« 3168中国の三面記事を読む(1199) 鞏俐、趙薇、章子怡ら 一躍有名人となり 一線で長年活躍する10大スター達 | Main | 3170中国の三面記事を読む(1200) 楊幂 “6月1日” 女の子を誕生 »

3169 中国は見る(1789)安倍首相 アジア安保会議で「中国包囲網」 中国 猛反発

 

1.安倍首相 アジア安保障会議で各国 中国包囲網”を訴える

2.中国 安倍首相の積極的平和主義を批判 軍国主義に向かって

  

 

1.安倍全力拉拢东盟各国 欲建对华“包围网”

 2014-05-31 08:19:36 来源:中国新闻网  

2.中方评安倍积极和平主义:军事上走向军国主义

 2014060102:13 中国新闻网  

 

 

 

1.安倍首相 アジア安保障会議で各国 中国包囲網”を訴える

 

Photo
資料図:シャングリラ対話の安倍晋三首相。

 

中新ネット30電:共同通信社の報道によると、安倍晋三首相

30夜、シンガポールで開催されている アジア保障会議

出席、基調講演を行った 共  同通信社は、安倍首相が初めてア

ジア保会議に出席したのは、中国に対して“包囲網”を敷く狙いが

あると見られるという。

 

安倍首相は中国南シナ海で活動していることについて、“既成事

を積み重ね、現状の変化を固定しようとする動きは、強い非難

対象とならざるをえないと批判した。   安倍首相は、国際法遵守

中心とする “法治原則”の重要性を強調、中国“自制心”を

めた。

 

安倍首相いわゆる“法治原則”の主張は法律に基ずく

べし武力に訴えたり、武力で脅したりの主張をすべきではない。

の解決は必ず平和を守るべきだ

 

安倍首相は同時に“航行飛行自由を保全しようとする努力

対し、日本はアセアン各国の支援惜しまない” と述べ、フィリ

ピンとインドネシアに巡視船を供与し、ベトナムにする方針

を表明た。

 

安倍首相は更に、“私は集団的自衛権容認のため日本国内で討

議を進めている。 各国にも「理解を求めたい」 と述べた。 

団的自衛容認問題について、安倍首相は、“今は、いかなる国

ただ国の力だけ平和を守る時代ではありません。    現在、

自衛隊を国連平和維持活動(PKO)の任務拡大を 検討していま

す” と述べ、自分“積極的平和主義”をアピールした。

 

 

2.中国 安倍首相の積極的平和主義を批判 軍国主義に向か

    て

 

Photo_2中新ネット電: 国防部ウェブサイトによると、

王冠中中国人民解放軍副参謀総長は 531日、

安倍首相積極的平和主義”について日本の

平和憲法を改正し、平和憲法を突破して、政治

には右の方向に向かい、的には軍国主義の

道に向ってる”と批判し

 

当日の午前、米国のヘーゲル国防長官がシンガポールのアジア

安全保障会議(シャングリラ対話の初めての全体会議で講演し、

米国のアジア回帰政策(リバランス)について弁明すると共に、日

米安保条約尖閣諸島に適用すると公言し、日本の集団的自衛

容認を支持した。   そして講演の重点は、中国非難にあり、発

言の多くは脅迫的言語を使用した。

 

ヘーゲル長官の講演終後、王冠中はたちまち国内外の記者の

取材を受けた。 日本の記者が質問した。 “安倍首相は昨日何度

も「積極的平和主義を強調しました。 中国はこれについて、どう

コメントされますか?”

 

王冠中参謀総長は、“安倍首相がよくいう「積極的平和主義」は

実際は「安倍主義です。  いわゆる積極的平和主義」のカギ

となるのその積極2文字です。 安倍首相がどんな言

で「積極」の2文字包み 装飾しようと、実質的には、安倍首相

次世界大戦以降、日本戦後の平和憲法に従い、平和

発展の道を歩んできた、このよう政治思想と政治指導方針は

遅れで、消極的だ と 思っていまと述べた。

 

王冠中参謀総長は、“安倍首相のいわゆる積極的平和主義

は、本の平和憲法を改正し、平和憲法を突破して、政治的に

右の方向に向かい、軍事的には軍国主義の道に向って

す。 安倍首相もうすでに武器原則を改正し、またおおっ

ぴらに集団的自衛権容認の動きを進めています。  安倍首相

が、どんな言葉でこれらの行動修飾し 包み隠そうと、その

は日本の戦後の平和憲法の重要なを変えようとするも

ので” と批判した

 

