« 2984 中国は見る(1643) 2013年 紅白歌合戦 出場歌手発表 | Main | 2986 中国は見る(1645) 中国防空識別圏 続報(2) 中国がスクランブル? »

2985 中国は見る(1644) 中国防空識別圏 続報

 

1.自衛隊機が中国に通告せず 中国防空識別圏飛行   

2.中国側 : もし防空識別を撤回せよというなら 日本先に

     撤廃せよ

3.日本メディア : 爆撃機 中国防空圏を飛行 事前に日本

     側に通告

1.日本自卫队飞机进入中国防空识别区 未通报

 2013112816:02    来源:海外网

2.中方:若说撤回防空识别区 请日本先撤

 2013112815:57   来源:海外网

3.日称美曾就轰炸机飞越中国防空识别区知会日方

 2013-11-28 15:19    来源:环球网

 

 

 

1.自衛隊機が中国に通告せず 中国防空識別圏飛行 

 

Photo外ネット 1128電 : 中国中央テレビの報道

よると、菅官房長官は28記者会見で、“自衛

隊機中国に通告しない状況下で中国東シナ海

に設定した防空識別飛行した” ことを明らか

した。

 

朝日新聞によると、中国が尖閣(釣魚島周辺の空域を含む東シナ

防空識別圏を設定した後、飛行計画の通告問題について、

衛隊海上保安庁の飛行機は、11月28日も従前通り飛行活動

引き続き行い、中国側への通告は行っていない。 中国側からのス

クランブル対応もなかったという。

 

中国国防部は11月23、“東シナ海防空識別圏内で、中国側の

指示に従わない飛行機については、中国軍は緊急措置をとること

がありうると発表していた。 海上保安庁は は、“運用上に問題

が生じたとして、飛行を見合わせた。  しかし、23以降、また引

き続き東シナ海“通常業務” を行っている。

 

防衛省関係者の説明によると、自衛隊機がこれまで行ってきた哨戒

活動は更するつもりはい。  28日にも、中国が設定した防空識

別圏内を自衛隊機が飛行した

 

 

2.中国側 : もし防空識別を撤回せよというなら 日本先に

     撤廃せよ

 

ネット11月28電 : 国防ウェブサイトの報道によると、国

の 定例記者会見で、記者からの、“日本の メディアの報道に

よると、中国が防空識別表した後、日本の指導者は、 日本

米国政府国際社会と一緒になって中国側に 東シナ海防空識

圏のを要求する」と言っています。  これについてのコメント

をお聞かせ下さい” という質問があった。

 

Photo_2宇軍報道官:日本は1969年に防空識別設定

た。  中国の 防空識別圏設定に日本がとやかく言

権利はない。 もし撤回というなら、先に日本が防

識別圏を撤回すべきだ。 そうしたら、中国も44年後に撤回を

てもいい

 

(以下定例記者会見の録)

 

楊宇軍:みなさん、今月国防部の定例記者会見へのご出席を歓

迎します。 どうぞ質問して下さい。

 

記者:中国が東シナ海防空識別発表した後、日本政府とメデ

ィアはこれ中国が 一方的に 現状を 変更したもので、海空域の

不測”の事態を招きかねない非常に危険な決定だと言っています。

 これについて、どう思われますか

 

楊宇軍:中国が東シナ海防空識別を設定したことは、完全に正

で、合法的なものです。 日本はこれまでいつも他人を批判し、

の泥を塗るようなことばかり しているにもかかわらず、これまで自

やったことを反省たことがありません。

 

日本は、中国い反対を無視し、去年尖閣諸島購入を宣

言した。 日本は、このところ頻繁に艦船・航空機を出動させ、中国

正常航行訓練偵察し、航行を妨害したり、飛行機のの自由

を妨害している。  自衛隊の艦は以前中国海軍公海で事前に

確定し発表していた 演習区侵入し、中国の 正常な 軍事演習

邪魔たこともありました。  日本はそのほか、いろんな名目を掲

軍備の増強図り、第二次世界戦後の 国際秩序

でいます。 日本政府は更に、メディアを通じて、しばしば 中国

宣伝し、公然と対決姿勢を見せています。

 

