« 3437中国は見る(2028)教科書検定 歴史認識後退(下) 中国の反応 | Main | 3439中国は見る(2030)中国スター・胡兵 日本の番組で「金を見せびらかす」と批判される »

3438中国は見る(2029)自衛隊員に“遺書”強要 海外作戦準備のためか?

日本自卫队要求队员提前写遗书 准备海外作战
2015-04-08 13:03:18    来源:中国新闻网

中新ネット4月7日電:日本新華僑新聞ネット  6日の報道によ

ると、自衛隊が後事のため事前に、家族への手紙を書いて置

くようにと、遺書の強要が実施されたという。 

Photo報道によると、日本が集団的自衛権行使容認な

ど“新安保法制”の歩みを暴走させている中、自

衛隊が海外に向かっての任務を準備し、戦争の

危険に巻き込まれる懸念が 強まってることがわ

かってきたと指摘している。

陸上自衛隊の北部方面隊の関係者によると、同方面所属自

衛隊員が先日、上司から特別“服務指導”を受けた。 彼らに

“家族への手紙” を書き、鍵をかけたロッカーに入れるように

と指示された。   この“指導”は事実上の「命令」に等しく、自

衛隊員は絶対服従が求められるものだ。

北部方面隊の 道東部隊では、隊員の 中には、上司のこの

“指導”に 納得せず、「苦情申し立て」 をした 者もいました。 

しかし、「苦情申し立て」をした隊員へは、“有事の際、直ち

に任務に急遽つくことに備え、あらかじめ 物心両面から準

しておくことは、自衛隊員の 天職として、これらのことは

自衛隊服務規則の中に明確に記載されている” と回答が

あった。

通知には更に、“家族への手紙を残すことは、物心両面の

準備のより具体化したものであり、長期にわたり任務を遂

行するため、あらかじめ本人の意思を整理しておけば、自

衛隊員としての任務遂行能力を向上させることができる。 

これは戦死のため残す遺書とは違う”としている。 しかし、

自衛隊員は“遺書として、私達に戦死への覚悟を求めたも

のだと感じた”と証言している。

陸上自衛隊北部方面総監督部は、この指導は、2010年

7月~2012年7月にかけて、この部隊の隊員全員約3万

8千人を対象に実施した。 入隊時に宣誓した任務を完遂

するための具体的な方策の一つで、“服務指導の範囲”だ

としている。

北部方面部隊の兵士数は陸上自衛隊の4分の1を擁し、

最も海外派兵している部隊である。 自衛隊員に遺書強

要が始まる前年の 2014年6月には、自民党国防部会

が《防衛計画の大綱》 見直しをまとめ、その 中には、集

団的自衛権行使容認、海外派兵恒久法制定などの 内

容が明記されていました。

日本自卫队要求队员提前写遗书 准备海外作战
2015-04-08 13:03:18    来源:中国新闻网

中新网4月7日电 据日本新华侨报网6日报道,日本自卫队为提前安排好后事,强制要求自卫队员留下遗书。报道指出,随着日本推进行使集体自卫权等“新安保法制”的步伐不断加快,自卫队前往海外执行任务、卷入战争的风险越来越大。


陆上自卫队北部方面部队的知情人士透露,自卫队员日前接到上司的一项特殊“服务指导”。他们被要求写好“给家人的信”,并锁入柜子中。这项“指导”事实上等同于命令,自卫队员必须绝对服从。


北部方面道东部队的有些自卫队员完全不能接受这一“指导”,并集体向上司申诉。但是,他们很快收到处理通知:“从身心两方面做好准备,在发生相关事态时坚决执行任务是自卫队员的天职。这些在自卫队服务规则里有明确记载。”


通知上还说:“给家人留下信件是身心做好准备的具体化措施。为执行长期任务,必须先将本人要说的话留下来,这样才可以提高自卫队员执行任务的速度和能力。这与战死留下的遗书有所不同。”可是,自卫队员们却证实:“遗书就是要求我们为战死做好心理准备。”


陆上自卫队北部方面总监部表示,该项措施从2010年7月至2012年7月开始实行,该部队约3.8万名队员都在对象范围内。每个队员在入队时就宣誓要完成任务,这只不过是具体化措施之一,属于“指导范围”。


据悉,北部方面部队的兵员数占到日本陆上自卫队的四分之一以上,也是日本向海外派兵最多的部队。在强制自卫队员留下遗书之前的2014年6月,自民党国防部会汇总《防卫计划大纲》的意见,其中明确记载行使集体自卫权、制定海外派兵恒久法等内容。

|

« 3437中国は見る(2028)教科書検定 歴史認識後退(下) 中国の反応 | Main | 3439中国は見る(2030)中国スター・胡兵 日本の番組で「金を見せびらかす」と批判される »

経済・政治・国際」カテゴリの記事