« 3473中国は見る(2064)日本メディア:中国人の爆買いはメンツを立てることとバランスを取ることが理由 | Main | 3475中国は見る(2066)日本 安保法制関連法案 閣議決定 安保大転換 »

3474中国は見る(2065)中国 マナー違反観光客をブラック・リストで公開

1.マナー違反観光客の“ブラック・リスト”公開 
  出国、信用調査に制限の可能性
2.マナー違反観光客4人をブラック・リストで公開 
  最長10年間“掲載”

1.游客上不文明“黑名单”可能影响出国、征信 
  2015-05-13 15:26:13   来源:华夏经纬网
2.四名游客登上不文明记录"黑名单" 将被“拉黑”10年
  2015-05-11 08:52:11   来源: 央广网 

1.マナー違反観光客の“ブラック・リスト”公開 
  出国、信用調査に制限の可能性

《観光客のマナーの違反行為記録管理暫定制度》が正式に施行

されて1ヶ月たった。  このほど、国家観光局は第一弾のマナー

違反の「リスト」として、4人の観光客のマナー違反行為が公開さ

れた。 金陵晩報の記者が調べたところ、現在まで“ブラック・リス

ト”に載せられても、本人の旅行や生活に影響は見られない。 

マナー旅行は、依然として道徳上の制約のようである。   しかし、

必要に応じ、旅行主管部門は観光客のマナー違反の記録を公安、

税関、出入国検査、交通、人民銀行信用調査機関などの部門に

通報することにしている。

記者の調査:マナー違反観光客の個人旅行 制限を受けず

“ブラック・リスト”に載るということは、どういうことか?  また、どの

ような結果に見舞われるのか? 《暫定制度》に基づき、観光客の

マナー違反行為が記録された後は、旅行主管部門は観光客のマ

ナー違反行為を情報に記録して観光客本人に通知すると共に、必

要な時には公安、税関、出入国検査、交通、人民銀行信用調査機

関などの部門に観光客のマナー違反行為の記録を通知する。

観光局の“ブラック・リスト”に載った観光客は、旅行社のツアー旅

行に申し込むことはできるのか? 江蘇舜天海外旅行社の兪越さ

んが金陵晩報記者にこう話してくれた。 “もしお客さんが「ブラック・

リスト」に載っていたら、旅行社の内部システムで、自動的に除外

され、ツアーには参加できません。 

パック旅行でも「ブラック・リスト」のお客さんは拒否されるでしょう。 

しかし、もしお客さんが、旅行社を通さないで、個人旅行を選んだ

場合、全く制限はありません”

海外旅行はどんな情況か? 記者が南京国境警備所から聞いた

ところ、現在、公安、検察院、裁判所、安全監督局などの部門の出

国制限の人員リストには、まだ国家観光局の出国制限の人員リス

トの名簿は入っていないという。

観光スポット:マナー違反行為に対しては、忠告が主

記者が調べたところ、現在、南京の多くの切符販売所では、観光

客が切符を買う場合、身分証などの情報提示は必要なく、“ブラッ

ク・リスト”に載った観光客にも制限はない。  また、無料開放の観

光スポットも、“ブラック・リスト” の観光客は、自由に出入りするこ

とができる。

南京市玄武湖公園の責任者・陳雅静さんによると、“公園の中で、

マナー 違反行為、たとえば 水泳禁止場所で泳いだり、木の緑を

痛めたり、道路を破壊したり、植物を採ったりなどのこおとを発見

した時は、公園としては直接罰金切符を作成し、現場で処罰する。 

例えば、観光客が決まった釣場以外で釣りをしたり、 あるいは玄

武湖で勝手に魚を捕ったり、植物を摘んだりしたときは、《南京市

玄武湖観光地区保護条例》により、最高200元(約3800円)の罰

金を取ることにする。 法律を執行する際、法律執行人は全市統

一の《行政執行法証》を提示する。  彼女によると、“私達はマナ

ー違反行為に対しては、忠告を主としています。 やはり、みんな

に自覚をもってほしいからです”

銀行:ローンは主に信用調査の記録を見る

旅行は影響を受けないのか? 個人生活に影響はないのか?

