« 3100 中国の三面記事を読む(1185) ミシェル夫人 中国満喫 ③  西安で 兵馬俑を見学 | Main | 3102 中国の三面記事を読む(1187) ミシェル夫人 中国満喫 ⑤ パンダと対面 »

3101 中国の三面記事を読む(1186) ミシェル夫人 中国満喫 ④ 成都訪問

 

1.オバマ米大統領夫人 成都第七中学を参観

2.ミシェル夫人 成都七中で

 「朝、4時半に起床した」勉強体験を語る

 

1.美国总统奥巴马夫人米歇尔参观成都第七中学

 2014-03-25 18:59:42 来源: 新华网 

2.米歇尔在成都七中分享求学经历:清晨4点半起床

 2014032518:21 四川新闻网 

 

 

 

1.オバマ米大統領夫人 成都第七中学を参観 

 

新華ネット成都3月25日電(記者:余里): ミシェル・オ

バマ夫人が25日、成都第七中学を訪問、講演を行った。

991990


 

ミシェル夫人は 講演が始まる時、まず彼女とオバマ大統領は

マレーシア航空 MH370便事件について お見舞いの言葉を

述べ、みんなに一緒に祈りをするよう呼びかけた。 彼女は

講演の中で 自分が受けた 教育について紹介すると共に、中

は遠く隔たっていて、誤解や 偏見も あるけれど、しかし 今

の中国訪問を通じて、意外にも、双方に 共通するところが

いことを発見したと語った。 

 

 

ミシェル夫人は、“これまで中国をあちこち回って、私はあなた

達のこの魅力的な国の古代の すばらしい 建造物や現代の業

績を見、あなた達のように傑出した若い人と出会った時、私は

私達の共通の未来に、いまだかつてない自信を感じました。 

私は、あなた達が中国で、あるいは世界各地で掴むであろう成

果を早く見たくてたまりません” と述べた。

 

 

このあと、ミシェル夫人は成都七中遠程教育協力プロジェク

高一放送クラスの生徒・教師と対談し、ビデオを通じて七中の

生徒とその場で交流を行い、生徒達と質疑応答を行った。

 

ミシェル一行はこのほか、学校の教師と生徒らの太極拳を見

した。

Photo00012

 

 

2.ミシェル夫人 成都七中で

 「朝、4時半に起床した」勉強体験を語る

 

 

999999

ミシェル夫人は成都七中で講演を行う

 

 

 

朝、4時半に起床して勉強した体験を語る

 

 

四川日報ネット電(記者:劉淼淼、王小玲):25日午前10時50

分、成都七中芸術楼の音楽ホールは、20秒間、熱烈な拍手が

続いた。 その後、ミシェル・オバマ夫人が今回の訪中期間中

2回目の講演を行った。 彼女は覚えたての中国語で你好”や

“谢谢”を前置きの時と終わりの言葉として使った。 またストー

リー形式で、成都の中学生達に、自分の勉強体験を、若い

人に対する教育の重要性を強調した。

 

 

00中国の習近平国家主席の彭麗媛夫人の招請に

応じ、ミシェル夫人と家族は中国を一週間の予

定(3月20日~26日)で訪れた。 ミシェル夫人

初めて中国を訪れたもので、米国のファースト

レディーとしては、初めて単独となった。 

都はこの旅行の3つ目の訪問地であり、最後

の宿泊地である

 

 

10夜6頃、ミシェル夫人その家族は専用機

で、成都双流国際空港に到着した。  四川師範大

実験外国語学校の 小学ミシェル夫人と家

のたパンダ人形った。

 

 

9999_2講演の中で、ミシェル夫人生徒達に向かって、

彼女シカゴで経済条件の良くない家庭で育っ

たことを話した。   父親は地の浄水場で働い

ていた。 しかし家庭の経済負担が大変だ

関わらず、両親は 子供の 教育を 重視し、

ミシェルと兄を大学に行かせようとした。 

両親が学費を出してくれたことを常に忘れず、

っそう勉強をがんばった。  高校に上がる時、彼

もっと良い教が受けられる 公立学校をだ。  学校

から遠く離れていたため、彼女は毎日早起きした。    バス

で学校に通うのに 1時間から1時間半かかり、には もっと勉

強するため、早い時は 時半から5時に起きた。 “私は、

母さんが私によく言ってたことを覚えていす ―― は、良

教育、誰もあなたの身体から持って行くことができない と言

ってました”

