« 2982 中国は見る(1641) 11月22日 いい夫婦の日(下) | Main | 2984 中国は見る(1643) 2013年 紅白歌合戦 出場歌手発表 »

2983 中国は見る(1642) 安倍首相:中国の防空識別圏撤回を要求

 

1.安倍首相:“不測の事態を防ぐためにも 

 中国の防空識別圏撤回を求める”

2.楊宇軍・国防省報道官 記者会見で:

 「日米の東シナ海防空識別圏に対する抗議」について回答

3.外国メディア:日米 中国の防空識別圏“無視”と伝える

 

1.安倍称将要求中国撤销防空识别区 以防不测

 2013-11-25 13:01 环球网

2.国防部新闻发言人杨宇军

 就日美关于我划设东海防空识别区有关表态答记者问

 2013-11-25 01:50:54  来源:国防部网

3.外媒:日美或“无视”中国防空识别区

 2013-11-25 08:21 来源:参考消息网

 

 

 

1.安倍首相:“不測の事態を防ぐためにも 

 中国の防空識別圏撤回を求める”

 

Photo


安倍首相:11月25日、参議院決算委員会に出席

 

【環球ネット報道 王歓記者】: 中国国防省が11月23日、

シナ海に防空識別圏設定を表明したことについて、日本政

は猛烈に反発している。 11月25日、安倍信三首相は参院

決算委員会で、“中国軍が 防空識別圏を設定したことは、

測の事態を招きかねず非常に危険だ” とし、中国に撤回を

求した。

 

時事通信社11月25日の報道によると、中国軍が尖閣(釣

島)を含む 東シナ海上空に防空識別圏を設定したことにつ

て、安倍首相は25日午後の参院決算委員会で、“(中国側の

この決定は)不測の事態を招きかねない非常に危険な決定で、

強い懸念を抱いている”とし、中国にこの防空圏設定の撤回を

要求した。

 

安倍首相は熊谷大氏(自民)の質問に対し、“日本は米国と

密に協力し この事態に対応していく。  また、國際社会とも連

携を取っていく。 中国には強く自制を求める”と強調した。

 

中国国防省は23日、東シナ海に防空識別圏を 設定すると表

明し、“これは 中国が自衛権を有効に行使するための必要な

措置である。  いかなる特定の国や目標に対するものではな

い。関係空域の飛行の自由に影響するものではない” とも述

べていた。 しかし、このようにはっきり表明したにもかかわら

ず、この数日、数十年前から似たような行動を取ってきた日米

が、「極めて憂慮すべきこと」とか、“防空識別圏は尖閣が含ま

れている” とか大げさに騒いでいる。  

 

これについて、中国国防省の外事弁公室は、“中国の防空識

別圏設定の 目的は、国家主権と  領土・領空の 安全を防衛し、

空中飛行の秩序を守るためで、これは中国が自衛権を有効に

行使するための必要な措置であり、《国連憲章》など國際法

国際慣例にも 符号するもので、完全に 正当なものであり、

んら非難されるべきことはない。 日本は1960年代末に防空

識別圏を設定している。  中国の防空識別圏設定に日本がと

やかく言う権利はない”と批判した。

 

 

2.楊宇軍・国防省報道官 記者会見で:

  「日米の東シナ海防空識別圏に対する抗議」について回答

 

質問:中国政府が11月23日、東シナ海上空に防空識別圏

設定したことについて、日本政府は防空識別圏に尖閣が含

れており、受け入れられないとし、中国側に交渉を申し入れて

います。これについて、コメントをお聞かせください。

 

