« 2926 中国は見る(1606) 東京オリンピック 7年後 日本はどう変わるだろう? | Main | 2928 中国は見る(1607) 「世界ナゼそこに? 日本人」 ポーランドの昭子さんの物語 »

2927中国の三面記事を読む(1145) 薄煕来被告に無期懲役の判決

 

薄熙来一审被判处无期徒刑 

20130922 11:26:09 来源: 新华网 

 

 
I3II2I4

 








法廷
内の写真9月22日撮影) 新華社記者謝環馳撮影 

 

 

I0_2新華ネット済南 9月 22電: ( 記者霍小光、

 楊維漢 ):山東省済南市 中級人民法院9月

22、元中国共産党 中央政治局委員、重慶市 

委員会書記の 薄煕来被告に対して賄、

 職権の罪で、薄煕来被告の 賄罪を認定 

し、無期懲判決を下し、政治的な権 利を

剥奪し、個人の全財産を没収することとした。 横領につ

いては、有期懲役15判決を下し、個人財産百万元を没

収する。 職権用罪については、有期懲役7年判決を下し 

た。  これらの罪を併せて無期懲役の判決が 言い渡され

政治的な権利を生涯剥奪、個人 財産を没収れる

 

 

 

済南市中級人民法院審理内容

 

 

 

――収賄罪。 

 

1999年 ~ 2012年、 薄煕来は 大連市人民 政府 市長、中国共産党

大連市委員会書記、 遼寧省人民政府省長、商務部 部長(大臣)

担当していた時、大連国際 発展 有限会社の唐肖林社長、大連実

徳グループ有限会社の徐明社長依頼受け、職利用して、大

連市 駐深事務所、大連国際発展 有限会社肖林)の自動車

の輸入割当の便宜を図った。    大連実徳グループ有限会社のアド

バルーン・プロジェクト、石化プロジェクトなどで、会社や個人のた

めに利益を図、唐肖林からを受け取った金額は110万元妻の谷

開来息子の 薄瓜瓜が 徐明から 受け取った 金額は1933万元、

両方併せて2044万元に上る。 

 

――横領罪。 

 

2000年、薄煕来 は 中国共産党  大連市委員会 書記 だった

連市都市・農村土地利用計画局の王正剛局長 に大連市人民

政府が、上級部門から引き受け機密改造工事を担当させた。

 

2002年 3工事が 竣工後、上級機関から 王正剛に、大連市人民

政府に対して、500万元の 支払いが出ると通知があった。   王正剛局

長が、金額の 処理について、ちょうど  遼寧省人民政府の省長

異動してき煕来お伺いを仰ぐとき、薄煕来に、この金を家庭で使

われたらと提案した。  薄煕来は同意し、王正、谷開来と相談する

よう手配し、その後、このは 谷来が 指定した 口座に振り込ま

れ、そのまま彼女が保管し 

 

――職権用罪。 

 

2011年11月13日、谷開来と張暁軍は、重慶市南山麗景リゾートホ

テルでイギリスのニール・ヘイウッドを毒薬で殺害し 同月15

日、ニール・ヘイウッド氏の体が発見された。   この事件(以下“ 11

・15”事件というは、重慶市公安局の郭維国副局長などが、意

図的に 谷開来を か、情らわれ 法をまげて、この事件を未

解決とした。 2012年1月28日、重慶市人民政府の副市長兼重慶市

公安局党委員会書記、 立軍局長が、谷開来をは殺人容疑とすると

中国共産党中央政治局委員 兼重慶市委員会書記だった

来にした。 薄煕来は王立軍に対し、谷開来にぬれぎぬをかける

気かと詰り、王立軍の頬をひら手打ちし、コップをに投げつけた。   

谷開の要求に基づき、中国共産党重慶市委員会副 事務秘書兼市

員会事務所の 呉文康主任に辞任届けを出方法で、開来

容疑の“1115事件の 捜査王智、王鵬飛に 調査させるとともに、

重慶市公安局王鵬飛審査を 行うよう求め、渝北区副区長を務め

ていた 王鵬飛の職の解任と職務立候補者名簿からの削除を提案した。

また組織規定に背き、中国共産党重慶市委員会 常務委員会を招集し

重慶市公安局党委員会書記王立軍局長の 職務を解任し、“1115

事件の再捜査を害した。

 

