« 2932 中国は見る(1611) 自衛隊員が中国人ホステスと偽装結婚して逮捕  スパイ事件と騒がれる | Main | 2934中国の三面記事を読む(1146) 映画「おしん」 中国版アカデミー賞「金鶏賞」国際映画部門最優秀作品賞受賞 »

2933 中国は見る(1612) 中国 安倍訪米の発言に反発


1.安倍首相 米国で中国を“標的”に発言 日本で批判される

2.鄭浩:安倍首相 中国に敵意 米国での講演 中国を嘲弄

3.安倍首相 講演で 犯罪者の映画を喩えに 日本経済再生を語り

  日本メディアから批判される


1.安倍在美发言频将中国当“靶子”凸显日本遭批

 2013-09-27 13:06  来源:中国新闻网

2.郑浩:安倍对华怀有敌意 在美演讲嘲弄中国

 2013092814:10    来源:凤凰卫视

3.安倍演讲以罪犯故事比喻日本经济遭日媒质疑

 2013-09-28 07:59    来源:广州日报




1.安倍首相 米国で中国を“標的”に発言 日本で批判される


Photo
安倍晋三首相 ニューヨーク証券取引所で演説

 

 

中新ネット9月27日電: 韓国《中央日報》27日の報道によると、

安倍晋三首相は 国連総会に出席するため訪米した際、右翼

の軍国主義”の表現を 使っただけでなく、中国を暗示した発言

を何度も繰り返した。  安倍首相のこの中国を“標的”にした演

説は、日本国内で “自らを客観的に   評価できないナルシスト”

と批判された。


安倍首相は、国連総会に出席するため アメリカを訪問し、現

地時間25日午後、ニューヨークの ハドソン研究所で講演した

中で、中国の軍事費の増加に言及した。   まず“日本の隣国

中で、米国に継ぎ世界第二位で、少なくとも 日本の 2倍に

達する軍費支出を行っている国がある” を前置きに、 その後、

“この国は、1989年から20年余り、毎年 10% 以上の軍事

の伸びを続けている”と発言した。 しかし、安倍首相は“中

国”という名前を、決して明確にしなかった。


安倍首相は更に、“日本は今年11年ぶりに防衛予算を増加し

た。 伸び率は0.8%だった。 それでも、私を右翼の軍国主義

者とよびたいのなら、どうぞ       ( So call me、 if you want、

a right-wing  militarist)”  と発言した。


これに対して、中国外交部の洪磊報道官は26日、“これが 日

本の中国に対する態度表明なら、中国は平和的発展の道を堅

し、防御的な 国防政策を遂行し、戦略的意図は 透明である

と申し上げる。 中国の発展は正常であり、正当な国防能力は、

かなる国の脅威とはならない。 日本がこれに対してとやかく

いう権利はない”と強調した。


当日、安倍首相は、またオリバー・ストーン監督の映画《ウォ

ル街》を話題に取り上げ、ここでも また“日本 VS 中国”のイメ

ージを繰り出した。 “2010年の 続編を見ていると、 1987年

の第一作に登場していた「日経平均指数」といった 言葉が消え

てなくなり、変って、中国の投資家が 登場します”   日本は19

90年代から 20年間、確かにデフレと経済停滞を経験しました。

しかし、私は今日、「日本は復活したということをお話しするため

やって来た」”


報道によると、安倍首相は意気軒昂に、“世界経済を回復する

めには、3語で十分。 それは、「Buy my Abenomics ( どうぞ、

アベノミクスに あなたの おカネを )」” 私が 日本に帰ったら、 直

ちに 成長戦略の 次なる 矢を放つ” 《ウォール街の皆さんは常

に世界の半歩先を歩いています。  日本で大金を儲けられる投

資のチャンスです”


これに対して、“アベノミクスへの期待感が広まり、2020年のオ

リンピック開催に成功し、安倍首相は多分、得意満面なのでしょ

う。 でも、ちょっと浮かれすぎです。 米国で中国を「標的」にす

る必要があったのか?” と分析する人もいる。


25日、菅内閣官房長官は記者会見で、記者達からの“「右翼

軍国主義者」という発言は、過激で挑発的すぎるのではないか?”

と猛烈な質問を受けた。 まさか外国で、こう発言したのは、「破

れかぶれ」になったわけではないだろうが?


