« 2940 中国は見る(1616) 伊勢神宮「式年遷宮・遷御の儀」 | Main | 2942 中国は見る(1618) 2013年 ノーベル賞 村上春樹 受賞できるか? »

2941 中国は見る(1617) 日米豪外相 尖閣問題で意見交換

 

1.日米豪外相 尖閣問題で意見交換

2.日米豪外相 尖閣問題や南海問題で意見交換

3.中国外交部:日米豪は盟友関係だからと言って 

  領土主権紛争を口実に介入するな

 

1.日美澳外长就钓鱼岛问题交换意见

 2013-10-05 16:28 来源: 中国日报网 

2.日美澳外长就钓鱼岛及南海问题发联合声明 

 20131006 14:19:21 来源: 新华网 

3.外交部:美日澳盟友关系非介入领土主权争议借口 

 20131007 01:27 来源:中国新闻网 

 

 

 

1.日米豪外相 尖閣問題で意見交換

 

日本メディアの報道によると、日本の岸田文雄外相、米国の

ケリー国務長官とオーストラリアのビショップ外相は4日午

インドネシアのバリ島で戦略対話を開いた。 三国の外相は、

サイバー攻撃、宇宙開発などの新しい課題に対応するため、

頻繁に戦略対話を行うことで意見の一致を見た。 化学兵器

の廃棄を焦点とするシリア問題に関して、三ヶ国がは緊密に

連携していくことを確認した。   岸田外相は、“イランの核問

題を解決するため、国際社会が連携してイランを説得するこ

とが重要だ”と強調した。

 

また三ヶ国外相は、日中両国関係で対立している尖閣(釣魚

島)問題についても意見を交換し、地域の平和と安定のため、

三ヶ国が更に協力を強化することで一致した。

 

 

2.日米豪外相 尖閣問題や南海問題で意見交換

 

共同通信社10月5日の報道によると、岸田文雄外相は 5日

午前、インドネシアバリ島で開かれるアジア太平洋経済協力

会議(APEC)の外相会議に出席した。  岸田外相は会議

中で、“地域の経済発展を実現するため、人や物品の自由

流れは欠かすことはできない。 航行の自由など世界の国

の利益を守ることが必要だ”と強調した。   岸田外相は更に、

“日本は、平和と安定した環境実現のため貢献する。 「法律

に従うことが経済発展の基礎だ」”と述べた。

 

報道によると、岸田外相は、“日本と 中国の関係は日増しに

緊張状態が続いているが、中国は日本が東シナ海の島を支

していることに対して 抗議を出す一方、東南アジア諸国と

も、南シナ海で領土紛争を起している”とも述べた。 この前

(4日)、岸田外相は 米国、オーストラリア 両国の 外相と

APEC会議の間隙を縫って会談を行い、中国の海洋活動に

懸念を表明した。

 

アジア通信10月4日の報道によると、インドネシアのバリ

で行われているAPEC閣僚級会議に出席している岸田文

外相は、4日、米国のケリー国務長官、オーストラリアのビシ

ョップ外相と 会談を行い、日中両国が対立している尖閣(釣

魚島)問題や海洋の安全保障問題を中心に、意見交換を

った。   外務省の発表によると、三国の外相は地域の平和

と安定のため、三国が更に 連携していくことで、 一致したと

いう。

 

 

共同通信社10月5日の報道によると、岸田文雄外相、ケリ

ー米国務長官とビショップ豪外相は、4日午後 インドネシア

のバリ島で戦略対話を開くと共に、共同声明を発表した。 

 

中国の尖閣(釣魚島)問題での動向から、“東シナ海での現

状を変更する、威圧的かつ一方的な行動に反対する”とした

声明を発表した。

 

声明は、中国とアセアンの加盟国が領有権を争う南シナ海

題について、“航行の自由”を保障し、国際法遵守を守る

きだとしている。 三ヶ国は更に、サイバー攻撃や宇宙開

などの新しい課題も発生している。 頻繁に戦略対話を行

べきということで意見の一致をみた。

 

 

3.中国外交部:日米豪は盟友関係だからと言って 

  領土主権紛争を口実に介入するな

 

中新ネット10月7日電: 外交部のウェブサイト7日の報道に

よると、 外交部の華春瑩報道官は、第5回米日豪の三ヶ国

戦略対話 会談で、 東シナ海、南シナ海問題の内容を含

共同声明を発表されたことについて、記者の質問に答えた。

 

