« 3053中国は見る(1697)「南京大虐殺否定発言」「神風特攻隊の遺書を世界遺産に」 | Main | 3055 中国の三面記事を読む(1176)張芸謀監督 7日に罰金748万元(1億2600万円)を納付 »

3054中国は見る(1698)安倍首相 日米修復で苦慮


1.日本メディア:安倍首相 日米関係修復 参拝問題で板ばさみ

2.安倍首相 靖国神社参拝での日米関係への 影響がないよう

     努力する 

 

1.日媒:安倍欲修复日美关系 就参拜问题进退两难

 2014-02-04 10:19   来源:中国新闻网 

. 安倍称将努力减小参拜靖国神社对日美关系影响 

   2014-2-4 06:29  来源:国际新闻

 

 

 

1.日本メディア:安倍首相 日米関係修復 参拝問題で板ばさみ

 

中新ネット 2月4日電: 共同通信社の報道によると、安倍首相

は 3日の 衆議院予算委員会で、靖国神社参拝で 日米関係に

生じた暗雲を全力で修復すると述べた。     しかし報道によると、

しも安倍首相が “失望している” と述べた米国側の意見を重

したり、歴史認識問題で 中韓両国に重心を置くと、安倍首相

支持する保守派の不満を招くことになると指摘している。

 

 

米国の立場を考え、安倍首相は予算委員会で、“過度に中韓

刺激することは避けたい” と述べた。 安倍首相は、“中国や

国人民の感情を傷つけるつもりはまったくない。     礼儀正しく、

誠意を持って説明を続けたい” と答弁した。

 

 

日本維新の会の山田宏議員は質問の際、“一国の首相として

拝は当然の役割だと思う。  安倍首相の靖国参拝の約束を果た

したことを高く評価します”と述べた。  安倍首相はこの話題には

答えず、“この問題を外交問題にすべきではない”と慎重に答えた。

 

 

報道は、米国がアジアの安定を重視するのは、経済回復を促進し、

中国と良好な関係を維持したいためである。 北朝鮮の核とミサ

ル問題に対応するため、米国と 日韓両国の緊密な協力が不可

である。 そのため安倍首相の靖国神社参拝は、米国の基本方針

に抵触してしまったと指摘している。

 

 

日米同盟強化を外交政策の基本とする安倍首相にとって、4

オバマ米大統領のオバマの 日本訪問を実現するため、靖国神

問題がもたらす影響を沈め、オバマ大統領を迎える良好な環境作

りが急務である。

 

 

3日の予算委員会で、安倍首相は一部メディアが日本軍の強

安婦を認めた1993年の “河野談話” 日韓両国政府が“合作

たものいう報道をどう評価するかと 質問された。    これに対して、

安倍首相これまで、自身が河野談話一貫して 見直すと主張

ていたことには触れず、“日本政府は歴史文書調査したり、韓国

で取材調査を行い、終的に「河野談話を発表した” とだけ述べ

た。 

 

 

2.安倍首相 靖国神社参拝での日米関係への 影響がない

  よう努力する 

 

共同通信社の報道によると、安倍首相は 30日、参議院本会で各

党党首の質問に答えた際、日本政府は歴史認識や安保政策で右傾

化しているとの批判に反駁して、“国民を取り巻く 現実を 直視した責

任ある政治にほかならない。 レッテル貼りは世の常だ”と強く反論し

た。

 

安倍首相は、自身が昨年末、靖国神社参拝したとで、米国が

後、「失望した」 との声明を 発表、日米関係に影響を与えたことに

対して、“日米同盟は 揺るぎないものであり、参拝に 影響されるこ

とはない。 日米両国は協力して、世界の平和と安定に貢献してい

く” と表明した。 

 

憲法解釈を見直すことで、集団的自衛権を容認する 問題につて、

安倍首相は“国際社会に対して透明性を維持しつつ、詳しく説明

行っていく”と述べ、各国の理解を得たいと表明した。

 

《特定秘密保護法》の運用に当たって第三者機関を設置するとに

ついて、安倍首相は“法律の施行前に内閣府に「情報保全監察室」

を設け、秘密の指定を検査することにする。  これを基に、法令を改

正し、できるだけ早く当機関を「局」に昇格させたい。と述べた。 同

法を制定する理由を聞かれた際、安倍首相は、“国家と国民の安全

を守るためで決して、米国の影響を受けたものではない”と述べ、

国の圧力を受けたとの発言を否定した。

 

日本共産党の山下芳生書記局長の“環太平洋連携協定(TPP)”

らの撤退要求に対して、安倍首相は、“交渉が最終段階を迎えてい

る中、脱退に言及するのは国益の観点から不適切だ”と拒否した。

 

昨年末、安倍首相は隣国の強い反対を顧みず、靖国神社を強

参拝した。 安倍首相の靖国参拝は、中国、韓国などの強い批判を

受けただけでなく、米国も異例の「失望」声明を発表した。

 