元経済産業省官僚で評論家の古賀茂明氏は、25日のテレビ番

組で、“安倍首相は、自らを客観的に評価できないナルシストだ”

と厳しく批判した。



2.鄭浩:安倍首相 中国に敵意 米国での講演 中国を嘲弄

 

 

徐昌鵬: 安倍晋三首相米国現地時間の水曜日に演説を行った。

安倍首相は、集団的自衛権の 行使を めぐる 憲法解釈見直しに

言及すると共に、中国や北朝鮮が日本右翼化しているとの批判

ついて、直接名指しはせずに反論した。 これらの話題について、

事評論家の鄭浩先生にお出でいただき、説明してもらいたいと思い

ます。

 

安倍首相はその演説中で、日本の近隣で、少なくとも軍事支出

日本のあるがあります。   今年日本が 11ぶりに防

予算を増加しました。 対前年比わずか0.8%でした。 でも、

た達右翼とお呼びになりたいなら、どうぞご自由に” と発

ました。 あなたは彼のこの発言ついて、どう思われますか?

 

安倍言は中国の対話提案を拒絶しているのに等しい

 

鄭浩:安倍晋三首相が25ニューヨーク保守シンクタンク

ドソン研究所上述の講演を行いました。     あなたが今、われた

発言は、安倍首相が講演の中の一フレーズです。     他の発言に

集団的自衛権容認や、国連常任理事国入りを 望んだり、世界

平和を維持するため、平和維持活動  (PKO)  などの 任務を引き

受けいとか、米国が守っている地区の安定に 協調していきたい

など 数々のきれいごとを述べました。

 

でも安倍首相の演説を聞いていましたが、日本の国防予算を説明

していた中国を嘲笑するかのような口ぶりで、非常に無責任

態度でした。  その上、名指しはしませんでしたが 中国を批判した

のです。 安倍首相は、まるで中国に敵意を抱いているかのように

感じました。 どうして、こんな言い方をしたんでしょう? 安倍首相

は、の中で、国防予算について 話した時、中国を 間違いなく、

隣国と言って非難しました。 相手の国防予算の数字は二桁と言い

ました。 そはそのとおりです。  中国の国防予算の数字は

二桁の字で、伸び二桁の字です。     例えば2012年、中

国の国防予算の数字は 6700億人民元(約10兆円)で、1千億

ドルに相当し、対前年比 11.7% となり、 2013今年の 国防

予算の数字は、7000数億人民元(約11兆円)で、ドル換算では約

1100ドルに相当し、米国の六分の一にりません。  しかし今

年の伸び率は、前2012より少し下がり、10.2%です。

 

安倍首相は中国の国防費日本より大きと言います。  聞い

ると絶対数字では、確かに日本より多いようにえます。 日本

の国防予算は600ドル届かないでしょう。 今年少し多くなっ

て、6百億ドルを超すかもしれません。 

 

ところで、私達は事実を見る必要があります。  中国の人口国土

面積軍隊の人数は日本の 倍 以上、べらぼう に 大きいです。

このような状況では、もともと比べることができません。  中国の

人口は、日本の何倍もあるし、中国の国土の面積は日本の何十倍

ある。  中国の軍隊の人数も、日本もある。  もし安倍

首相のような絶対数字を持ち出したら日本が   5、6百億ドル

は1千億、まるで、話になりません。  比べることなんかできませ

んよ。   聞いてると日本拡張をやっていないのに、 中国

は軍事拡張し、脅しているように聞こえます。    ですから、安倍首

のこの発言の狙いは、とても陰険です。  このような数字ゲーム

使って、国際社会をだまそうとしているのです。   集団的自衛権

の解釈を変えるため 日本の平和憲法改正しようと世論の下地を

作りをしています。   もし多少、国防の知識や、軍事費用、国防費

知識ある人なら、絶対に安倍首相にだまされません。

 

 

3.安倍首相 講演で 犯罪者の映画を喩えに 日本経済再生を語り

  日本メディアから批判される

 

新華社特電 : 菅内閣官房長官は26日安倍首相米国のウォー

ル街講演した犯罪を犯し入獄した映画の人物を引きあいに

たのは、“ジャパン・イズ・バック” を言いたかったのだと 思うと

擁護した。

 

安倍首相25ニューヨーク証券取引所で演説をし、日本の経

済動向を話題にした。  安倍首相“日本は 再び金を生む国に

戻った。   ゴードン・ゲッコーが金融界復帰したようです……

「ジャパン・イズ・バック」 と申し上げます

 