回答:日本側の発言はなんらの道理もありません。  中国は

まったく受け入れることはできません。   中国国防省の外事

弁公室が 23日夜、駐中国日本大使館付武官に厳正な交渉

申し入れております。  東シナ海上空に防空識別圏設定を

表した後、中国はいくつもの方法で、中国の この問題での

策的立場を明らかにしています。   ここで再度申し上げま

す。  中国の防空識別圏設定の目的は、国家主権と領土・領

空の安全を防衛し、空中飛行の秩序を守るためで、これは中

国が自衛権を有効に行使するための必要な措置であり、《国

連憲章》 など 國際法や 国際慣例にも 符号するもので、完全

に正当なものであり、なんら非難されるべきことはない。   日

本は1960年代末に防空識別圏を設定している。 中国の防

識別圏設定に日本がとやかく言う権利はありません。  釣

島(尖閣諸島)は、中国 固有の領土であり、釣魚島の主権

守る決意と 意志は 揺るぎないものです。 近年、日本は自

の 防空識別圏に侵入したとして、頻繫に自衛隊機をスクラ

ブルさせ、東シナ海上空での正常訓練や、巡回中の中国機

監視し、甚だしく飛行の 自由を妨げ、事故や 不測の事態を

発しかねない極めて危険な状況にあります。   日本政府は、

ディアを使って、中国側の 正常で合法的な飛行を悪意をもっ

た報道で、視聴者の目を混乱させ、対抗意識を 煽っています。 

事実が証明しているように、地域の緊張情勢を作っているの

他でもなく日本自身なのです。

 

中国は、日本側に対し、中国の領土主権を損なう一切の行動

を即時停止すること、国際世論に 誤解を与える 発表、また地

域に緊張した雰囲気を与える 無責任な 発言をしないよう 強く

要求します。

 

質問:東シナ海上空に防空識別圏設定を発表した後、米国国

防省などが関心を寄せています。  中国はこれについてどうお

考えですか?

 

回答:中国国防省の外事弁公室が24日夜、アメリカ側の誤

た発言について、駐中国米国大使館の武官に厳しく申し入

ています。  中国政府の防空識別圏設定は、完全に正当な

のであり、なんら非難されるべきことはない。 1950年代以降、

米国を含む20余ヶ国が防空識別圏を設けています。 米国は

現在、中国が防空識別圏を設定したことを批判し反対していま

すが、これはまったく道理に合わないものです。

 

釣魚島(尖閣諸島)と付属する島々は、中国固有の領土です。 

中国は釣魚島の領土主権を断固として守ります。 現在の釣

魚島情勢は、完全に日本側の誤った行動から作りだされたも

のです。  米国は釣魚島の主権問題では一方側に就くべきで

ないし、不当な発言もすべきでなく、日本の冒険的な誤った

信号を助長するようなことを許すべきではありません。

 

 

 

3.外国メディア:日米 中国の防空識別圏“無視”と伝える

 

Photo_2

新華社の識別北京、2013年11月23発表

東シナ海防空識別図:中華人民共和国政府東シ

ナ海防空識別を設定すると発表。

 

2参考消息ネット11月25報道によると、中国

政府は23声明を発表し、東シナ海 防空識

を設定すると宣言すると共に、航空機の識別

規則の公告と識別の説明図を発表した。 

メディアによると、中国した防空識別

中の領土紛争新しい情況展開となり、武

衝突の可能性が増大たと伝えている。

 

米国《ワシントン・ポスト》11月23ウェブサイト

報道によると、中国は 違反した飛行機に対して

どんな措置をとる具体的に説明していない。 

かし、国防分析家によると、中国軍は、脅威と見る

航空機に対しては、恐らく スクランブルをかけたり、或いは撃墜

かもしれないとる。

 

国防安全専門家は、中国新設した防空識別は摩擦発生

増加したり、或いはもっと大きい範囲の武力衝突を招く可能

がある。   このような衝突は米国は紛争に巻きこみかねない。 

というのは、米日本を保護する義務があるからだと、懸念

示している。

 

清華-カーネギー世界政策センターの韓磊主任は、中国の

ことは、すでに危険だった紛争地の島周辺を、更に不測

の事態で衝突が起る可能性が強まった” とみている。

 

外交学院の中日関係問題専門家の周永生氏によると、“もし

国が防空識別政策を全面的に実施すば、中日空中で

対抗する可能性が増大す”  “しかし私は、中国は衝突を

恐れるべきでない。  なぜなら、中国は中国の主権益を

べきだと思うからですという。

 