記者は昨日、招商銀行、工商銀行など、いくつかの銀行の顧客

サービス係に電話で聞いてみた。 担当者は、個人のローンの

際には、人民銀行の信用調査記録を参照します。 もしも信用

調査の記録の中に観光局の“ブラック・リスト”の記録がなけれ

ば、ローン申請に影響することはありません。

だが、《暫定制度》により、 “観光客のマナー違反行為記録”が

掲載された後は、必要に応じ、旅行主管部門は公安、税関、出

入国検査、交通、人民銀行信用調査機関などの部門に “観光

客のマナー違反行為記録”を通知するとしている。      しかし、

“必要に応じ”がいつなのかは、《暫定制度》には詳しい説明が

ない。

“ブラック・リスト”は公民の個人権益を侵犯することはない

《暫定制度》には、“ブラック・リスト”の観光客に対しての具体的

な“懲戒措置”が示されていない。   観光客が“ブラック・リスト”

に載ってどんな影響があるのか? 

5月10日、国家観光局監督管理司の彭志凱司長がメディアの取

材に対して、《暫定制度》を発表した狙いは、教育警告の効果を

果たそうとするもので、観光客のマナー違反行為の管理に根拠

となるものであって、法律の境界線を突破するものではなく、公

民の個人権益を侵犯するものではない。 マナー違反の観光客

の管理監督を 強化するもので、マナー違反行為の 摘発を強め、

マナー違反観光客を「長く記録」する”

《暫定制度》というからには、将来、規準となる法規制度が発表

されるのか?  彭志凱司長は、“もし根拠となる関連法規が改

正され、《暫定制度》が改正されるなら、各地で実施される具体

的な情況に基づき、意見を フィード・バックして、《暫定制度》を

改正し完全なものとしていきたい”と述べた。

2.マナー違反観光客4人をブラック・リストで公開 
  最長10年間“掲載”

中国の声《ニュース縦横》の報道によると、この数年ほど、旅行

が簡単に行けるようになった。    しかし“旅行での”のマナー違

反も多くなった。

メーデー(労働節)期間中、“自然博物館のヒトデが触られ死ぬ”

とか、“華清池の楊貴妃の胸を触る”とか、“紅軍兵士の像に上

がって写真を撮る” といったとんでもないことを相継いで目にし

た。   多くの人は、このようマナー違反行為について、“取り締

まる人がいないのか?” と思ったことでしょう。  心配しなくても

大丈夫、取り締まる人がいるのです。   これらのマナー違反者

は、“ブラック・リスト”に掲載されることになりました。 先月から、

国家観光局が 《観光客のマナー違反行為記録管理暫定法》を

施行することになりました。  今週、第一弾として、マナー違反

者4人のブラック・リストが公開されました。

彼らの恥ずべき行為ネットは公開すべきです。 “ブラック・リス

ト”は、これらマナー違反客のどんな行為に制裁を加えたので

しょうか? 今後、彼らの旅行は本当に影響を受けるのだろう

か?

“遠くから見るのはいいが、近寄っていたずらしてはいけない”

