« 3635中国は見る(2192)日本で流行っている“若者の○○離れ現象” | Main | 3637中国は見る(2194)シンガポールで7日 中台首脳 初会談(下)中台、直接対話の時代 »

3636中国は見る(2193)中国のおばさんたちの広場ダンスの時代 終わりになるか?

少子化進む中国 女性「50歳定年」も終わりに

大妈们跳广场舞的时代将终结
2015/07/16  来源:日经中文网

村山宏:中国女性の退職年齢が50歳と聞いた時、私は驚いた。 中国では、男性は60歳、女性は50歳(女性公務員は55歳)で退職するという。 男女平等の観点から見ると問題があるように思えるが、多くの女性は早々と退職してのんびりと余生を過ごしている。

しかし中国も少子高齢化の大波が押し寄せており、このままでは年金など社会保障制度は維持できなくなる。 中国政府は早ければ2022年から退職年齢を引き下げる方針を打ち出した。

早ければ2022年から退職年齢を延長

月曜日の午後、北京のあるビジネス街。 ビルとビルの谷間にある広場で、Tシャツで統一した中老年の女性の一群(20人くらい)が、体操かダンスでもするように踊っていた。 これが中国の中老年女性の間でとても人気がある“広場ダンス(広場舞)”である。 今、中国各地の公園や広場で「広場ダンス」を踊るのがブームになっている。 知り合いが、健康増進をかねて、広場に集まり一緒に「広場ダンス」をやる。 すごい人になると地下鉄構内でダンスをしたり、長距離走をし、通行を渋滞させ迷惑がられることもある。

重慶市街の広場ダンス

中国人女性は50歳の定年を批判するというより、歓迎しているようだ。 体が元気なうちに年金を受け取れ、毎日広場ダンスをやったり、太極拳をやったりして、のんびりと後半生を送れるからだ。 中高年の人々のパワーを生産活動に取り込もうと考えたのか、3月の全国人民代表大会の記者会見で、尹蔚民人事社会保障相は、「段階的に退職年齢を引き下げたい」と発言した。 それによると、早ければ2022年から退職年齢を繰り下げる。 具体策は2017年に発表するという。 2030年までに男性・女性とも退職年齢が65歳まで引き延ばされるといわれている。

現行の退職制度は1978年に始まった。 当時、中国の平均寿命は男性64歳、女性67歳ぐらいだった。 50~60歳で退職して、10年前後の余生を年金で過ごすことはきわめて理にかなっていた。 しかし今は、国連の推定によれば、中国の男性の平均年齢は74歳、女性は76.6歳に延びている。 総人口に占める60歳以上の割合は1980年当時7.9%に過ぎなかったが、2020年には16.9%にまで上昇した。 一人っ子政策の結果、少子高齢化が急激に進んだのである。

社会保障費の収支バランス 崩壊の恐れ

中国の生産年齢人口(中国では16~59歳)は2012年から減り始め、去年まで3年連続減少を続けた。 中国経済の減速は、労働力の減少の影響も大きい。 もし現行の退職制度を維持すれば、労働力不足の状況に陥ることになり、社会保障費用の収支バランスが崩壊してしまう。 ある研究者の推測によれば、“中国で退職年齢を1歳繰り下げると、年金基金の収入は40億元〈800億円)増加し、支出は160億元減少する”と見る。

国連の人口推計によると、中国の60歳以上の人口比率は2050年までに32.8%に達し、今の日本と似たり寄ったりとなる。 2010年の国勢調査では、中国の出産率総計(一人の女性が一生のうち子供を出産する数)は、1.18の低水準にあり、沿海地区の都市は更に低くて、わずか0.7ぐらいである。 もしも一人っ子政策を続けていけば、日本以上の少子高齢化社会を迎えかねない。 中国政府は昨年、一人っ子政策を緩和し、夫婦の片方が一人っ子なら、二人目の出産を認めることに踏み切った。

“一人っ子政策を全面撤廃すべきだ”

産児制限緩和で、中国の2014年の新生児は2013年に比べて47万人増加し、1687万人に達した。 さて、この数字を多いと見るか、少ないと見るか? 1995年前後、中国の毎年の出生数は2000万~2500万人だった。 日本ほどひどくないにしろ、少ない人口で多くの高齢者を養わなければならなくなる。 人口学者の中には、“全面的に一人っ子政策を撤廃すべきだ”と言う人もいる。 また一方、農村地区では、2人目を妊娠すると、相変わらず中絶を指導するなど、ちぐはぐな政策が続いている。

人口問題ほど“慣性”とか“残像効果”が顕著な分野はないかもしれない。 1976年、文化大革命が終わった時、一億人以上が深刻な食糧不足状態に陥った。 人口の増加に、食料生産が追い付かなかったためだ。 人口がわずか5億人だった1950年代、教育家兼経済学者の馬寅初が、出産制限を主張したが、批判され失脚した。 その後、中国では、“一人を誤って批判したため5億の人口を増やしてしまった”と悔やむ声がしきりに聞かれた。

子供は多ければ多いほどよく、人口の増加は国家のためになるという考えはなかなか変えられない。 70年代になって、政府が産児制限を呼びかけたが、効果は薄かった。 業を煮やした政府は、1979年から1980年にかけて、強制的に子供を1人に制限する政策を実行した。 経済改革で農業生産が増加したのとあいまって、食糧不足問題は解決し、飢餓の恐怖はなくなった。 現在、重要な問題は食糧不足ではなく、少子高齢化である。 しかし出産制限を取りやめる機運は出てこない。

広場ダンスの夢、消えてしまうのか?

