« 3492中国の三面記事を読む(1223)長江で客船転覆(1) | Main | 3494中国の三面記事を読む(1225)長江で客船転覆(3) »

3493中国の三面記事を読む(1224)長江で客船転覆(2)

1.潜水士が5遺体引き上げ 死者23人に
2.長江転覆 クレーンで吊り上げ救出か
3.最新発表:引き続き潜水士で救出
4.中国気象庁:湖北長江転覆水域 台風並みの竜巻発生
5.長江転覆水域 上下の船舶航行復旧

1.潜水员又打捞出5具遗体 遇难人数升至23人
  2015-06-03 17:26:00  来源:人民日报 
2.长江沉船或将被起吊后搜救
  2015-06-03 17:03:00  来源:荆楚网-湖北日报
3.最新发布会:暂时继续采用潜水员搜救方式
  2015-06-03 16:53:00  来源:人民日报
4.中国气象局:湖北长江沉船江段发生12级以上龙卷风
  2015-06-02 18:49:00  来源:环球时报    
5.长江倾覆客轮附近水域上下行船舶已恢复通行
  2015-06-03 17:20:00  来源:中国广播网
 

1.潜水士が5遺体引き上げ 死者23人に

Photo【潜水士が5遺体引き上げ 死者23人に】:湖北日報3日17時13分の報道によると、二人の潜水士が5遺体を引き上げた。 男性4人、女性1人だった。 現在までに死者23人、生存者15人、計38人が確認されたが、依然として400人余りが行方不明だ。

2.長江転覆 クレーンで吊り上げ救出か   
       
3日16時頃、海事部門の船に乗って転覆した客船の場所に行った。 3隻の大型船が「東方之星」を取り囲むようにしている。 救助隊員が船上で縄を結んでいる。 近くの水域では漁船、海事巡視船が見回っている。 現場の海事局責任者によると、現在、転覆した船体をクレーンで吊り上げ、船体を水平にするという。(湖北日報記者 羅序文)

3.最新発表:引き続き潜水士で救出   

【長江客船転覆事故(16時30分)要点】:3日16時30分の発表要旨:
①巡視船4隻、標識船15隻増加、合計131隻の船舶を投入。 ②竜巻は湖北では平均して5年に一回発生する。 めったにない事件といえる。 ③新しく180人余りの潜水士を投入、交代で潜らせる。 ④引き続き潜水士での救助活動を採用。 そのあと、船舶の引き上げを検討する。

4.中国気象庁:湖北長江転覆水域 台風並みの竜巻発生      

【環球時報、環球ネット報道 記者 邢暁婧】:1日夜、客船“東方之星”が長江の湖北省荊州市監利県内で転覆し、現在までに生存者14人、死者6人である。転覆した時の水域の天気は一体どうだったのか? 中国気象局が2日、《環球時報》記者に回答があ
ったメールによると、6月1日21時06分、監利県は最大瞬間風速9.2メートル/秒、22時03分、監利県南東方向、長江寄りの自動気象観測所(事故現場から約35キロ)の最大瞬間風速は16.4メートル/秒だった。 21~22時頃の監利の降雨量は64.9ミリだった。

6月2日午前、専門家チームを現場に派遣して調べた中国気象局の分析によると、気象レーダーの監測資料や現場調査から見て、事故が起こった当時、現場には竜巻が吹き、風力は12級(台風並み)以上、竜巻きは主に水上を、幅1キロ足らずで、竜巻きは15分~20分あまり続いた。 局地的なもので、突発性の強い対流災害の天気現象である。

現在、救援活動が今なお緊張の中、続いている。

5.長江転覆水域 上下の船舶航行復旧
      
央広ネット北京6月3日電:中国の声《イブニングニュース》の報道によると、3回目の情況説明の記者会見が行われた。 交通省の徐成光報道官が、次の通り情況説明を行った。 総数131隻の救援船を投入し、捜索範囲を武漢新灘まで広げている。 昨夜から現在まで2隻の大型救援船が現場に急行し、潜水士180人が、現場水域を重点的に救援作業を行っている。 