と言う言葉がある。     しかし、“手を触れるな”と言われると、

“やってみたくなる”ものです。 あなたが旅行に行ったとしま

しょう。 ある観光スポットでは、石像の頭を触れば「いいこと

がある」と触らせてくれます。     でも、多くの観光スポットは、

目で鑑賞するだけで、手で触ることはできません。 

先月、ちょうどオープンしたばかりの上海自然博物館では、ヒ

トデがみんなから“触られて死ぬ”ということがありました。 同

じことがほかでもありました。   西安華清池の観光スポット内

では、楊貴妃が 入浴する彫像で、観光客に胸を触られるとい

う騒ぎがありました。   園内の担当者が、制止したものの、こ

のマナー違反客は、平然と“俺は金を払って入ってるんだ、ど

うして触っちゃいけないんだ”と言ったということです。 触っち

ゃいけないのは、当たり前のことです。 

今週、発表された観光客のマナー違反のブラック・リストには、

紅軍の像に、よじ登り写真を撮った陝西人の李文春がいます。 

マナー違反行為記録に載った上、最長10年、掲載されること

になりました。 これについて観光客の管理に当たる旅行社と

観光地は、諸手を挙げて喜んでいます。 昨年末、“熱湯をス

チュワーデスにかける” という事件を目撃した 南京某旅行社

の責任者・雷さんは、“違法行為のお灸が厳しくなれば、観光

客の行動もより慎重になるでしょう”と語る。

雷さん:もし信用システムが確立し、これから旅行に行く際、あ

なたの信用度、ローンにも 影響するとなったら、みんなもこの

問題を考えるようになるでしょう。 前回、あのタイでの事件後、

私達はツアーの通知書に、 外国での マナー違反情況につい

て説明しています。 一般のガイドも説明するようにしています。 

こうすれば、お客さんに法律的な説明ができます。

しかし、気まずい思いをした人もいます。 ブラック・リストに“熱

湯を スチュワーデスにかけた” として載った 主役の 王さんは、

現代快報記者の電話取材に対し、“国家観光局のウェブサイト

の発表情報を見ました。しかし、今のところ、生活に影響はあり

ません。 タイから戻った後、私は韓国に行きました。 団体で

行かないで、個人旅行で行けばいいんでしょ” と話していた。 

旅行社には、これらブラック・リストに載ったお客さんを拒否する

権利があるのだろうか?  答えは「イエス」です。 しかし、彼ら

をきっぱりと断れるかというと、必ずしもそうとは限らないのであ

る。

中青旅の規定検査部総監督の李広さんによると、“現在、私達

の暫定規定から見ると、ブラック・リストで 発表された内容には、

具体的な説明がなく、拒否できるかどうかは、主に企業判断に

よります。   このようなブラック・リストに載った観光客が、また、

このような マナー違反行為を起こす 可能性があるかどうかの

決定権は、企業が判断するものです。 企業が拒否することも

できるし、拒絶しないこともできます。 というのも、法律も暫定

法であって、明確な説明がないからです”という。

ブラック・リストに載っても、個人旅行が出来、旅行社の“考え”

次第で拒否できるかどうか判断するということなら、このような

懲戒では影響力が小さいのではと考える人もおられると思う。 

これについて、旅行専門家の 劉思敏さんは、 “隣りの韓国の

ように出国を制限する「厳しいやり方」を取れればいいのだが、

我が国には実施に当たって、法律上、苦しい問題があるので

す”という。

劉思敏さんによると、“観光客のマナー違反行為の記録管理

については、実際上は基準があると思います。その懲罰的効

果は十分懲戒の意味を果たすものと思います。  しかし管理

方法の制定以前およびで制定過程で、多くの人が、隣国の韓

国のように出国制限といった 処理方法を参考にするよう呼び

かけたのに、 どうして この管理方法が 取れなかったのか? 

それは、現在の観光者を縛るものが、観光法しかないためで

す。 観光法は観光者がマナーを守って旅行する義務を定め

ていますが、 観光法は、旅行者にはっきりと 処罰できる条項

を定めていません。

正式にスタートした《観光客のマナー違反行為記録管理暫定

法》の中では、観光客のマナー違反行為がいったん記録され

た時のことに触れています。 必要な時には、公安、税関、出

入国検査、交通、人民銀行信用調査機関に通知するとしてい

ます。

通知から関連先、“必要な時に説明”や“説明はどんな時に

必要”、ブラック・リストが本当に強制力を持って震え上がら

せることができるには、どうやらもう暫くかかりそうだ。

1.游客上不文明“黑名单”可能影响出国、征信 
  2015-05-13 15:26:13   来源:华夏经纬网   

《游客不文明行为记录管理暂行办法》正式施行一个月。近日,国家旅游局公布了第一批不文明行为“榜单”,4名游客的不文明行为记录在案。金陵晚报记者调查了解到,目前为止,即便进入“黑名单”,游客的出行以及生活也不会受到影响,文明旅游仍然主要靠道德约束。但必要时,旅游主管部门会将游客不文明记录向公安、海关、边检、交通、人民银行征信机构等部门通报。

