« 3308中国は見る(1905)日中首脳会談開催へ(2) | Main | 3310中国は見る(1907)日中首脳会談開催へ(4)安倍首相 習近平主席と会談 »

3309中国は見る(1906)日中首脳会談開催へ(3)安倍首相 北京に到着

 

安倍首相と昭恵夫人 APEC首脳会議参加のため  北京に到着


 

日本首相安倍晋三及夫人抵达北京参加APEC峰会

2014-11-09 14:38:14 来源:中国日报



 

 

0 11月9日昼の12時06分、安倍晋三首相と

昭恵夫人が、APEC首脳会議に 出席するため、

北京に到着した。

 

出発前に先立ち、安倍首相はメディアに対し、“両国関係

改善の考えは従来から変えてはいない” と、日中関係改

善の意向を強調した。


 

安倍首相は羽田空港でメディアに対して、“地球儀外交を

展開して、中国は50番目の訪問国となる。 この紀念す

べき訪問国が中国とは、これは有意義だ”と語った。


 

1


安倍晋三首相 昭恵夫人と北京に到着


 

11月7日、日中両国は、両国が関係改善のため4つの合

意事項を確認したことを発表した。日本側がついに譲歩し、

釣魚島(尖閣諸島)の領有権論争が存在することを認めた。 

これについて中国の楊潔国務委員は、“この数ヶ月、中

日双方は外交ルートを通じて、中日関係の政治的障害を

服すべく何度も協議を行った。 中国側は厳正な立場を

度も表明し、日本側に歴史や釣魚島などの重大で敏感

な問題を直視し、適切に処理するよう求めると共に、中国

と共に両国関係の改善を図り推進するよう”求めた。 


 

谷内正太郎国家安全保障局長は楊潔国務委員との協議

了後、“上述の合意事項はとても重要で、日本も中国と話

し合っていきたい”と語った。


 

《日本経済新聞》11月9日の報道によれば、安倍首相は

APEC首脳会議に出席すると同時に、中国の 指導者と、

2012年以来初めての中日首脳会談を開催する。 これ

について、王毅外相は、昨日(11月8日)、“このほど中日

は、両国関係問題をどうするかについて合意事項を発表し

た。 日本側には、この合意内容を、真剣に対応し、確実に

遵守・実行し、両国指導者の会談実現のため良好な雰

気を作るよう願いたい”と語った。


 

これと同時に、両国の交流を拡大することを目的に、 また

両国首脳会談への環境作りのため、日本の外務省は 11

8日、中国人の“ビザ発給要件緩和”を発表した。 報道

によると、ビザ条件が緩和され、所得の 高い人も、初めて

入国する場合、日本のいずれかで一泊することが条件とさ

れていたが、この条件が撤廃された。   また同時に、中国

の商業関係者、文化関係者、知識人に対しても発給条件が

緩和された。


 

現在、中国の観光客の数次ビザは、3年内なら無制限に日

本を訪問できる。   ただ、最初の一回目だけは、必ず岩手、

宮城、福島、沖縄4県のうちからの入国が要件とされていた。 

日本は、これで東日本大震災後の復興支援を推進すると共

に、ちょっと後れている沖縄経済の振興を図ろうとした。


 

今回の安倍政権のAPEC北京の首脳会議に当たり、中国

側に対し譲歩をしたことについて、米国政府と高官は  8日、

相継いで、“心から歓迎する”との談話を発表した。 だが、

《日本経済新聞》は、“首脳会談を優先するあまり、両国間

の「懸案」をしばらく放置することになった。   もしも、今後、

双方の努力する方向が食い違いが生じたら、「2つの休火

山がまた噴火する可能性がある」 中日の安定関係をどう

維持するか、安倍首相がAPEC北京首脳会議期間中、中

国側との信頼関係を作り上げることができるかが、重要な

課題となる” と書いている。



 

 

日本首相安倍晋三及夫人抵达北京参加APEC峰会

2014-11-09 14:38:14 来源:中国日报

 


119日中午1206分,日本首相安倍晋三携夫人安倍昭惠抵达北京,出席亚太经合组织领导人非正式会议。

 

在启程前,安倍再次对媒体强调了他对于改善中日关系的意愿,声称对“改善两国关系的想法从来没有改变过”。他在羽田机场对媒体表示:“俯瞰地球仪外交开展至今,中国是访问的第50个国家。这个值得纪念的访问国家是中国,这将有深远的意义”。

 

安倍晋三携夫人抵达北京

 

日本首相安倍晋三

 

117日,中日同时宣布两国就改善关系达成四点共识,日方终于做出让步,承认钓鱼岛存在主权争议。对此中国国务委员杨洁篪称,近几个月来,双方通过外交渠道就克服中日关系政治障碍进行了多轮磋商,中方重申了严正立场,要求日方正视和妥善处理历史、钓鱼岛等重大敏感问题,同中方共同努力推动两国关系改善发展。日本国家安全保障局局长谷内正太郎在和杨洁篪磋商后也表示,上述四点原则共识非常重要,日方愿意同中方相向而行。

 

另据《日本经济新闻》119日报道,安倍将在参加APEC峰会的同时,将与中国领导人举行时隔2012年来的首次中日首脑会谈。对此外交部长王毅在昨天(118日)表示,日前中日就如何处理影响两国关系的问题发表了共识,希望日方认真对待,切实遵守,落到实处,为两国领导人会面营造必要和良好的氛围。

 

与此同时本着扩大两国交流为目的,并为实现两国首脑会谈创造有利环境,日本外务省于118日宣布,将进一步放宽面向中国人“准免签”发放审核条件。据报道,签证条件放宽后,高收入人群无需符合这一条件,第一次入境也可以前往日本全国各地。日本同时也将对中国经商人士、文化从业者及知识分子放宽发放条件。

 

目前中国游客获发的多次入境签证可在3年内无限制地访问日本,但第一次必须在岩手、宫城、福岛、冲绳四县中,选择一处入境,日本希望借此推动东日本大地震灾后的重建,同时振兴相对落后的冲绳经济。

 

针对此次安倍政府在APEC北京峰会期间向中方作出的让步,美国政府及高官8日相继表态称“由衷欢迎”。不过,《日本经济新闻》认为,优先举行首脑会谈的结果,让两国之间的“悬案”得以暂时搁置。但如果今后双方努力的方向出现偏差,“两座休眠火山依然存在再次喷火的可能性”。如何能够维系中日之间的安定关系,安倍要在APEC北京峰会期间建立起与中方的信赖关系将是其重要课题。

 

|

« 3308中国は見る(1905)日中首脳会談開催へ(2) | Main | 3310中国は見る(1907)日中首脳会談開催へ(4)安倍首相 習近平主席と会談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事