徐成光報道官によると、事故発生後、海事公安部門は直ちに現場水域に航行禁止の措置を取り、航路部門が転覆客船の位置を測定し、航路標識を設定した。 現在は、現場を上り下りする船舶は通行ができるようになった。 海事部門の航路担当と公安部門が、巡視艇を現場に出し、船舶航行の指揮を取ると共に、現場の保護に当たり、救援作業に支障のないよう務めている。

1.潜水员又打捞出5具遗体 遇难人数升至23人
  2015-06-03 17:26:00  来源:人民日报   

【潜水员又打捞出5具遗体 遇难人数升至23人】据@湖北日报 17:13分,记者在现场看到,两名潜水员共同打捞出5具遗体,4男1女。截至目前,共搜救到38人,15人获救,23人遇难,仍有400余人生死未卜。

2.长江沉船或将被起吊后搜救
  2015-06-03 17:03:00  来源:荆楚网-湖北日报   
       
3日16时许,记者乘坐海事部门船只赶到沉船地点,三艘大型船舶将东方之星呈夹角围住。抢救人员在船上系上绳索。附近水域有渔船、海事巡逻艇循环巡查。现场海事局负责人介绍,目前正在准备将失事船舶起吊,在这过程中可能会扶正船身。(湖北日报记者罗序文)

3.最新发布会:暂时继续采用潜水员搜救方式
  2015-06-03 16:53:00  来源:人民日报

【长江客船翻沉事件发布会(16点30分)要点】16:30发布会要点:①新增4艘海巡船,15艘航标船,共计投入131艘船只;②龙卷风天气在湖北平均五年发生一次,属小概率事件;③新投入180多潜水员,轮流下水;④继续采用潜水员下水搜救方式,随后再安排打捞船

4.中国气象局:湖北长江沉船江段发生12级以上龙卷风
  2015-06-02 18:49:00  来源:环球时报         

【环球时报、环球网报道 记者 邢晓婧】1日晚间,“东方之星”游轮在长江水域湖北省荆州市监利县境内倾覆,截至目前共14人生还,6人遇难。
沉船江段天气到底如何?中国气象局2日回复《环球时报》记者采访邮件时称,6月1日21时06分,监利县出现最大瞬时风9.2米/秒,22时03分,监利县东南方向靠近长江边的尺八自动气象站(距出事点约35公里)最大瞬时风16.4米/秒。21至22时监利站雨量64.9毫米。
中国气象局综合分析结论称,6月2日上午已派出专家组到现场查看。分析认为:综合气象监测、气象雷达监测资料和现场查看分析,事发时段当地出现龙卷风,风力12级以上,龙卷主体位于江面,水平尺度不足1公里,龙卷持续时间约15-20分钟。属局地性、小尺度、突发性强对流灾害天气。
目前救援工作仍在紧张进行中。

5.长江倾覆客轮附近水域上下行船舶已恢复通行
  2015-06-03 17:20:00  来源:中国广播网
      
央广网北京6月3日消息 据中国之声《新闻晚高峰》报道,第三场搜救情况新闻发布会正在举行。交通部发言人徐成光介绍情况如下情况:共投入131艘救援船,搜救范围扩大至武汉新滩,昨夜至今180位潜水员投入救援工作,2艘大型救援船正在赶往救援现场。将重点加强附近水域搜救。
徐成光介绍,事件发生后,海事公安部门迅速对事发水域采取了禁航的交通管制措施,组织航道部门对沉船进行扫测定位,调整航标,现在的情况是现场上下行的船舶已经恢复通行。海事部门航道和公安部门在现场增加了执法力量,派出海巡艇驻守现场,指挥交通,维护现场交通秩序。为进一步做好搜救工作创造条件。

|

« 3492中国の三面記事を読む(1223)長江で客船転覆(1) | Main | 3494中国の三面記事を読む(1225)長江で客船転覆(3) »

中国関係」カテゴリの記事