« 3482中国は見る(2073)佳子さま脅迫の男逮捕 | Main | 3484中国は見る(2075)安保法案めぐる論戦開始(1)党首討論 »

3483中国は見る(2074)中国 日本の訪中団歓待 予想を上回る

日本メディア「ホットな話題」:習近平主席 日本の訪中団の接見規模 予想を上回る

日媒热议习近平接见日本访华团 规格超预期

2015-05-25 02:35:00 来源:环球时报

【環球時報総合報道】:中国の習近平国家主席が 23日、 北京人民大会堂で

日中友好交流大会に出席し、3000人 の訪中団と接見し演説を行った。 中

国側が代表団待を “予想を超え”迎えたことは、日本メディアを非常に興奮 さ

せた。 日本メディアの多くは、中国が対日関係で積極 的なシグナルを伝える

と共に、一方では歴史問題について 日本を牽制するものだと伝えた。   訪中

団を率いている自民党の二階俊博総務会長は 24日、 北京で記者会見を開

いた際、“習近平主席が両国関係改善 を進めたいとの意向を見せたことを考

え、「日本も心から の対応をしなければならない」 安倍首相が今年の夏、発

表する戦後70周年談話は 「世界から注目を集めている」  対外関係をよくす

るすばらしい談話になるよう期待したい” と述べた。    

習近平主席が23日、「日中友好交流大会」のイベントに 出席したことについ

て、日本からの大会参加者とメディア の記者は、いずれも“意外だ”、“とても

驚いた”と語っ ていた。 イベントに参加した日本人は24日、《環球時 報》記

者の取材に対し、“司会者が習近平主席が 来場と紹 介した瞬間、会場内は

最初、驚嘆の声が上がった後、喜び の雰囲気に包まれ、万雷の拍手が鳴り

響いた”と語った。   イベントに参加した日本人がネット上に、“23日の夜” を

分かち合いたいとし、 “習近平主席などは貴賓席に着席 し、会場に 30分ほ

ど滞在した後、会場を離れた。 その 後、日中双方の出席者は食事をしなが

ら、文芸公演を鑑賞 し、夜の9時15分頃、イベントは終了した。   今回のイ

ベントの日本代表団3000人の内訳は、社会的影響力に よりSSVIP(国会

議員、中央の指導者、地方の名士な ど)、SVIP(鉄道、空港、航空などの業

界の首脳50 人)、 VIP(地方自治体、企業管理者など100人) と 一般人な

ど。 習近平主席はイベントに出席した際、行った演説は、多く の日本メディア

に引用され、話題となった。 

《朝日新聞》 24日の報道によると、習近平主席は演説の中で、“中日 関係発

展を 重視する 基本方針は終始変らず、今後も 変わる ことはない” と 強調し、

両国関係の安定と改善/への意欲を 示した。 一方で、習近平主席は、“日本

軍国主義の侵略 の罪を覆い隠し、歴史の真相を 歪曲することは 許されない。 

日本の軍国主義の 侵略の歴史を歪曲し 美化しようとするい かなる言動にも、

中国国民とアジアの被害国の人々は許さ ないだろう”と述べた。

共同通信によると、習近平主席は演説の中で “中日友好の 基礎は民間にあ

る”と強調し。    共同通信社24日の報 道によると、交流イベントの際、習

近平主席は二階俊博と 約10分間、会談し、安倍首相からの親書を受け取っ

た。 二階俊博氏は24日、電話で安倍首相に習近平主席が中日 友好交流大

会での演説内容を報告した。  “首相はとても 喜び、(今回の訪中)は一定の

成果があった”と述べた。 習近平主席の交流会参加は、確実に日本の世論を

興奮させ た。 これは“習近平氏が中国の国家主席に就任して初め て日本の

各界の人々が構成する代表団に会ったものだ” と か、“初めて 中日関係につ

いて発表した重要演説”だと伝 えた。 

日本の新聞、テレビ、ネットでは24日、相次い で習近平主席の演説について、

