« 3284中国は見る(1889) 日本探訪(16) 地獄谷野猿公苑 | Main | 3286中国は見る(1891) 御嶽山 噴火 続報 ② »

3285中国は見る(1890) 御嶽山 噴火 続報 ①


1.御嶽山 噴火 生存者 死の瞬間を語る 

  「泣きながら、遺書を書く」  

2.御嶽山 噴火 少なくとも12人死亡 

3.御嶽山 噴火 30人死亡の恐れ

 

1.日本火山爆发幸存者忆死亡瞬间:边哭边写遗书

 2014093003:39   来源环球时报

2.日本火山喷发造成至少12人死亡

 2014093004:11    来源:北京日报

3.日本火山喷发 恐致30多人死亡

 2014-09-29 15:15:39 来源: 北京晚报(北京) 

 

 

 

1. 御嶽山  噴火 生存者 死の瞬間を語る 

  「泣きながら、遺書を書く」


 

2014年9月27日、日本中部の御発生した火で、

大勢の人が負傷し 日本で2番目に高い高い火山

嶽山が 27日 午前12近くに爆発を起こし、3000メート

ルに達する噴煙を上げた。

2 Photo


 


【環球時報日本特派員記者 賈文彭永清】:長野県と岐

阜県の県境にまたがる御山が27に噴火した。  現在

少なくとも36人が今回の事故で遭難にあった。 そ

のうち、24人が 心肺停止状態。  負傷者は63で、行方

不明者は数えきれない ……… 突然襲ってきた災難に、不

安な気持ちが登山者家族広がった。

4 5 3 6


 



《朝日新聞》29報道によると、およそ60登山者

家族が、臨時の待機所で行方不明者の情報を待

ており、現地の警察に、泣きながら、“新しいニュース

りませんか? 最新ニュースを教えてください” と訴え

いた。 

 

救援された登山者は、未だ動悸がおさまらないまま、“本

生きて戻れると思わなかった”、“死準備をしてい

”、泣きながら、遺書を書いていた”、 “子供にメールを

送っ”と語っていた……

 

生存者の1人が、当時の状況を語った。  “御突然

噴火し、噴煙が高くり、ごうごう と言うと共に、火山

のすごい勢いで降りかかってきた。   ちょっと前、晴れ

晴れとていた青空、一瞬にして真っ暗にった。 空気

には 硫黄臭いが漂い、大きい石の 後ろ身を 隠した。

背中が熱風やけどしという

 

《静岡新聞28報道によると、火山噴火予知連絡会

小山真人教授分析では、“の噴火は マグマ

大規上昇して噴火したものではなく、地下水が熱せ

られ 急激に水蒸気が発生して起きる『水蒸気噴火だ。

士山の噴火口も水蒸気爆発痕跡があった。  今後恐ら

同様の情況が発生する可能性がある” という

 

小山教授は更に、“このような噴火は、高精度の観測器

も噴火の前兆を掴むことがむずかしく、そのため予測する

ことはできない” と語る。

 

気象庁の担当者は人々に対し、“避難通路を確認すると共

災食品物品の用意をし、緊急の要に備えることが必

要だ” と呼びかけている

 

日本のネット上では、気象庁の噴火予知能力に対して、“こ

ように大規模な噴火が、事前に予測できなければ、しょっ

ちゅ心配してなくちゃいけないじゃないか?と疑問を投げ

かけ

 

《日本経済新聞》29報道によると日本は「火山列島」

ともいわれ、 日本列島 全部で 110の 活火山がある。 

1914年に鹿児島県の桜島発生した“大正の大噴”は

20世紀 日本最大規模の火山噴言われている。 

後、鹿児島県中部マグニチュード7.1の強い 地震が

発生し、家屋の火災が起こり、60人近くが死亡た。 流れ

溶岩は海に流れ、桜島と大隅半島が陸続きとなり、

から半島になった。百年の間には、北海道の 十勝

岳、熊本県の阿蘇山、長崎県の雲仙普賢岳など多くの火

突然 噴し、いずれも日本に痛ましい教訓を残し

 

 

2.御嶽山 噴火 少なくとも12人死亡    

 

新華社総合電:日本機関によると、29現在、御

山の噴火により、12人が死亡し、ほかに 24人が心肺停止

状態だという。

 

