« 3490中国は見る(2081)日本 地震と火山噴火 相次ぐ | Main | 3492中国の三面記事を読む(1223)長江で客船転覆(1) »

3491中国は見る(2082)安保法案めぐる論戦開始(6)安倍首相 安保法案の審議中 ヤジ飛ばし 野党議員に謝罪

1.安倍首相 安保法案の審議中 ヤジ飛ばし 野党議員に謝罪
2.世論調査:多数の日本人が安保法案に反対 安倍支持率下落

1.安倍就安保法案审议中奚落在野党议员道歉
  2015-06-01 13:42:00  来源:环球网      
2.民调:多数日本人反对新安保法 安倍支持率下跌
  2015年06月01日 09:50:36  来源:中国新闻网   

1.安倍首相 安保法案の審議中 ヤジ飛ばし 野党議員に謝罪

【環球ネット報道 記者 王歓】 : 時事通信社 6月1日の 報道によると、

安倍晋三首相は1日の衆議院平和安全法制特別委員会で、5月28日

の安保関連法案の審議中、野党議員に“早く質問しろよ”とヤジを飛ば

した問題で、“重ねてお詫び申し上げる”と謝罪した。   委員会は1日、

安保法案の集中審議を開いた。 野党各党は自衛隊の海外活動拡大

をめぐって、安倍首相などへの質問を行った。

浜田靖一委員長は委員会の冒頭、“国民もこの審議に重大な関心を持

っています。 ご出席の大臣には、発言には注意され、不必要な発言は

厳に慎むようお願いしたい”と注意したのを受けて、安倍首相が、“委員

長の指示により、真摯に対応していく”と謝罪した。

安倍首相は5月28日の委員会で、民主党の辻本清美議員に“早く質問

しろよ”とヤジを飛ばした。 その後すぐ、“私の言葉が少し強かったとす

れば、それはお詫びしたい”と謝ったが、野党は謝罪が不十分だと批判

していた。

2.世論調査:多数の日本人が安保法案に反対 安倍支持率下落

Anbao写真:2015年5月14日、集団的自衛権容認などの内

容を含む 安保法案に反対、憲法九条を守ろうと、首相

官邸の外に集まった人々。

日本メディアの報道によると、共同通信社が5月30、31日の2日間実

施した全国電話世論調査の結果が発表された。  安倍内閣の支持率

は49.9%で、前回調査に比べ2.8ポイント下がった。   内閣不支持

率は38.0%だった。 前回調査の時は、34.9%だった。 安保法案

については、回答者の47.6%が反対で、賛成の35.4%を上回って

いる。

安倍政権の集団的自衛権行使を可能とする安保関連法案への対応に

ついては、84%の 回答者が、“十分な説明をしていないと思う” と答え

ており、“十分な説明をしている”と答えたのは14.2%しかいなかった。

また法案通過後、自衛隊が戦争に巻き込まれるリスクが“増大する” と

思う 回答者は 68.0% を占め、“変らない” と答えたのは 26.1%で、

“低くなる”と答えたのは2.6%だった。  安倍晋三首相は、リスクが増

えるとは認めていないが、今回の 調査結果は国民が深く懸念を抱いて

いる反映だと見られる。

安倍首相が憲法を改正の意向を示していることについて回答者の46.0

%が賛成で、反対は42.1%だった。 今年の夏に発表される戦後70周

年の首相談話をめぐっては、歴代首相談話で使われた“植民地支配と侵

略” に “反省と謝罪”を入れるべきかについて、“入れるべき”とする回答

者は54.5%を占め、前回調査より4.1ポイント増加した。   “入れるべ

きでない”は32.8%で、前回は36.1%だった。

沖縄県知事が、米軍の普天間飛行場(宜野湾市)から名護市辺野古移転

へ反対することについて、日本政府があくまで移転作業を進めることをど

う評価するかについては、“作業を停止すべきだ”と答えたのが49.6%

で、“作業を進めるべき”は37.2%だった。

政党支持率については、自民党の支持率が38.4%、民主党は9.1%、

どちらも前回調査と同じだった。  その他の各党支持率はそれぞれ維新

が 5.4%、 公明党 3.9%、 日本共産党 4.7%、 社民党 1.2% で、

35.9%の回答者が政党支持のない、無党派だった。

1.安倍就安保法案审议中奚落在野党议员道歉
  2015-06-01 13:42:00  来源:环球网      

【环球网报道 记者  王欢】据日本时事通信社6月1日报道,日本首相安倍晋三在1日的众院和平安全法制特别委员会上,就5月28日安保相关法案审议过程中奚落在野党议员“快点提问”一事“再度表示歉意”。委员会1日对安保法案展开集中审议。朝野各党将围绕自卫队海外活动扩大一事对安倍等人的观点进行质询。

委员长滨田靖一在委员会会议伊始提醒称:“国民也在密切关注此次审议。希望出席大臣谨言慎行避免出现不必要的发言。”安倍回应称,“将根据委员长的指示认真应对”。
安倍在5月28日的委员会上奚落民主党议员辻元清美“快点提问”。之后不久他便道歉称,“如果我的措辞有点强硬的话,很抱歉”,但日本在野党方面批评称道歉并不充分。

2.民调:多数日本人反对新安保法 安倍支持率下跌
  2015年06月01日 09:50:36  来源:中国新闻网 

资料图:当地时间2015年5月14日,日本东京,日本民众聚集在首相安倍官邸外,反对包含解禁集体自卫权等内容的新安保法,要求守护宪法第9条。

据日媒报道,日本共同社5月30、31日两天实施的一项全国电话舆论调查结果显示,安倍内阁的支持率为49.9%,较上次调查下降2.8个百分点。内阁不支持率为38.0%,上次调查时为34.9%。关于安保法案,47.6%的受访者表示反对,超过赞成的35.4%。

关于安倍政府对把行使集体自卫权变为可能的安保相关法案的态度,81.4%的受访者回答“认为并没有做出充分说明”,而回答“充分说明”的为14.2%。

此外,法案通过后,认为自卫队被卷入战争的风险将“增大”的受访者占68.0%,回答“不变”的为26.1%,远超认为将“变低”的2.6%。虽然首相安倍晋三并未承认风险增大一说,但此次调查结果反映出国民深感忧虑。

而就安倍有意实施的修宪一事表示赞成的受访者占46.0%,表示反对的为42.1%。围绕今夏即将发表的战后70周年首相谈话,关于是否应就历届首相谈话中出现的“殖民统治和侵略”加入“反省和道歉”的内容,认为“应该加入”的受访者占54.5%,较上次调查增加了4.1个百分点,认为“不应加入”的占32.8%,上次为36.1%。

关于冲绳县知事反对美军普天间机场(位于宜野湾市)搬迁至名护市边野古一事,在如何评价日本政府继续搬迁作业之举的一问中,回答“应停止作业”的占49.6%,回答“推进作业”的占37.2%。

在政党支持率方面,日本自民党支持率为38.4%,民主党为9.1%,均与上次调查持平。其余各党的支持率分别为维新党5.4%,公明党3.9%,日本共产党4.7%,社民党1.2%,35.9%的受访者不支持任何政党。(中新网6月1日电)

|

« 3490中国は見る(2081)日本 地震と火山噴火 相次ぐ | Main | 3492中国の三面記事を読む(1223)長江で客船転覆(1) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事