 

ミシェル夫人、会場の生徒達に、今、勉強できるチャンスを

大切に利用するよう励ました。“なぜなら世界は、以前のどの

時代よりも、あなた達の才、創造力エネルギーを必要と

ているからです”と語った

 

ミシェル夫人“未来のか後、あなた達は、今日こ

こでやったように、あなた達は世界各地友情のきずなを結ぶ

ことでしょう。 これらのきずなはを未来数十年に亘り延々と

くことでしょう自分の期待を語った。

 

 

 

 

1.美国总统奥巴马夫人米歇尔参观成都第七中学

 2014-03-25 18:59:42 来源: 新华网 

 

 

新华网成都325日电(记者余里)美国总统奥巴马夫人米歇尔

·奥巴马25日参观成都第七中学并发表演讲。

 

 

米歇尔在演讲开始时,首先表达了她和奥巴马总统对马航MH370

航班事件的慰问,呼吁人们共同为之祈祷。 她在演讲中介绍了自

己接受教育的经历,并表示,中美 相隔遥远,难免会有一些误解

和偏见,但通过这次对 中国的访问,她惊讶地发现双方的共同之

处如此之多。 

 

米歇尔说:“过去一周,当我看到你们这个迷人国度的古代奇观

和现代成就时,当我和像你们一样杰出的年轻人见面时,我对我

们共同的未来抱有前所未有的信心。我迫不及待地想看到你们取

得的所有成就,不论是在中国还是世界各地。”

 

 

随后,米歇尔来到成都七中远程教学协作项目高一直播班与师生

互动,并通过 视频系统与七中合作学校的学生进行了 实时交流,

回答了同学们的提问。

 

 

米歇尔一行还观摩了学校师生的太极表演。

 

 

 

2.米歇尔在成都七中分享求学经历:清晨4点半起床

 2014032518:21 四川新闻网 

 

米歇尔在成都七中演讲(四川日报网记者余坪摄)米歇尔在成都七

中演讲(四川日报网记者余坪摄)

 

 

美国总统奥巴马夫人米歇尔在成都七中演讲

 

 

分享求学经历:清晨4点半起床学习

 

 

四川日报网消息(记者刘淼淼王小玲) 25日上午1050分,成都

七中艺术楼音乐厅,在持续 20秒的热烈掌声后,美国总统 奥巴

马夫人米歇尔发表此次访华期间的第二场演讲。她用刚学不久的

中文“你好”和“谢谢”作为开场白和结束语,并以讲故事的方

式,与成都中学生分享自己的求学经历,强调教育对年轻人的重

要性。

 

 

应中国国家主席习近平夫人彭丽媛邀请,米歇尔 320日至26

日对中国进行为期7天的访问,这是米歇尔第一次来中国,也是

美国第一夫人首次单独正式访华。 成都是此行的第三站,也是

最后一站。24日晚6时许,米歇尔及其家人乘坐专机抵达成都双

流国际机场。川师大实验外国语学校的小学生为米歇尔及家人送

上大熊猫玩偶作为见面礼。

 

 

演讲中,米歇尔告诉大家,她在芝加哥一个经济条件并不好的家

庭长大,父亲曾在当地水厂工作。但不管家庭负担多重,父母都

十分重视子女的教育,坚持让米歇尔和哥哥上大学。而她也始终

铭记父母的付出,加倍努力学习。上高中时,她选择了一所她认

为能让自己得到更好教育的公立学校,因为学校离家很远,她每

天都要早起,坐一个小时甚至一个半小时公交车上学,有时为了

多学点东西,甚至早上4点半或5点就起床,“我会记起我妈妈

一直告诉我的话——她说,良好的教育是谁都无法从你身上拿走

的东西”。

 

 

她勉励在座学生,要珍惜和利用如今拥有的学习机会,“因为世

界比以往任何时候都更需要你们的才华、创造力和能量”。

 

 

她还表达了自己的期许:“未来几年,就像你们和我今天在这里

所做的,你们将在全球各地创建友谊的纽带,这些纽带将在未来

几十年绵延持续。”

|

« 3100 中国の三面記事を読む(1185) ミシェル夫人 中国満喫 ③  西安で 兵馬俑を見学 | Main | 3102 中国の三面記事を読む(1187) ミシェル夫人 中国満喫 ⑤ パンダと対面 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事