« 3040中国は見る(1684)日本の食品 今まで通り 信頼できるか? | Main | 3042中国は見る(1686)安倍首相:日中関係は第一次大戦前の英独と同じ (上) »

3041中国は見る(1685)村山元首相が 安倍首相を批判

 


1.村山富市元首相 安倍首相は靖国神社参拝を反省すべし

2.村山富市元首相 安倍首相を批判 :

  なぜ小さな日本が広い中国を包囲する?

 

1.日本前首相 安倍应反省参拜靖国神社

 2014-01-23 08:49:12 来源:人民网

2.日前首相批安倍:为何小小日本要包围广阔中国

 2014-01-23 08:47  来源:新华网

 

 

 

1.村山富市元首相 安倍首相は靖国神社参拝を反省すべし

 

村山富市元首相 が22日、日中友好協会の活動に出席した際、“安

倍首相が第二次世界戦のA級戦犯を祀る 靖国神社を参拝したこ

とは間違っている。 安倍首相はこれについて反省すべきだ” と 批

判した。

 

村山元首相は、安倍首相は首相に返り 咲いたのだから、靖国神社

を参拝すれば政治問題化することは、はっきりわかっていたはず。そ

れでも参拝き、領土問題緊張してい日中関係いっそう悪

させてしまった。 安倍首相、第一次安倍内閣の時、参拝できな

かったことを「痛恨のきわみ」発言していた。    自分の 痛恨

解消するため日本全体を 犠牲にした。 これは 許されることでは

い” と非難した。

 

村山元首相は、安倍首相は各国をもれなく訪問し中国包囲網を構

しようとしている。 でも、どうして小さい日本広大な中国を 包囲

ようというのか?   の必要があるのか? 日本にとって、最も重要

ことは、、韓国や アジア各国と信頼・友好関係を築くこと。  こ

れこ日本の首相の職責 安倍首相、“一方的に対話の扉は

いつでも開いていると言いながら、は、靖国神社を参拝して 対話

扉は閉じられてしまった” “いつも対話の扉は開いている”  

いうい方に欠けている。

 

村山元首相は、“村山談話”精神を履行してこそ、他国の信を得る

ことができる。  安倍首相が国際的に、侵略定義ない」 と言っ

その本当の目的は戦後レジームからの脱却ある。 自衛隊

団的自衛権行使の容認、自衛隊を国防軍に グレードアップするな

ど、すべて戦後レジームからの脱却ある。  村山元首相は、“

済界安倍政権に対して圧力をかけ、 歴史問題や 領土問題にお

ける独断な言動を阻止すべきだと呼びかけている”

 

 

 

2.村山富市元首相 安倍首相を批判 :

     なぜ小さな日本が広い中国を包囲する?

 

新華ネット東京22電(記者郭一娜):村山富市元首相 が22

日、東京で、“安倍首相が第二次世界戦のA級戦犯を祀る靖国神

参拝したことは間違っている。   安倍首相は これについて反省

すべきだ” と 批判した。

 

村山元首相日中友好協会座談会に出席した際、“第一次安倍

内閣の時、安倍首相は 日中関係を 改善するため、 靖国神社参拝

送った。 これについて安倍首相2012年の自民党総裁

時、相在任中に参拝できなかったことは、「痛恨のきわみ」 だ 

発言した。   今回安倍首相は参拝すれば、政治問題化することを

はっきり承知しながら、それでも参拝を強行した。 領土問題緊張

を 強めていた中関係を更に悪化させた” と発言した

 

村山元首相、”安倍首相は、「痛恨の極み」 解消するために、日

全体を犠牲にした。 これは許されることではない。  一国の首相

して、安倍首相は反省する必要がある” と批判した

 

村山元首相、“安倍首相は各国をもれなく訪問し中国に対して包

囲網を築こうとしている。 小さい日本が、どうして広大な中国を 包囲

する必要があるのか? 日本にとって 最も重要なことは、、韓

アジア各国信頼友好関係を築くことだ。 これこそ日本の首相

の職責と述べた。

 

 

安倍首相が、今までずっと中国と対話の扉は、“いつも開いてい

る”と発言してきたことについて、村山元首相、“領土問題で安倍

首相尖閣諸島」(釣魚島と付属する々)は、日本の 固有領土

だとひたすら宣伝し、今回また靖国神社を参拝した。  これで対話

の扉は 閉じられた”