安倍首相の参拝について、中国側は、“安倍首相は国際社会

固たる反対を無視し、第二次世界大戦の A級戦犯を祀っている靖

国神社を強行したことは、その悪い影響は中日関係や韓日双方の

関係の範疇を飛び超え、国際社会が共に正義の声を上げ、日本の

指導者に侵略の歴史を 深く反省し、誤りを正し、適切な措置をとり、

隣国との関係改善のため、誠実な努力を行い、実際行動でアジア

の隣国や国際社会の信頼を得るよう申し上げる”と発言した。

 

 

1.日媒:安倍欲修复日美关系 就参拜问题进退两难

 2014-02-04 10:19   来源:中国新闻网 

 

中新网24日电 据共同社报道,日本首相安倍晋三 3日在日本

众议院预算委员会上表示,将尽全力修复因其参拜靖国神社而

蒙上阴影的日美关系。  但报道指出,如果安倍过于重视表示

“失望”的美国方面的意见、在历史认识问题上将重心转为顾

及中韩两国,则很有可能引发支持他的保守派的不满。

 

报道称,考虑到美国的立场,安倍在预算委员会上表示将“避

过度刺激中韩”。安倍称“完全无意伤害中国和韩国人民的

感情,将继续有礼而富有诚意地进行说明”。

 

日本维新会议员山田宏在回答质询时提到“作为独立国家的首

(参拜)是 理所应当的行为,对于(安倍)兑现参拜的承诺给予

高度评价”。而安倍却没有回应该话题,仅慎重的表示“不应

使之演变为外交问题”。

 

报道指出,美国重视亚洲稳定的原因在于为了促进经济复苏,

希望与中国保持良好关系。在朝鲜核及导弹问题的应对方面,

美国与日韩两国的紧密合作不可或缺。因此可以说安倍参拜

靖国神社与美国的基本方针相抵触。 

 

报道称,对于把强化日美同盟作为 外交政策基础的安倍而言,

为了实现或于4月美国总统奥巴马对日本的访问,他急于平息

靖国神社问题带来的影响,希望为迎接奥巴马创造良好环境。 

 

3日的预算委员会上,安倍还被问及 如何看待部分媒体报道

称承认日军强征慰安妇的1993年“河野谈话”是日韩两国政府

“合作”的结果。对此,安倍没有涉及此前自身有关修改河野

谈话的一贯主张,仅表示:“日本政府调查了历史文件并在韩

国进行了访谈调查,最终发表了‘河野谈话’。” 

 

 

 

2.安倍称将努力减小参拜靖国神社对日美关系影响 

    2014-2-4 06:29  来源:国际新闻

 

据日本共同社消息,日本首相安倍晋三30日在参院全体会议上

回答各党党首质询时,对于认为日本政府在历史认识及安保政

策上右倾化的批判反驳称,“只是正视国民所处的现实推行负

责任的政治而已,被贴标签并不奇怪”。

 

安倍表示将努力减小自己去年年底参拜靖国神社对日美关系造

成的影响,宣称“日美同盟不会动摇,不会受参拜影响。(日美)

将相互合作,为世界的和平稳定作出积极贡献”。该发言的背

景在于美国在参拜后发表声明表示失望。

 

就通过修改宪法解释以实现允许行使集体自卫权的问题,安倍

表示“将对国际社会保持透明度,进行细致说明”,表示将谋

求各国理解。

 

围绕为运用《特定秘密保护法》设置第三方机构一事,安倍解

释称“法律实施前将在内阁府设‘情报保全监察室’来负责检

查秘密的指定。在此基础上将通过修改法令,尽快将其升级为

‘局’”。在被问及制定该法的理由时,安倍表示“为了保护

国家和国民的安全,并非受美国影响”,否定了受到美国施压

的说法。

 

对于日本共产党的山下芳生要求退出“跨太平洋伙伴关系协定”

(TPP)谈判一事,安倍表示 否定称“谈判已迎来最终阶段,提

出退出谈判从国家利益的观点来看也是不妥当的”。

 

去年年底,日本首相安倍晋三不顾邻国强烈反对,悍然参拜靖

国神社。安倍此举不仅引发中国、韩国等国的强烈谴责,美国

也罕见对此表示失望。

 

就安倍参拜一事,中方表示,日本首相安倍不顾国际社会坚决

反对,执意参拜供奉有二战甲级战犯的靖国神社,其恶劣影响

已经超出了中日关系以及韩日双边关系的范畴,国际社会应该

共同发出正义之声,敦促日本领导人深刻反省侵略历史,采取

切实措施纠正错误,为与邻国改善关系作出实在的努力,以实

际行动取信于亚洲邻国和国际社会。

 

|

« 3053中国は見る(1697)「南京大虐殺否定発言」「神風特攻隊の遺書を世界遺産に」 | Main | 3055 中国の三面記事を読む(1176)張芸謀監督 7日に罰金748万元(1億2600万円)を納付 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事