米国《ニューヨーク・タイムズ》11月23日のウェブサイによると、

衝突の可能性が増大する伴い、米国は自分が日本同盟国

して中国との紛争に巻き込まれるのではないか懸念してい

と伝えている

 

軍事専門家によると、たとえ中国と日本直接開戦を避けよう

と思っていても、しかし思わぬ事件で大規模な軍事衝突に エスカ

レートする可能性がないともいえないと見ている。

 

《産経新聞》11月24日の報道によると、中国東シナ海防空

識別を設け、その目的は 日米同盟に対抗するものだとして

いる。 これより前、中国が国家安全委員会の設立を宣言したこ

とと呼応しており、中国政府の今回の防空識別圏設定の意図は、

国内外にその“強硬姿”を明らかに示すものだと見ている

 

報道によれば、今後日米両国は中国のいわゆる東シナ海防

識別を無視する可能性が高く、これまで通り関連活動続け

る。  もし中国空軍過激な対応取った時は、力衝突

される可能性があるという

 

《読売新聞》11月24の記事よると、中国防空識別圏の

定は、自衛隊と中国の 飛行機の不測の衝突の 危険性発生

増大させることになり、日中関係を更に緊迫させることとなった。 

中国の目的は安倍政権に譲歩を迫るものだと見ている。

 

 

 

1.安倍称将要求中国撤销防空识别区 以防不测

 2013-11-25 13:01 环球网

 

日本首相安倍晋三1125日参加参院决算委员会会议。

 

【环球网报道 记者 王欢】中国国防部1123日宣布划设东海防空

识别区后,日本政府反应强烈 。 1125日,日本首相安倍晋三在

参院决算委员会上称,中国军方划设防空识别区将有“招致不 测事

态的危险”,要求中方撤销划设决定。

 

日本时事通信社 1125日报道称,针对中国军方在 包括钓鱼岛在

内的东海空域划设防空识别区一 事,安倍在25日下午的参院决算

委员会上称,“(中方这一决定)是有可能招致 不测事态的危险 决

定,对此深感忧虑”,同时要求中方撤销相关决定。

 

安倍在针对日本自民党议员熊谷大的答辩时还称,“日方将与美国

紧密合作应对相关事态。同时 ,还将同国际社会紧密合作,要求中

方保持克制”。

 

中国国防部23日宣布划设东海防空识别区,并表示这是中国有效

行使自卫权的 必要措施,不针对任何特定国家和目标,不影响有

关空域的飞越自由。 然而,如此清楚的表白近两天却被几十年前

就做出类似举动的美日“严重忧虑”,“识别区覆盖钓鱼岛” 更被大

炒作。  对此,中国国防部 外事办公室重申,中方有关做法的目

是捍卫国家主权和领土领空安全,维护空中飞行秩序,是 有效

行使自卫权的必要措施,符合 《联合国宪章》等国际法和国际惯例,

是完全正当和无可非议 的。   日本早在20世纪60年代末就设立了

防空识别区,日方无权对中国划设东海防空识别区说三道四。  

 

 

2.国防部新闻发言人杨宇军就日美关于我划设东海防空识别区有

    关表态答记者问

 2013-11-25 01:50:54 来源:国防部网   

 

问:中国政府1123日宣布划设东海防空识别区后,日方称不能

接受该防空识别区覆盖钓鱼岛,已向中方提出交涉。请问对此有何

评论?

 

答:日方的言论是毫无道理的,中方对此完全不接受。中国国防部

外事办公室23日晚已向日本驻华使馆武官处提出严正交涉。 东海

防空识别区公布后,我们已经通过多种方式阐明了中方在这一问题

上的政策立场。我们重申,中方有关做法的目的是捍卫国家主权和

领土领空安全,维护空中飞行秩序,是有效行使 自卫权的必要措

施,符合《联合国宪章》等国际法和国际惯例,是完全 正当和无可

非议的。日本早在上世纪 60年代末就设立了防空识别区,日方无

权对中国划设东海防空识别区说三道四。

 

钓鱼岛是中国固有领土,中方维护钓鱼岛主权的决心和意志坚定

移。 近年来,日方以进入 本国防空识别区为由,频繁出动军机

跟踪监视在 东海上空 正常训练、巡逻的 中方飞机,严重妨碍 飞

越自由,极易引发安全事故和意外事件。 日本官方还利用媒体恶

意炒作中方的正常合法飞行,企图混淆视听,制造对抗情绪。  事

实证明,制造地区紧张局势的正是日本自己。

 

我们强烈要求日方停止一切损害中国领土主权的行为,停止发表

国际舆论、制造地区紧张气氛的不负责任言论。

 

问:东海防空识别区公布后,美国国防部等表示关切。请问中方对

有何评论?