 

 

安倍首相歴史を反省する「村山談話」について、そのまま継承す

ることはないと表明。  「侵略の定義」に関しても、国際的にも 定まっ

ていない」 と述べている。 安倍首相の目標は“戦後レジームからの

脱却”だ。  “戦後レジームからの脱却” の具体的内容には、憲法

改正教育改革、自衛隊集団的自衛権行使の容認、自衛隊を 国

防軍にグレード・アップどが含まれている。

 

村山元首相は更に、“日本の経済界は安倍政権に圧力かけ、歴史問

領土問題における独断的な言動を阻止するべきだ” と強調した。

 

 

 

 

1.日本前首相 安倍应反省参拜靖国神社

 2014-01-23 08:49:12 来源:人民网

 

日本前首相村山富市22日在东京出席日中友好协会举办的活动时

指出,日本首相安倍晋三参拜供奉有二战甲级战犯的 靖国神社是

错误的,安倍应该对此进行反省。

 

村山说,安倍再次当选首相后,明知参拜靖国神社 涉及政治问题,

还是进行了参拜,这导致 因领土问题而 紧张的日中关系 更加恶

化。安倍声称对首次担任首相期间没有参拜感到“痛恨之极”,如

今为了消除自己的“痛恨”而牺牲整个日本,这是不能被允许的。

 

村山表示,安倍遍访各国试图构筑对华包围圈。“为什么小小的日

本要去包围广阔的中国?有这个必要吗?对日本来说,最重要的

是与中、韩和亚洲各国构筑互信和友好关系。这才是日本首相的

职责。” 安倍单方面说对话大门随时敞开,现在又参拜靖国神社导

致对话大门被关上,“时刻敞开对话大门”的说法是失礼的。

 

村山说,只有践行“村山谈话”精神,才能获得他国信任。安倍说国

际上对于“侵略无定义”,其真正的目的是想摆脱战后体制,而允许

自卫队行使集体自卫权、将自卫队升级为 国防军都是摆脱战后体

的具体内容。 他呼吁日本经济界对安倍政权施压,阻止其在历

史问题和领土问题上一意孤行。

 

 

2.日前首相批安倍:为何小小日本要包围广阔中国

 2014-01-23 08:47  来源:新华网

 

 

 

新华网东京122日电(记者郭一娜)日本前首相村山富市22日在

东京表示,日本首相安倍晋三参拜供奉有二战甲级战犯的靖国

神社是错误的,安倍应该对此进行反省。

 

村山是在参加日中友好协会的座谈活动时作上述表示的。他说,第

一次安倍内阁时期,安倍为了改善日中关系,对参拜靖国神社采取

了克制态度。但安倍在2012年竞选自民党总裁时,声称对于第一次

内阁期间没有参拜感到“痛恨之极”。此次安倍明知参拜将引发政治

问题,还是执意参拜,这导致因领土问题而紧张的日中关系更加恶化。

 

村山说,安倍为了消除自己的“痛恨”而牺牲整个日本,这是不能被

允许的。作为一国首相,安倍应该对此进行反省。

 

村山说,安倍遍访各国试图构筑对华包围圈。“为什么小小的日本

去包围广阔的中国?有这个必要吗?对日本来说,最重要的是

与中、韩和亚洲各国构筑信赖和友好关系。这才是日本首相的职

责。”

 

安倍一直声称与中国对话的大门“时刻敞开”,但村山认为,在领土

题上安倍一味宣传“尖阁诸岛” (即我钓鱼岛及其附属岛屿)是日

本固有领土,此次又参拜靖国神社,导致对话大门被关上。

 

村山指出,安倍宣称不完全继承反省历史的“村山谈话”,还说国际

对于“侵略”无定义等,安倍的目标是想“摆脱战后体制”。   修改

宪法、进行教育改革、允许自卫队行使 集体自卫权、将自卫队升级

为 国防军等都是摆脱战后体制的具体内容。

 

村山强调,日本经济界应该对安倍政权施压,阻止其在历史问题和

土问题上一意孤行。

 

 

|

« 3040中国は見る(1684)日本の食品 今まで通り 信頼できるか? | Main | 3042中国は見る(1686)安倍首相:日中関係は第一次大戦前の英独と同じ (上) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事