1950年代とは逆に、人口増は家庭にも国家にも悪影響を及ぼすという観念から人々が抜け出せないでいるようだ。 人口増で食糧が足りない中で育った世代が、中国では指導的な地位にあるためだろうか。 かって馬寅初の産児制限提唱を批判したのと同様に、一人っ子政策完全撤廃の言論を封じ込めている。 これでは、“一人っ子政策の撤廃を誤って批判し、深刻な高齢化社会を作ってしまった”と嘆息する日が来るかもしれない。

いずれにしろ、“50歳になったら広場舞で後半生を過ごす”という中国女性のささやかな夢が消えてしまうことは避けられそうにない。

大妈们跳广场舞的时代将终结
2015/07/16  来源:日经中文网 

村山宏:当听说中国女性的退休年龄是50岁时,让我大吃一惊。在中国,男性60岁、女性50岁(女性公务员55岁)退休。从男女平等的观点来看似乎存在问题,不过很多女性都是早早退休悠然自得地度过余生。但是中国也迎来了少子老龄化的大潮,这样下去养老金等社会保障制度将难以维持。中国政府计划最早在2022年提高退休年龄。

最早将在2022年延迟退休年龄

星期一下午,在北京的某商业街。在大厦和大厦之间的广场上,一群(20人左右)身着统一T恤衫的中老年妇女在跳着既像体操又像舞蹈的舞步。这就是在中国中老年妇女之间很有人气的“广场舞”。如今,在中国各地的公园和广场上跳广场舞已经成为一种热潮。认识的人为了锻炼身体而聚集在一起跳广场舞。甚至还有过在地铁里跳舞或者长距离行走,发生堵塞道路的情况。

重庆市街头的广场舞

相比批评,其实中国女性对于50岁退休是欢迎的。因为能够在身体健康的年纪就领到退休金,每天跳跳广场舞或者打打太极拳,悠闲地度过后半生。或许是为了活用中老年人群的生产力,在3月全国人民代表大会的记者会上,中国人事社会保障部部长尹蔚民表示,将分阶段推进延迟退休政策。显示出计划最早在2022年提高退休年龄。具体政策将在2017年公布,不过据称到2030年中国男性和女性的退休年龄都将推迟至65岁。

现行的退休制度是在1978年引入的。当时中国的平均寿命为男性64岁、女性67岁左右。50~60岁退休,靠养老金度过10年左右的余生是比较合理的。但是如今据联合国推算,中国男性的平均年龄为74岁,女性为76.6岁。60岁以上人口在总人口中所占比重在1980年时仅为7.9%,而到2020年则将上升至16.9%。独生子女政策的结果是少子老龄化进程急剧加快。

社会保障费的收支平衡可能崩溃

中国的生产年龄人口(在中国为16到59岁)从2012年开始减少,到去年已经连续3年减少。中国的经济减速很大程度上受到了劳动力减少的影响。如果继续维持现行的退休制度,将陷入劳动力短缺的状况,社会保障费用的收支平衡将会崩溃。据一位研究者推算,在中国“退休年龄每提高1岁,养老基金的收入就将增加40亿元,而支出将减少160亿元”。

根据联合国的人口推算,中国60岁以上人口的比率到2050年将达到32.8%,与现在的日本不相上下。根据2010年的人口普查,中国的总和生育率(一名女性在一生中生育孩子的数量)处于1.18的低水平,而沿海地区的城市更低,仅为0.7左右。如果继续推行计划生育政策,有可能迎来比日本更加严重的少子老龄化社会。中国政府去年放宽了生育政策,如果夫妻一方为独生子女,允许生育第2个孩子。

“应全面取消计划生育政策”

随着生育限制的放宽,中国2014年新生儿比2013年增加47万人,达到1687万人。那么,这个数字是多还是少呢?在1995年左右之前,中国每年出生2000万~2500万人。即使没有日本那样严重,也越来越需要以较少人口来抚养众多老年人。人口学家中有观点认为应全面取消计划生育政策。另一方面,在农村地区,不协调的政策仍在延续,例如在怀上第2个孩子之后,仍然要求孕妇进行人工流产。

人口问题或许是“惯性”或“残像效应”最为显著的领域。1976年,文化大革命结束之际,曾有1亿人以上处于粮食严重不足的状态。这是因为粮食生产未能跟上人口增长。在人口仅为5亿人左右的1950年代,教育家兼经济学家马寅初主张限制生育,但遭到批判。后来,中国不断有声音后悔地表示错误批判1个人,结果导致增加了5亿人口。

孩子越多越好、人口增加有利于国家等思想很难改变,直到70年代,政府才呼吁限制生育,但效果并不明显。愤怒的政府自1979年至1980年,实施了强制生育1个孩子的政策。由于经济改革和农业生产实现增长,粮食短缺问题得以解决,饥饿的恐惧感随之销声匿迹。目前紧迫的问题已并非粮食短缺,而是少子老龄化。但取消生育限制的机运尚未形成。

跳广场舞的梦想将消失?

与1950年代相反,人们似乎仍未摆脱人口增加将对家庭乃至国家造成消极影响这种观念。这或许是因为在人口增加导致粮食短缺的环境下成长起来的一代人正在中国处于领导地位。与过去批判马寅初的生育限制倡议一样,如今正在压制要求全面取消计划生育政策的言论。在这种情况下,或许未来有一天会感叹,“错误批评要求取消计划生育政策的观点,导致了严重的老龄化社会”。

不论如何,对于那些到50岁之后就靠广场舞度过后半生的中国女性来说,小小的梦想不可避免地将消失。

|

« 3635中国は見る(2192)日本で流行っている“若者の○○離れ現象” | Main | 3637中国は見る(2194)シンガポールで7日 中台首脳 初会談(下)中台、直接対話の時代 »

社会生活」カテゴリの記事