華春瑩報道官:米、日、豪は互いに同盟国関係であるが、し

かしこの領有権問題を口実に介入すべきではない。 でない

と、問題をいっそう複雑化させ、各方面の利益を損なうこと

なる。

 

報道によれば、米日豪の三国外相は4日、バリ島でAPEC

僚級会議の間隙を縫って 第5回米日豪 3ヶ国戦略 対話閣僚

会談を開き、東シナ海、南シナ海問題の内容を含む共同声明

を発表した。

 

華春瑩報道官は、中国は関連国に事実を尊重し、是非を明ら

かにし、言行を慎しみ、問題に役立たないことは止め、地域

安定を損なう言行も止めるよう求めると述べた。

 

 

 

1.日美澳外长就钓鱼岛问题交换意见

 2013-10-05 16:28 来源: 中国日报网  

 

据日本媒体报道,日本外相岸田文雄、美国国务卿克里和澳大

利亚外交部长毕晓普 4日下午在印度尼西亚巴厘岛举行战略对

话。三国外长达成共识,为应对网络攻击、太空开发等新课题,

将频繁地进行战略对话。关于以销毁化学武器为焦点的叙利亚

问题,三方就紧密合作以改善事态取得了一致。 岸田还强调,

为了解决伊朗的核问题,“国际社会联手促动伊朗很重要”。

 

此外,三国外长还就引发中日两国关系对立的钓鱼岛问题交换

了意见,并一致同意,为了地区的和平与稳定,三国有必要进

一步加强合作。

 

 

 

 

2.日美澳外长就钓鱼岛及南海问题发联合声明 

 20131006 14:19:21 来源: 新华网 

 

据共同社 105日报道,日本外相岸田文雄 当天上午在印度尼

西亚巴厘岛出席亚太经合组织(APEC)外长会议。 他在发言

时强调,为了实现地区的经济发展,“人员与物品的自由流动

不可或缺。继续保证航行自由符合全体成员的利益”。岸田还

表示日本将为创造和平稳定的环境作贡献,称“依法律行事是

经济发展的基础”。

 

报道指出,日本与中国的关系日益紧张,中国就东京对东海一

些岛屿的控制提出抗议,而中国同东南亚国家在南海也存在领

土争端。而就在岸田作出这一表态的前一天,他与美国和澳大

利亚两国外长在APEC会议的间隙举行会晤,对中国的海洋活

动表示担忧。

 

日本新闻网 104日报道指出,正在印尼巴厘岛出席亚太经合

组织部长级会议的岸田文雄,当天与美国国务卿克里、澳大利

亚外长毕晓普举行三方会谈,就引发中日两国关系对立的钓鱼

岛问题和海洋安全保障问题为中心,交换了意见。据日本外务

省的消息说,三国外长一致同意,为了地区的和平与稳定,三

国有必要进一步加强合作。

 

另据共同社 105日报道,岸田文雄、克里和毕晓普 4日下午

在印度尼西亚巴厘岛举行战略对话并发表了联合声明。鉴于中

国在钓鱼岛问题上的动向,声明表示“反对任何有可能改变东

海现状的强制性、单方面的行动”。

 

报道指出,声明还就中国与东盟部分成员国存在主权之争的南

海问题表示,应保证“航行自由”,遵守国际规范。三国外长

达成共识,为应对网络攻击和太空开发等新课题,将频繁地进

行战略对话。

 

 

 

 

3.外交部:美日澳盟友关系非介入领土主权争议借口 

 20131007 01:27 来源:中国新闻网 

 

中新网 107日电 据外交部网站 7日消息,外交部发言人华春

莹就第五次美日澳三边战略对话部长级会议发表含涉东海、南

海问题内容的联合声明答记者问。华春莹表示,美、日、澳彼

此是盟友关系,但这不应成为介入领土主权争议的借口,否则

只会使问题更加复杂化,损害各方利益。 

 

有报道称,美日澳三国外长日前在巴厘岛APEC部长级会议间

隙举行了第五次美日澳三边战略对话部长级会议,并发表含涉

东海、南海问题内容的联合声明。

 

华春莹表示,我们敦促有关国家尊重事实,明辨是非,谨言慎

行,停止任何不利于问题妥善处理、有损地区稳定的言行。

 

|

« 2940 中国は見る(1616) 伊勢神宮「式年遷宮・遷御の儀」 | Main | 2942 中国は見る(1618) 2013年 ノーベル賞 村上春樹 受賞できるか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事