安倍首相が、比喩として使ったゲッコーは、1987年のアメリカ映画

《ウォール街》の主人公です。    彼は映画の中で米国の金融界を

耳り、裏取引などの違法行為利益を得て、最後に入獄す。     

の映画の続編《ウォール・ストリート》2010公開されました。

ッコー所後、再度ウオール街に戻ってのストーリーです。

 

安倍首相が、どうしてゲッコーという一攫千金を狙って入獄した映画

主人公を、日本経済の再生に使用したのか?  多くのメディアが、

疑問を抱いた

 

菅官房長官26メディア記者達に、“安倍首相が一番言いた

かっことは、「JAPAN is back」 だと思います。 続編で、ゲッコー

は最後に足を洗います 説明した。

 

AFP通信は、安倍首相、ウォール街講演中、日本の寿司やニュー

ヨークのホット・ドッグ、野球スターなどを繰り返し喩えに使ったと

ていた。

 

 

 

 

1.安倍在美发言频将中国当“靶子”凸显日本遭批

 2013-09-27 13:06  来源:中国新闻网

 

日本首相安倍晋三在纽交所发表演讲。

 

中新网927日电 据韩国《中央日报》27日报道,日本首相安倍晋

三在 参加联合国大会 访美时,不仅 使用了“右翼军国主义”的表

述,并多次对中国进行暗示发言,报道认为,安倍 此举系将 中国

作为“靶子”来凸显日本,在日本国内 被批“不能客观评价自己的

自恋者”。

 

安倍为参加联合国大会而访美,当地时间 25日下午在 纽约的哈德

逊研究所演讲中提到了中国的军费增长。 首先以“在日本旁边的邻

国中,有一个国家的军费支出至少达到了日本的2倍,是继美国之

后的世界第二位”作为开场白,然后继续说“该国在 1989年以后的

20多年里,持续保持着每年10%以上的军费增长速度”。但他始终

没有明确说出“中国”这个名字。

 

安倍还称,“日本今年在11年后首次增加了防卫费,增长幅度也只

0.8%(即使如此) 如果想说 我是‘右翼军国主义者’,那就说吧

(So call me, if you want, a right-wing militarist)”

 

对此,中国外交部发言人洪磊 26日指出,如果 日方有关表态针对

中国,我愿强调,中国坚持走和平发展道路,奉行防御性国防政策,

战略意图是透明的。 中国发展正常和正当的国防能力不对任何国

家构成威胁,日本无权对此说三道四。

 

当天,安倍还将奥利弗·斯通导演的电影《华尔街》作为话题,再次提

出“日本vs中国”的形象。“如果看2010年的续集,1987年第一轮

登场的‘日经平均指数’的单词消失,中国投资人登场”,“日本从20

世纪 90年代以后的 20年期间确实 经历了通货紧缩和经济停滞,但

我今天是为宣传‘日本回归’而来到这里”。

 

报道称,安倍还豪气地说“要想恢复世界经济,只需要三个字,那就

是‘Buy my Abenomics(相信我的安倍经济学)’”。他还强调称“我回

国后会立即推出发展战略”,“这是总比别人快半步的华尔街诸位向

能赚大钱的国家日本投资的机会”。

 

对此有分析指出“安倍经济学的期待感扩散,还成功申请了2020

奥运会举办权,他可能太得意洋洋了,甚至有些过火了”。有必要在

美国将中国作为“靶子”来突显日本吗?

 

当天在日本内阁官房长官菅义伟的记者招待会上,记者们猛烈提

问,“‘右翼军国主义者’这种说法不是太过激和具有挑衅性吗?

难道就因为外界这样说,就干脆‘破罐子破摔’吗?”

 

作为评论家的日本前经济产业省审议员古贺茂明也在当天电视上

厉批评道“安倍是个不能客观评价自己的自恋者”。

 

 

 

2.郑浩:安倍对华怀有敌意 在美演讲嘲弄中国

 2013092814:10   来源:凤凰卫视

 

徐昌鹏: 日本首相安倍晋三是在美国当地时间的周三进行了一次

说, 他当中 提到了 修改宪法以解释条文解禁集体自卫权的

目的,同时也 不直接点明的 反驳了中国还有 朝鲜对于 日本右翼

化的指控,相关的话题我们还要请教时事评论员郑浩先生,在安倍

这次演说当中,他说 日本身边有军事支出至少是日本两倍的邻国,

而且今年是日本11年来首次增加防卫预算,但只有0.8%,他说如果

这样子,你们还觉得我是右翼的话那就请便吧,您 对他的 这番讲

话怎么讲?