记者调查:不文明游客自由行不受限

被列入“黑名单”意味着什么?又将面临什么样的后果?根据《暂行办法》,游客不文明行为记录形成后,旅游主管部门应将游客不文明行为记录信息通报游客本人,提示其采取补救措施,挽回不良影响;必要时向公安、海关、边检、交通、人民银行征信机构等部门通报游客不文明行为记录。

游客上了旅游局的“黑名单”,还能不能跟随旅行社报团出游?江苏舜天海外旅行社俞越告诉金陵晚报记者,如果游客被列入“黑名单”,旅行社内部系统会自动将其排除在外,不允许参团。“如果跟团游,‘黑名单’游客可能会遭拒,但是如果游客不通过旅行社,选择自由行的话,就完全不受限制。”

出境游是什么情况?记者从南京边防检查站获悉,目前仅有来自公安、检察院、法院以及安监局等部门的限制出境人员名单,还没有来自国家旅游局的限制出境人员名单。

景区:对不文明行为以规劝为主

记者了解到,目前在南京许多购票景点,游客购票并不需要出示身份证等信息,无法对“黑名单”游客进行限制,还有很多已经免费开放的景区景点,“黑名单”游客更是可以自由出入。

南京市玄武湖公园相关负责人陈雅静表示,如果他们在公园中发现不文明游园现象,比如在非游泳区游泳、破坏绿化和道路、采挖植物等,公园可以直接开具罚单,现场处罚,例如游客在划定的垂钓区外垂钓或者在玄武湖擅自捕鱼、采摘植物的,依照《南京市玄武湖景区保护条例》最高可罚款200元。执法时,执法人员会出示全市统一的《行政执法证》。她说:“我们对不文明行为以规劝为主,还是希望大家能够自觉。”

银行:贷款主要看征信记录

出行不受影响,个人生活会不会受到影响?记者昨天致电招商银行、工商银行等多家银行的客服,工作人员表示,个人申请贷款需要提供人民银行的征信记录,如果征信记录中没有旅游局这个“黑名单”的记录,贷款的申请不会受到影响。

不过,根据《暂行办法》,“游客不文明行为记录”形成后,在必要时,旅游主管部门将向公安、海关、边检、交通、人民银行征信机构等部门通报“游客不文明行为记录”。但什么时候才是“必要时”,《暂行办法》并没有详细解释。

“黑名单”不会侵犯
公民个人权益

《暂行办法》中并未提出对“黑名单”游客有何具体“惩戒措施”,游客上了“黑名单”会有什么影响?5月10日,国家旅游局监督管理司司长彭志凯在接受媒体采访时表示,出台《暂行办法》的初衷是要起到教育警示作用,既让游客不文明行为的管理有据可依,又不突破法律界限去侵犯公民的个人权益,“强化对不文明游客的监管,加大不文明行为的曝光力度,让不文明游客‘长记性’。”

既然是《暂行办法》,未来是否还会出台更规范的法规制度?彭志凯表示,如果所依据的相关法律法规有了修订,会对《暂行办法》及时做出修改,也将根据各地实施的具体情况,收集反馈意见,对《暂行办法》做出修改完善。

2.四名游客登上不文明记录"黑名单" 将被“拉黑”10年
  2015-05-11 08:52:11   来源: 央广网 

据中国之声《新闻纵横》报道,最近两年说走就走的旅行越来越多了,但“旅途中”的不文明行为也不少。

五一期间我们就相继看到了“摸死自然博物馆海星”,“胸袭华清池杨贵妃”,还有“坐在红军雕像头上拍照”的荒唐事儿。估计,很多人看到这种不文明行为都想大喝一声“这还有没有人管啦?”您别着急,真有人管,而且还有一份“黑名单”,等着这些不守规矩的人。上个月,国家旅游局开始实施《游客不文明行为记录管理暂行办法》。就这个礼拜,第一批登上不文明记录黑名单的四位游客被公示出来。

是应该好好晒晒他们丑态,但“黑名单”能给这些不文明游客什么具体的惩戒?今后他们的出行真的会受此影响吗?

