« 3312中国は見る(1909)日中首脳会談終了  安倍首相 北京で記者会見 | Main | 3314中国は見る(1911)安倍首相2題 ①消費増税先送り ② 日中韓三国首脳会談の開催に意欲  »

3313中国は見る(1910)早くも日中に不協和音

 

1.中国 岸田外相の尖閣発言に反論 “日本側に言を慎む

 よう求む”

2.中国 岸田外相発言に重大な不満を表明


 

1.中方回应日本外相钓鱼岛言论 敦促日方谨言慎行

 2014-11-12 15:26 来源:中国新闻网 

2.中方严重不满日外相言论

 20141113 07:04   来源:新华日报 


 

 

 

1.中国 岸田外相の尖閣発言に反論 “日本側に言を慎む

 よう求む”


 

中新ネット11月12日電:中国駐日本大使館のウェブサイト

によると、中国駐日本大使館の報道官は12日、岸田文雄外相

が、尖閣(釣魚島)について11日発言したこことについて、

尖閣諸島は中国固有の領土である。 中国の国家の領土主権

を守る決意と意志は確固として不動である。 日本は尖閣(釣

魚島)問題で、発言を慎むと共に、中国領土の主権のを損なう

一切の行為を停止するよう求める”と強く抗議した。

 

日本メディアの報道によると、11月11日午前、岸田文雄外

相が記者会見で、日中の4つの合意事項の中の尖閣の内容につ

いて質問された際、“日本政府の尖閣に領土問題は存在しない

という立場に変化はない”と発言、また、中国が東シナ海に防

空識別圏を設定したこと、東シナ海の資源開発問題などを列挙

し、“東シナ海は緊張状態にあり、日中双方には見解の相違が

ある”と述べた。

 

これに対して、在日中国大使館の報道官は、日本側の関係発言

に重大な関心と不満を表明した。“釣魚島(尖閣)は中国固有

の領土である。 中日双方が先日発表した4つの合意文書でそ

の内容と精神は明らかである。 ここ数年、日本は中国の釣魚

島問題での立場を無視し、一方的な挑発行動を行っていること

が、現在の釣魚島の緊張情勢を招いた根源である”

 

報道官は更に、“中国の国家の領土主権を守る決意と意志は確

固として不動であるが、同時に対話と協議を通じて、釣魚島問

題を管理し解決したいと考えている。 中国は日本が歴史と事

実を直視し、合意文書の精神に添い、約束を忠実に守り、中国

と向かい合い、釣魚島問題では言行を慎しみ、中国領土の主権

を損なう行為をしないよう求める”と述べた。

 

 

 

2.中国 岸田外相発言に重大な不満を表明

 

新華日報総合電:在日中国大使館のウェブサイトによると、在

日中国大使館の報道官は、岸田外相の発言について記者からの

質問に答えた。 内容は次の通り。

 

質問:日本メディアの報道によると、11月11日午前、岸田

外相は記者会見で、中日の4つの合意文書での釣魚島の内容に

ついて質問され、“日本政府の尖閣(釣魚島)問題で、領土問

題は存在しないという立場に変化はない”と発言しています。 

中国側のこれについてのコメントをお聞かせ下さい。

 

報道官:中国は日本側の関係発言について重大な関心と不満を

表明します。 釣魚島は中国の固有の領土です。中日双方

日発表した4つの合意文書でその内容と精神は明らかです。

こ数年、日本は中国の釣魚島問題での立場を無視し、一方的な

挑発行動を行っていることが、現在の釣魚島の緊張情勢を招い

た根源です。 中国国家領土の主権を守ると意志確固

として不動です。 また同時に、対話と協議を通じて、釣魚島

題を管理し解決したいと考えています。 中国は日本が歴史

と事実を直視し、合意文書の 精神に添い、約束を 忠実に守り、

中国と向かい合い、釣魚島問題では言を慎しみ、中国領土の

主権を損なう行為をしないよう求めたい。

 

 

 

 

 

1.中方回应日本外相钓鱼岛言论 敦促日方谨言慎行

 2014-11-12 15:26 来源:中国新闻网  

 

中新网1112日电 据中国驻日本大使馆网站消息,中国驻日使馆发言人12日回应日本外相岸田文雄此前关于钓鱼岛言论,再次强调钓鱼岛是中国固有领土,中方维护国家领土主权的决心和意志坚定不移,敦促日方在钓鱼岛问题上谨言慎行,停止一切损害中国领土主权的行为。

 

据日本媒体报道,1111日上午,日本外相岸田文雄在记者会上针对中日四点原则共识中涉及钓鱼岛内容应询称,日本政府在钓鱼岛问题上关于不存在领土问题的立场没有变化,并列举中方划设东海防空识别区和东海资源开发问题称东海处于紧张状态,日中双方主张不同。

 

对此,中国驻日本使馆发言人表示,对日方有关言论表示严重关切和不满。钓鱼岛是中国固有领土。中日双方日前发表的四点原则共识的含义和精神是清楚的。近年来日方无视中方在钓鱼岛问题上的立场,执意采取单方面挑衅行动,是导致当前钓鱼岛紧张局势的根源。

 

发言人称,中方维护国家领土主权的决心和意志坚定不移,同时始终致力于通过对话磋商管控和解决钓鱼岛问题。我们敦促日方正视历史和事实,信守承诺,按照原则共识精神同中方相向而行,在钓鱼岛问题上谨言慎行,停止一切损害中国领土主权的行为。

 

 

 

中方严重不满日外相言论

 20141113 07:04   来源:新华日报 

 

本报综合消息 据中国驻日本大使馆网站消息,我驻日本使馆发言人就日本岸田外相有关言论答记者问,内容如下:

 

:据日本媒体报道,1111日上午,日本外相岸田文雄在记者会上针对中日四点原则共识中涉及钓鱼岛内容应询称,日本政府在钓鱼岛问题上关于不存在领土问题的立场没有变化。中方对此有何评论?

 

:我们对日方有关言论表示严重关切和不满。钓鱼岛是中国固有领土。中日双方日前发表的四点原则共识的含义和精神是清楚的。近年来日方无视中方在钓鱼岛问题上的立场,执意采取单方面挑衅行动,是导致当前钓鱼岛紧张局势的根源。中方维护国家领土主权的决心和意志坚定不移,同时始终致力于通过对话磋商管控和解决钓鱼岛问题。我们敦促日方正视历史和事实,信守承诺,按照原则共识精神同中方相向而行,在钓鱼岛问题上谨言慎行,停止一切损害中国领土主权的行为。

|

« 3312中国は見る(1909)日中首脳会談終了  安倍首相 北京で記者会見 | Main | 3314中国は見る(1911)安倍首相2題 ①消費増税先送り ② 日中韓三国首脳会談の開催に意欲  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事