共同通信社の 報道によると、29、550名の 警、消防、

自衛員が救援に出動した。 しかし、引き続いての噴火の

影響で、現場の救援活は制約を受けた。  29日午後、救援

活動はまた一時停止となり、心肺停止となった多くの登山者

は、そのまま 山頂近くに残され、死亡数は 更に増加する

かもしれない。 のほか、負傷者数は63人に増加した。

 

気象庁の諮問機関である火山噴火予知連絡会は 28

今回噴したのはマグマ噴出ではなく、マグマで

熱せられた地下水が沸騰し爆発した「水蒸気爆発」 と発表し

た。  の火山専門家絡会今回噴出した物質を分析し

ところ、マグマの成分が検出されなかったため、これ水蒸

爆発だと認定した。

 

した後も、その火山活動依然として活発な

ため、この研究機は今後する 可能性がある見て

いる。 火山灰や降雨の際の土石流などに警戒するよう呼

びかけている。

 

山一帯の地殻大き変化がないため、専門家は

地のマグマ明らか上昇が見られないため、大規模

火の兆候はないと見る。

 

 

3.御嶽山 噴火 30人死亡の恐れ

 

噴火のスイカ大 と紙一重

 

日本中部にある火山が、27日昼ごろ 突然噴 

ちょうど登山シーズンだったため、数百人の 登山が、山の

に 閉じ込められ、負傷者が多数でた。 28日午前、取り残

されていた一部観光客で山を下りてきた。 現地警

自衛隊員が救援活動を再開した。

 

過ぎ、現地警察の発表によると、援隊が山頂付近31

名の登山者を見つけたが、いずれも心肺停止状態だった と

いう。

 

突然噴

 

山は長野県と岐阜県にまたがる山で、海抜は3067メー

トル。 27日昼頃突然噴た。 火山灰が山に沿って下

キロメートル広が、上1000メートルまで 噴煙が

った

 

AFP通信の記者によると、28日午前、御山の上の方には

火山が20センチの厚さに積もっていた。 今月はちょうど、

山の登山シーズンで、多くの 観光客は突然のことで対応

できなかった。

 

AP通信によると、火山が爆発した後、約250が27

の斜面に取り残された。 しかしそのうちの大部分は、その

無事に山を下りてきた。 残り40数人はその夜山小屋の

中で夜を過ごした。

 

共同通信社によると、岐阜県側の26は、同日朝山を下り、

昼前に着いた。 そのうち二人は傷が重く、6人は軽傷

った。 野県側の登山は、まだ山を下りていない。 

 

山を下りた中年性が、NHK記者に対し、“みんなびっくり

ました。 実際のところ、生きて帰れて 本当にうれしい” 

と答えていた。

 

多くの報道生存者の話を引用していた。 火山が爆発した

時の力はものすごく、火口から 離れた山の 斜面にも大量の

が降りかかった。  石の大きさはスイカのようなのもあっ

た。 に隠れた24歳の男性は、“飛んでくる石の中に

は、大きいスイカくらいのものもった。      一歩間違えれば

と紙一重でした という。   火山灰がその後、のように

りそそぎ、手を伸ばした5本の指が見えないくらい真っ暗

した。 目が開けられません。   火山灰口の中に入、呼吸

困難になるほどでした

 

死傷者 甚大

 

27夜、火山は噴火を続けていた。 救援有毒ガスを

吸い込む恐れがあるため、救援活動28日早朝から再開

した。 自衛隊はヘリコプター7機250人の隊員を派遣し、

現地警察消防も援に加わった。 

 

防衛省の村木敏彦氏によると、“ヘリコプターが28山の

上で人を救出し。 この人達は員、意識はっきりしてい

た” という

 

長野県が28日昼ごろ、“同1130現在、45連絡

とれない” と発表した。    NHKのその後の報道によると、

救助隊が付近31が「心肺停止」となっているのを

発見した。   しかしその死亡確認は師の確認待たなけ

ればならない” という。

 

長野県警の広報官がAFP通信の記者に対し、“時事通信

警察発表を引用して、救援隊が 夕方、そのうち人を

下山する予定だ”という報道を確認した。

 

AP通信は28消防庁の統計数字を引用して報道し、少な

くと34名の登山者が、火山火で負傷した。 そのうち

12傷の程度が重いという。  しかし人数は県発表し

統計数字より少なかった 消防庁によると、救援の更

なる展開に伴い、死傷数は増加する可能性があるという。

 