誰が一方的に現状を変えたのか? また誰が地域の情勢を緊張させ

激化させたのか? 誰が絶えず対立激化させているのか? 誰が

地域安全を破壊しているのか? 国際社会はわかっている。

 

日本には中国の防空識別圏設定に日本がとやかく言う権利はない。

 

 

記者:日本のメディアの報道によると、中国が防空識別表した

後、日本の指導者は、 日本は 米国政府国際社会と一緒になっ

中国側に東シナ海防空識別圏の撤回を要求する」と言っていま

す。 これについてのコメントをお聞かせ下さい。

 

楊宇軍:日本は1969年に防空識別設定た。 中国の防空識

別圏設定に日本がとやかく言う権利はない。     もし撤回というなら、

先に日本が防空識別圏を撤回すべきだ。   そうしたら、中国も44年

後に撤回を考えてもいい。

 

防空識別圏の定は、決して領空拡大ではありません。 でも

空を効果的に守ることができます

 

記者:メディアの報道によると、外国の航空機が識別を経ずに他国

の防空識別圏に進入した場合、防空識別圏の 設定国はこれを 撃

墜する権利があると伝えています。  これについての見解をお

せください。

 

楊宇軍:防空識別は領空ではないし、“飛行禁止空域”でありま

せん。 事前に警報を発することができ、国家の航空の安全を確保

するため、国がその領空外に設定する空域です。 従って、防空識

別圏は領空の 拡大を意味するものではないけれど、領空の安全を

効果的に守ることができます。

 

国際法と国際慣習に基づき、外国の航空機は他国の国防空識別

に入ることができます。 同時に、防空識別圏の設定他国の

航空機に対して識別を行い、その意図と属性を明らかにし、それぞ

れの状況と直面する脅威の程度に応じて相応の対応をする権利を

持つことができます。 ですから、あなたさっき質問された言い方

は正しくありません。

 

 

3.日本メディア : 爆撃機 中国防空圏を飛行 事前に日本側

に通告

 

環球ネット報道 王歓記者】共同通信社が11月28日本政府

高官の話として伝えたところによると、“軍のB52戦略爆撃機2機

先日中国の防空識別圏を飛行したことについて、米国政府

事前に日本側に通知した” という。

 

この高官によると、“早い段階で米側から連絡を受けた”という 

国国防と米国メディアの報道によると、B52爆撃機は尖閣(釣魚

近くの空域飛行したという

 

長官は28記者会見で中国が設定した防空識別圏に

ついて、“米国および関係各国と密接に協力し、引き続き中国側に

日本の主張を伝達しす と強調した

 

米軍の爆撃機中国の命令を無視し、中国東シナ海防空

別圏に飛行たことについて、中国国防11月27日、中国軍

は全行程監視し、米の飛行機の種類の活動を識別していたと

している。  中国は東シナ海防空識別の航空機識別規則の

基づき、防空識別圏内のいかなる航空機の活動に対しても識

別を実施し、関係する空域を有効にコントロールする能力を持って

いる” と強調した。

 

 

 

1.日本自卫队飞机进入中国防空识别区 未通报

 2013112816:02    来源:海外网

 

海外网1128日电 据中央电视台报道,日本官房长官菅义伟28

在记者会上透露,日本自卫队飞机在 未通报中国的情况下进入了

国划设的东海防空识别区。

 

据日本朝日新闻报道,中国在包含钓鱼岛周边空域的东海防空识

别圈设定后,对于飞行计划通告问题,日本 自卫队和海上保安厅

飞机1128日继续进行飞行,并不对中方进行飞行计划通告,同

时中方也没有紧急起飞战机应对。

 

中国国防部在1123日曾表示,在东海防空识别圈内,不遵照中

指示的飞机,中国军方将采取“紧急措施”。   海上保安厅在当

天曾以 运用上存在困难” 的名义,暂停飞行,但 23日以后又继

续在东海“通常业务”飞行。

 

另据日本防卫省关系者介绍,日本自卫队飞机过去的哨戒活动并

没有改变, 28日就有(自卫队飞机)在中国设定的航空识别圈内飞

行。

 

2.中方:若说撤回防空识别区 请日本先撤

 2013112815:57   来源:海外网

 

海外网1128日电 据国防部网站消息,国防部例行记者会上有记

者提问:据日本媒体报道,中国公布防空识别区后,日本领导人说,

方会和美政府和国际社会一道 要求 中方 撤回东海防空识别区,

请问对此有何评论?

