« 3493中国の三面記事を読む(1224)長江で客船転覆(2) | Main | 3495中国は見る(2083)安保法案めぐる論戦開始(7)憲法学者 安保法案を違憲と表明 安倍政権に衝撃 »

3494中国の三面記事を読む(1225)長江で客船転覆(3)

1.長江の転覆事件 死者97人に
2.長江転覆事故 新たに39遺体引き上げ 死者65人に
3.専門家“東方之星”転覆に四つの疑問に答える

1.长江沉船事件已打捞起97具遇难者遗体
  2015-06-05 11:08:00  来源:央视
2.长江沉船事故新发现39具遗体 遇难人数升至65人
  2015-06-04 08:29:00  来源:央视 
3.专家解释“东方之星”轮翻沉四大疑问
  2015-06-04 14:33:00  来源:人民网 

1.長江の転覆事件 死者97人に

今日(5日)午前10時30分現在、死者97人に。

2.長江転覆事故 新たに39遺体引き上げ 死者65人に

中央テレビ・ニュース:【東方之星転覆事故 死者65人に】

①昨夜(3日)21時から今朝8時までに、転覆現場で新たに39遺体が見つかった。 4

日8時現在、生存者14人、死者65人の75人が確認された。 ②昨日初めて船体を切

断したが、生存者は見つからなかった。 ③今日から順次三ヶ所の切断作業を行う。 

切断作業と水中捜索を同時進行で行う。

3.専門家“東方之星”転覆に四つの疑問に答える

       
人民ネット北京6月4日電:交通運輸部ウェブサイトの情報によると、6月3日、客船“東

方之星”転覆事件の一番重要な任務は人命救助である。 交通運輸部の楊伝堂部長、

何建中副部長が現場で引き続き総力を挙げて遭難者の救助に当たっている。 何建中

副部長が、国内外の記者に救助の情況を説明する際、捜索活動は“人命第一、科学的

捜索、秩序ある対応、作業の安全”という救助理念と指導原則に基づき行っている。 

水上捜索と水中捜索を同時進行で行い、24時間休みなく、あらゆる方策を講じ、全力

で捜索している。

記者が交通運輸部から聞いたところによると、現場にいろんな種類の船が131隻投入

され、各方面から総勢2097人が救助に当たっており、200人余りの潜水士が交代で

潜って探している。 6月3日17時現在、生存者は14人、死者26遺体が引き上げられ

た。 

“救絞1号”、“湖岳工001”、“橋船1号”の3隻のクレーン船が、現場で船体を引き上げ

る準備作業を行っている。 事故水域での船舶の上下航行は復旧し、海事部門が現場

で航行交通の整理を行っている。

何建中氏によると、救助活動は、水上捜索を基本に、現在主に水中捜索段階に移りつ

つある。 交通運輸の専門家の分析によって、“人命救助を第一に置く”という考えと原

則が救出作業全体に貫かれている。

何建中氏は、捜索が難航している主な理由は、事故水域の流れが急なことです。 転

覆した船が沈んでいる場所の流れの水流速は1.8メートル/秒に達しています。 ま

た、客船が転覆したため、物が移動し、元々あった通路をふさいでしまい、水中での捜

索環境を複雑にしています。 現在、現場では工作船が“東方之星”が 水の流れで動

かないよう固定作業を行っています。

 