 

新華社によると

 

日本今回どうした

 

目撃者の記憶によると、火山の噴火は突然で、登山者が逃げ

時間がとてもかかった。  NHKの番組担当者が、その時

山の中腹と山頂番組の撮影していた。   “大量火山

突然降って来た。 山中、火山灰に覆われ……撮影

ーの中には、死の準備をすりいました” と述べている。

 

突然、火山灰が降りもりました。 山小屋の扉が開けられな

くなりした     山頂付近で登山客を迎える山小屋の主人は、

噴火後を振り返って、“多くの登山が、どっと  小屋の中に避

難してきました。 ここぎっしり一杯になりました。 多分150

くらいいたでしょう と話した。

 

気象庁火山活動観測部門の担当者によると、910以降

山周辺は 次々と 多くの 小さい 地震監測されていた。 

しかし気象庁は、このことで、火山が 突然噴火するとは判定

きなかった。

 

 

 

1.日本火山爆发幸存者忆死亡瞬间:边哭边写遗书

 2014093003:39   来源环球时报

 

当地时间2014927日,日本中部御岳山发生喷发,或已造成数人受伤。据称,这座日本第二高的火山于当地时间27日约11时开始爆发,喷出高达3公里的火山灰。

 

【环球时报驻日本特派记者 贾文婷 彭永清】位于日本长野县与岐阜县交界的御岳山自27日爆发以来,目前已导致至少36人在本次事故中遇难、24人处于心肺功能停止状态、63人受伤,失踪者不计其数……面对突如其来的灾难,一种不安的情绪在登山者家属间蔓延。

 

据日本《朝日新闻》29日报道,约有60名涉事家属挤在临时待命场地,等待失踪者的消息。不时有家属跟当地警方哭诉称,“有没有最新消息?我们要知道最新消息”!得到救援的登山者依然心有余悸,称“真没想到能活着回来”、“甚至做好了死的准备”、“边哭边写遗书”、“给孩子发短信”……一位幸存者讲述当时状况时称,“御岳山突然爆发,升起火山烟云,伴随着轰鸣声火山渣以迅猛之势砸了过来。前一秒还晴空万里的蓝天,一瞬间就变成灰暗世界。空气里弥漫着硫磺的味道,藏身在大石块后面,背后感到被一股热风灼伤”。

 

 

日本《静冈新闻》28日报道称,火山爆发预测协会委员小山真人教授分析说,御岳山爆发并非岩浆大规模上升,而是由地热活动变化导致蒸汽喷发引起的。富士山火山口也曾有蒸汽爆发的痕迹,今后也可能发生同样情况。小山称,由于这种爆发形式即使是高精度观测仪器难以捕捉喷发前兆,因此很难预测。气象厅相关工作人员则呼吁民众确认避难通道,准备好防灾食品和物品,以备不时之需。对此,有日本网友质疑气象厅的发布预警能力称,“如此大规模的火山爆发如果不能提前预测的话,岂不是要时刻担心”。

 

《日本经济新闻》29日报道称,日本列岛共有110座活火山,是名副其实的“火山列岛”。1914年鹿儿岛县樱岛发生的“大正年间大喷火”被认为是20世纪日本最大规模的火山喷发。喷发后,鹿儿岛县中部还发生里氏7.1级强震,导致房屋焚毁,近60人遇难。流出的熔岩涌向大海,将樱岛和大隅半岛连为一体,使樱岛从岛屿变成半岛。百年来,北海道十胜岳、熊本县阿苏山、长崎县云仙普贤岳等多处火山的突然喷发,都为日本留下许多惨痛教训。

 

 

2.日本火山喷发造成至少12人死亡

 2014093004:11    来源:北京日报   

 

 

综合新华社消息 日本相关机构确认,截至29日,该国中部火山御岳山的喷发已导致12人死亡,另有24人处于心肺停止状态。

 

据共同社报道,当天共有约550名警察、消防队员、自卫队员参与救援。但受火山持续喷发影响,现场搜救活动受限。29日下午,搜救活动再次暂停,多名处于心肺停止状态的登山者依然滞留在山顶附近,死亡人数有可能进一步增加。此外,伤者人数增加至63人。

 