報道し解説を行った。  TBSテレビは、“今回の想定を超える歓待は、間違い

な く中国政府の対日関係改善の意志を示すものだ”と述べた。

共同通信社は、“中国は今回の訪中団歓待は、両国の信頼 関係を作り上げ

る重要性を強調するもので、日本政府は今 回の交流会を中日関係改善のき

っかけと見るべきだ”と伝 えた。  だが共同通信社は、中国が今回の交流会

を通じて、 歴史問題で日本を牽制したものだとみる。 習近平主席は、 演説

の中で“侵略拡張”“歴史の歪曲”などと“厳しい言 葉”を使った。 

日本のニュースネットは、“これは歴史 問題が中国の原則の 最低ラインであ

り、この方面で中国は 些かもあいまいにしないとの表明で、中国はここで「歴

史 と戦争を忘れないのは反日のためではなく、平和を守り、 未来を展望する

ためだ」と強調していると伝える。 日本メディアは、安倍首相の今年夏の戦後

70周年談話の 内容が、あるいは両国関係を推進する重要な要因となるか も

しれない。   安倍政権は“未来志向の両国関係”構築を 望んでいるが、中国

は歴史問題を重視しており、“両国が 古い恨みを氷解することができるかどう

かはまだ予断を許 さない”と見ている。

今回の交流会に参加した日本側代表によると、中国の習近 平国家主席の

演説に、“確かな根拠があるもので、信頼で きるものだ”と述べた。  また別

の日本人参加者は24日、 《環球時報》記者に対し、“大会の雰囲気はとても

熱烈な もので、とても友好的だった。   日本側は今回の旅行では 3000人

が中国を訪問し、対中関係改善の誠を示し、中 国側も  これについて感銘を

受けている。   ところが日本の メディア報道の中では、ほとんどが習近平主

席の歴史問題 を繰り返し伝えた。 しかし会場で感じたのは、両国間の いろ

いろな困難を乗り越え、共に 理想の関係を作ることが 中日の未来、 共通の

願いだというものだった。  交流会に出席した日本人はみんな、歴史的重要

な瞬間を目 撃したという興奮した気持ちを持っていた。 この日本人 は、“交

流会の中で、東日本大震災の後、中国政府が被災 地の学生500名を海南

島に招待し、地震で被害を受けた 若い人達を 激励したことを知り、私はとて

も驚いた。  と いうのは、日本ではこの事についてはなんの報道もされて い

なかったからである。 二階総務会長はこれを聞いた後、 500名の中国青年

を、日本へ交流に招待することを提案 し、交流会に出席した日本人から賛成

の声が上がり、熱烈 な拍手の音が鳴り響いた。  私はとても感動し、鳥肌が

立 つように感じた。  双方の発言が終わった後、習近平主席 と二階総務会

長はしっかりと握手した。  習主席は場内か ら鳴り響く熱烈な拍手と喝采の

声に応え、また大きく握手 した。 その後、私は日本の今回の交流活動に対

する報道 を見たが、現場の友好かつ熱烈な 雰囲気をまったく伝えて いない

と感じた”

《環球時報》記者によると、二階俊博総務会長は24日、 大連に向かい、26日、

大連から日本に戻るという。同 行代表団の一部議員は24日、チャーター機で

日本に戻 り、残りの人々は、中国を旅行した後、帰国するという。

日媒热议习近平接见日本访华团 规格超预期

2015-05-25 02:35:00 来源:环球时报

【环球时报综合报道】中国国家主席习近平23日在北京人民大会堂出席中日友好交流大会,接见日本3000人访华团,并发表重要讲话。中方接待代表团的规格“超出预期”令日本媒体十分兴奋。许多日媒认为,一方面中方在对日关系上传递出积极信号,另一方面则就历史问题牵制日本。率团访华的日本自民党总务会长二阶俊博24日在北京召开记者会时表示,鉴于习近平主席表达了推动两国关系改善发展的意愿,“日本也要真诚回应”,日本首相安倍晋三今夏将发表的战后70周年谈话“受全世界瞩目,期待他发表有利于对外关系的出色谈话”。

