« 3507中国は見る(2092)安保法案めぐる論戦開始(11)また党首討論で「違憲」批判 | Main | 3509中国は見る(2094)安保法案は日本と日本国民に災いをもたらすもの »

3508中国は見る(2093)トヨタ女性役員 麻薬取締違反容疑で逮捕

丰田公司美籍女高管涉嫌走私毒品被捕
2015-06-18 23:16:56 来源:中国新闻网  

 

Photo中新社東京6月18日電:トヨタ自動車の史上初の女性役員―アメリカ籍の常務取締役ジュリー・ハンプ容疑者が、18日、麻薬の密輸容疑で警察に逮捕された。

55歳の女性役員は、今年4月、トヨタの米国子会社からトヨタで初の女性常務取締役を抜擢され、一躍名が知られるようになった。 広報担当を務めるトヨタの「顔」となった。

そのため警視庁が麻薬の錠剤を密輸した麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことは、日本の主要メディアでその夜報道された。しかしハンプ容疑者は、“麻薬を輸入したとは思っていない”と否認している。

ハンプ容疑者は、今月8日、米国ケンタッキー州の空港から成田空港宛てに麻薬成分を含む「オキシドン」57錠を国際郵便で郵送した疑がい。 11日、郵便小包が到着、成田の税関で発見された。 税関からの通報を受けて警察が捜査に当たり、18日、ハンプ容疑者を滞在するホテル内で逮捕した。

「オキシドン」は日本では麻薬取締法の規制対象となっている。 しかし医者の処方箋があれば、治療中の痛み止め薬品として使用されてもいる。 もし医者など診断書の証明がなければ、入国の際、持ち込むことができない。

警察によると、これらの錠剤は、その他の物と一緒に小包の中に入っていたという。 小包の住所はハンプ容疑者が滞在していた東京都内のホテルだった。 錠剤の数量から容疑者の個人使用と見られており、更に使用目的などを調査することにしている。

トヨタ自動車は役員が逮捕されたことについて、“逮捕については承知しているが、現在、情況を確認中である。 捜査には全面的に協力する。 ハンプ氏に、法を犯す意図がなかったことが、明らかにされると信じている”とコメントした。

丰田公司美籍女高管涉嫌走私毒品被捕
2015-06-18 23:16:56 来源:中国新闻网   

中新社东京6月18日电 丰田汽车公司历史上首位女性高管——美籍常务董事朱莉·汉普,18日因涉嫌走私毒品而被日本东京警方逮捕。

该名55岁的女性高管,因在今年4月份从丰田的美国子公司升任丰田首位女性常务董事而名噪一时。她在丰田主管涉外和宣传公关等事务。

据此间多家日本主流媒体当晚披露,东京警视厅以走私含毒品成分片剂,涉嫌违反毒品取缔法为由将其逮捕。但她本人对此加以否认,称并不认为自己进口了毒品。

据悉,汉普涉嫌于本月8日自美国肯塔基州的机场向日本成田机场寄送了含有57片羟考酮片剂的国际邮包,11日邮包抵达之际被此间海关发觉。东京警方接海关通报就此实施搜查,并在18日在汉普滞留的宾馆内将其逮捕。

羟考酮在日本被列为毒品取缔法规制对象,但临床治疗中作为镇痛类药品,可由医生开具处方使用。若无医生等开具的仅用于治疗的证明,便不得携带入境。

警方称这些片剂被与其他物品一同封装在包裹内,收件地址为汉普入住的东京都内的酒店。而根据片剂数量推测其邮送目的为嫌疑人个人使用,为此将进一步调查前后经过。

丰田汽车公司方面就此回应称,已获知汉普被逮捕之事,目前尚在确认相关情况。并称会全面配合搜查,相信由此会明白汉普并没有犯法意图。(完)

|

« 3507中国は見る(2092)安保法案めぐる論戦開始(11)また党首討論で「違憲」批判 | Main | 3509中国は見る(2094)安保法案は日本と日本国民に災いをもたらすもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事