有句老话叫“只可远观不可亵玩”,但越不让“上手儿”吧,越让有的人心痒痒。您拿咱出去旅游来说,有的景点可以让游客摸一摸石像的头,讨个吉祥,但也有大量景观是您只能用眼睛欣赏,不能用手触摸的。上个月刚刚开张的上海自然博物馆,就已经有海星被乱手“摸死”。无独有偶,西安华清池景区内贵妃出浴雕像也遭到游客袭胸,工作人员上前制止时,这位不懂事儿的游客竟然还理直气壮地说“我花钱进来为什么不能摸”。别说,您还真就不能摸了。这礼拜刚刚公布的游客不文明行为黑榜单上,攀爬红军雕塑照相的陕西人李文春,就被列入到了游客不文明行为记录,而且这一拉黑就是10年。对此,负责游客管理的旅行社和景区自然拍手叫好。去年年底,目睹了“滚水泼空姐”的事件的南京某旅行社负责人雷先生就表示违法成本的提高必然会让游客的行为更为谨慎。

雷先生:如果信用体系建立的话,之后出去玩,你的信用、贷款有影响的话,他都会考虑这个问题。上次那个泰国的事情出来之后,我们在出团通知书上都交代过对境外不文明的情况,一般导游都会说的。这样子对客人就是有法律依据了嘛。

但令人尴尬的是,据说上了黑榜的“滚水泼空姐”主角王先生在接受现代快报记者电话采访时表示,自己已看到国家旅游局网站公布的信息,但到目前为止,这对他的生活没有影响。他说:“从泰国回来,我就去了韩国。大不了不跟团,自由行就是了。”旅行社是不是有权利去拒绝这些上了黑名单的顾客,答案是肯定的。但是不是必须要把他们拒之门外,似乎也未必。

中青旅质检合规部总监李广:是否拒绝目前从我们暂行规定包括从黑名单的公布来看并没有一个很详细很具体的说法,主要还是看从企业的角度,这种上了黑名单的游客是否还会继续出现这种不文明的行为,可能性会有多大,这种决定权还是看企业的。企业可以拒绝,也可以不拒绝,因为法律或暂行办法没有明确的说明。

可能有人会问,上了黑名单,自由行照走,是否拒绝还要看旅行社的“心情”,这种惩戒力度是不是太小了。对此旅游专家刘思敏表示,向近邻韩国那样限制出境的“激烈做法”在我国实施存在法律困境。

刘思敏:游客不文明行为记录管理办法,它实际上可能算是一个尺度吧。它的震慑的作用可能会大于惩戒的意义,但是在管理办法制定之前以及制定过程中,很多人呼吁要像邻国韩国一样借鉴限制出境这样的处理办法,为什么没有这个管理办法?因为目前约束旅游者的行为只有一部旅游法,旅游法虽然规定了旅游者要有文明旅游的义务,但是旅游法没有给他规定相应的明晰的可操作的处罚的条款。

正式出炉的《游客不文明行为记录管理暂行办法》中,也提到游客不文明行为记录一旦形成,必要时会向公安、海关、边检、交通、人民银行征信机构通报。从通报到挂钩,从“必要时说明”到“说明什么时必要”,让黑名单真正拥有震慑力,看来还有一段路要走。(记者张闻)

|

« 3473中国は見る(2064)日本メディア:中国人の爆買いはメンツを立てることとバランスを取ることが理由 | Main | 3475中国は見る(2066)日本 安保法制関連法案 閣議決定 安保大転換 »

中国関係」カテゴリの記事