« 3538中国は見る(2110)世界の食い道楽が食べたがる 日本の星の高い料理店 (上) | Main | 3540中国は見る(2112)安倍首相の「戦後70周年談話」について  »

3539中国は見る(2111)世界の食い道楽が食べたがる 日本の星の高い料理店 (下)

全世界吃货速来膜拜日本星级料理
2015-07-17 14:17:30  来源: 外滩画报 

臼杵フグ 山田家

Photo2

ここは日本ミシュランレストランの中でも珍しいフグ料理で有名なお店です。 天然フグの食材を使った料理で、プリプリの食感は十分満足できます。

山田家はフグを料理する際、先にフグを透明に菊の花のように薄く切り、お皿の上に菊の紋様のように外側から内向けに段々と並べていきます。 客は箸で外側から内側へ一枚一枚剥いで行き食べます。 天然フグの捕獲量が年々減っているため、現在、需要が供給に追いつかない状況にあり、事前の予約には数ヶ月かかります。

青山えさき

Photo_22_2

青山えさき店は神宮前の路地の奥にあります。 しかし店の評判はよく、毎晩、16席と個室2つともすべて埋まっています。 ここの評判メニューは有機野草で、日本各地から毎日、新鮮野菜を取り寄せ、安全でおいしい食材を提供しています。

日本料理 かんだ

Photo_3

外観のぱっとしない青山えさき同様、日本料理かんだも飾らない店で、元麻布の路地の民家の中にあります。 上等のアワビ、牛肉、刺身の外、世界でもトップクラスの美酒も味わえるのがここの特色です。  店内には酒のスタッフが推薦する店の宝物・シャンパーニュSalon1996とKrug1990がお待ちしております。 

カンテサンス(Quintessence)

Photo_42007年から連続7年“ミシュランの3つ星”に選ばれているフランス・レストランです。 少なくとも予約は、2ヶ月先となります。

麻布幸村

Photo_5店主兼メインシェフの幸村氏は、誰もが知っているのが“間人蟹”(丹後・タイザガニ)です。 主にタラババニとズワイガニの料理で、“一生に一回は食べたい”カニ料理と言われています。

ジョエル・ロブション(Joel Robuchon)

Joel_robchonJoel_robchon2

日本で一番華麗なレストランと言えます――ジョエル・ロブション(JoelRobuchon)本

店はパリにあり、唯一の支店が日本にあります。 オーナーが巨額の資本を投じて、東

京にフランス式の店を購入し、内部を豪華絢爛に飾り付け、食材は全世界から空輸し

ています。 フランス式の夕食は全部で12種類あります。

鮨さいとう

Photo_6Photo_7さいとうは東京でたいへん有名な寿司店です。 店は20年以上の経験があります。 食材選びから、おにぎりの握り方など、すべて完璧です。

鮨よしたけ

鮨よしたけは季節の材料選びを大事にしている。 ご主人の水谷さんは業界でも有名な独自の見識を持つ人で、自分独自の仕入れルートを持ち、客に新鮮な食材を提供している。

まき村(Makimura)

Photo_82_3

まき村は店主の牧村彰夫夫婦が2人で作った伝統的日本料理店である。 伝統的な懐石、会席、割烹料理の店である。 店はあまり広くなく、席は14席だけだから、ぱっとしない。 今回の選出で、初めてミシュランの2つ星から3つ星に上がり、東京に現存するミシュラン3つ星レストラン12店の一つに選ばれた。

前菜からデザートまで、店主と女将さんが客の好みを確認した後、最もふさわしい食事を用意する。  また男女によって違う食器を出すなど、サービスと味ともにトップクラスである。 

全世界吃货速来膜拜日本星级料理
2015-07-17 14:17:30  来源: 外滩画报 

臼杵河豚山田屋

这是日本米其林餐厅中少有的以河豚料理闻名的餐厅,用来制作河豚料理的食材全部取自野生虎豚,口感肉质十足。
山田屋在处理河豚料理时,会先将河豚切成非常透明的菊瓣形极薄切片,再放入盘中由外向内叠层排成菊花的形状,食客用筷子由外层向内层一层一层地剥着吃。由于野生河豚的捕获量逐年减少,目前正处于供不应求的状况,所以经常需要提前数月定位。

青山Esaki

青山Esaki(えさき)的店面位于神宫前的一条小巷中,但酒香不怕巷子深,每晚所有16个座位和两个包间都座无虚席。这里的招牌是有机野菜,提供来自日本各地的日常蔬菜,突出了日本料理在处理食物上的精细。
与外貌不起眼的青山一样,神田日本料理也没有张扬的店面,而是隐身在元麻布小巷弄内的一座民宅中。除了顶级的鲍鱼、牛肉、刺身料理之外,多款世界顶级美酒是这里的特色。店内侍酒师最推荐的镇店之宝是顶级香槟Salon 1996和Krug 1990。 

Quintessence

从2007年起连续7年被评为“米其林三星”的神级法国料理,客人至少要提前两个月才能预订到。

麻布幸村

店主兼主厨幸村最为人所知的是“间人蟹”,主要用松叶蟹和长脚蟹料理,被誉为“一辈子一定要吃一次”的蟹料理。

Joel Robuchon

可谓是日本最为华丽的餐厅——Joel Robuchon总店设在巴黎,唯一一家分店便设在日本。老板斥巨资买下了东京一座法式城堡,将内部布置得富丽堂皇。食材从全球空运而来,整个法式晚餐共12道,很多菜品中会配上黑松露。

齐藤(鮨さいとう)

齐藤是东京颇为知名的一家寿司餐厅,大厨有着超过20年的烹调经验,对于食材的选择、最佳食用时间、饭团捏握力度等都能完美掌控。

水谷寿司

水谷寿司(鮨水谷よしたけ)在时令选材方面尤为讲究,主厨水谷先生在圈中是出了名的独具慧眼,也有着自己的特别进货渠道,能让客人尝到最新鲜的美食。

牧村(Makimura)

牧村是老板牧村彰夫夫妻俩创办的传统日本料理餐厅,日语写作“まき村”,以传统的怀石、会席、割烹料理为主。店面不大却很精致,座位仅14个,所以不预定基本没戏。在本次评选中,首次从米其林2星升为3星,成为东京现存的12家米其林3星餐厅之一。
从前菜到甜品,老板和老板娘会在确认客人喜好之后安排最妥帖的用餐方式,甚至依照男女提供不同的食器,服务与食物都是顶级。

|

« 3538中国は見る(2110)世界の食い道楽が食べたがる 日本の星の高い料理店 (上) | Main | 3540中国は見る(2112)安倍首相の「戦後70周年談話」について  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事