交通運輸部 長江航務管理局は、事故を起した重慶東方汽船公司に対し、直ちに会社

の所属する船舶全部と同型船舶“東方之珠”に対しても休航し検査をするよう求めた。 

異常災害気象、水位、水量情報収集に有効な手段や方法をマニュアル化し、必要な

時、直ちに所属の船舶に対し、関連の情報を発信し、船舶の航行安全を確保するた

め、 安全対策が確実に実行できるよう求めると共に、同様事故と次の事故が発生し

ないよう求めた。  生命の通路を作る6月3日未明、夜の闇が深く、雨は降り続いて

いた。

臨時救援指揮センターの下流の簡易埠頭あたりに、350人の武装警察湖北本隊機

動分遣隊の機動隊員と交通運輸部の人たちが暗闇の中、働いていた ―― 懸命に、

肩に荷物を背負っていた。 彼らは救援のため、生命の通路を作っていた。

簡易埠頭から長江の堤防まで3キロメートル、これは救援車両の通路だった。 これ

までこの道路は狭く、救援車両が長江の岸辺に行くことができなかった。  “道路部

門が、この3キロの救援通路を完成させる” 6月2日14時、湖北省委員会の李鴻忠

書記の要求だった。 命令を受けるや、湖北省交通運輸庁は直ちに組織を動かし全

行程を調査し、大型の機械を送り、救援道路を緊急確保した。

現場の工事の重責を担ったのは監利県交通運輸局の熊紹友局長だった。 長年交通

運輸で働いた経歴があり、彼はこの付近の道の情況をよく分かっていた。 船が転覆し

た場所の上流1キロの所に、簡易埠頭があった。 この埠頭と監利長江の堤防の間に

は歩道があった。 “この小道を広げ補強すれば、救援車両が直接河辺まで行け、救

援効率を4倍に高めることができる”熊紹友はそう考えた。

時間は生命だ! 監利県交通輸送部門の職員50人からなる突撃隊がすぐに集結し

た。 同時に、武装警察湖北本隊機動分遣隊の機動隊員も選抜され、道路補修の安

全警備に当たった。

“この道を作るには、水を排出しないといけない!”“ここの土質は柔らかい。 砕石を

少し多めにしろ”“曲がり角のアシは全部、切り落とし、運転手の視線に邪魔にならな

いようにしろ”……現場からひっきりなしに注意の声が上がった。


大型の機械が使うことができず、シャベル、つるはしを使った。 砂利と石材が運びこ

めず、肩に担いだり、背中に載せたりして、足で道を作った。  救援通路は瞬く間に埠

頭から堤の上まで延びた。 6月3日6時頃、3キロの生命の道路は完成した。

専門家 “東方之星”転覆に疑問の声に答える

6月3日夜、長江航路局の鄧乾煥高級技師、重慶長航船舶設計研究院の鐘守道院

長、長航武漢汽車物流有限会社の何偉船長が本紙記者の取材に対し、“東方之星”

転覆事故について、航路条件、船舶の建造、船の操作など4つの疑問に答えてくれ

た。

 

疑問の一:長江荊江の水位、流量などの条件が、今回の事故と関係がありますか?


鄧乾煥技師は、荊江のあたりは長江の中流で、この水路は渇水期の通航条件は確か

に悪いが、しかし現在は正常水位の時期で、通航条件も比較的良いはずです。  6月

1日発表された関連データによると、この航路の 航行尺度は 6メートル、航行の 幅は

150メートルです。 “東方之星”の喫水の深さは2.5メートルぐらいで、正常の航行に

は問題はありません。 またこの航行の場所は、沙質の河床で、暗礁などの 障害物も

ありません。


疑問の二:事故の夜、荊州市は暴風雨の黄色警報が発令されていました。 船長は何

故、停泊をしなかったのでしょう?


17年間、内陸河川の船長のキャリアを持つ何偉氏は、気象面から言えば、船舶の航

行に影響を及ぼす最大のものは風であり、その次に霧です。 暴風雨は、船舶操作と

可視度への影響はそれほどでもなく、船舶の航行の安全にも影響はありません。 極

めて悪い天気に出会った時、船長は普通、個人の経験から停船するかどうか 決定し

ます。

疑問の三:船長と機関長はなぜ救助信号を出さなかったのか?

何偉船長は、緊急信号や警報は船長の担うべき責任です。 しかし、竜巻に遭うという

極めて悪天候で船舶が急速に傾き、人が立っていられなくなり、備品が移動し、機関室

に水が入り停電となった時には、救助信号を出すのに極めて大きな障害となります。 

1~2分内ではほとんど救助信号を出せなかったでしょう。

疑問の四:“東方之星”は改造をしている。 それが今回の事件の理由の一つではな

いか?

鐘守道院長は、船舶の改造には必ず関係部門の検査がある。  これらの検査はとても

厳しい。 “東方之星”は改造検査に合格している。 これは改造が、船舶の安全性に

影響がないとの証明だ。 “東方之星”の抗風等級については、内陸河川の船舶の抗

風等級は内陸河川A級、B級、C級に分けられており、“東方之星”は、内陸河川 B級

設計で建造されており、関連規定にも合致している。 

1.长江沉船事件已打捞起97具遇难者遗体
  2015-06-05 11:08:00  来源:央视
  
截至今天上午10点30分,共打捞起97具遇难者遗体。

2.长江沉船事故新发现39具遗体 遇难人数升至65人
  2015-06-04 08:29:00  来源:央视 

央视新闻:【东方之星沉船事故已致65人遇难】①从昨晚21时至今晨8时,现场新发现39具遇难者遗体。截至8时,共搜救到79人,14人生还、65人遇难。②昨天第一个切割点已打开,没有发现幸存者。③今天依次展开三个切割点作业,切割点作业和水下探摸同步进行。
   

3.专家解释“东方之星”轮翻沉四大疑问
  2015-06-04 14:33:00  来源:人民网      

人民网北京6月4日电 据交通运输部网站消息,6月3日,“东方之星”轮翻沉事件应急处置第一要务仍是救人,交通运输部部长杨传堂、副部长何建中在现场继续组织力量争分夺秒搜救遇险人员。何建中向中外记者介绍搜救情况时表示,搜救力量正在本着“救人第一、方案科学、处置有序、作业安全”的搜救理念和指导原则,水面搜寻和水下探摸同步进行,24小时不停歇,千方百计全力搜救。

记者从交通运输部获悉,现场共投入各类船艇131艘、各方救助力量2097人,200余名潜水员轮番下水搜寻。至6月3日17时,14人获救生还,搜寻到26名遇难者遗体。“救绞1号”轮、“湘岳工001”轮和“桥船1号”轮3艘打捞船已在现场开展扶正打捞准备工作。事发水域上下行船舶已经恢复通行,海事部门在现场加强维护通航秩序。

