« 2934中国の三面記事を読む(1146) 映画「おしん」 中国版アカデミー賞「金鶏賞」国際映画部門最優秀作品賞受賞 | Main | 2936 中国は見る(1614) 小泉純一郎・小泉進次郎 親子の話題 »

2935 中国は見る(1613) 訃報 : 山崎豊子さん死去


1.作家・山崎豊子さん死去 《白い巨塔》などベストセラー作品    

2.《白い巨塔》の作者・山崎豊子さん死去 享年88歳                                     

3.作家・山崎豊子さん死去 《大地の子》などの話題作

4.《大地の子》作者・山崎豊子さん死去

5.女流作家・山崎豊子さん死去 享年88歳  


1.作家山崎丰子去世 著有《白色巨塔》等畅销作品                                                          

 2013/9/30 13:45:23   来源:蔚蓝日本

2.《白色巨塔》作者山崎丰子去世 享年88

 2013093015:39 新浪娱乐 微博   

3.日本著名作家山崎丰子去世 曾撰写名作《大地之子》

 2013-09-30 15:58:27   来源:国际在线

4.《大地之子》作者山崎丰子去世

 20130930日 来源:共同网

5.日本著名女作家山崎丰子去世 享年88

 2013-09-30 15:15   来源:环球网




1.作家・山崎豊子さん死去 《白い巨塔》などベストセラー作品

 

Photo読売新聞によると、「白い巨塔」や「沈まぬ太陽」

など、大組織の 暗部や 戦争のむごさを 浮き

彫り にする 長編小説を書き続けた直木賞作

の山崎豊子さんが29日未明、死去した。

 

88歳。告別式は親族のみで行う。


大阪船場の老舗の昆布商の家で生まれ、1944年、毎日新聞大阪

本社に入社。学芸部記者として在籍中の57年、生家をモデルにした

「暖簾(のれん)」でデビュー。 58年、2作目の「花のれん」で直木賞

を受賞し、退社して作家活動に入った。

 

 

2国立大医学部の教授ポストをめぐる権力闘争を告

発した「白い巨塔」(65~69年) 以来、「華麗なる

一族」(73年)、「不毛地帯」(76~78年)、ジャン

ボ機墜落事故を招いた航空会社の腐敗体質を え

ぐった 「沈まぬ太陽」 (99年)など、綿密な取材に

基づく社会派の視点で、不条理な 組織 体質や権

の矛盾に切り込ん だ。  作品は相次いでテレビ

ドラマ化されて高視聴率を上げ、映画でも話題

呼んだ。


 

 

2.《白い巨塔》の作者・山崎豊子さん死去 享年88歳

2009

山崎豊子さん2009年の時の写真


 

新浪娯楽電:9月30日、日本メディアの報道によると、女流

作家・山崎豊子さんが29日未明に死去した。享年88歳。代

表的作品には《白い巨塔》、《沈まぬ太陽》などがある。告別

式は近親者のみで行う。


日本メディアの報道によると、山崎豊子さんは29日に心不全

のため死去した。 享年88歳。 社会派小説家として書いた

《白い巨塔》は、医療体制の暗部にメスを入れ、大センセーシ

ョンを巻き起こした。 この作品は、映画・テレビに6回も映像

化されている。 そのうちの一回は、韓国で韓国版《白い巨塔》

としても作られている。



3.作家・山崎豊子さん死去 《大地の子》などの話題作

Photo_22_2Photo_3Photo_4









国際オンライン特別記事:《朝日新聞》9月30日報道による
と、

作家・山崎豊子さんが29日、死去した。 享年88歳。 山崎豊

子さんは《白い巨塔》《華麗なる一族》《不毛地帯》《大地の子》

など、社会問題に鋭く切り込んだベストラー小説で知られてい

る。

 

 