 日に王立軍が米国成都総領事館に逃げ込む事件が起った。 

その後、薄煕来開来が王立の裏切逃亡事件対応会議へ

の参加を黙認し、開来が提案した王立軍が 精神だとの診断書を

出してもらい、精神病ため 裏切って 逃亡たとする意見賛成し

重慶市関連部門から対外的に、王立“休暇を取って 治療

とのウソの報を 発表すること を受け入れた。    薄煕来の上

1115事件法律による タイムリーな処理が行われず、

立軍逃亡する事件をこす重要な因を招き、社会的に 悪い 影

をもたらし、国家と人民の利益に重大な損失を与えた 

 

済南市中級人民法院は、薄煕来被告は国家の指導者として、職務を

利用し他人のために利益を図り、不法に他人の財物をけ取っ

た。  その行為は収賄罪を構成している。   国家の指導者として、

職務を利用し、他人ぐるにな公金を横領した。  その行為は、横

罪を構成している。    国家公務員として、職権を用し、国家と

人民の 利益に 重大な損失を与えた。    その行為は職権乱用

を構成しており、その内容はとても大である。    検察関は

煕来の収賄金額2044万元、横領金額は500万元 認定する。 

また職権乱用の事実は明白で、証拠は確かで、十分あり、罪名

成立すると申し上げ 

 

薄煕来と弁護人が提出した、薄煕来の収賄、横領、職権乱用

成しないという 弁解と 弁護意見は、法廷での調査から、煕来の

横領、職権乱用の起訴は事実である。 それぞれ、唐肖林、徐明、

谷開来、王正剛、王立軍などの 証人の 証言連の 物証写真、

書証、電子データなどの証拠が実証している。  薄煕来自身もその中

の一部の事実を 自供しており、しかもそ罪を認めた供述と上述の

証拠は相互に符合しており、十分に認できる。 薄煕来と弁護人の

関連する弁解弁護意見は 事実と 法律的 根拠がなく、成立しない。 

しか薄煕来妻の谷と息子の 薄瓜瓜が認めた徐明から受

け取った航空券費用うち、134万元は証拠不足があるため、認

定しない 煕来の収賄、横領については、それぞれ追徴・追加

る。 薄煕罪の事実、性質、内容、社会に対する 危害の 程度

から、南市中級人民法院は法律に基づき、上述の判決を下した。 

 

薄熙来一审被判处无期徒刑   

20130922 11:26:09  来源: 新华网   

 

这是法庭宣判现场(922日摄)。 新华社记者谢环驰摄 

 

新华网济南  9月22日电(记者霍小光、杨维汉)山东省济南市中级

人民法院 22日对中共中央政治局原委员、重庆市委原书记薄熙来

受贿、贪污、滥用职权案作出一审判决,认定 薄熙来犯受贿罪,判

处无期徒刑,剥夺政治权利终身,并处没收 个人全部财产;犯贪污

罪,判处有期徒刑 十五年,并处没收个人财产人民币一百万元;犯

滥用职权罪,判处有期 徒刑  七年;数罪并罚,决定执行无 期徒刑,

剥夺政治权利终身,并处没收个人全部财产。

 

济南市中级人民法院经审理查明: 

 

——受贿罪。 

 

1999年 至2012年,薄熙来在 担任 大连市人民政府 市长、中共

大连市委 书记、辽宁省人民政府省长、商务部部长期间,接受大连

国际发展有限公司 总经理唐肖林、大连实德集团有限公司 董事长

徐明的请托,利用职务便利,在大连国际发展有限公司接收大连

市驻深圳办事处、唐肖林 申请汽车进口配额、大连实德集团有限

公司建设定点 直升飞球项目、申报石化项目等事项上为相关单位

和个人谋取利益,直接收受唐肖林给予的 钱款折合人民币110万

余元,明知并认可其妻 薄谷开来、其子薄瓜瓜收受徐明给予的财

物折合人民币1933万余元,共计折合人民币2044万余元。 

 

——贪污罪。

 

 

