« 3237中国は見る(1842)仙台 七夕まつり | Main | 3239中国は見る(1844)人民日報 「《朝日新聞》は歴史に対してどう責任をとるか わかっていない」 と批判 »

3238中国は見る(1843)高知 よさこい祭り

 

1.よさこい祭り

2.よさこい祭り 

 

1.よさこい祭り

 2009-10-16 11:09:19  来源:如白的BLOG

2.よさこい祭り

 2011-03-11 17:02:57   来源:新浪博客

 

 

 

1.よさこい祭り

 

 

よさこい祭”は日本ので、かれこれ60年余りの歴史があ

る。   最初昭和29(1954当時の南土佐の高知から

始まった。   祭りは、日本の戦後経済復興のため、高知で歌いつ

がれてきた歌と南国の情熱と、自由な気風をミックスし生まれまし

た。

 

 

高知よさこい祭りは、最初の参加人数はわずか 21チーム750

で始まった。 30回の時には、参加は1万人を上回るようになり

ました。 昭和 45年(1970年) 万国博覧会の、よさこい祭りは

本の十大祭の一つ選ばれ

 

 

 

よさこい祭りは、その後、全国各地に広がることになった。 現在

模が一番きいは、北海道札幌市で開かれる YOSAKOIソーラ

祭りで、毎年参加 330チーム、参加者 33000人が 参加する ほど

です。 東京よさこいは2001から始まり、毎年行われ、100チー

17000くらいの参加者がいます

 

 

 

初めて東京でよさこい祭りを見たのは年前の盛夏で、偶然明治

宮を通りかかり、そこで大勢の人が踊っているのをました。 強

い日差しの中、込み合う人々に混じって、しばらく見ていましたが踊

りの意味がなんなのか、わかりませんでした。   ただ老若男女が

みな 一心不乱 に踊り、呼吸が ぴったりで、歩調が 一致しているの

を見て、その団体精神感動しました。

 

 

の後、毎年夏になると、私は時間を作って、東京で行われる「

こい祭り」のり見に行っています。   そこに立って毎年、違う

音楽、ファッションなどが 楽しめるだけでなく、さらにそこから、

民族の団結、協調性と集力を感じました

 

 

 

の写真は、東京原宿行われた“よさこい祭す。

PhotoPhoto_2Photo_3Photo_4





Photo_5Photo_6Photo_7Photo_8





Photo_9Photo_10Photo_12Photo_13





Photo_14Photo_15Photo_16Photo_17




Photo_18Photo_19







2.よさこい祭り

 2011-03-11 17:02:57   来源:新浪博客

 

 

よさこい祭りは、毎年8月9日の前夜祭、8月10日と8月11日の本

番、8月12日の全国大会と後夜祭の 日間にわたって高知県高

知市で開催される祭り。前夜祭の行われる日には、約4,000

の花火を打ち上げる高知市納涼花火大会も開催される。 延べ約

100万人の人出があり、四国三大祭りの一つである。

 

 

高知県に残る民謡。囃子詞として「よさこい、よこさい」と歌われる。そ

の起源については諸説あり、いまだ特定には至っていない。

 

 

慶長年間(1596-1615年)、山内一豊が 入国して高知城を築いた

とき、作事場で歌われた木遣り唄のヨイショコイという掛け声が変化し

たとする説 ( この場合はヨイショコイという掛け声の意 )。

 

 

正徳年間(1711-1776年)、大奥女中の絵島と歌舞伎役者の生島

新五郎の情話が絵島節となって諸国に流行し、それが 土佐に伝わ

って変化したという説 ( この場合は夜にいらっしゃいという意 )。

 

 

他に、鹿児島県の「夜さ来い晩に来い」という 囃子詞を持つ民謡が

伝えられたとする説 (土佐から 鹿児島へ 伝わったという 説もある)、

夜這いの風習と関連させて農耕生活の場で歌われていたと推定す

る説、よってらっしゃいを意味する土佐の昔言葉という説、などがあ

る。

Photo_20Photo_21Photo_22Photo_23

 

 

 

 

 

1.よさこい祭り

 2009-10-16 11:09:19  来源:如白的BLOG

 

よさこい祭り”是日本的一种祭典活动,它已有五十多年的历史,最初兴起于昭和29(1954),由当时日本南方一个叫土佐高知的地方发起的。用地方音乐和传统舞蹈的方式,展现各地方的活力,目的是为了振兴、繁荣日本战后的经济。

 

高知的よさこい祭り,最初参加人数只有约750人的21个舞队,到了第30届的时候参加人数已经超过一万人。昭和45年(1970年)万国博览会时,它被选为日本十大祭典之一。

 

よさこい祭り活动后来很快在全国各地被展开,目前规模最大的是北海道的札幌市,每年有330个舞队约33000人参加。东京首次举办是在2001年,每年1次每次都保持100个舞队17000人左右的参加人数。

 

第一次在东京看到よさこい祭り,是在5年前的一个盛夏,偶然路过明治神宫,看到那里有成千上万的人在跳舞,顶着烈日站在拥挤的观众队伍里,看了半天也不知道它的意思,只是看到跳舞的不论男女老少个个都全神贯注、配合默契、步调一致,深为他们的团体精神所感动。

 

后来,每年夏天我都会抽时间去观看东京举办的よさこい祭り的舞蹈表现,站在那里不仅能欣赏到每年不同的具地方特色的舞蹈、音乐、服饰等,还能通过它感受到一个民族的团结、协调和凝聚力。

 

本组照片摄于今年829日在东京原宿举办的“よさこい祭り”。

|

« 3237中国は見る(1842)仙台 七夕まつり | Main | 3239中国は見る(1844)人民日報 「《朝日新聞》は歴史に対してどう責任をとるか わかっていない」 と批判 »

社会生活」カテゴリの記事