王冠中参謀総長は、“日本の戦後の平和憲法、日本交戦

めないと規定しました 正規軍隊は保持せず、専

防衛するだけとしました。   安倍首相の一連の動この

つを改正するためです。

 

この3つを変えるというので、アジアと全アジア・太平洋地域の

これに警戒を高めなければなりません。 日本の軍国

主義は第次世界大戦の、アジアと太平洋地30余り

を侵略しました。   これら日本の侵略を受けた々は、

目を光らせ、頭を冷静にしなければいけません

 

 

1.安倍全力拉拢东盟各国 欲建对华“包围网”

 2014-05-31 08:19:36 来源:中国新闻网  

 

资料图:香格里拉对话中日本首相安倍晋三发言。

 

中新网530日电:据共同社报道,日本首相安倍晋三30日晚出席

在新加坡举行的亚洲安全会议并发表了演讲。 共同社指,这是日

本首相首次出席亚安会,意在针对中国构建“包围网”。

 

安倍就中国在南海的活动宣称,“企图不断使用既成事实、使现状

化固定化的行为”理应遭到“谴责”。  他提出了以遵守国际法为

核心的法治三原则”,欲要中国“保持克制”。

 

安倍所谓“法治三原则”包括:国家主张必须依照法律;不得以主张

由,诉诸武力或以武力相威胁;纠纷的解决必须恪守和平。

 

安倍同时宣称,为确保航行和飞行的自由,日本将“全力支援东盟

国”。向菲律宾和印度尼西亚提供巡逻艇,也正在为向越南提供

而进行调查。

 

安倍还辩称,自己正在为解禁集体自卫权推动日本国内讨论,并向

国“寻求理解”。   关于解禁集体自卫权问题,安倍指,“现在已不

是任何国家仅凭一国之力就能守卫和平的时代了”。 安倍称,正在

讨论扩大自卫队在联合国维和行动(PKO)中执行任务的范围,还对

自己主张的“积极和平主义”进行了宣传。

 

 

2.中方评安倍积极和平主义:军事上走向军国主义

 2014060102:13 中国新闻网   

 

中新网61日电 据国防部网站消息,中国人民解放军副总参谋长

王冠中531日表示,安倍提出所谓的“积极和平主义”,就是要修

改日本的 和平宪法,突破和平宪法,政治上向右的方向走,军事上

向军国主义道路走。

 

当天上午,美国国防部长哈格尔在新加坡香格里拉防务安全对话

第一次全体会议的演讲中,为美国 重返亚太战略辩护,声称美

日安保条约适用于钓鱼岛,为日本谋求解禁集体自卫权撑腰打气,

并把演讲的重点放在公开指责中国上,甚至多处使用威胁性语言。

 

哈格尔演讲结束后,王冠中迅即接受了中外记者的采访。有日本

者问,安倍首相昨天反复强调“积极和平主义”,中方对此有何

看法?

 

王冠中说,安倍提出并到处宣扬的所谓 “积极和平主义”,实质上

安倍主义”。所谓的“积极和平主义”,关键要注意它的“积极”

两个字,不管安倍用什么语言来包装和修饰“积极”两个字。实质

就是他认为二次大战以后,日本遵循战后的和平宪法,走和平发

展道路这样一个 政治思想体系和政治指导方针是过时的, 是消

极的。

 

王冠中说,安倍提出所谓的“积极和平主义”,就是要修改日本的

平宪法,突破和平宪法,政治上向右的方向走, 军事上向军国

主义道路走。他现在已经修改了武器出口三原则,又在紧锣密鼓

地解禁集体自卫权,不管安倍用什么 言辞来修饰和 包装他这些

行为,其实质就是要改变日本战后和平宪法的一些重要规定。

 

王冠中说,日本战后的和平宪法,规定了日本没有交战权,无权

正规军队,只能实行专属防卫。安倍的一系列动作都是为了

修改这三条,改变这三条,所以亚洲和整个亚太地区的人民都要

对此提高警惕。日本军国主义在二次大战期间,侵略了亚洲和太

平洋地区的30多个国家。   这些遭受日本侵略过的国家,今天要

擦亮眼睛,保持 清醒的头脑。

|

« 3168中国の三面記事を読む(1199) 鞏俐、趙薇、章子怡ら 一躍有名人となり 一線で長年活躍する10大スター達 | Main | 3170中国の三面記事を読む(1200) 楊幂 “6月1日” 女の子を誕生 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事