« 3378中国は見る(1973) 「イスラム国」人質事件続報⑨ 中東情勢で 卓球、石川や福原選手ら派遣中止 | Main | 3380中国は見る(1975) 「イスラム国」人質事件続報⑩ 中東への原子力発電所輸出 慎重検討  »

3379中国は見る(1974) 安倍首相、イスラエル大虐殺記念館での演説:中国に反論の意味も

日媒:安倍在大屠杀纪念馆演说意在反驳中方观点
2015-01-20 10:03:00   来源:环球网

安倍首相 ユダヤ人虐殺ホロコースト記念館を訪問“二度とこの
ような悲劇を繰り返させない”と語る

【環球ネット報道 実習記者:馬麗】:《読売新聞》1月19日の報道

によれば、19日午前、イスラエルを訪問中の安倍首相は、エル

サレムのユダヤ人大虐殺記念館(ホロコースト)を訪れ、犠牲者

を追悼すると同時に演説を行った。 報道によれば、その中での

安倍首相の発言には、中国が戦前の日本とナチス・ドイツを同一

視していることに反論する意味合いがあると伝えた。

安倍首相は演説の中で、“世界平和の実現に努める考え”を強

調し、“2015年は先の大戦(第二次世界大戦)から70周年、ア

ウシュビッツ解放以来70周年でもある。 このような悲劇を二度

と繰り返さないようにするとの決意を表明する”と語った。

エルサレムのユダヤ人大虐殺記念館(ホロコースト)は、1953

年に設立された国立施設で、館内にはユダヤ人が迫害にあっ

た歴史を写真や映像で紹介している。 

《読売新聞》によると、第二次世界大戦の悲劇を象徴する場所

での安倍首相の演説には、中国がナチス・ドイツと戦前の日本

を同一視することへ反論する意味合いも含まれていると伝えて

いる。

中国の学者は、“軍国主義が東アジアを植民地化し侵略したと

解釈するのが日本の歴史修正主義者の観点で、慰安婦は植民

地侵略者がもたらした傷害と屈辱の具体的な事例だ。 日本の

右翼の歴史を修正する動きは、 中国、韓国など、軍国主義や

植民・侵略の記憶、文化に反対することに挑戦するものだ。

また、欧米のメディアは、日本とドイツのこの「謝罪」例を、しばし

ば持ち出し対比し、日本に対し、ドイツを モデルとし、過去の過

ちを認め、東アジア諸国へ謝罪すべきとしている”と分析してい

る。

中国外務省の華春瑩報道官は定例記者会見で、“日本とドイツ

を比較する人がいる。 戦争犯罪など歴史問題に対して、ドイツ、

日本両国の対処方法には天と地ほどの違いがあり、心に深く感

じるものがある。 当時のウィリー·ブラント元ドイツ首相はワルシ

ャワでひざまずき、ドイツは世界から理解、尊敬と信頼を獲得した。 

フランス・ドイツの和解もこの基礎によるものだ。 それに基づく欧

州一体化の進展と半世紀あまりヨーロッパ大陸が平和で繁栄した

のも、ドイツが ナチスの歴史を深く反省し、誠実に罪を認めたこと

が前提となった。 だが、これと対照的なのが、日本の指導者だ。  

軍国主義侵略の歴史を反省せず、恥とも思わず、第二次世界大

戦のA級戦犯を祀る靖国神社を公然と参拝し、また人々にあの戦

争の辛い記憶を思い出させ、日本の将来の動向に対して強い警

戒と懸念を抱かせている。

日媒:安倍在大屠杀纪念馆演说意在反驳中方观点
2015-01-20 10:03:00   来源:环球网

安倍参观犹太人大屠杀纪念馆 称决不能重演悲剧

【环球网报道 实习记者 马丽】据日本《读卖新闻》1月19日报道,19日上午,正在以色列进行访问的日本首相安倍晋三在参观耶路撒冷犹太人大屠杀纪念馆时对死难者表示哀悼,同时进行了演说。报道称,安倍在此演说的举动带有反对中方将战前日本与德国纳粹相提并论的含义。

安倍演说时强调将为实现世界和平而努力,称“2015年是二战70周年,也是奥斯维辛集中营解放70周年,我们绝不会再让悲剧重演”。

耶路撒冷大屠杀纪念馆为1953年设立的国立纪念馆,馆内主要摆设着介绍犹太人遭受迫害的历史照片及影像资料。《读卖新闻》指出,安倍在象征着二战悲剧的纪念馆进行演说这一举动,带有反对中方将战前日本与德国纳粹相提并论的含义。

中国学者曾分析指出,军国主义殖民侵略正是东亚国家解读日本历史修正主义的主要视角,慰安妇则是殖民侵略带来伤害和屈辱的具体承受者。日本右翼的历史修正言行,挑战中、韩等国反对军国主义和殖民侵略的记忆文化。此外,西方舆论也常常将日本与德国这个“谢罪”模范进行对比,并要求日本将德国作为学习榜样,承认历史错误,向东亚国家公开道歉。

中国外交部发言人华春莹曾在例行记者会上表示,不断有人将日本与德国做比较。在对待战争罪行等历史问题上,德、日两国的做法有着天壤之别,让人感慨不已。当年联邦德国前总理勃兰特华沙一跪,为德国赢得了世界的谅解、尊重和信任。法德的和解及在此基础上建立的欧洲一体化进程和半个多世纪欧洲大陆的和平与繁荣,也是以德国对纳粹历史的深刻反省和真诚认罪为前提的。但与此形成鲜明对比的是,日本领导人对军国主义侵略历史不思反省,不以为耻、反以为荣,公然参拜供奉有二战甲级战犯的靖国神社,再一次唤起了人们对那场战争的痛苦回忆,和对日本未来走向的高度警觉和担忧。

|

« 3378中国は見る(1973) 「イスラム国」人質事件続報⑨ 中東情勢で 卓球、石川や福原選手ら派遣中止 | Main | 3380中国は見る(1975) 「イスラム国」人質事件続報⑩ 中東への原子力発電所輸出 慎重検討  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事