2000年,薄熙来担任 中共大连市委书记期间,安排时任大连市城

乡规划土地局局长的王正刚具体负责 大连市人民政府承担的一项

上级单位涉密场所改造工程。     2002年3月工程完工后,该上级

单位通知王正刚,决定向大连市人民政府拨款人民币500元。 

正刚遂就该款项 如何处理向已调任辽宁省人民政府省长的薄熙来

请示,并提议将该款留给薄熙来补贴家用。    薄熙来同意,安排王

正刚与薄谷开来商议转款事宜。 后该款被转入薄谷开来指定的账

户,由他人代为保管。 

 

——滥用职权罪。 

 

2011年11月13日,薄谷开来 及张晓军在重庆市南山丽景度假酒

店投毒杀害英国公民尼尔·伍德。 同月15日,尼尔·伍德被发现死亡。

负责侦办该案 (以下称“11·15”案件) 的时任重庆市公安局副局长

的 郭维国等人 为包庇 薄谷开来,徇私枉法,使该案 未被依法侦破。

2012年1月28日,时任重庆市人民政府副市长兼重庆市公安局党

委书记、局长的王立军将 薄谷开来涉嫌杀人一事 告知时任中共中

央政治局委员兼 重庆市委书记的薄熙来,后薄熙来 斥责王立军诬

陷 薄谷开来并打王立军耳光,将杯子摔碎在地上;根据薄谷开来的

要求,安排时任 中共重庆市委副秘书长 兼市委办公厅主任的 吴文

康对以 提交辞职信方式揭发薄谷开来涉嫌杀人的 “11·15”案件原

侦查人员王智、王鹏飞进行调查,还要求重庆市公安局对 王鹏飞进

行审查,提议和批准取消 时任渝北区副区长的 王鹏飞 继续作为该

职务候选人的提名;违反组织程序,主持召开 中共重庆市委常委会

议免去 王立军重庆市公安局党委书记、局长职务,以此阻碍对“11·

15”案件的复查。

 

2月6日 王立军叛逃至美国驻成都总领事馆后,薄熙来纵容薄谷

来参与研究 王立军叛逃事件应对措施,同意 薄谷开来提出的由

院出具 诊断证明以表明 王立军系因患 精神疾病而叛逃的意见;

准重庆市有关部门对外发布了 王立军接受“休假式治疗”的虚假信

息。   薄 熙来的上述行为,是导致“11·15”案件不能依法及时查处

和 王立军叛逃事件发生的重要原因,并造成特别恶劣的社会影响,

致使国家和人民利益遭受重大损失。

 

济南市中级人民法院认为,薄熙来身为国家工作人员,利用职务便

利为他人谋取利益,非法收受 他人财物,其行为已 构成受贿罪;

为国家工作人员,利用职务便利,伙同他人侵吞 公款,其行为已构

成贪污罪;身为国家机关 工作人员,滥用职权,致使国家和 人民利

益遭受重大损失,其行为已构成滥用职权罪,情节特别严重。  公诉

机关指控薄熙来受贿人民币2044万余元、贪污人民币500万元及

滥用职权的事实清楚,证据确实、充分,指控罪名成立。

 

关于薄熙来及其辩护人所提薄熙来 不构成受贿、贪污、滥用职权

的辩解和辩护意见,经法庭调查,起诉指控薄熙来受贿、贪污、滥用

职权的事实,分别有唐肖林、徐明、薄谷开来、王正刚、王立军等 多

名证人的证言及相关物证照片、书证、电子数据等证据证实,薄熙来

亦曾供认其中部分事实,且其有罪供述 与 上述证据相互印证,足以

认定,薄熙来及其 辩护人的相关辩解和辩护意见没有事实和法律依

据,不能成立。  但起诉指控薄熙来认可其妻薄谷开来、其子 薄瓜瓜

收受徐明支付的机票费用中,计人民币134万余元因证据不足,不予

认定。薄熙来受贿、贪污所得赃款赃物已分别追缴或抵缴。根据薄熙

来犯罪的事实、性质、情节和对于社会的危害程度,济南市中级人民

法院依法作出上述判决。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2926 中国は見る(1606) 東京オリンピック 7年後 日本はどう変わるだろう? | Main | 2928 中国は見る(1607) 「世界ナゼそこに? 日本人」 ポーランドの昭子さんの物語 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事