山崎豊子さんは大阪生まれ。 京都女子高等専門学校 (現・京

都女子大)を卒業後、毎日新聞社大阪本社に入社。  当時、学

芸部副部長だった井上靖に指導を受けた。 在社中から、小説

を書き、1958年、《花暖簾》で直木賞を受賞。  退社後、大阪を

舞台にした《女系家族》 《花紋》など、女性の生涯を 描き人気作

家となった。


山崎豊子さんの作品は、綿密な調査に基づく豊かな構成を持つ

作風と、大胆な脚色を加えることで知られている。


1965年の《白い巨塔》は、医学界の暗部や医療過誤問題にメス

を入れ、映画やドラマにもなり、大ヒットした。以降、実際の事件や

社会問題を題材にした大作を発表した。 そのうち、《大地の子》は、

第二次世界大戦後の中国残留日本人孤児を主役に描いたもので、

山崎さん自身が 中国に行き 自ら取材した。  この作品は、その後、

日中共同でテレビドラマ化され、日中両国で大きな反響を呼んだ。



4.《大地の子》作者・山崎豊子さん死去

Photo_52_3





【共同通信社9月30日電】:中国残留日本人孤児の苦難を描

いた《大地の子》など、日本社会の問題を書いた小説家・山崎

豊子(本名:杉本豊子)さんが29日午前、死去した。     享年

88歳。


山崎さんは大阪市生まれ。1944年、京都女子専門学校(現

京都女子大)を卒業後、《毎日新聞》社に入社。 学芸部にい

た時、有名な作家・井上靖の下で指導を受け、その影響を受

て、1957年、生家の昆布商をモデルにした 《暖簾》を刊行

デビュー。  1965年に出版した《白い巨塔》は、医学界に鋭く

メスを入れた問題作だった。


《大地の子》の取材をきっかけに、山崎さんは、中国から帰国

した戦争孤児家庭の子どもたちに奨学金を贈る「山崎豊子文

財団」を1993年に設立した。 2001年ごろから両足や

の指がまひし執筆を中断したこともあったが、今年8月から

刊新潮で「約束の海」の連載を始めたばかりだった。



5.女流作家・山崎豊子さん死去 享年88歳 


【環球ネット 記者 関超】: 日本ニュースネット9月30日の報道

によると、女流作家の山崎豊子さんが 29日未明に死去した。 

享年88歳。


山崎豊子さんは1924年生まれ。1944年に《毎日新聞》社に

入社。   学芸部記者となる。1957年に処女作《暖簾》を刊行。

1958年に 月刊誌 《中央公論》 に《花暖簾》を連載、直木賞を

受賞、 その後、新聞社を退職し、作家生活に入った。


山崎豊子さんは、その後、一連の 社会的な反響を 巻き起こす

編大作、 《白い巨塔》、 《華麗なる一族》、 《不毛地帯》、《沈

まぬ太陽》などを書いた。  これらの作品はほとんどが、映画や

テレビドラマとなり、社会的関心を呼んだ。  特に山崎さん自ら

取材して書いた中国残留孤児の小説 《大地の子》 は、テレビド

ラマ化された後、多くの中国の視聴者・読者にも影響を与えた。




1.作家山崎丰子去世 著有《白色巨塔》等畅销作品    

         2013/9/30 13:45:23   来源:蔚蓝日本  

 

据日本读卖新闻报道,著有《白色巨塔》和《不沉的太阳》等揭露大型

组织内部斗争的长篇小说而获得直木奖的山崎丰子于 29日凌晨逝

世。

 

享年88岁。告别仪式只有亲人参加。

 

山崎丰子出生于大阪海带商家庭,1944年进入每日新闻大阪本部工

作。   在57年做文艺部记者期间以以家乡为原型的作品《暖帘》崭露

角。58年第二部作品《花门帘》获得直木奖,其后辞职专心做作家。

 

 

她的作品注重描写以社会的视角来批判高层内部的权利斗争,比如

揭露 国立医学部为了争夺 教授职位引发的权力 斗争的《白色巨

塔》65~69年), 还有 《华丽一族》, 《不毛地带》 (76~78年) 等,

以及揭露 腐败体制 导致客机坠毁的 航空公司的 《不沉的太阳》。 

她的作品拍成 电视剧后都取得了很高的收视率,拍成电影的

呼声也很高。

 

 

 

 

2.《白色巨塔》作者山崎丰子去世 享年88

 2013093015:39 新浪娱乐 微博 

 

2009年的照片 山崎丰子 

 

