文网

日经中文网特约撰稿人 莫邦富:中国终于废除独生子女政策,开放二胎了。每每看到独生子女的女儿,总有点遗憾,没能让她有兄弟姐妹。不过,3年前,我家迎来了二闺女啦啦。她是我家领养的一条需要救助的小动物。

在旅日中国人社会里,啦啦大概可以算知名度最高的狗狗了。才3岁多的啦啦,居然2次过生日,连中国的人民日报、新华社、中国新闻社等大媒体都为她发了消息,连美国、欧洲、甚至非洲都有啦啦的粉丝。

以前曾在这个专栏上写过,有年初春,我和太太回上海探亲,上海市政府有关部门负责人等宴请我们夫妇。宴毕告辞时,市政府工作人员对我们说:“回到日本后,请向你家的二小姐啦啦问好!”把我太太吓了一跳。

这不,今天早上一醒来,就收到了旅日华人画家马艳传来的照片,告诉我啦啦上了日本的书画杂志《書画の娯しみ》第97号。这期杂志以描画身边的小动物为题,由马艳执笔并解说。

看上去是我们救助了啦啦,其实因为啦啦的存在,使我观察日本时有了一个新的角度和视野。

比如说,由于想带啦啦自由地奔跑,我注意到我家所在的墨田区没有可供小狗狗自由奔跑的Dog Run(狗狗乐园)。于是,我在当地的媒体上呼吁建立Dog Run。不久之后,我看到区政府发布消息说,在隅田川畔的隅田公園试验性地开设短期Dog Run,然后根据反响,再决定是否长期设置Dog Run。

因为想带啦啦跟随我们一起外出旅游,我自然注意到了可带宠物同住的宾馆旅店的普及情况,发现伊豆半岛这类设施比较多,注意通过完善与宠物相关的设施来挖掘潜在的旅游市场和消费者。

后来,我到位于北陆地区能登半岛的春兰村(春蘭の里)访问时,和村里的干部聊到怎样振兴地区经济这个话题,就随手举了伊豆半岛重视设置宠物同住旅店的这一实例,建议春兰村不妨也可引进这类做法。村干部当即兴奋得直拍手:“我明天就和大家商量,立即可以学习这些行之有效的做法。”

假如没有领养啦啦,我想我很难注意到这类问题,自然也就无从提出此类建议了。马艳答应给我寄来刊载有啦啦画像的那期杂志,估计2、3天后可以收到。可是,我已经有点望眼欲穿了。

|

« 3683中国は見る(2240)2015年 日本の十大ニュース | Main | 3685中国は見る(2242)高浜原発、再稼働容認 福井地裁、差し止め決定取り消し  »

社会生活」カテゴリの記事