对于习近平出席23日的活动,来自日本的与会者和媒体记者都表示“没想到”,“很惊讶”。一名受邀参加活动的日方代表24日接受《环球时报》记者采访时表示,会场主持人介绍习近平出场的瞬间,会场内先是出现了惊叹的声音,随后被欢喜的气氛围绕,响起如雷般的掌声。一名参加活动的日本人在网络上分享他的“23日之夜”时称,习近平等在主席台就座的人员在会场停留了约半小时后离场,之后中日双方与会人员边用餐边欣赏文艺演出。晚上9时15分左右,活动结束。日本代表团3000人在此次活动中被日方按照社会影响力和意愿分为SSVIP(国会议员、中央领导、地方首脑等)、SVIP(50名铁路、机场、航空等行业首脑)、VIP(100名各级政府、企业的管理层人员)和一般客人等。

习近平出席活动时发表的讲话被很多日媒引用和热议。据日本《朝日新闻》24日报道,习近平在讲话中强调“重视中日关系发展的基本方针始终没有改变”,“今后也不会变化”,显示出改善并保持两国关系稳定发展的意愿。同时,习近平指出,“日本军国主义犯下的侵略罪行不容掩盖,历史真相不容歪曲。对任何企图歪曲美化日本军国主义侵略历史的言行,中国人民和亚洲受害国人民不答应”。共同社称,习近平在讲话中强调“中日友好的根基在民间”。

共同社24日报道称,交流活动期间,习近平收下了日本首相安倍晋三的亲笔信,和二阶俊博交谈了约10分钟。二阶俊博24日表示,已通过电话向安倍汇报了习近平在中日友好交流大会上的讲话,“首相非常高兴,(此次访华)取得了一定成果”。

习近平参加活动着实令日本舆论兴奋,称这是“习近平就任中国国家主席以来首次接见日本各界人士组成的代表团”,“首次发表中日关系重要讲话”。日本报纸、电视、网络24日纷纷对习近平讲话进行报道和解读。TBS电视台称,“这次罕见的招待毫无疑问展现了中国政府改善对日关系的意志”。共同社称,中国在此次活动中强调构建两国信赖关系的重要性,日本政府从此次活动中看到了中日关系改善的契机。不过,共同社称中国通过此次活动也展示出在历史问题上对日本的牵制,习近平在讲话中使用了“侵略扩张”“歪曲历史”等“严厉措辞”。日本新闻网称,这表明历史问题是中国的原则底线,在这方面中国丝毫不含糊,中国借此强调,“不忘历史和战争不是为了反日,而是为了维护和平、展望未来”。日本媒体表示,安倍今夏的战后70周年谈话内容或成为推动两国关系的重要因素。安倍政府希望构建“面向未来的双边关系”,中国则重视历史问题,“尚无法预料两国是否会就此冰释前嫌”。

有参加这次活动的日方代表称,中国国家主席习近平讲话“有理有据,让人信服”。另外一名日本与会者24日对《环球时报》记者说,大会气氛非常热烈,内容十分友好。日方此行3000余人访华,展现出改善对华关系的真诚,中方也感受到了这点。日本媒体在报道中大多反复强调习近平主席提到的历史问题,但在会场上感受到的却是,战胜横在两国间的各种困难、共创理想关系是中日未来共同的志向。所有出席活动的日本人想必都有见证历史性瞬间的激动心情。该日本代表说:“当在活动中得知,东日本大地震后,中国政府曾邀请500名受灾地学生赴海南岛,鼓励这些因地震受到伤害的年轻人,我非常震惊,因为日本完全没有关于这件事的任何报道。二阶总务会长听后,提议邀请500名中国青年赴日交流,得到场内全部日本人的赞同,响起热烈掌声。我非常感动,感觉鸡皮疙瘩都起来了。双方发言结束后,习近平主席和二阶总务会长牢牢地握手,习主席还大幅度挥手回应场内响起的热烈掌声和喝彩声。之后,我看了日本对此次交流活动的报道,觉得没有彻底传达出现场友好且热烈的气氛。”

据《环球时报》记者了解,二阶俊博计划24日启程前往大连,26日从大连返回日本。同行代表团中部分议员将于24日包机返回日本,其余人员有的选择在中国旅游后回国。

|

« 3482中国は見る(2073)佳子さま脅迫の男逮捕 | Main | 3484中国は見る(2075)安保法案めぐる論戦開始(1)党首討論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事