« 3039 中国の三面記事を読む(1175)中国毒ギョーザ事件 呂月庭被告に 無期懲役 | Main | 3041中国は見る(1685)村山元首相が 安倍首相を批判 »

3040中国は見る(1684)日本の食品 今まで通り 信頼できるか?

 

 

食”という字 日本の食品 変わらずに信頼できるか?  

 

 

食”字的写法:日本的食品仍然值得信赖吗? 

2014-01-16 16:47:25    来源:辛子IN日本

 

 

最近、日本で何件も食品と関係のある不祥事件が発生。 

 

まずは、昨年(2013年)10月下旬、“阪急阪神ホールディ

ングス株式会社”傘下のホテルのレストランの、食材を偽装

して営業していたことが明らかとなった。 ここでいう食材の

偽装” とは、レストランの メニューに書いてある食品の産地

や食材名が、実際の産地や食材名と違っていたことをいう。 

例えば“阪急阪神”のホテル、レストランの場合、メニューに

明らかに“鮮魚”と書かれているが、実際に使っていたのは

冷凍魚だった。 メニューに“ステーキ” と書いてあるものが、

実際には牛脂注入加工肉”を使っていたことなどがあった。 

そのような事例が、他にも沢山出てきた。

 

阪急阪神”ホテルの“食材偽装”問題が導火線のようにな

り、日本各地の高級ホテルやレストランの“食材偽装”問題

が脚光を浴びた。  ついには東京ヒルトンホテル、プリンス

ホテルといった 有名ホテルも メニューに明示されていた食

と実際に使用された食材と違っていたことが明らかとなっ

た。  メニューに“エビ” と明示していても、実際に顧客が

食用したのは“バナメイエビ”だったりした。   今回の“食材

装”問題は、関連した ホテルや  レストランの数が多すぎ

て、ついには、深刻な社会問題となってしまった。

 

食材偽装”問題が、ちょっと沈静化した 2014年正月前夜、

日本でまたも食品問題が発生した。 今回は更に問題は

きなものだった。    ことが食品の安全問題にかかわるもの

だからである。 日本の食品大手の“マルハニチロホールデ

ィングス”の子会社 “アクリフーズ” の群馬工場が 製造した

冷凍食品から、残留農薬基準値の 260万倍を超える農薬

オンが検出された。  2014年1月8日夕方現在、被

害者数はすでに累計で1672人にも及び、一番年が小さい

人では大阪府摂津の9ヶ月の赤ん坊まで含んでいた

 

今回の“毒食品”事件では、まだ死亡者は出ていないけれど、

しかし被害者数が多く、関心を集めている。   中国のニュー

スネットなどのメディアも、この事件を報道している。   “中

の声” は、私に電話をかけて来て、事件の 具体的情況や進

展を質問してきた。 

 

私は中国メディアが日本の食品安全問題に 関心を持つのに

は、理由があると思っている。 なぜかというと、ここ数年、汚

染油、毒牛乳といった 問題続出で、食品安全問題が 中国で

わめて深刻な社会問題になっているからである。   中国人

自国の 食品安全問題のひどい 状況を知っているから、先

進国家の優良な管理方法を学びたいと 望んでいるのである。 

に隣国の日本は、高い経済発展の 時期に、日本も食の安

全の事故が度々起こった。   その痛ましい 経験と 教訓から、

現在の日本は、食の 安全面では、先進国家の 中でも、成績

のずば抜けてすぐれた国に属している。 そのため、中国で毎

回、食品安全問題が 起こると、中国の人々は、厳格でまじめ

な日本人 から、ある種の 啓発や 参考になるものを 得たいと、

私のところに、中国メディアの原稿依頼の連絡がくるのである。

 

中国人の人からは、隣国日本の食品の安全と品質は、まるで

すばらしい神話のように映っています。   中国には反日の“愛

国壮士” がいますが、 しかし、 彼らは決して日本料理や日本

品に反対ではありません。     ちょっと前、日本が「和食」

世界遺産に申請した時、中国の インターネット上では 沢山

支持があり、中国の インターネット利用者から、“歴史は歴史

で別の問題。 日本の食品は信頼できる。  日本料理を支持

する” との声があった。

 

日本に住んでいる中国人として、日本は 私にとって、自分の

2つ目の故郷である。 ここは私の生活と家がある。 だから、

最近、日本の食品問題が 次々と起こるのを見て、面白くない。

以前、子供達のために 書かれた 日本語の本を読んでいたら、

中に“食”の字の書き方に触れてこう述べていた。   食べる”

は“人”という字に、“良”という字を加えている。 意味は人は

よいものを食べてこそ、健康を保つことができる。   良いもの

には2つの要素がある。  まずは安全であること。  次いで栄

養である。 

 

日本の大人達(当然、中国の 大人達を含む)に望みたい。 

供達に書かれたこの本を読み、心を静めて自分の少年時代

ことを思い出し、改めて“食”の字の 意味を知ってほしい。

 

 

 

食”字的写法:日本的食品仍然值得信赖吗? 