日本气象厅的咨询机构火山喷火预知联络会28日指出,御岳山此次喷发不是岩浆喷发,而是地下水被熔岩加热沸腾后出现的喷发,即水蒸气喷发。这个由火山专家组成的联络会分析了此次喷出的物质,并没有检测到来自岩浆的新鲜物质,所以认为这是水蒸气喷发。

 

由于御岳山喷发后其火山活动依然活跃,这家研究机构认为今后仍有可能喷发,有必要警惕其喷出的渣石、碎屑流和降雨时发生的泥石流等。不过,由于御岳山一带地壳没有大变化,专家认为当地的岩浆尚未明显上升,所以没有大规模喷发征兆。

 

 

3.日本火山喷发 恐致30多人死亡

 2014-09-29 15:15:39 来源: 北京晚报(北京) 

 

飞石大如西瓜 走错一步就是死

 

日本中部火山御岳山27日中午突然喷发。由于正值登山旺季,数百名游客一度受困山上,多人受伤。28日上午,一些受困游客自行下山,当地警方和自卫队员重启搜救行动。中午过后,当地警方说,搜救人员在山顶附近发现31名登山者,其心肺功能处于停止状态。

 

突然喷发

 

御岳山横跨日本长野县和岐阜县,海拔高度3067米,27日中午时分突然喷发。火山灰沿着山体向下蔓延大约3公里、向上升至大约1000米。

 

法新社记者描述,28日上午,御岳山上大片地区的火山灰已经有20厘米厚。本月正是御岳山登山旺季,大量游客猝不及防。美联社报道,火山喷发后,大约25027日受困山坡上,但其中大多数人当晚安全下山。40多人当晚仍躲在山间小屋中。

 

共同社28日中午报道,躲在岐阜县一侧的26人当天早晨已经下山,中午前抵达山脚处,其中两人伤势严重,6人受轻伤;另外躲在长野县一侧的游客尚未下山。一名下山的中年男子告诉日本广播协会记者:“大家都吓坏了。说实话,我能活着回来真是高兴。”

 

许多报道也引述一些幸存者的话,指出火山爆发时的威力非同小可,即使是距离山口远的山坡也有大量的石块降落,一些落石的体积大如西瓜。躲在岩石间的24岁男子称:“有的飞石有西瓜那么大。走错一步就死了。”火山灰随后如下雨般倾盆而下,周围伸手不见五指。他回忆道:“眼睛疼得睁不开。火山灰进入嘴里,导致呼吸困难。”

 

伤亡惨重

 

由于27日晚火山仍在喷发,考虑到救援人员可能吸入有毒气体,救援行动28日一早才得以重新开始。自卫队派出7架直升机和250名士兵,当地警方和消防部门也参与搜救。日本防卫省官员村木敏彦(音译)说,直升机28日救起山上7人,这几人全部意识清醒。

 

长野县政府28日中午证实,截至当天1130分,仍有45人失去联络。日本广播协会随后报道,搜救人员在山顶处附近发现31人“心肺功能停止”,但其死亡消息需待医生确认。

 

长野县警方一名发言人向法新社记者证实了这一消息。日本时事通讯社援引警方消息人士的话报道,救援人员打算晚些时候将其中4人转移下山。

 

美联社28日援引日本消防厅的统计数字报道,至少34名登山者因火山喷发受伤,其中12人伤势严重,但人数比地方政府原先提供的统计数字要少。消防厅提醒,随着救援行动进一步展开,伤亡人数有可能增加。

 

据新华社

 

日本这次怎么了

 

一些目击者回忆,火山爆发突然,留给登山游客的疏散反应时间短暂。NHK一名当时正在山腰和山顶间拍摄节目的工作人员描述:“大量火山灰突然落下,整个区域完全被火山灰覆盖……摄制组里有人已经做好死的准备了。”

 

突然之间,火山灰(在门前)迅速堆积起来,我们甚至打不开门。”一名在山顶附近游客接待小屋的工作人员回忆喷发后场景时说,不少游客短时间内涌入小屋避险,“把这里都挤满了,也许有150人。”

 

日本气象厅监测火山活动部门的一名官员说,910日以来,御岳山周边相继监测到多起小级别地震,但气象厅很难据此预判火山会突然爆发。

|

« 3284中国は見る(1889) 日本探訪(16) 地獄谷野猿公苑 | Main | 3286中国は見る(1891) 御嶽山 噴火 続報 ② »

社会生活」カテゴリの記事