 

安倍言论等同拒绝中国对话建议

 

郑浩:安倍晋三是25号在纽约的一个相对比较保守的智库,哈德森

研究所发表了上述的一个演讲,你提到的是他演讲其中的一段,里

面他还谈到了要解禁集体自卫权,希望加入联合国常任理事国,希

望承担起更多的一些维护世界和平的一些任务,协调美国维护地区

的稳定等等,讲的很多,讲的也很漂亮。

 

但是他讲话的语态,我注意到在讲到日本的国防预算的时候,口气

近乎于嘲弄中国,非常的不负责任,而且是不点名的批评中国,让

人感觉到其实安倍晋三实际上他还是对中国抱有一定的敌意,为什

么这么说呢,因为他确实在他的演讲当中讲到国防预算的时候,他

指责中国虽然是一个邻国,但是 对方的国防预算的数字是两位数

字,讲的也不错,中国的国防预算的数字是两位数字,就是增长率

是两位数字,比方说在 2012年,中国的国防预算 数字是 6700

亿人民币,相当于 一千多一点点亿美元 ,大概同比增长是11.7%

2013年就是 今年的预算的国防数字是7000多亿元人民币,相当

于美元1100多亿,不到美国的六分之一,但是今年的增长率比前

2012年还略微下降,只有10.2%

 

安倍晋三说中国的国防数字的开支要比日本大,听上去就是从绝

对数字上来看确实是比他要多,因为 日本的国防预算大概只有不

600亿,今年恐怕要稍微多一点,超过了六百多亿美元,但是如

果我们看一个事实,就是中国的 人口中国的国土面积中国的军队

的人数,那都是日本的多少倍以上,要大很多,在 这种情况下就

有一个不可比的一个 基本的因素了,因为 我的人口是你的几倍,

我的国土面积是你的几十倍上百倍,我的军队的人数也是你的多

少多少倍,如果说你拿这样一个绝对数字,你只有五百多亿六百多

亿美元,中国有一千多亿,那当然是不能比,听上去 似乎是 日本

没有搞军事扩张,而中国在搞军事威胁论,所以他的这种讲话他的

目的是非常险恶的,就是利用这样一个数字上的游戏,来欺骗国际

社会,为修改日本的和平宪法为 解禁集体自卫权 来做一个舆论上

的铺垫,如果稍有国防知识军事开支 国防开支知识的人,都不会

上他这种当。

 

 

3.安倍演讲以罪犯故事比喻日本经济遭日媒质疑

 2013-09-28 07:59    来源:广州日报

 

新华社专电 日本内阁官房长官菅义伟26日辩称,首相安倍晋三在

美国华尔街演讲时引用一名犯罪入狱的电影人物打比方,主要目的

是说明日本经济复苏。

 

安倍25日在纽约证券交易所发表演讲,提及日本经济走向。他

说:“日本将再次成为令人赚钱的国家,就像戈登·盖柯回归金融

界……我们也可以说‘日本回来了’。”

 

被安倍用作比喻的盖柯是1987年美国电影《华尔街》的主人公。他在

影片中叱咤美国金融界,凭借 内幕交易等 违法行为获利,最终入

狱。这部电影的续篇 《华尔街:金钱永不眠》 2010年上映,讲述 盖

柯出狱,再次投身商战的故事。

 

就安倍为何用盖柯这名因贪婪入狱的电影人物比喻日本经济,不少

体提出质疑。

 

菅义伟26日在东京告诉媒体记者,安倍的主要意图是说明日本经济

正在复苏。他认定,在续篇中,盖柯最终金盆洗手。

 

法新社报道,安倍在华尔街演讲中反复打比方,日本寿司、纽约热

狗、棒球明星等均被安倍用作喻体。

 

|

« 2932 中国は見る(1611) 自衛隊員が中国人ホステスと偽装結婚して逮捕  スパイ事件と騒がれる | Main | 2934中国の三面記事を読む(1146) 映画「おしん」 中国版アカデミー賞「金鶏賞」国際映画部門最優秀作品賞受賞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事