何建中介绍,搜救工作在进行水面搜寻基础上,目前已主要转入水下探摸阶段。交通运输行业搜救专家经过研讨分析,对多种有利于以人命救助为核心的方案进行优化和选择,真正将“把救人放在第一位”的理念和原则贯穿搜救全过程。

何建中表示,搜救工作存在的主要困难是事发水域水流较急,沉船区域水流流速达到1.8米/秒。此外,客船倾覆导致物品位移,严重阻塞原有通道,使水下探摸环境更加复杂。目前,现场已通过工程船舶对“东方之星”轮进行了固定,防止船舶因水流影响导致位移。

另据了解,交通运输部长江航务管理局已经要求涉事的重庆东方轮船公司立即对公司及所属船舶开展全面自查自纠,对同型船舶“东方之珠”轮实施停航检查。要求采取一切有效手段和方式,加强对极端灾害性气象、水情等信息的收集,及时向所属船舶发送相关信息,督促船舶落实相关安全措施,防止类似事件和次生事故发生,确保船舶航行安全。

抢筑生命通道
6月3日凌晨,夜色深,雨未停。

临时救援指挥中心下游一处简易码头边,350名武警湖北总队机动支队官兵和交通运输系统职工正在黑夜中忙碌——争分夺秒、肩扛背驮,他们要为救援抢筑一条距离最近的生命通道。

从简易码头到长江大堤3公里,这是车辆救援通道。由于此前该路段狭窄,救援车辆无法抵达长江岸边。“公路部门一定要打通这3公里救援通道。”6月2日14时,湖北省委书记李鸿忠要求。接到命令后,湖北省交通运输厅立即组织开展全程勘察,调运大型机械设备,确保救援通道快速筑成。

现场组织施工的重任落在了监利县交通运输局局长熊绍友的肩上。多年在交通运输系统工作的经历,让他对附近的道路情况了然于胸。他知道,在船舶翻沉位置上游1公里处,有一个简易码头,这个码头和监利长江大堤之间有一条人行道。“只要把这条小路拓宽、加固,救援车辆就可以直接开到江边,救援效率至少提高4倍。”熊绍友说。

时间就是生命!由50名监利县交通运输部门职工组成的突击队迅速集结。同时,武警湖北总队机动支队抽调官兵负责维持道路抢修的安保秩序。

“把这个豁口打通,把水排出去!”“这里土质有些软,碎石量要大一些。”“把拐弯处的芦苇全部砍掉,会影响司机视线。”……现场提醒声此起彼伏。

大型机械设备无法使用,就用铁锹、洋镐;砂石材料运不进,就用肩挑、用背驮,用脚板蹚出一条路。

救援通道不断从码头向大堤延伸。6月3日6时,3公里的生命通道抢筑成功。

专家解释“东方之星”轮翻沉疑问

6月3日晚,长江航道局高级工程师邓乾焕、重庆长航船舶设计研究院院长钟守道、长航武汉汽车物流有限公司总船长何伟接受本报记者采访,分别从航道条件、船舶建造、驾驶操作等方面,解释了“东方之星”轮翻沉事件的四个疑问。

疑问一:长江荆江航段的地质水文条件是否与此次事件有关?

邓乾焕表示,荆江航段位于长江中游,该段水道在枯水期通航条件的确较差,但目前处于中水期,通航条件较好。根据6月1日发布的有关数据,该航道航行尺度为6米、航宽150米,而“东方之星”轮吃水深度2.5米左右,正常通航并无问题。此外,该航段为沙质河床,无礁石等碍航物。

疑问二:事发当晚,荆州市发布了暴雨黄色预警,船长为何不选择抛锚停航?

拥有17年内河船长资历的何伟说,从气象角度讲,影响船舶航行的最大因素是风,其次是雾霾,暴雨对船舶操作性和能见度的影响较小,对船舶航行安全影响较低。在遇到恶劣天气时,船长一般根据个人经验决定是否抛锚停航。

疑问三:船长和轮机长为何没有报警求救?

何伟表示,报警和紧急施救是船长义不容辞的责任。但是当遭遇龙卷风这种极端恶劣天气时,船舶会迅速倾斜,导致人员无法站立、设备发生位移、机舱进水失电,这些都对报警造成极大障碍,在一两分钟内几乎不可能及时报警。

疑问四:“东方之星”轮经过改造,是否是此次事件的原因之一?

钟守道认为,船舶改造一定会经过有关部门的检验,这些检验相当严格。“东方之星”轮改造检验合格,说明改造对船舶安全性并未产生影响。关于“东方之星”轮的抗风等级,他介绍,内河船舶抗风等级分为内河A级、B级、C级,“东方之星”轮按照内河B级设计建造,也符合相关规定。 

|

« 3493中国の三面記事を読む(1224)長江で客船転覆(2) | Main | 3495中国は見る(2083)安保法案めぐる論戦開始(7)憲法学者 安保法案を違憲と表明 安倍政権に衝撃 »

中国関係」カテゴリの記事