2014-01-16 16:47:25    来源:辛子IN日本

 

 

最近日本发生了好几起与食品有关的不祥事件。 

 

首先,在去年(2013年)的 10月下旬,“阪急阪神酒店管理

司”下属多家酒店的餐厅,因出售伪装食材被揭发。  所

“伪装食材”,就是指餐厅菜单上 所写的食品 产地或食

材名,与实际上的产地或食材名不相符。  例如“阪急阪神

”下属的多家酒店,餐厅菜单上 明明注明为 “鲜鱼”,但实

际上 使用的是冰冻鱼; 菜单上虽然 写着 “牛排”, 但实际

上使用的却是通过人工进行过牛脂加工的“加工肉”。 等等

之类,不一而足。

 

而“阪急阪神”下属酒店的“食材伪装”问题,如同导火线一

引发出 日本各地多家 高级酒店和餐厅的“食材伪装”问

曝光。 甚至连东京的希尔顿酒店、王子酒店这样著名的

大酒店,也被发现菜单上标明的食材,与实际使用食材 不

符:如菜单上标明是明虾”,而实际做给顾客食用的是“斑

节虾”。等等……。因为这次“食材伪装”问题所涉及的酒店

与餐厅数量过多,最后发展成了一个深刻的社会问题。

 

食材伪装”问题刚刚稍许平息,在 2014年 元旦前夕,日本

再次爆发出了食品问题。  这次更严重,因为是食品的安

全问题 :日本的食品龙头“丸羽日朗控股公司”旗下的子公

司“阿克力食品”下属的 群马工厂所生产的冷冻食品,被查

出含有超260万倍的农药马拉希昂,到 201418号傍

晚,受害人数已经累计增加到了1672人,其中年龄最小的

只有9个月,是住大阪府摄津市的一名婴儿。

 

这次 “毒食品”事件虽然 没有出现死亡者,但因 受害人数甚

而引起关注。 不仅中国新闻网等媒体对此事做了报道,就

中国之声”也给我打来电话,询问事件的具体情况和进展。 

 

我想中国媒体关注日本的食品安全问题,是有原因的。因为近

些年来,随着 地沟油、毒牛奶之类的出现,食品安全问题已经

成为中国极为深刻的社会问题。  中国人深知本国食品安全问

的严重,因此也渴望向先进国家学习优良的管理方法。尤其

邻国日本。虽然在高度经济发展时期,日本也曾出现过食品

全事故,但正因为那些惨痛的经验教训,令现在的日本在食

安全方面,即使在 先进国家当中,也属于成绩 优异的 姣姣

者。

因此,每次中国出现食品安全问题,我都会收到中国媒体的联

系和约稿,大家都希望从严谨认真的日本人身上,得到某种启

发与借鉴。因为在不少中国人眼里,邻国 日本的食品安全与质

量,美好得如同一个神话。  尽管中国有“爱国壮士”反日,但

们却并不反对日本料理和日本的食品。 就在不久前,日本和

申遗时,还得到了 许多中国网民的支持,有中国网民说 : 历

归历史,日本的食品值得信赖,支持日本料理。

 

而作为一名居住在日本的中国人,日本对我而言,是自己的第

二个故乡,这里有我的生活和家。 因此,看到最近日本的食品

问题层出不穷,的确无法高兴起来。以前看一本写给孩子们的

日文书,里面提到“食”字的写法,说:“食” 就是一个 “人”字再

加一个“良”字,意思是指人要吃好的东西,才能拥有健康。  而

好的东西有两个要素:首先是安全,其次才是营养。 

 

真希望日本的大人们(当然最好也包括中国的大人们),都能

读这些写给 孩子们的书,静下心来回忆 自己也曾有过童年,

重新认识“食”字的写法。

|

« 3039 中国の三面記事を読む(1175)中国毒ギョーザ事件 呂月庭被告に 無期懲役 | Main | 3041中国は見る(1685)村山元首相が 安倍首相を批判 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事