« 3665中国は見る(2222)元・中国人、李小牧さん:日本で“中国の夢”を実現する(下) | Main | 3667中国は見る(2224)訪日外国人に人気の“民宿”と“民泊”とは何?(下) »

3666中国は見る(2223)訪日外国人に人気の“民宿”と“民泊”とは何?(上)

演播室by明子(90) 訪日外国人に人気の“民宿”と“民泊”とは何?

演播室by明子(90)访日外国人青睐的“民宿”和“民泊”是什么?
2015/11/16  来源:日经中文网

日経中国語版サイトのコラムニスト青樹明子:海外から訪日する旅行者は、一体、どこに泊まっているのか? もちろんそれぞれ違う場所でしょう。

日本にはいろいろな宿泊施設がある。 超高級ホテル、普通ランクのホテル、出張サラリーマンがよく利用するビジネスホテル、長期出張者にとても便利なウイークリーマンション、温泉スポットなどでとても人気な和風旅館等々……来日の目的と予算に応じて、どこに泊まるか選択は自由である。

このような状況で、最近、訪日外国人に歓迎されてる宿泊施設が“民宿”だ。

民宿とは、家族が住んでいる家の一部の部屋を観光客に提供し泊まらせるところである。 本来は、農業や漁業を仕事とする家が、副業として自分の家を提供し、冬はスキーをする客、夏は海水浴をする客を宿泊させるものだった。 一種のホームステイというものだ。

自家の家の一室を貸すため、ホテルなどとはちょっと違うところがある。 本来の民宿は、台所、食堂、浴室、トイレなどは大家の家と共同使用だった。 ただ現在では、プライバシー保護や衛生問題を考え、大家の居住部分と分離する情況が主流となりつつある。

民宿は一種のホームステイのようなもので、日本の普通の家庭がどんな様子で、ふだんの食事はどんなものを食べ、どんな味なのかや、ホテルに泊まっていては触れられないことが理解できる。

特に漁業従事者が経営している民宿は、新鮮な海の幸の料理を食べることができる。 もし農家なら、季節に応じた食材を使った家庭料理が味わえる。

しかも料金は安い。 例えば一泊二食の場合、もし正式の旅館なら、一人当たり3万円~5万円取られる。 しかし民宿(場所によって異なる)なら、料金は基本的に約5分の1の5000円から1万円でよい。

欧米の若者の間で、民宿はますます人気となっている。 実際に民宿に泊まった外国人の声を聞くと、評判はとてもいい。 特に民宿が出す“家庭料理はとてもおいしい”と、宿泊者はべた褒めだ。

“当日の朝、取れたばかりの蟹や、新鮮な野菜サラダで、味がとてもすばらしい” (アメリカ人女性)

オーストラリア人は日本のフトンに感動していた。

       
“普通の家で、畳の上に布団を敷いて寝ることができ最高の体験でした!”

       
フィンランド男性は話す、ザック族の自分にとてもぴったりだ。

      
“1泊だけのつもりだったが、結局4晩厄介になりました。 他の場所では、この値段でこんなレベルのサービスは受けられないと思う”

このように外国人の間で、民宿は支持されている。 しかし最近、“民泊”という宿泊施設が現われた。 “民宿”と比べ、よりホームステイに近い形態と言える。 簡単に言えば、個人が外国旅行者に有償で住宅の空き部屋などをサービスするということだ。

演播室by明子(90)访日外国人青睐的“民宿”和“民泊”是什么?
2015/11/16  来源:日经中文网

日经中文网特约撰稿人 青树明子:由海外访问日本的各位旅游者,大家都在什么地方住宿呢?当然会各不相同吧。

日本具有各种住宿设施。超高端酒店、普通星级酒店、出差人员经常利用的经济型酒店、对长期出差者来说非常便利的周租公寓(Weekly Mansion)、在温泉景点等处很受欢迎的日本式旅馆……,可以根据来日本的目的和预算,随意选择住在哪里。

在这种情况下,最近备受访日外国人欢迎的住宿设施是“民宿”。

所谓民宿,指的是将家里人居住的房子的一个房间提供给游客住宿。原本指的是从事农业和渔业的人为了冬季的滑雪游客、夏季的海水浴游客住宿,作为副业提供自己的房子。可以说这是一种家庭寄宿 (Homestay)。

由于是出租自家房子的一室,情况与酒店等有所不同。在原本的民宿,厨房、餐厅、浴室和洗手间等都是与房东家共同使用。但在目前,考虑到保护隐私和卫生问题,与房东家的居住部分彼此分开的情况开始占据主流。

民宿是一种家庭寄宿,所以能了解日本普通家庭都是什么样子、平时的饮食都吃什么、都是哪些口味等、住在酒店里难以接触的情况。

尤其是在渔业从业者经营的民宿,能品尝到新鲜的海鲜料理,而如果是农家,则会提供采用应季食材的家庭料理。

而且价格低廉。例如一晚带二餐的情况,如果是正式旅馆,每人需要3万日元到5万日元(约合人民币1500 -2500元)。但如果是民宿(因地点不同而不同),费用基本只需要五分之一,即5000日元至1万日元(约合人民币250-500元)。

在欧美的年轻人之间,民宿越来越受好评,而实际倾听住过民宿的外国人的声音之后会发现,评价的确非常好。尤其是民宿提供的“家庭料理非常好吃”,住宿者赞不绝口。
“当天早上刚刚捕捞的螃蟹、采用新鲜蔬菜的色拉,味道非常棒”(美国女性)

澳大利亚人对日本式床铺深感喜爱。

“在普通的老百姓家,躺在榻榻米上盖着被子睡觉是最好的体验!”
一位芬兰男性说,非常适合作为背包族的自己。

“本来只打算住1晚,结果住了4个晚上。我感觉其它地方不可能以这个价钱得到这种水平的服务”

就像这样,在外国人之间,民宿赢得了支持,但在最近出现了“民泊”这种住宿设施。与“民宿”相比,可以说是更加接近家庭寄宿的形态。简单来说,就是个人主要面向外国旅游者有偿提供住宅的空房间等的服务。

|

« 3665中国は見る(2222)元・中国人、李小牧さん:日本で“中国の夢”を実現する(下) | Main | 3667中国は見る(2224)訪日外国人に人気の“民宿”と“民泊”とは何?(下) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事