 

杨宇军:日本早在1969年就设立并公布实施了防空识别区,日方根

无权对中国设立东海防空识别区说三道四。 如果说要撤回的话,

那么我们就请日方先撤回自己的防空识别区,中方可以在 44年以

后再作考虑。

 

(以下为例行记者会文字实录)

 

杨宇军:各位记者朋友们,欢迎出席本月国防部例行记者会。请大

家提问。

 

记者:中国宣布东海防空识别区后,日本官方和媒体宣称这是中方

方面改变现状,将会招致海空域 “不测” 事态,是非常危险的 行

为,请问对此如何评价?

 

杨宇军:中国划设东海防空识别区是完全正当、合法的。日方一贯

总是指责别人,抹黑别的国家,却从来没有检讨自己的所作所为。

 

日方不顾中方强烈反对,在去年9月宣布所谓“购买钓鱼岛”;日方

近年来频繁出动舰机对中方正常航行训练的 舰机进行侦察,严重

妨碍了航行和飞越自由;日本自卫队军舰 此前还强行闯入中国海

军在公海事先划定并公布的演习区,干扰中方正常的军事演习;日

本还打着各种幌子大力扩充军备,企图改变二战以后的 国际秩序;

日本官方还通过媒体不时渲染中国威胁,公然制造对抗。

 

那么是谁在单方面改变现状?又是谁在激化地区紧张局势?是谁

在不断激化矛盾?又是谁在破坏地区安全? 我想,国际社会自有

公论。

 

日方无权对中国划设东海防空识别区说三道四

 

记者:据日本媒体报道,中国公布防空识别区后,日本领导人说,

日方会和美政府和国际社会一道要求中方撤回东海防空识别区,

请问对此有何评论?

 

杨宇军:日本早在1969年就设立并公布实施了防空识别区,日方

根本无权对中国设立东海防空识别区说三道四。   如果说要撤回

的话,那么我们就请日方先撤回自己的防空识别区,中方可以在

44年以后再作考虑。

 

设立防空识别区并未扩大领空 但可更有效保卫领空

 

记者:有媒体报道,如果有外国航空器未经识别进入他国防空识

别区,防空识别区划定国有权将其击落,请问对此如何评论?

 

杨宇军:防空识别区不是领空,更不是 所谓的“禁飞区”,而是在

一国领空之外所划定的空域范围,以便留出预警时间,保卫国家

空防安全。   因此,设立防空识别区并不意味着领空范围的扩大,

但是可以更加有效地保卫国家的领空安全。

 

依据国际法和国际惯例,外国航空器可以进入另一国防空识别区,

同时,防空识别区划设国也有权对 他国航空器 进行识别,判明其

意图和属性,并且根据不同情况和所面临的威胁程度作出 相应反

应。因此,你刚才问题中的那种说法是不正确的。

 

 

3.日称美曾就轰炸机飞越中国防空识别区知会日方

 2013-11-28 15:19    来源环球网

 

【环球网报道 记者 王欢】日本共同社1128日援引日政府高官

话透露称,有关美国两架 B-52战略轰炸机 日前飞越中国划

设的防空识别区一事,美国政府曾事先知会过日方。

 

该日中增幅高官称,“在很早阶段就接到了美方的联络”。  据美

国国防部与美国媒体消息,B-52轰炸机还在钓鱼岛附近空域进

行了飞行。

 

日本官房长官菅义伟28日在记者会上就中国划设防空识别区一

强调,“将与美国及相关各国切实合作,继续向中方传达(日本

)张”。

 

针对美军轰炸机无视中方指令,硬闯 中国东海防空识别区一事,

国防部于 1127日指出,中国军队 进行了 全程监视、及时

识别,明了美方飞机类别。需要强调的是,中方 依据东海防空

识别区航空器识别规则公告,将对在东海防空识别区内的 任何

航空器的活动进行识别。中方有能力对相关空域实施有效管控。

 

|

« 2984 中国は見る(1643) 2013年 紅白歌合戦 出場歌手発表 | Main | 2986 中国は見る(1645) 中国防空識別圏 続報(2) 中国がスクランブル? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事