 

答:中国国防部外事办公室24日晚就美方有关错误言论向美驻华

使馆武官处提出严正交涉。 中国政府划设东海防空识别区,是完

全正当和无可非议的。 上世纪50年代以来,包括美国在内的20

个国家设立了防空识别区。   美方现在对中方划设东海防空识别

区提出指责甚至反对,这完全是没有道理的。

 

钓鱼岛及其附属岛屿是中国固有领土。中方坚定捍卫钓鱼岛的领

土主权。当前钓鱼岛局势完全是日方错误行径造成的。  美方应在

钓鱼岛主权问题上 切实做到 不选边站队,不再发表不当言论,不

释放可能助长日本冒险性的错误信号。

 

我们敦促美方切实尊重中国的国家安全,停止对中方划设东海防

识别区的正当行为 说三道四,为亚太地区 和平稳定 做出实实

在在的努力。

 

 

3.外媒:日美或“无视”中国防空识别区

 2013-11-25 08:21 来源:参考消息网

 

新华社图表,北京 ,20131123日图表:东海防空识别区划设

意图。中华人民共和国政府宣布划设东海防空识别区。

 

参考消息网 1125日报道 中国政府  23日发表声明,宣布划设东

海防空识别区,并发布航空器识别规则公告和识别区示意图。  外

媒称,中国设立的 所谓防空识别区 使 中日领土争端 出现新情况,

增加了爆发武装冲突的可能性。

 

据美国《华盛顿邮报》网站1123日报道,中国没有具体说明将对

规飞机采取什么措施。  但是,防务分析家说,中国军方可能派

飞机拦截甚至击落其视为威胁的航空器。

 

安全专家担心,中国新设的防空识别区可能增加发生摩擦并导致

大范围武装冲突的可能性 :这样的冲突将把美国卷进来,因为

美国有保护日本的约定义务。

 

清华-卡内基全球政策中心主任韩磊说,中国此举“使争端岛屿

已经危险的地区更有可能出现疏忽所致的冲突”。外交学院

的中关系问题专家周永生说 : “如果 中国全面实施 防空识别

区政策,中日在空中发生冲突和对抗的可能性就会加大。”“但我

认为,中国不应害怕冲突,因为我们应当保护自己的主权利益。”

 

美国《纽约时报》网站1123日称,随着爆发冲突的可能性增大,

美国开始担心自己作为日本的盟国也许会卷入与中国的争端中。

 

军事专家表示,即使中国和日本都希望避免直接开战,但任何意

外事件都有可能升级为更大规模的军事冲突。

 

日本《产经新闻》1124日报道认为,中国划设东海防空识别区,

目的就是对抗日美同盟。 与此前中国宣布设立国家安全委员

会的举动相呼应,可以认为 中国政府此举的意图就是要向国内

外显示其强硬姿态”。

 

报道称,今后日美两国很可能无视中国的所谓东海防空识别区,

如既往地开展相关活动。 届时,如果中国空军采取过激反应,

就有可能引发武力冲突。

 

日本 《读卖新闻》 1124日也 刊文称,中国划设 防空识别区,使

自卫队和中国飞机 发生意外冲突的危险性 进一步增大, 也使

日中关系进一步趋于紧张。 可以认为,中国的目的是迫使安倍政

权作出让步。

 

|

« 2982 中国は見る(1641) 11月22日 いい夫婦の日(下) | Main | 2984 中国は見る(1643) 2013年 紅白歌合戦 出場歌手発表 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事