新浪娱乐讯 930日消息,据日本媒体报道,日本女作家山崎丰子

29日凌晨去世,享年88岁。 她的代表作有《白色巨塔》《不落的太

阳》等。告别仪式只有亲人参加。

 

根据日本媒体报导,山崎丰子29日因心脏衰竭病逝,享年 88岁的

她,在日本文坛 拥有 一定的地位,她写的 《白色巨塔》 因探讨医

疗体制的诟病,还在日本造成广大轰动,甚至被搬上银幕高达

6次,其中次更为韩国将其拍摄成韩版《白色巨塔》。

 

 

3.日本著名作家山崎丰子去世 曾撰写名作《大地之子》

 2013-09-30 15:58:27   来源:国际在线 

 

山崎丰子

 

国际在线专稿:据日本《朝日新闻》930日报道,日本著名作家山崎

丰子于29日去世,享年88岁。   山崎丰子曾创作出《白色巨塔》《华丽

一族》《不毛地带》《大地之子》等深入探讨社会问题的畅销长篇巨著。

 

 

山崎丰子出生于大阪,从京都女子高等专门学校(现在的京都女子

学)毕业后,进入每日新闻社大阪总部工作。 并受到时任文艺部

副部井上靖(著名作家)的指导。      在该公司时,山崎就开始了

小说创作。  1958年以《花暖帘》获直木奖。 辞职后,她以大阪为背

景创作了《女系家族》《花纹》等描写女性一生的作品。

 

山崎丰子的作品均建立在绵密的调查之上,内容极为丰富,兼有大

的渲染。

 

1965年她创作了 《白色巨塔》,描写医学界的黑暗和医疗过失问题,

被改编成电影及电视剧,获得极大反响。   此后山崎陆续发表了

以真实事件和社会问题为题材的巨著。 其中《大地之子》以二战后

日本残留在 中国的孤儿为主角进行创作,山崎本人曾到中国亲自

采访取材。 这部作品后被改编成中日合拍电视剧,在两国引起极

大反响。

 

 

4.《大地之子》作者山崎丰子去世

 20130930 来源:共同网

 

【共同社930日电】以描写日本在华遗孤苦难经历的 《大地之子》

闻名的日本社会问题小说家 山崎丰子(本名:杉本丰子) 29日上

午去世,享年88岁。

 

山崎系大阪市人,1944年毕业于京都女子专门学校(现京都女子大

学),后进入《每日新闻》社工作。 在学艺部期间,她在著名作家井

上靖领下工作,受其影响  1957年出版了以 自家 海带生意为原

型的小说《商号门帘》。1965年出版的《白色巨塔》则是深刻剖析医

学界问题的力作。

 

以《大地之子》的采访 为契机,山崎 1993年设立 “山崎丰子文化财

团”,为从中国回国的战争遗孤家庭的孩子们颁发奖学金。 2001

起,她曾因双脚和手指麻痹而中断写作, 但今年 8月又开始在《周

刊新潮》杂上连载新作《承诺之海》。

 

 

5.日本著名女作家山崎丰子去世 享年88

 2013-09-30 15:15   来源:环球网

 

日本著名女作家山崎丰子去世 享年88

 

【环球网报道 记者 关超】据日本新闻网930日报道,日本著名女作

家山崎丰子于29日凌晨去世,享年88岁。

 

山崎丰子出生于1924年,1944年进入 《每日新闻》报社,担任学艺部

记者。1957年写成处女作《暖帘》。 1958年在《中央公论》杂志上连载

《花暖恋》,获直木文学奖。此后辞掉了记者工作,专心于创作事业。

 

山崎丰子随后创作了一系列轰动日本社会的长篇巨著,例如《白色

塔》、《华丽一族》、《不毛之地》、《不落的太阳》等,这些作品大多

被改编成电影或电视剧,引起日本社会的极大关注。尤其是她亲自

采访写成的描写中国残留孤儿的小说 《大地之子》,在拍成电视剧

和电影后,也影响了许多中国的读者和观众。

 

 

|

« 2934中国の三面記事を読む(1146) 映画「おしん」 中国版アカデミー賞「金鶏賞」国際映画部門最優秀作品賞受賞 | Main | 2936 中国は見る(1614) 小泉純一郎・小泉進次郎 親子の話題 »

文学」カテゴリの記事